今日で1月は終わりです。

事務所では償却資産税と合計表と給与支払報告書の提出と電子送信が終わりました。
やっぱり電子申告は便利ですね。
これからは確定申告にどっぷりと浸かります(>_<)

頑張らねば。。。

ide塾のHPで次の発送を確認したので家に帰ったら届いているかなって思っていましたが
残念・・・まだでした(^_^;)
明日ぐらいでしょうか。

昨年の配本を見ていると2月に入ると答練が届いています。
そろそろやってくるのかなぁ・・・とこちらも嵐の前の静けさです。

昨年と違って今年は1回転に時間をかけていないので順調に廻っています。
かかわりが薄いのでテキスト読みも過去問も1回ずつになっています。
コレでいいとは思っていませんが出来るだけ配本に付いて行って繰り返す回数を増やそうという考えです。
予定通りに行くのかなぁ・・・と少し不安ではありますが・・・(^^ゞ

直前期にどれだけ時間がとれるかがポイントかもしれません。
なのになのに・・・今年は町内の体振と副会長があたってしまいました。
一番のメインの地蔵盆は社労士試験の前日と当日です。
町内行事も大切ですが私にはもっと大切なものがある!って叫びたいです。
・・・それが通るのでしょうか・・・(>_<)

少し不安ですが、今のところ頑張って進むことにします。
本当に今年は当たりが良いようです。

これで合格を当てにいきたいものです(^▽^)/
今日は2時間だけですがいつもの大学へ行ってきました。
ちょうど図書館の横で入試説明会をしていました。
息子がもう少し勉強していればココに私は居たのかも・・・なんて思いつつ図書館へ入りました。
ちょっと残念です・・・。

試験なのでしょうか、図書館は学生たちでいっぱいでした。
その中に混ざって勉強です。
いつになったら卒業できるのかな・・・なんて、周りを見渡していました。

『なんとしても今年合格!』
そう強く思います。

まだまだ知識もおぼろげで去年よりも伸びているとは思えない状態です。
去年よりは各科目1点は多く取りたいのですが・・・。
択一点アップを目指します。

昨年は最後の二択が選べない肢がとても多かった試験でした。
それを最後の1肢まで絞り込めるように頑張らないといけません。

国年は保険料のところが苦手です。
名目手取りなんとかかんとか・・・。
改定率も(-_-;ウーン

健保の調整保険料、基本保険料なども、ちんぷんかんぷんです。
その辺が覚えられません。

まあね・・・そこだけでもないんですけれどね(-"-;A ...アセアセ

また1週間始まります。
仕事との両立がんばりまっしょ!
今日は買い物に出かけて夕方から勉強です。

健保の残りのCDが来ないので、国年の過去問との論点突合せを始めました。
やっぱり家にいると誰かが話しかけて来たり、ペットたちが気になったりと集中できません。

この前のide塾懇親会のときに同じ席になった方が
「家にいると誘惑が多くてダメなんです」とおっしゃっていました。
近くに有料の自習室を借りられているそうです。
それくらいの意気込みが必要ですね。

家にいると何かを口に入れているようです・・・ヤバイ(^_^;)
どんどん身についていきます。。。
知識が身について実になるといいんですが(・・*)ゞ

年金は去年頑張ったので覚えているところが多くて少しほっとしています。
それよりも厚年が心配です。

とにかく国年やっつけます!
毎日雪が良く降ります。
積もるところまではいかないのですが、窓ガラスについたボタン雪の結晶のキレイさに目を見張りました。
自然の力ってすごいです。
空を見上げて降ってくる雪を見ていると不思議な気持ちになります。

自然の前には人間なんてちっぽけなものだと思います。
宮崎県の噴火もすごいことになっていますね。
九州は好きな地方です。
まして宮崎はとても素敵な南国の地。
20年前に旅行に行ったきりでしたが南方の木がとても印象的でした。

今や一面火山灰・・・。

いつも何かが起こるたびに思います。
何も無いことがどんなに素晴らしいことなのかと。
平々凡々の素晴らしさをもっと感謝しないといけませんね。

家族も自分も健康で仕事が出来て勉強が出来る。
当たり前だけれどその当たり前にあぐらをかいていてはいけないのです。

そう思うともっと勉強に対しても真剣にならないといけないし、貪欲にならないといけないのです。
ココのところイマイチやる気が出なくて・・・そんな自分が嫌でした。
出来ない自分を判っていながら改善しない自分。
もっと切羽詰らないといけないのに出来ない性格。
「ちょっとだけいいかなぁ」とか
「仕事で疲れているからまあいいかぁ」なんて言い訳しています。

反省。
先輩からのメールで気付きました。

なんてね。。。また同じことになってます(^▽^;)

とにかく、受験生をやめたければやるしかないのですよね。
諦めたくないのなら向かう道は一本道。

勉強できる環境に感謝しつつ今日は素直に頑張ります。
一昨年から私はフォーサイトの加藤光大先生のメルマガを取っています。
過去問も一日一問送ってくるのでちょっとした隙間時間に解いています。

1週間前のそのメルマガに載っていた内容です。

勉強をしていて、足りないって感じること、ありませんか?
かなりの受験生が、「情報不足では?」なんて思うことがあるようです。
特に、受験歴のある方は、その傾向があります。

確かに、そのような点もあるかと思うのですが、それ以前に、「精度」が足りないのではないでしょうか?
試験問題を解き、知らないことが多かった。
だから、基準点に達しなかった。

そうではなく、精度が高ければ、正解できた問題があるにもかからわらず、
「精度」が足りず、正解できなかった。
なので、得点が足りなかった、

ということのほうが多いのではないでしょうか。
答練や模試でも、そうではないでしょうか。

ある程度の情報は必要ですが、その情報をどれだけ正確に押さえているのか、
これ、大切です。

情報量を増やす前に、
まず、現在、手元にある情報について、ちゃんと押さえきれているのか、確認しましょう。

増やせば、精度が下がる可能性、ありますからね。
幅を広げ過ぎないように!


