昨晩は京都タワーが窓の外から見えるお店で有志打ち上げ会でした。

人数が当日減ってしまって10人ちょっとでしたが
楽しい時間を過ごしました。
普段はゆっくりと話すことが出来ない人とも笑い合って
本当に良いメンバーに恵まれた1年だったと思いました。

先生との初めての出逢いである、説明会に行った時の大笑いエピソードも
1年目の休憩時間にはいつも小説を読んでいたことも
席を立つ時の癖も真似されてみんなで爆笑です。

先生の受験生時の話は初めて聞きました。
やはりその時は「必ず合格する!」と感じたそうです。
先生方も同じ受験生だった時が有って今がある。
(当たり前ですが)

一生懸命、社会保険労務士の資格を取るために勉強している仲間としての共感は
何事にも替えられない大切なモノを感じます。
それぞれの生活がある中、時間やお金を捻出しながら勉強をしています。
家庭環境も然り、職業生活も然り
その中で同じ勉強をしていると言う共通点はやっぱり特別だと感じました。

そんなみんなとの時間はとても楽しいです。
この出会いは"一期一会"この出逢いにも意味があると言い合いました。

だからこそ「先生!来年もよろしくおねがいいたします」と言っている人を
─羨ましいなぁ─って思いつつ眺めていました。
同じように来年もこのみんなとこの先生と勉強したい!
本当にそう思いましたね・・・。

でもそれは叶わないことです。

「大原のテキストって最高ですよね。それを読み込めなかったのが残念です」と先生に言いました。
「他の学校はもっと分厚いし、これを全て覚えるって大変やけど大原なら出来るはず。テキストは誇れますよ」
先生も胸を張ってました。
私には大原はとても満足いくものでした。
それをこなせなかった自分自身がダメだっただけです。

そんな私が通信で頑張れるのか自信が無い・・・。
今まで通信で最後まで出来たことないんです・・・σ(・_・)わたし
三日坊主のダメ人間です。

でもでも、みんなと同じ土俵に立つためにはコレしかないし
いよいよ崖っぷちに立つ心境です。

最後はみんなで写真を撮って別れました。
良い師と仲間に恵まれた2年でした。
みんなと一人で別れて去っていく時にも
前を向いて決して振り返らずに歩きました。

大原・・・さようなら・・・と心の中でつぶやきながら・・・。
いろいろとアドバイスいただき感激です。
本当にありがとうございました。

社労士の試験って本当にどうなんだろうなって思ったりもします。
択一ですごい良い点を取られるってことは知識が有るってことだと思うのに・・・選択問題に涙する…。
なんだかなぁ・・・不合理な気もしたりします。
人によって簡単だったと思うところが違っていたりしてこれもまた不思議。

労一でだめだった方も多いみたいですが
私は「団体行動」「団体交渉」を反対に入れましたが、他の3点はすぐに入ったので良しとするって感じでした。
ですから私にとってはあまり悩まなかったように思います。
労基も同じく…。

でも労災はほんとうに何のことを言われているのかわからなくて・・・。
これも正解された方なら大したことじゃないんですよね。

不思議な試験ですね。。。
そんな中で合格ラインに乗られている方々は本当に素晴らしいです。

さて、大原仲間の個人的な打ち上げの時に先生に渡すプレゼントを、昨日買いに行きました。
仲の良い10人ほどですが楽しい1年であったことは間違いありません。
会社の社長さんもあり、息子のような年齢の人もあり、若妻もあり
それぞれいろんな環境の中で社労士への夢を抱いて学んだメンバーです。
大原での2年間は悔いが有りません。

先生にも2年間本当にお世話になりました。

残念ながらこれ以上通学することが出来なくて諦めますが
仕事でも必要なので勉強を続けるために通信に決めたのです。
そのためにide塾を決めたのですが果たして根性のない私が続くのか・・・心配です。

通信は今以上に自分との闘いです。
弱くて根性がなくてすぐに泣きごとをいう私が務まるのか・・・それだけが今なお悩んでいる部分でもあります。
通信のコースもパックコースなどいろんなコースが有って
どれを選べばいいのかもわからなくて困っています。

正直なところ、またこの1年、貴重な時間とお金を遣うことで罪悪感があります。
目も最近疲れ気味で視力が落ちてきているンですよね。。。

こんなんで大丈夫かなぁ・・・。

弱音を吐かないで行けたら大丈夫かもしれませんね =*^-^*=にこっ♪
まずは本人のヤル気ですよね。
私に一番足りないものです。

どこの予備校に行っても、通信でも独学でも要は本人次第ですよね。
それだけは忘れてはいけません。
肝に銘じます!
今回の受験は私なりに一生懸命頑張っていましたが
途中からダメだろうなってことは思っていました。
大原では点数が取れても他校の問題なら出来ない・・・(>_<)
それはトレ問から出る問題なら点数が取れるってことでした。
それって実力じゃない・・・ただ問題を丸暗記しているだけ…。

それに気づいてもどうしていいのかわからなくて焦りました。
まあ私のような決して賢くもない高校出のオバちゃんがどこまでできるのかなって感じでした。
でもベストを尽くしたい!
昨年よりもよい結果を出したい!
それだけを思ってました。

