いよいよ明日から12月です。

あっという間の11か月でした。
めっちゃ早い

年末調整の仕事がどっさりと机の上に溢れています。
なんとかしなきゃ~って思いつつ気持ちが乗らず・・・
勉強のほうが面白いと思うようになってきました。

明日から最短最速合格法の日記が始まります。
以前私が書いていた頃はリベンジライターは11月23日からでした。
そして初受験組はもっと早くからスタートされていました。
ところが今回は一斉に12月1日始まりだそうです。
去年もそうだったのでしょうか・・・。
みんながいっせいにスタートと言うのは良いのかもしれませんネ。

ライターの皆さん、一緒に頑張っていきましょうね

昨年のライターさんは6名の合格者がいらっしゃるそうです。
一昨年私が書いていた頃は19名、もう1年前は13名でした。
そう思うと今年の合格人数が減っているのも実感です。

お友達もほとんどダメでした。
でも公務員の免除合格者は増えているんですよね・・・。

正直、合格出来るかって自信はないのです。
それが敗因の一つでもあるのですけどね・・・。
覚えても仕事をしたり他のコトを考えているうちに忘れます。
だからこそまた覚え直すんですね。
それの繰り返し。
わかっているけど毎年のことながら行き詰ります

自分を信じて頑張るコト!
それのみです。

リベンジ受験生復活です

☆・・・☆・・・☆

本日娘が退院しました。
ブログに書いてしまってご心配おかけしました。
自宅療養始まりますがひとまずホッと一息ついてます。
ありがとうございました
今日は少し暖かい一日でした。

やっと通勤時に労災の講義CDを聴けるようになりました。
労災は何故か苦手です。
なにがって良くわからないのですが・・・。
徴収法が好きな科目なのでそちらで点数を稼いでいるようです。
来月の勉強会は労災なのでとても楽しみです。

以前から事務所のPCの具合が悪かったのですが今朝は全く立ち上がらず
お昼になってやっと不安定ながら立ち上がりました。
多分もうだめだと思います。

でも、パソコンを買ってくれることにはならないようです。
とりあえず外出している人のPCを借りています。
すごく動きの悪いノートパソコンを私用に設定してくれました。
こんなスピードの遅いメモリも少ないノートで年末調整をやれってことなのか・・・と悲しくなりました

そして、問題の彼は求職活動に毎日張り切っています。
来たい日だけ出勤していいとの話になったようです。
事務所も求人をかけました。
ですから彼の担当だった先は私たちがかぶることになりました。
ただでさえ件数が増えているのにどうなることやら・・・

勉強時間を確保するために出来るだけ早く帰るようにはしていますが
そうするとヒマだと思われて仕事が増えます。
辛いところです

ピンチはチャンス
メゲナイで乗り越えます
今日は市内の助成金申請後、滋賀県へ行ってきました。

行きなれているところは電車の中でもゆっくり出来るのでいいです。
今日は労災のテキストを読んでました。
でもやっぱり眠くなるんです・・・

今日の電車は女性の若い運転手さんでした。
最近はいろんなところに女性がどんどん進出してきているので嬉しくなります。
でも車掌さんもいないで独りだと不安じゃないのかなって思ったりもします。
いろんな乗客がいますからね・・・。

そして今日はとても可愛い電車に出会いました。
思わず写真をパチリ

PAP_0100_convert_20111128220418.jpg

PAP_0101_convert_20111128220444.jpg
最近は電車がとても楽しいで~す

本当は仕事が忙しくて外出したくはないのですが仕方がありません。
この12月は辞める人も多くて離職票を書くことが重荷になっています。

12月は賞与計算も入ってくるし、賞与支払届も提出です。
なのにお休みしないといけなかったり、早く帰らないといけなかったりで辛いところです。
「今は子供さんのことを一番に考えてあげてや」と所長は言ってくれます。
でもね、仕事は誰も手伝ってくれないし・・・税理士補助業務である記帳がどんどん溜まっていきます。
私設秘書が欲しいです