これ、すごく大切なことですね。
私はすぐ他に目が行くので一番危ないタイプです。
ide塾の教材は半端じゃなくすごいボリュウムです。
だからこそ、ちょっとした隙間時間に出来る何かを探したりしてしまいます。

大原に通っている時は教材が少なかったのでそれはそれで物足りなく、他のテキストを買ってしまってました。
それも最低限にとどめれば良いのですがつい・・・揃えてしまったりしてしまいます。
今年もすでに、選択対策として数点買ってしまってました。

先日の懇親会でTACの暗記カードを見せていただきました。
なかなか良かったので・・・つい・・・買ってしまいました・・・ f  ̄. ̄*)

幅を広げ過ぎないように!
という加藤先生のお言葉が神の声のように響きます。
おとといide塾から雇用保険の添削問題が返ってきました。

雇用保険は好きな科目です。
これで点数を取っていきたいと思うのでワタシ的にも力が入ってました。
なのに・・・封筒を開けて愕然・・・一問一答2点???
なんてこと(T.T )( T.T)

用紙を折りたたんであったまま見ていたのですが
開けてビックリ・・・裏面は正解です。

はい・・・マークミスやってました(>_<)
〇の問題だけマークして×の問題を塗るのを忘れたようです。
なんでなのかはわかりません…。

「マークミスに注意!合否を分けますよ」と赤ペンでしっかりと書いてありました。
その通りですね。

自己採点では合格しているのに不合格だった方が去年のライターさんにいらっしゃいました。
勉強不足なら諦めもつくでしょうけれどマークミスは泣いても泣ききれません。
辛いですね。

添削問題で良かったと思いました。
今日も寒い朝でした。
我が家は真っ白な雪の中です。
木の上に積もった雪がとても綺麗でした。
でも・・・とっても寒いですが市内は雪は有りません…。

最近、厚生労働局から封書が顧問先に届いています。
『労働保険、雇用保険の届け出を簡素化するための調査です』とのことでした。

労災の番号と雇用保険の番号とを統一しようとしているようですね。
確かに事業所の変更があった場合、両方に出さないといけなかったのでそれが一括されると言うのは嬉しいことです。
出来れば社会保険もお願いします!って感じです。

2015年から個人番号が・・・と朝刊に載っていました。
反対意見が有ったとしても将来的には政府はその方向で進めて行きたいのでしょうね。

今のところ税務署と社会保険関係はそんなに情報をやり取りしていないようですが
これからは個人番号で管理されて全てが表に出てしまうので健康保険の扶養も厳しくなるのかもしれません。

運転免許証の番号とかも全て管理されるのでしょうか…。
管理されることは私個人としては悪いことではないと思うのですが、情報の漏えいが一番怖いです。
戸籍だって売られたりする時代です。
気が付けば違う人になっていたりして・・・ってSFの読み過ぎでしょうか・・・(*_*;

手続き関係のことだけを考えると便利になるのは良いことですが
デリケートな部分もあるのでしょうから注意深くお願いしたいものですね。

そして昨日の件は申し訳ありませんでした。
削除しようかと修正もしてみたのですが、やはり残すことにしました。

今日、もう一度社労士さんと直接話してみましたら全く違うお話でした。
アドバイスしたのは「月の途中退職なのでその月の社会保険料は徴収しなくて良いですよ」と言っただけだったそうです。
間に二人も入っているので話が湾曲されていたようです・・・。

最終的には有給部分の支払いは退職金扱いにした方が税金面でも社会保険の面でも
本人と事業所にも負担が少ないとのことでその分を退職金に含めることになりそうです。

最近、実務的な勉強をたくさんさせていただいています。
今はまた解雇で労使間がもめていてそちらの対応にも四苦八苦です。

「社労士になったら・・・」

そんな風に思いながら毎日が過ごせるのは良いことなのかもしれません。
仕事の不平不満を愚痴っていてもプラスにはなりませんものね。
良い風に考えて経験を積んで行きます。

あとは知識を積み重ねないといけません。
受験友達に置いていかれることのないように頑張らなきゃ~
時間のある方はやってみてください。
ユーキャンの資格心理診断です。

私は行政書士と社会保険労務士にヒットしました。
向いているのかな・・・そんな風に思うとヤル気も出ます。
頑張ります(^_^;)

さて今日は質問です。
ご存知の方は教えてください。

会社に勤めている人が退職することになり、有給消化がしきれないとのことで会社側が買い取ることになりました。
その際の扱いについてです。
消化しきれないということですので労基上は問題ないのですが、処理としては税法上は退職金となるそうです。
ですので「退職所得の受給に関する申告書」が必要になってくる。
無ければ20%課税。

一方、社会保険上はどういう扱いになるかってことが質問です。
いつもお世話になっている社労士さんは、社会保険は全く関係がなく徴収しなくて良いとのことでした。

でもなんだかちょっとスッキリしない・・・。
ってことで年金事務所に電話をしてみました。
すると、賞与になるとこのことです。
ですので賞与支払届が必要とのことでした。

退職日が月の途中なら保険料は徴収されないのですが月末退職ですと保険料の徴収対象となります。
ええーーってなりました。
もう一件尋ねてみましたが同じ答えでした。

次は職安に訊いてみました。
初めに訊いたところは、給与になるので離職証明書にも最後の月の分として記載するようにとのことでした。
ところが次に訊いたところではそれは労働の対象とはならないので給与や報酬とはならないとのことです。

どっちが合ってるの???って悩んでしまいました。
私は普通に給与に載せて雇用保険の控除になるのだと思っていました。
もちろん賞与なんて・・・考えてもみませんでした。

ide塾にも電話してみました。
某先生(塾長ではありません)は労働の対象ではないので給与ではないでしょう。
とそこまでにとめられました。
賞与か退職金かは明示されませんでした。

(´ヘ`;) う~ん・・・

ネットでも調べてみたのですが良くわかりません。
実際の取り扱いについてご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

