本日、家に帰ったら届いてました。

キャリアコンサルタント登録証
辟。2鬘契convert_20170222215544

とても素敵です
去年もらった産業カウンセラーのほうも同じようなカードでした。

思えば社労士だけがなぜカードじゃないのか・・・
未だに用紙に写真を貼って、まるで学生手帳のような感じで、とても不思議です。

そして、この前気になっていたことが「ご案内」の中に書かれていました。
「この登録を受けたキャリアコンサルタントは、別途ジョブカード作成アドバイザーとして登録しなくても、ジョブカード作成支援を行うことが出来ること。ただし、養成講座を受けていない人、新制度に対応していない人は、オンライン等で知識を習得すること。」

仕事で必要なので勉強しないといけません。
あと少し、頑張ります

思えば、キャリアコンサルタントについてはずっともやもやしていました。
そもそも私の考え方が甘かったのです。

初めの予定では一般社団法人 日本産業カウンセラー協会の産業カウンセラー試験に合格し、その後、その流れで翌年の8月にあるキャリアコンサルタント試験を受けるつもりでした。

ところが私が産業カウンセラー講座に通っている時に、キャリアコンサルタントが国家資格になることが決まりました。
産業カウンセラー試験が年明けの1月で、本来ならその半年後のキャリコン試験でしたが、4月から国家資格になるとのことで特例措置で年度末の3月半ばに最後のキャリアコンサルタント試験が行われることとなったのです。

そのために、産業カウンセラー試験の受験申し込みの際、
同時にキャリアコンサルタント試験への受験申し込みも必須となりました。
いざ受験してみると達成感がなく、受験後、落ち込んでしまい
合格できないと勝手に思い込み、2月の発表を待たずにキャリアコンサルタント試験を諦めてしまいました。

これがそもそもの間違い

実際は不思議に合格していて、その合格発表から受験まで1ヵ月しかないので、今更、勉強なんて無理!と諦めてしまったダメ子ちゃんでした。
学科試験が無理でも、せめて実技だけでも受けていれば、協会内の試験ですから合格出来ていたかもしれません。
なのにそれからも逃げてしまったのです。

結局、友達が試験は落ち着いて4月以降に国家試験として受ければいいし
受験資格だけは取っておいたほうが良いよと教えてくれて、気持ちを入れ替えました。
そうでなければ、キャリコン養成講座に324,000円払って半年通わないと受験資格がもらえないのです。

せっかく、滑り込みで年度内に産業カウンセラー試験に合格したのですから、それを使わない手はない!
ってことでこちらも滑り込みで、急きょ臨時で行われたキャリコン特別講座に参加しました。
これも2月末と3月の各2日ずつの4日間、講座に通うだけで修了証がもらえました。

これでめでたく、国家試験を受けることが出来るようになったわけです。
友達に教えてもらえなかったら大変なことでした

初回の国家試験の1回目は6月でした。
実技試験で落ちてしまった私は、なぜ3月までの特例試験を受けなかったのか。。。
何度も何度も後悔しました。

その時受けていても合格出来ていたかはわかりませんが
とても後悔しました。
その"後悔"は今回の2回目の試験に合格するまで続きました。

やらなかった後悔は、やったことの後悔よりもずっと辛く苦しいですね。
なぜ、やる前から諦めて逃げてしまったのか。。。。

年々難しくなる社労士試験に比べたら大したことない試験でしたが
精神的にも金銭的にも負担の多かった27年、28年でした。

しんどかったです
もう、試験勉強は二度といいですわぁ・・・
コメント
ご無沙汰しています!
うちにもようやく登録証が届きました(^_^;)
せっかく手にしたこの資格、何とか活かしていきたいですね。
2017/03/09(Thu) 14:05 | URL | 福女 | 【編集
福女さんへ
お返事が遅れました。

良かったですね~~~
お互い長い道のりでしたね。
でも福女さんは一発合格だしすごいです!

頑張った甲斐があったと思っています。
活かしたいですね。

助成金をもらうときにキャリコンへの費用が発生することが条件のがあるので
ぜひ、ご夫婦で稼いでください(笑)

春にはゆっくりお会いしたいです。
2017/03/12(Sun) 19:15 | URL | 春 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック