みなさまお元気ですか?
忙しくて毎日明け暮れております。
ブログの更新もすっかり滞り・・・毎日書いていた頃が懐かしいです。

たぶん他の社労士さんも同じだと思いますが
この年度末から年度初めには手続きが集中します。
離職票も盛りだくさんで、なかなか処理できません

一番の優先は社会保険加入です。
先ずは健康保険取得が一番ですからね。
それに加えて、就業規則や助成金のお仕事が入ってくるので
半泣き状態です

助成金は年度が替わり、もらえる助成金の金額も変わりました。
驚くことに65歳超の助成金は4月いっぱいまでは以前と同じ条件での駆け込みが可能です。
諦めていたのですが、挑戦することになりバタバタです。

3月末も駆け込みしたので、二度とこんなことはやりたくないと思っていたのに
顧問先さんの資料が揃わないのでギリギリになりました。

でも助成金の入金連絡があると嬉しくなります。

バタバタしないでスマートに届け出が出来るように!
今年度は助成金の勉強をしようかなって思っています。

キャリアコンサルタントをいかした助成金も無事、計画の届け出が終了です。
もっと助成金を特化したいです。

そうそう、営業に来られている社労士さんがいらっしゃるそうです。
ううううぅ・・・営業は出来ないのですぅ・・・
ハングリー精神には欠けているので少しやばいかもしれませんが
負けないようにこちらも頑張る所存です。

社労士になっても日々、法改正や情報収集に明け暮れて
常に動き続けないといけないのは、少々しんどいことです。

受験生の皆さんはどんな社労士になりたいのでしょう。
どんな仕事がしたいのでしょう。
受験勉強も大事ですが、モチベーションアップのためにも
将来の自分を描いてみるのも良いかもしれません。

あと4か月です
何度かアップしている菅原院天満宮
IMG_4421_convert_20170409192318.jpg

社労士会研究会が始まるまで少し時間があったので行ってきました。
小さな神社ですが私にはご利益があり、気に入っている神社です。

天神さんにおなじみの牛がいました。
IMG_4422_convert_20170409192347.jpg
目が悪いので目をさすり、頭が良くなるようにと頭を撫でました。

IMG_4423_convert_20170409192445.jpg
こちらはおみくじ。
初めて見つけたので購入してみました。
が、ちょっとイマイチでした
可愛いんですが・・・。

社労士試験は実力はもちろんですが、運も大きく左右する試験だと思います。
特に選択試験はその傾向があると思います。
それで、いつも最後は神頼みでした

もちろん努力しないでの神頼みはダメだと思いますが
最後の最後に頼るのは精神的に少し楽になります。
かといって、ダメだったときに神様のせいにするのは間違っていると思います。

不合格だったことにも意義がある場合もあると思います。
私はそのおかげでたくさんの友達ができましたし、今もその友達たちのおかげで頑張れています。
だからいつも神様の選択が自分にとって悪いことであるわけではないのです。

でも、やっぱり頑張った結果を出したいですよね・・・。

試験をパスしないと次に進めない・・・
私はそんな気持ちでいっぱいでした。
一人取り残されていくような気持になったり・・・ネガティブでしたね・・・。

これからがしんどい時期だと思います。
頑張っている自分を褒めながら8月迄頑張ってくださいね。
応援しています。
この前、支部研究会がありました。
会場が変更になり約1年、私は前の会場の方が便利なのですが
これからも今のホテルになったそうで少し残念です。

外人さんが多いホテルのようです。
何が不満かって・・・事務所からの交通の便が悪いのと
家に帰るのにバスが間に合わず帰宅時間が30分も遅れること。
残念です

今回は10年年金の内容を詳しく教えていただきました。
年金は苦手なので、ところどころ「?」となることがあったのですが
勉強になりました。

4月からの法改正の情報もいただきました。
雇用保険の失業給付の所定給付日数が変更になるんですね。
受験生の頃、特定受給資格者の表を覚えるのに四苦八苦していました。
今思うと、丸覚えしないといけない意味が分かりません。。。
実際は表を見て確認しますしね。