よろしくお願いいたします。
今日一日で社労士受験の運をすべて使い果たしてしまった気がします。
・・・はい・・・
とてもとても有意義な素敵な夜でした(*^_^*)

昨年、受験生日記のライターとして知り合い、その後もお世話になった方にお声掛けいただき
大阪でのide塾の懇親会に参加してまいりました。
人見知りはするし・・・知っている人はその方しか居ない・・・って言うことで不安なままの参加でしたが
偶然くじ引きで決まった席が、これまた昨年知り合った別の受験生日記のライターさんと一緒で
ホッとしてとても楽しくお話出来ました。
他の方々も優しく素敵な方ばかりでラッキーな席でした。

そしてトイレでまたもや昨年知り合った別の受験生日記のライターさんと出会い!
w(゜o゜)w オオー!の連発です。
初めの心配が嘘のように楽しく歓談できました。

途中で井出先生が順に席を廻ってくださって、隣に・・・…o(;-_-;)oドキドキ♪
「去年合格できなくて良かったです~こんなに近づいたこと無いんです・・・」と言いながらも握手をしていただきました。
「感激です~」と言うと
「祝賀会にぜひ来て下さいね!」って言われましたが、
まるっきりミーハーな私はすかさず写真を撮ってもらうことをお願いし、ツーショット写真を撮っていただきました。
めっちゃ感激です ←こそっとアップです



「人それぞれ合格する年があるんですよ。その人に合った時期に合格出来るんです」と言っていただきました。
そして社労士になった後のこともいろいろと聞き希望が出てきました。
社労士としてやっていくための心構えってことも含めて教えていただきました。
そしてそのためにも大切なことは
「試験の合格は最終点じゃないんですよ、それは通過点です。その先をしっかりと考えていかないと合格した後はそこで終わってしまうんです」とのことでした。
他のテーブルからもお呼びがかかったので短い間でしたが、先生のナマ話をお聞きし夢にも登る思いです。

その後、またくじ引きの紙が廻ってきました。
何かあるの?って思っていると、なんと!塾からのプレゼントです!
『合格祈願』の印刷した鉛筆やお守り消しゴムなどをご用意いただいてました。
とても嬉しいプレゼントですね。
そして私はここでも運を使いました。

なんと!1番を引いたのです!
先生にプレゼントしていただいのは
じゃ~~~~~ん

octopus=置くとパス
しゃれていますね~♪

大きな赤いタコちゃんです(^▽^;)
帰りに先生がこそっと紙袋をくださいました。

最後は皆で記念撮影です。
でも35人もいたので写ってないと思います(ーー;)
まあね、それくらいは良いのです。
とても有意義でしたもの ♪(⌒ー⌒)o∠★:゜*'

改めて通学したいなって思いました。
通信はやっぱり孤独です。
ココに来て下さる皆様がいてくださって本当に救われてます。

秋にはもう一度先生とツーショットが撮れるように頑張らないといけません。
祝賀会にも参加出来るように、本当に頑張らないといけない!と強く思った夜でした。
25日支給の給与データーが昨晩の夜に来たので仕方なく、今日はサービス出勤です。
金曜日に少し気の悪いことがあり、事務所を見限った私です。
「もう日曜出勤もしない!」なんて、息巻いていたのに・・・出勤してしまいました(ーー;)
腹は立つのですがお客さんが困るなら少しでも助けてあげたいですしね・・・。

(ノ_-;)ハア…やっぱりまた都合よく使われるのでしょうね・・・。
詳しく書けないので、残念です。。。
でも本当にひどい仕打ちをされて・・・
悲しくてそのまま本屋でぷらぷらしていました。

そしてあるものをゲットです。
じゃ~~~~~~~ん

これは何でしょうか?

実はワタクシ・・・この歳にしてお恥ずかしいのですが・・・キティラーなんです_(^^;)ゞ
以前は携帯電話のストラップはキティちゃんばかりを付けていて携帯電話より重かったものです。

可愛いですよね~♪

キティちゃんイヤホンです。

ノンノの付録です。
本は読まずに付録買いしてしまいました(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり
半年間の保証書も入っていました。

最近の雑誌の付録はゴージャスですよね。
バックなど良いものがついていたりします。
次の健保CDはこれで聴いてみようかな~って思っています。
勉強も楽しくなりますよね(*^_^*)

早く届かないかな~~~~~~
私は事務所の開業時からのスタッフです。
もう一人は元上司で今は"所長代理"です。
そんな3人でスタートし、3年後の今は10人になりました。

事務所の鍵は初めの3人が持っています。
休日出勤の時などや早朝などの時には私が事務所を開けていました。
これからは原則的に確定申告時は休日出勤の予定は有りません。

だから・・・その鍵を貸してほしいと所長に言われました。
合鍵は一つだけが事務所に置いてあります。

以前43歳の新人のオジサンが鍵を渡してもらえないと不平を言っていたと訊いたので鍵を返しましょうか?と言いました。
その時は、要る時は合鍵を作るので気にしないで持っていてと言われました。
それが、それから1カ月も経たない間に「貸してほしい」とのことです。

別に返しても全く問題ないんですけどね。

このブログを始めた頃にも愚痴ってましたが、いつも私は黒子でした。
所長と所長代理と二人の開業案内の葉書を悲しい思いで見ていたものです。
私は入ってないのね・・・と。

頑張っていれば!いつか!
そんな風に思ってやってきました。
今では労務のことは私にみんなが訊いてくれるようにもなり、これで社労士が取れれば。。。と思っていたものです。

なんだかよくわからなくなってきました。
でも一つ思うのは、やっぱり男性優先なんだよなってこと。

去年入った男性は主任になるそうです。
給与も抜かされます(ーー;)
別に主任になりたかったわけではないのです。

ただ、どんどん初めの頃とは状況が変わっていくんだなって
あらためて感じたってことです。

それに対して文句を言う権利もないですし、そんな立場でもないのです。
ただ勉強を頑張るのみ!

