9月になってお店に手帳が並びだしました。
今までなら、いの一番に買いに行っていたのですが、
スマホになってからは手帳アプリがとても便利で、本物の手帳を使わなくなりました。

それでもコレクションしたい私は、毎年のようにほぼ日手帳を購入していたのですが
今年はすっかり気乗りがしなくて新しく出たことすら、書店の情報で知った状態です。
なので、いつもならネットでチェックしてから行くのですが、今年はいきなりロフトへ行きました。

う~~~~ん、どうもピンとくるものがない

weeksは私の好きな色があるのですが、これなら今使っている社労士手帳と全く同じ。
それにほぼ日のいいところは、手帳がパタンと開くこと。
左手で押さえなくても180度開くので、とても使いやすいのです。

ってことで、レフィルを買って2017年のように、今の革のカバーで使うべきか・・・と何度も何度も手帳売り場をぐるぐる回っておりました。

受験生の頃は本当にお世話になった手帳です。
ちょっとしたことを書き込んだり、わからないことがあればチェックしたり
一日の勉強内容や時間も毎日書き込んでいました。

それが今や・・・使われずに放ったまま。

来年はちゃんと使いこなそうと思い
出来るだけ軽いカバーにしました。

やっと見つけた手帳がこれ
IMG_5390_convert_20170919225834.jpg
年甲斐もなく可愛いでしょ~
びっくりするくらい薄手のカバーで、表の絵がプニュプニュしているのが面白くて購入

家に帰って開けてみてびっくり

extra_01_convert_20170919232119.jpg
なんとカバーは真っ白の無地・・・。
これってシールだったのねぇ~~~~と気づいた私。
絵心もないので、適当にカバーに貼りました。
世の中で一冊だけの手帳です。

こちらが手帳本体です
IMG_5391_convert_20170919225939.jpg
一日一ページです。

前のほうにはひと月のカレンダーがあります。
なので中のほうは使わない日も多いのです。
紙も薄いし本当に便利なんだけど、文庫本一冊分はあるので重いのがネックです。

でも来年はいっぱい書き込もう!
そんな風に思いつつ、新しい年まであと3ヶ月と少しを過ごします。
新しい手帳ってやっぱりいいなぁ~
image+(1)_convert_20150930230114.jpeg
今年のほぼ日はレフィルのみ。
カバーは2014年購入
これが気に入っていて、買い換える気がしないのです。

革好きの私にはとても肌触りが良くてスリスリと触ってしまってます。
結局中身だけの交換となりました。
しかしこのレフィル、高いデス。
2,160円

実際は、スマホにしてからは直接予定をスマホに入れるので、手帳を持ち歩かない日も増えました。
やっぱりスマホは便利ですね。
でもやっぱり、ちょっと何かを書き残したい時に、欲しくなるのです・・・。
2015年は空欄が増えましたから、購入を悩みましたが
やはり恒例行事なのでロフトまで行きました。

以前に比べるとほぼ日コーナーも縮小されています。
手帳を使わない人も増えたんだろうなと思ったりします。
スマホがあれば要らないよなぁって私でも思うのですもの。

それでもこの2016年が、私にとっていい年になるようにと
願掛けします。

合格の二文字を取りにいきたいと思うのに
まったく勉強する意欲がわきません。
頑張らなきゃなぁ・・・。

合格したいもん。。。
労務管理は負け裁判に学べ!
なぜ負けたのか?どうすれば勝てたのか?
5.png

昨日のお友達に教えてもらった本です。
ぱらぱら~と見ると、とても良さそうで見やすかったので予約しました。
届くのが楽しみです。

そして今日は、ロフトまで、ほぼ日手帳を買いに行きました。
今年は残念ながら気に入ったカバーがなかったので、中のレフィルだけ購入。
CIMG4851_convert_20140914191458.jpg

今年はこれで!
カバーは去年のブルーでいきます

受験生ではないと書くこともないので、白いページが多いのですが
今年はもう少し充実した手帳にしたいです。

ロフトのお店では手帳がいっぱい並んでました。
大好きなディズニーシリーズもいっぱいあって、浮気したくなりました・・・が
やはり書きやすいのでほぼ日に決定です。

来年が良い年になりますように・・・
9月になってふと気づいたのですが、そろそろ手帳を買う時期になりました。
今年もほぼ日手帳に決定です

でも去年買った手帳カバーが気にいっているので、今年はレフィルにしようと思っています。

先日、本屋さんで購入しました。
CIMG4835_convert_20140906214459.jpg

いろんな使い方が、詳しく写真で載っています。
ほぼ日は文庫本サイズで、どちらかと言うと重いです。
ですが一日1ページのスペースがあるので、上手に使うととても便利な手帳です。

受験生の頃は毎日の勉強した内容や時間数を書いていました。
模試の結果も残していました。
ある意味、使いこなしていた!ってヤツです。

が、今は本当に書くことが少なくなって、白紙の日々も多く
今年はどうしようかと悩んでいました。
ウィクリーも使い良いらしいです。

事務所でも男性職員がほぼ日を持っていたので、嬉しくなりました。
ほぼ日仲間ってまた妙に嬉しかったりするのです。

新しい手帳を買うのは好きです。
これから先の1年間に、とっても素敵なことが起こりそうに思えるのです。
希望に燃える瞬間です。

京都はロフトに売っているので、一度見てこようと思います。
この本も見ているととても楽しいです
待ちに待った2014年のほぼ日手帳です。

ロビンエッグ(ヌメ革)
CIMG4016_convert_20131128212257.jpg

CIMG4020_convert_20131128212322.jpg

CIMG4018_convert_20131128212341.jpg
   セッティング後

初めての革手帳です。
レフィルを差し込むときに触るだけで、手がしっとりします。
革独自の手触りです。

いつもはロフトに見に行くのですが、今回はネットで見て一目ぼれしました
京都のロフトは全種類置いてないので、それならとネットで購入。
送料が630円別途必要なのですが、その分おまけがつきます。

コレ
CIMG4015_convert_20131128212235.jpg

オレンジ色のが小さな手帳が入るポーチ
右端のが3色ボールペンと替え芯

ほぼ日手帳の付録のボールペンは、ちゃちっぽく見えるのですが書き味抜群です。
2011年にもらったのが割れてきたので、去年買い換えました。
今年のはもっとしっかりしているようです。

しかし、革なのでボールペンを差すところが入りづらい
使い込むしかないのでしょうか・・・。

手帳を買うと気持ちがとっても明るくなります。
単純なので、良いことが起きそうな気がするのです。
真っ白な手帳にどんなことが書き込まれるのだろうって、思うことが楽しいのです。

ちょうど気持ちが重い時に、届いてくれました。
負けない

2014年が私にとっても、ここに来てくださる皆さんにとっても
素晴らしい年であることを祈ります

過去のほぼ日手帳
2011年

2012年

2013年