覚えるのが苦手だったうちの一つが健康保険の高額療養費の表でした。
今では私の頃よりも多くなっているので大変ですね。

この4月からの助成金の変更も教えてもらいました。
両立支援助成金も申請予定で動いています。
キャリアアップ助成金も金額が変わりました。
目まぐるしく変わっていく情報に付いていくのに精一杯です

自分が知らないだけで、お客さんの方が知っているってことがあると、とても恥ずかしいので
社労士会で情報をもらえるととても助かります。

受験生の方々も模試の時期になりましたね。
自分の弱いところがわかるので、この時期に間違っておくこともアリかもしれません。
モチベーションを保ちながら頑張ってくださいね。

私も頑張ります!
年度末からこの4月にかけては手続きが恐ろしく多くなります。
雇用保険の取得は出来れば翌月10日までなので5月にしてほしいとハロワからの連絡が有ったりします。
そのせいか・・・電子データの戻りが遅い・・・

3月下旬からこの4月分までは年金事務所からも公文書が戻って来ません。
きっとすごい量になっているんだろうなぁと思ったりもしますが
国保組合の健康保険の場合、厚生年金の手続きが終わらないと健康保険証が発行してもらえないので困ります
なんとかなんないんでしょうかねぇ・・・。

私も年度末に旅行に行ったので、その前ギリギリに助成金の手続きをしました。
3月末で無くなってしまう助成金もあり、慌てて書類を作成したのですが
助成金センターもすごいことになっていました。

顔見知りの社労士先生たちにもお会いしましたし
滑り込み!状態なのかなぁと思ったりしていました。
(私も滑り込みです

就業規則と助成金のお話が多いです。
ココだけの話、両方とも好きな仕事じゃないのですが。

とにかく、離職票依頼が多くてさばけません
もう一人自分が欲しいです。
またまた忙しくて、更新が途絶えました。
受験生の頃って、これにまだ勉強していたんだなって思うと
恥ずかしい気がします・・・

さてさて、少し前ですが労務相談に行ってきました。
これは一年に1回だけ、参加させてもらっています。

今回は派遣の相談もありました。
特定派遣が無くなるとのことで、一般派遣のみになるんですね。
派遣は苦手でしたので受験生の頃勉強したのに、すっかりと忘れていて一夜漬けで勉強しました。

労働条件のお話しなど、フルに対応したのですが
よくよく聞いてみると、まったく違う悩みだったり
今回は税金の相談にもなり、いくら知っているとはいえ、
この場では詳しくいうことも出来ないので、税務署に行ってくださいと言いました。

相談業務とは実際の相談もありますが、
その人の悩みを聞いて、どこに行ってもらえば解決するかを考えて
導いてあげることも一つだと思います。

年金の詳しい相談は、やはり年金事務所に行ってもらうのが一番です。
来られる方は、自分の考えが自分勝手なのか、それとも正しいことなのか
法律的にはどうなのかってところが気になるようです。

最後にはすっとして帰ってもらえるととても嬉しくなります。
いつもの事務作業も好きですが、人の喜ぶ顔を見るのも幸せな気持ちになります。

「どうして無料なんですか?」と相談料が要らないことに驚かれることもあります。
先ずは、社労士の知名度をあげること!
それが一番のような気がします。。。。←これは私個人の考えです。

間違ったことを話してしまわないようにと、そこが大切です。
労務ハンドブックを買おうかと、少し悩んでいます。
一冊あると、あとは法改正を書き込んでいけばいいし
持って歩くにも良いかなって思っています。

知識ってほんとドンドン無くなっていきます。
受験生のころが一番物知りでした。
やばいです。

今は年金の基礎をもう一度勉強しています。
今年は年金力を上げるのが目標で~す