私はただの事務員ですから、鍵なんてどうでも良いんです。
やっかいなオバサンだと思われているほうが嫌なので
返したいんですけどね・・・。

たかが鍵でこだわる器の小さな人間です(^_^;)
少しずつ国民年金に入っています。
去年の年金特訓講座のテキストへの書き込みを写しています。
でもすっかり【忘却の彼方へ】です。

この前の択一試験は厚年9点、国年6点でした。
正直、国年のほうが好きなんです。
・・・なのに6点・・・。
これは自己採点している時にショックを受けました。
模試でも国年は結構出来ていたんです。
その代りに厚年が出来ないってのがパターンでした。

久々に国年のテキストをパラパラと見ていると
ややこしくて覚えきれなくて直前の丸覚えだったところはすっかりと忘れています。
丸暗記が力にならないことを実証しています(・_・;)

苦手な科目は安衛、年金、一般常識です。
昨年は本当に年金に力を入れました。
おかげで一般常識が一回転で終わってしまってましたから結果は3点でした(>_<)
何かだけを頑張るのはダメですね。
まんべんなく出来ないといけません。
全ての科目が4点以上は必須です。
その上で苦手な科目を上乗せして行かないといけませんね。

まんべんなくするためには常に平行してやっていくのがベストですがやっぱり出来てません。
講義CDを聴いている間はその科目にどっぷり浸かってます。
良くないんだと思っていますが出来ません(┯_┯)
アドバイスをいただいても出来なきゃ意味がないんです…。

やっぱり計画は立てないよりは立てた方が良いので
労働科目と社会科目が平行して出来るように計画を立ててみようと思います。
昨晩は残りの健保のCDを聴こうと「よっしゃ~」ってリキ入れて聴き始めました。
しばらく聴いていると・・・
え?音楽が流れる~~~?? え~ ( ̄ο ̄)

10分で終わってしまいました アハ(^^ゞ

ちょこっと残っていただけだったようです。
その瞬間、気持ちがくじけてしまってまたまたさぼってしまいました・・・(_ _。)・・・シュン

労働関係の復習もしないといけないのですが思うだけで進んでいません。
やっぱりエンジンがかからないようです・・・あかんなあ~ ε- ( ̄、 ̄A) フゥー

今、ブログをどうしようかと悩んでいます。
もう一つのエキサイトブログは思い切って昨年の秋にFC2ブログに引っ越ししました。
元々広告が無いのが気に入ってエキサイトブログにしたのですが
禁止事項が多くてカスタマイズがあまり出来ません。

今はずっと使っていたカウンターがおかしいのでそれも含めて引っ越ししたい思いが強いです。
他にもいろいろ不具合が多くて困っています。
合格したらこのブログを閉じようと思うので、「あと少し」と言い聞かせ続けています。

勉強のためのブログなのに、ブログのためのネタとしての"社労士勉強"になってしまわないようにしないといけませんね。
本当はホームページでみんなとのコミニュケーションの場も作れたら良いなあって思います。

合格したら・・・なんて、いつもいつも思っています。

旅行に行きたい。
映画が見たい。
溜まっている小説が読みたい。
家も片付けたい。
い~~~~~~~っぱいあります。

そのためにも、頑張らねばならぬ何事も!です。
昨日は頑張って健保10巻目のCDを聴いてました。
でも結局すべて聴くことが出来ず・・・お残しです・・・ポリポリ f  ̄. ̄*)

平日は勉強時間は1時間取れば良いほうです。
休日は頑張れば7時間ほど出来るので、許されるなら仕事を辞めて勉強に没頭したいと思うことも有ります。
が・・・辞めるなんて無理なんですけれどね・・・。

無理なことを考えるより今の環境の中でどうこなしていくかを考えることのほうが大切ですから
要するにどれだけ集中出来るかですね。
大きな仕事が終わったので今日からは集中して頑張ります。

仕事の件は昨日の帰りに少しだけ光明が見つかりました。
行政からの結果が最悪の状態ではなかったものの
イマイチ顧問先さんに納得いくものでもなかったので、昨日の発見で今朝もう一度電話を入れました。

そしてやっと満足のいく結果に落ち着きました~\(^-^)/バンザーイ
現状のままでOKとのことです。
一度出された結果を覆すために自分のつたない知識で四苦八苦し疲れました・・・(>_<)

今回のことで一番大事なことは法的な知識はもちろんですが、それ以上にもっと大事なことがあるのだと実感です。
要するに何かが有った時に、的確に対応できること!それに尽きます!

最後には結果を覆すべく証拠を突き付けることが出来たのですが、そこに行くまで少し反応が鈍かったことに反省です。
もっと初めに気づくべきだったんです。
抽象的にしか書けないので読んでいただいている方には意味不明ですね・・・すみません(・_・;)

こうやって何かが有る都度、自分の身体で経験していかないといけないので、チャンスを与えてもらったのだと良い風に考えられるようになりました。
正直胃が痛くて・・・しんどい毎日でしたから・・・。

ほんと・・・気持ちが楽になりました(´▽`) ホッ
昨日は全然勉強する気が起きず・・・CDを聴いたのはたった30分ほどでした。
困ったチャン・・・(ーー;)
また出来る時にやろうかぁ~なんて少し楽天的な私です。

仕事では先日からの問い合わせの件が、結局上手くいかないようで困ってます。
もっと私に注意力が有ったなら・・・なんて反省です。

この仕事向いてないなあって思います。
気になって気になって仕方が有りません。

落ち込み・・・ヾ(_ _。)…
昨晩からの雪が積もり朝は道路も真っ白です。

「市内凍結によりダイヤが乱れています」と駅ではアナウンスが流れてました。
雪は好きですが出勤にはちょっと困ります。
歩道も凍てて転ばないか気になりつつ歩いてました。