なのに・・・ダメだったことが大変悲しく思いました。
選択は労災ではどう考えても通勤ってわかるのにそれを入れられなかった後悔。

労一も他は合ってたのに「団体行動」と「団体交渉」を入れ間違ってました。
こういうときは同じものを両方に入れるようにって井出先生がおっしゃってたのにそれも忘れているほど
緊張していたのでしょうね・・・ε- ( ̄、 ̄A) フゥー

択一の答え合わせがなかなか出来ませんでした。
全然手ごたえがなくて怖かったのです。
でも勇気を出してやってみました。

労基・安衛5点
労災 6点
雇用 7点
一般常識 7点
健保 5点
厚年 5点
国年 6点
合計41点です(-_-;)

ぜんぜ~~~~~~~~~~ん出来てません(@_@;)

この1年ほんとうに何をやっていたのでしょうか・・・(T_T)
せめて45点は取りたかったと思います。
やっぱりダメですね…。

選択の救済が有ったところでこの点数ではどうしようもないのだとわかった以上
有る意味開き直ったって感じです。
ダメだったらide塾にしようと思っていたので迷わず決定です!
今年はやりたいことをしながら通信で頑張ります。

・・・・・・・・本当に長期戦になりました・・・・・・・・。

60歳の定年までには社労士になれるのかな…。
やっぱり無理なのかな…。

最近目が悪くなってきたので歳を重ねるたびに辛くなって行きます。
そういえば本試験の択一の時に年齢と職業を書きますよね。
あれってすごくイヤなんです ( ̄∩ ̄#

受けるたびに数字が下に下がっていくんですよね・・・
「合格者の統計の為」とか言ってましたが
「それなら合格した人だけで調べなさいよぉ。。。」って思いつつマークしてました。

早く受からないと10の位が変わってしまう・・・なんて思うのも悲しいんですけどぉ!

まあ何を言っても"負け犬の遠吠え"でしかないので
これでやめとこぉ~(*^.^*)エヘッ

つたないこのブログに来てくださる方でide塾のことをご存じの方
よろしければ詳しく教えてくださいませ。

ココが良いよ~とか
ココが辛いよ~とか
ぜひよろしくお願いいたします<(_ _)>
今日は終日、使っている給与ソフトの給与計算の研修に行ってました。
偶然この前まで通っていた大原の近くが会場だったので前を通ったのですが
もう行くこともないんだなって思うとちょっと寂しいです。

2年も通ってましたからね…。

今年は正直真剣に勉強時間を確保して頑張ったと思ってます。
仕事で忙しくても1時間でもやってました。
それでも途中から息切れでダメだろうなって感じはありました。
いつも後から追いかけている感じがして来たんです。

勉強って追いかけているとダメなんですよね。
だから予習をしてある程度わかっていて授業を受けるとすごくよくわかるんです。
10のモノを持っていても出せる力は8割
なのに始めから8でやっていると5割くらいしか出すことが出来ないです。
最後のほうなんて追いかけても結果も出せなくてあがいてました。

これではダメですよね。。。
反省するところはいっぱいあります。

ただ、いろんなことを我慢してシャッターアウトしてそれでも駄目だったとしたらとても虚しいので
今度はいろんなことを我慢しないでやってみようかなって思ったりもしています。

子供との時間はあと少ししかないと思うのです。
だからそれも含めて大切にしたいし
友達との時間も作っていきたい。

そんな風に考えることと、追いかけないで勉強するってことは
相反するんだろうなって思うのでちょっと悩み中。。。

家族の反対が有るので勉強もやめようかな・・・とも思ったり…。
でも今やめてしまったらこの数年間が意味をなさなくなってしまうので
それも悲しい・・・(T_T)

だからゆっくりでも良いから取れるようになりたいな・・・
いつまでも"真(まこと)の夢"です。

あーー支離滅裂です。

ぼやきブログになってま~~~~す。
今日からはテキスト持参ではありません。

合格ラインに乗られている方々おめでとうございます。
頑張ったことが結果に現れて良かったと思います。

恥ずかしながら、『足切り』と言う言葉を社労士受験するまで知りませんでした。
子供の高校受験の時に他のお母さんが言うのを聞いて何のことだろうって思ってましたが
足を切るという言葉がよくわからなくて・・・聞くのが恥ずかしくてそのままにしてました。

今もあまり好きな言葉じゃないので『基準点割れ』と表現しています。
昨年も労災が基準点割れしているので二年連続です。
なんとかしなきゃいけませんね。。。

私は昨晩この2か月ご無沙汰していた家計簿をやってましたが終わらなくて途中で断念です。
すべてを放ったままにしていたので大変です。
これだけのことをしても結果が出せなかった自分が悲しくなりますが。。。

それでも通勤時に本が読めることが嬉しくてなりません。

この本が出た時に東野ファンとしては買わずにはいられなくてずっと置いたままでしたので読み始めています。
映画も面白かったなぁって思いだしながら…。
そう言えばハリーポッターとウルヴァリンも観に行かないとねぇ~~~♪♪

社労士試験に受からないからブログがどんどん長く続きますヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
いったいいつになったらエンドマークがつけられるのか・・・心配になってきました・・・。

(ノ_-;)ハア…(ノ_-;)ハア…(ノ_-;)ハア…(ノ_-;)ハア…

今日の大原の解答速報講座も行くのをやめました。
2年間大原にはお世話になりました。

しばらく身の回りのやり残したことを整理します。