そういえば北海道に行ったときは靴に滑り止めのバンドをつけて歩いてました。
アレとても良いですね~

今日は給与計算と記帳とが忙しくてバタバタしてました。
年末調整で止まっていた試算表も急ぎで仕上げないといけません。
それに加えて15日〆の給与計算です。

他にも労務関係の問い合わせや、とある問題が発生し息つく間もありませんでした。
いろいろ相談されますが持っている知識の中でいろいろなアイデアを出し、四苦八苦しています。
顧問先さんにとって良い方法を模索し、従業員さんのためになる方法を探し出してあげたいと思っています。

税務調査も今日また一つ入ってきました。
ほんとに大忙しです。

勉強しなきゃって思うのに週初めから疲れています。
土日でCDを9枚聴き終わったのですが残っている分も頑張って聴かないといけません。
やることがいっぱいです。

選択問題も待ち時間にやっていますが今まで丸暗記していたところが
なぜその語句を入れるのか判ったところがあり、とても嬉しく思いました。
一つずつクリアしていきますが亀の歩みです・・・。
今日もセンター試験ですね。
息子は今日は無いのですっかり寛いで遊んでます。
まだ本試験はこれからなんですが・・・困ったチャンです(>_<)

日本列島寒波到来で雪だるまマークが続発ですね。
朝起きたら庭も雪でどんどん降っていました。

私の足跡です(^^ゞ

思ったよりは雪の量はマシです。
市内は都道府県女子駅伝が行なわれるので朝から道路に塩化カルシウムが撒かれています。
車が錆びるので良くないのですが仕方が無いですね。

私はテレビも観ないで今日もCD聴いてます。
って当たり前ですね・・・。
聴いているときはとっても良く判るのにすぐに忘れてしまうおバカな頭・・・(ーー;)

ところが6枚目のCDを聴いてビックリ(@_@;)
「今回プリントを用意しました。配布のプリントをご覧ください」なんて井出先生が急におっしゃって。。。
ない、ない、ない・・・とカバンの中やら届いた封筒やガサゴソ探しました。
でも無いんです・・・(T_T)
元々片付けないタイプの人間なので何処かにやったのだと思い塾へ電話しました。

すると・・・
「すみません配布忘れです。HPに載っているのでパソコンをお持ちならそちらを見てください」とのこと。
現物は次回配本時に同封されるとのことで安心しました。
プリントはコレです。
自分が信じられない私はホッとしました。

そしてHPを観てまた驚き!
健保のCDはまだ11枚目が残っているって書いてありました・・・ヾ(_ _。)…
まだ・・・あるのぉ・・・ぉぉぉ
盛りだくさんです(ーー;)

とにかく少しでも進みます。
復習も大事だけれど、進むことで焦る気持ちが無くなって穏やかに勉強が出来るので良い感じです。
健保で一番苦手な高額療養費を今年は頑張ります。
あと暗記しないといけない協会健保と組合健保の総則部分が覚えられません。
健保は好きな科目なんですが点数が取れなくて苦手科目になっています。

今年は7点取れるように頑張るんですσ(^_^)アタシ
今日はセンター試験でした。

心配していた雪もなく「朝が早かったし試験中に眠くなるかも~」って言いつつ息子は出かけて行きました。
国立狙いの方は明日もありますね。
頑張ってくださいね!
私にとっては"共通一次"のほうが馴染んでいます。
なんてね(-_-;ウーン・・・歳がばれます。

今日は一日家にいて健康保険のCD聴講です。
でもやってもやっても終わりません。
10枚の講義CDです。。。ε=( ̄。 ̄;A フゥ…

まだテキストも半分も行かないんです。
とても詳しく説明してくださってますね。
すごく判りやすいので感謝です。

健保も苦手科目ですから頭の中がごっちゃになります。
それでもCDを聴いていると整理できてくるんですからすごい先生です。

去年までアヤフヤだったところも今年はすっきりしているところもあります。
でもやっぱり覚えられないところもあり、逃げることだけはやめよう!って言い聞かせてます。

だってね、ここはまあ良いかあ~なんて思っていたところが結構あるんですよ。
今年はギリギリまで捨てないで戦っていきますρ(^-^*)ノ !

夜ももう少し頑張ります。
今日は朝から遠方へ出かけてました。
JRのドアがボタンを押さないと開かないんです・・・。
ちょっとビックリしました。
開かない・・・と、どうしようかとしばらく佇んでました(6 ̄  ̄)ポリポリ
いろんなところへ行けて楽しいです♪

そこに住んでいる友達とランチをしました。
いえ・・・ごちそうになりました(*- -)(*_ _)ペコリ

元大原仲間デス。
ご主人が行政書士さんで事務所をされているので、どうしても社労士を取らないといけないそうです。
私より二つ年下の彼女との出会いはとても良い縁だと思っています。
偶然この前の受験番号も前と後ろでしたしね(*^-^)
今年は一緒に合格目指します。

彼女は京都の大原校まで毎週日曜日に2時間かかって通ってます。
仕事も忙しいのに主婦業もこなし、勉強にも励んでいます。
少ない勉強時間ですごく頑張っている人です。

今日はお世話になった講師の先生のお話も訊き、懐かしくてたまりませんでした。
本当に良い先生なんです。
メンタル面もケアしてもらって感謝いっぱいの先生です。

そういうのを訊くと一緒に通学したいなぁ~って思います。
やっぱり仲間がいるって良いですね。
モチベーションがアップします。
通信や独学は精神的にも強くないとダメですね。
私なんて甘くて甘くて・・・まっ良いか~ってつい思ってしまってますから・・・。

大原のテキストはポイント凝縮なのでとても良かったです。
(それすら私は読みこめてなかったのですが…。)
今はide塾生になっているので、過去を振り返らず私は私で頑張っていきます。

友達に、またまたヤル気をもらいました!
毎日寒いですね。
いよいよ週末はセンター試験です。
センターと言えば雪&寒波!今年もちょっとヤバイですね・・・。

息子の受験も3月で終わります。
その後はσ(・・*)アタシ
高校受験の時も一緒にリビングで勉強していたのですが・・・
ついに、ついに
あ~~~置いてきぼり~
春からはひとりで頑張るのねぇ。
・・・サミシ・・・(-_-;)


昨日、またまたいけないことをしてしまいました。
【出る順社労士ウォーク問 一問一答カード 労働編】
衝動買いです^_^;

ちょっとした家事の隙間時間にポケットに入れられて良いかなって思いました。
まずは使ってみます。
昨日はこれをバラバラにしてカードにするのに時間がかかり面倒でした(>_<)
使わないと意味無いですよね。

明日は調査で府下へ行きます。
雪が心配ですが電車の中でもカードを広げてみようかと思案中です。

そうそう、その前に留めるリングを買わなくちゃね。
国民年金マスターテキスト
健康保険講義CD1~10枚
健康保険添削問題

待ちに待ったCDがやっと昨日届きました。
労働関係の復習をしようと思っていたところだったのでくじけてしまいました。

結局CD取り込みをしながら1枚目の講義を少し聴いて終わりました。
どうしても平日はしんどくて勉強が出来ません。
10月からの勉強時間の平均が2時間とのことですから実際の平日は1時間ぐらいなんでしょうね。
それも通勤時間を入れて・・・デス(>_<)
これじゃあだめだなって落ち込みそうです。

ところで皆さんはハル先生ご存知ですか?
以前届いたメルマガでとても良かったのを一部ですが無断で載せさせてもらいます。

“自信”って何でしょう。
自分を信じるって書きますね。
資格試験を取得しようとするのも、ある意味自分に自信をつけるためではないですか?
ほんの少し「意識」と「行動」を変えれば身につくもの
それが「自信」です。

自信のない人は、自分の“ないこと”にフォーカスをしエネルギーを浪費してしまいがちです。
でも自信のない人は、自分の“あること”にフォーカスできます。
自分が得意なこと、“あること”にフォーカスする。
自信づくりのためには、まず自分を肯定してあげることが大切です。
自分を認めてあげると、気持ちが楽になりましたよ。


とのことでした。
すっごく納得~~~

自信がない私にはとてもとても温かい言葉に思えました。
自信を持つためにも資格が欲しいのです。
そして受験生から脱出したいものです。

自分を好きになるって私には難しいことなのですが早速やってみま~す!
健保のCDが届かないので徴収法のCDを取り込んだICレコーダを聴こうとしてビックリ!
すっかり取り込むことを忘れていたようです。
パソコンにもおとしてませんでした。

昨晩は早速取り込み開始~
となるとついついネットサーフィンしてしまって・・・(^^ゞ
ダメですね。。。

パソコンを使う時間を減らそうと、ライターも今年はやめたのですが
結局なんだかんだと帰ってからもPC開けてます(>_<)
気分転換だと言い訳しながら・・・。

昨日久々に大学の図書館へ行って思ったことは「捗る~~~」ってことでした。
静かだし時間が限られてるので集中出来るようです。
家だとダラダラおやつを口に入れながらポリポリやってます。
誘惑に弱いσ(・・*)アタシ

徴収法は好きな科目ですがメリットのところが苦手です。
問題を以前やってもまた間違うってのは情けないです。

超速太朗氏の本では忘れてからまたやると時間が倍かかるので、忘れないうちに繰り返すこと!と書いてありました。
でも覚えている間にやると答えが簡単に出るんです。
忘れてまた覚えるってことのほうが良いんじゃないのかな・・・そのうちに定着しないかな・・・。
なんて思うのですがどちらがお勧めでしょうか。

間があくとすっかり忘れているので無意味な気がしたりもしますが
だからと言って覚えているうちに繰り返しても意味がないような・・・。

とにかくすぐに忘れるんです。
容量がパソコンのように増やせたら良いのになあ~
処理能力も早くしたいのでメモリ倍増!
デフラグも必要かも~

( -.-) =зフウー

とにかく繰り返すことですよね。
問題解くのは好きなのでもう一度過去問もやってみます。
今のうちに復習します。
今日はさすがに勉強しました。
といっても復習です。

添削問題が返ってたのに放ったままだったので昼から大学の図書館でやっつけました。
が、反対にやられました・・・(ーー;)
労基と労災をやったのですが情けないですね・・・全然出来ませんでした。
提出したときは出来てたんです。
CD聴いて過去問した後だったからホッカホッカの知識が入ってすぐでしたから。

ところが複数科目やった後で戻ってみると半分も出来てない・・・ε=( ̄。 ̄;A フゥ…
─今年もやっぱり無理かも─
なんて思ってしまいました。

昨日リビングのテレビを大きな声で見ているダンナと少し言い合いになって
「リビングのテレビを見るのがうるさくて迷惑」って言うとそんなこと思いもしなかったらしく
「いったい、いつまでテレビを我慢したらええん?」なんてキレられてしまいました。
部屋にテレビがあるんですよ・・・だから、そこで見て欲しいって思ったんですけどねぇ。

私も売り言葉に買い言葉で
「邪魔しんと静かにしてくれたら今年受かるわ!」なんて言ってしましました。
w( ▼o▼ )w オオォォ!!タンカ切ってしまいましたよぉぉ・・・。

「ほんまかいな!」なんてね自分で突っ込みいれてました(ーー;)
これでダメだったらなんて言われるんでしょうか・・・。
怖いです(((=_=)))ブルブル

がんばろっと。
今日はすっかり遊び呆けてます_(^^;)ゞ

母と娘とで竜王のアウトレットへ行ってきました。

以前はりんくうのアウトレットに行ったのですがあちらはもっともっと規模が大きく
竜王は店舗数も比べると随分少ないですが、家を出てから2時間で行けるので近いのは良いですね。
久々の買い物でした。

ちょっとスッキリ~

重かったのですが選択問題をするために合格のツボをずっと持ち歩いてました。
電車に乗っている間も井出先生の講義CDを聞いていたのですが気付くと寝てました。
だめですね(ーー;)
井出先生の声を聴くと電車やバスの揺れが気持ち良く、眠気を誘います。

夜の部のみ頑張ることにします・・・ハイ。

昨晩はやっと徴収法の添削問題を仕上げましたが選択問題を間違いました(>_<")
毎回思うのですが添削問題って本当にアヤフヤな部分を問うてきます。
「ココが苦手やわぁ~」って思うところが出てくるのでそこをしっかりと覚えればいいんですよね。
言葉にすればめっちゃ簡単です。

"言うは易し行うは難し"

行動に移します!
今日から3連休です。

この3連休に少しでも追いつきたいのでテキスト読みをやってましたが
どうしてもダラダラしてしまってます(>_<)
問題演習は面白いんですが・・・。
去年はじっくり読もうと1回のテキスト読みに時間をかけてました。
今年はサラッと行って回数を増やそうと思ってます。

2年間同じように通学した大原友達ですが、昨年は秋からは社労士Vの本とCDで勉強し
直前講座の問題演習のみ受講し択一は50点以上取り、残念ながら選択は国年で落ちました。
昨年までは私よりも点数は低かったのですが今年は抜かされました。

明らかに私のほうが勉強時間も多かったのです。
テキスト読みの時間も多かったはずです。
・・・となるとテキスト読みはあんまり関係ない???
先日記事にも載せましたが70歳前のおじいちゃんの一発合格は本屋さんの教材です。

ようするにヤル気ですね。
テキスト読みや問題演習の回数にこだわることなく
基本をしっかりとこなすことが合格への近道なんでしょうね。

テキスト読みをあまりしなくても合格される方もあります。
面白くない・・・と思いつつ時間をかけているよりは
好きなことをしているほうが良いのかなと勝手に解釈してやってます(^^ゞ

昨日労災の添削問題が返ってきました。
芳しい結果ではなかったのですが『よく理解していますね』との温かいお褒めの言葉から始まり
嬉しい気持ちになりました。
褒めてもらえるとやる気もでます。
頑張ろうって思えます。

択一総合点確保の為に、がむばりまする!
今日は昼休みに書いていた途中の記事を捨てるほど、すっかり気が失せる出来事が夕方にありました。

実は・・・また所長に言われたんです。
夕方電話で誰と話してはるんかなぁって思いつつ仕事をしていたら
「〇〇さん。△△株式会社さんが社労士を紹介してくれって言うてるんや」と電話を切ってから声がかかりました。
「前の事務所の社労士の★★さんではダメなんですか?」と訊くと
「あかんみたいやなぁ。それでボクの同級生の◎◎社労士を紹介したわ」と言われました。

その◎◎社労士さんは結構手広くされているようです。
前の事務所のその地域の顧問先さんも委託されていて以前から知っていました。
もちろん現在のウチの顧問先さんも何件か顧問契約されている事務所です。

確かに大きな社労士事務所ではあるのですが
そういうことを平気で私にニコニコ嬉しそうにいうのもどうなんだろう・・・。
私が勉強していることも十分知っているのに・・・です。
悲しいです。

やっと資格を取るために頑張ろうって決心したのに、心が泣き叫びました。
こうやってどんどん私が夢見ていた社労士関係の分野が他の社労士さんに取られていきます。

もし私が社労士を取ってもそこで終わりなんですね。
仕事を任してもらえると思ってはいけないのです。
なんてね・・・思うと、ちょっと悲しいです。
心が痛くて痛くて泣いてました。

目の前で紹介したと嬉しそうに私に言うなんてね・・・。
私がどう思うかなんて関係ないのでしょうね。
理解してもらおうと思うほうが間違っていたのです。

今は家に帰って少し落ち着きました。
事務所での仕事が出来ると期待していた私がバカだったのでしょう。
前の痛手からまだ幾日も経ってないのに・・・(T_T)

社労士資格絶対に取ります。
意地でも取ってやる!
なんて今は鼻息荒くしております( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
少しココで怒ったので落ち着きました。

いろんな理由やいろんな考えがあって同じ社労士という目標を抱いている受験生仲間達!
頑張りましょうね。
本当に今年こそ合格したいのですσ(・・*)アタシ
眠いです・・・。
かといって勉強が出来ているかと言うと全く進んでません。
徴収法のテキストを読んでいるのですがメリットが一番良くわかりません。
ざっくりとは雰囲気的にわかっているのですが覚えられていません。
難しいです・・・(>_<)

仕事では日本年金機構から手続きのことで電話が有りました。
第3号加入の件ですが、結婚されて第3号になったので結婚した証拠になる"婚姻受理証明書"が必要だと言われました。

扶養控除申告書などで事業主が確認に〇をすればいけるはずだと思っていた私は驚きました。
今までそんなことを言われたことがないので結構しつこく質問してみました。
そうすると「私は詳しくないので・・・」と他の人に代わられ
長い間待ってから「すみません必要ありません」と言われました。

今度調査で年金事務所に行くことがあるので、その辺のことをちゃんと訊いてこようと思います。
協会健保と組合国保とでは違うのでしょうか。

もう一つ疑問なんですが
「一家に国保は一つです」と良く言われます。
ですから奥さんが〇〇国保に加入になると旦那さんが協会健保で無い限りは市町村国保から離れて一緒に〇〇国保に入るように言われます。
そうでなければ世帯を別にしてくださいとのことですが
これも市区町村によっていろいろあるようです。

この件でもこの前は区役所の方と長い間お話をしていました。
健保って難しいですね。
まだまだ知らないことがいっぱいです。

その次は苦手な年金がやってきます(>_<)
頑張らないといけないですね。

でも家に帰るとついついPCにハマってしまっていけません。
ほどほどにしないとね・・・。
昨日の記事についていろいろと意見を訊かせていただいてありがとうございました。
少しスッキリしました。
迷わないで8月まではしっかりと前を向いて突っ走ろうって改めて決心しました。
ありがとうございます。
社労士になるためにこうして皆さんにかかわっていただけることに感謝しています。

私には一番初めに社労士への夢を与えてもらった大切なリアル友達がいます。
社労士勉強の第一歩をスタートした時に傍に居てくれた人です。
その友達が1月2日に二人目の赤ちゃんを産んだので帰りに会いに行ってきました。

やっぱり赤ちゃんは可愛いですね~
とても目が綺麗です。
澄んだ目をしていました。
きっと世の中の汚いものを見たことが無いので純粋な輝く目をしているんでしょうね。
久しぶりだったので長い間お邪魔してしまいました(^^ゞ

その友達は今から6年前、社労士の勉強をしていました。
それを知ったのは税務の研修に大阪に行ったときです。
「なんで社労士なん?社労士の何が魅力?」って訊いたのを覚えています。
大栄経理学院に通って勉強していると訊いて驚いたものです。
いくら兼務事務所とはいえ税務の仕事をしているのに不思議でした。

その後、私が今の事務所に変わることになった時に一番に彼女を思い出し一緒に勉強を始めました。
それから彼女は結婚、出産と忙しくなり、中休みをしていましたがまた今年から始めるとのことです。
「"人"の仕事が好きやし、育休の間に勉強するわ!やっぱり資格は有ったほうが良いし転職のときにも有利やと思うからね」
今日もそういってました。
ちゃんと彼女は将来のことも考えてました。

あっぱれ~

資格は無いよりは有ったほうが良いのです。
資格なんて取っても使わないと意味が無いという人は資格が無い人のセリフだと思います。
資格を今、活かせなかったとしてもいつか役に立つかもしれないのです。
資格を持っていることで自分に自信も持てるのです。
資格を取らないと通用しないのです。

たかが資格というけれどされど資格です。
資格なんて・・・って思ううちは取れないのでしょう。
なんとしても資格が欲しいと思って始めて手にするチャンスは訪れるのでしょうね。

来年は一緒に合格しようね!って言って帰ってきました。
資格はやはり欲しいですから勉強を続けます(^O^)
今日でやっと年末調整が終わりました。
疲れました・・・。

後は法定調書と給与支払報告書の提出です。
今日も社労士さんに委託されている事業所から合計表の原稿が届きました。
社労士さんは源泉納付書を書いたり合計表の提出はしてはいけないのですが、作成されている事務所も結構あります。

うちの事務所としては助かるので嬉しいのですが(^_^)v
・・・なんてね・・・ここだけの話にしてくださいね。

そこそこの規模で社労士に頼まない事業所は有っても、税理士を付けない事業所は少ないので
税理士になりたい人は多いのでしょうね。
税理士になれば行政書士も付いてくるので、後は司法書士と社労士が居れば合同で仕事も受けられるのだと思います。

でも不景気で社労士にお金を払って顧問契約をしてくれるところは有るんだろうか・・・なんて思ったりもします。
単発ならありそうな気もしますが…。
労使紛争をメインに受ける事務所だとかそういったウリを何か持っている事務所は強いのでしょうね。

会社の経理でも社労士じゃなくても手続きが出来るところが弱い気もします。
就業規則だって作れますよね…。
社労士の必要性ってなんだろう・・・なんて思うとそこで止まってしまいます。
自分がいろんなことを我慢してでもなりたいと思う資格を取った後のこと
そういったことも考えつつ仕事もしていきたいと思うのですが・・・やっぱり取ってからで良いのでしょうね。
今は・・・。

皆さんは社労士になってどうしたいですか?
何をしたいですか?

社労士合格の皆さんはこれからどうしていこうと思われているのでしょうか。
起業するのも大変ですよね…。
前の事務所で一緒に働いていた人が税理士として独立開業したのですが、さっぱり顧客が取れないようです。
いくら資格が有ってもサービス業で有る以上、顧問先が有っての士業であるのですから難しいですね。

家族によく言われます。
「社労士取ってどうするの?」と。
「老後のために資格が欲しいの」と応えますが、漠然としすぎています。
私の中で確かなものがないのです。
今の現状からの脱出の手段として捉えている部分もあって、取った資格を活かせるようにどうしたら良いのかな。

『社労士になりたい・・・』というタイトルは安易すぎるのかな・・・なんて思う今日この頃でした。
いつもの毎日が戻ってきました。
やはり仕事に行っているほうが楽しいですね。
主婦業は向きません(ーー;)

今日は残っている年末調整を数件したあと、賞与支払届を作成していました。
ソフトによってOCRの印刷だけすれば良いタイプと、資料として出力し自分で書き込むタイプとがあります。
どちらにしてもこれは簡単なのでダイスキです。

さて事務所もこの1月から厚生年金の適用事業所となりました。
法的には任意なんですが従業員の希望を訊いて加入してくれました。

私は事務所を立ち上げた時に資格を喪失して以来なので3年間は間が空いていますが
これで少しでも老後はもらえる金額が増えそうです。
でも毎月の控除が痛いです(>_<")

所長が自ら年金事務所へ行きました。
ある程度の書類は私が用意していたのですが、所々書き込みで抜けているところがあったようです。
「やっぱり行ってよかったわ。ええ勉強になったわ」と言ってました。
私はやはりお払い箱かな・・・なんてちょっと思ったりしました。
ネガティブですみません。。。

信用されていないのかな・・・とか時折思うときもあります。
見ようと思えばみんなの給与は見れるのですが、知ると嫌な気持ちになるだろうからと絶対に私は見ません。
人の給与を知って良い気持ちになる人って少ないと思います。
知らないに越したことはないのです・・・。

やっぱり年始から愚痴になってしまってすみません。

良い職場でいつも笑い声ばかりが響いて近所の人も羨ましく思う職場です。
でも実際はどんどん事務所の雰囲気も変わっていくので
変化が嫌いな私としては3年前に戻りたい・・・って気持ちになる時があります。

そういう気持ちをキッパリとなくすためにも【合格】の二文字ですね!
毎日「頑張るぞ!」って思っていたら強気になれる気がします。

改めて社労士の資格が欲しいと思った新年初日でした。