そして私の事務所のパソコンがいよいよダメみたいです。
最近良く壊れて画面が青くなり英語がいっぱいで読めません
年末調整終了までなんとか持ちこたえて欲しいのですが・・・どうでしょ。

最近良い事ないなぁ・・・とつい思ってしまいます
ネガティブになってはいけませんね。

明るく頑張ります
皆様にはご心配をお掛けして申し訳ありません。
娘は日に日に良くなっています。

娘の病気を書こうかどうしようか悩みましたが
少しでもこちらに来ていただいている方々に知っていただければと思いました。
私の罹患している緑内障もたくさんの方がなっているにもかかわらず気付かすにいるそうです。
気付いたときには視野が欠けてしまっていると言う悲しさ・・・。
私は自分がそうだったので一人でも事前に検査し、早期発見、早期治療をと思うのです。

目は大切です。
勉強しているとどうしても目を酷使してしまいます。
どうか目を労わってあげてくださいね。

さて、事務所のほうですが
お休みしている間に新入社員さんに解雇予告をしたそうです。
事前に法的に問題がないかの相談を受けてました。
来月末で退職してもらうことになったそうです。

ひょっとしたら病気かもしれないと言うことも所長としてました。
娘が臨床心理士の勉強をしているので家で話していると「多分〇〇・・・」だろうと病名を言いました。
所長も顧問先のお医者さんのその病名を言われたようです。
でも本人はまったく気付いてない風だったそうです。

「ここに貼ってね」と言った事が出来ない
「まっすぐに揃えてね」と資料を渡しても揃えられない
1分前に教えたことが覚えていないので、入った頃と同じ間違いばかりをします。
人の話をちゃんと訊くことが出来ません。

なんだかかわいそうになっています。
でも仕事をしていくことを考えると、この小さな事務所ではどうしようもないのです。
履歴書を見ているといろんな職場を転々としています。
これから先もきっとそうなのかもしれません。
人は悪くないだけに、とても不憫です。

人に哀れみを感じるのは自分が奢っている証拠だと言われますが
そんな気持ちになってしまいました・・・。

事務所も一番忙しいときに求人をかけることになりました。
どうなることやら・・・。

一番困るのは勉強時間が減ることなんですけど・・・ちょっと自分勝手ですね。
また来週から頑張ります!
ご心配をお掛けしました。
無事娘の手術が終わりました。
予定よりも時間が長かったので心配でしたが良好とのことでした。
ほっと一息です。

片方の目も剥離したら怖いのでレーザーをあてることになるかもしれないそうです。
怖くてとても大変でしたが、結果オーライでした。
病院はベッドの空いているところになったので、ちょっと辺鄙な大文字が窓から見えるところです。
京都の人には判るかなぁ~

網膜は普段の目の検査ではあまりしないので偶然見つかって良かったと思っています。
超強度視力の人は気をつけたほうがいいらしいです←私です

手術を待っている間にテキスト読みをしようかと持っていきましたが
落ち着かずダメでした。
今までは乗り物になっているときに講義CDを聴くのも出来なかったですが
今日は気持ちもリラックスして聴けました。
勉強って気持ち的に余裕がないとダメですね。

朝一の手術でしたので昼から自主出勤で事務所に行きました。
夕方まで仕事をしてその後病院へ行くと、朝とは随分楽になった感じでした。
皆が眼科での入院なので明るいので嬉しいです。
みんな目を覆っていますが退院できる病気って良いですね。

なんでも気持ちの持ちようだと思います。
こんな病気になって・・・とか結構ナーバスになっていましたが
すべて剥離する前に見つかって良かったと思っています。

勉強だって同じなんですね。
気持ちの持ちようで気分も変わります。
勉強は楽しくしたいです。
落ちたことをいろいろ思わず、来年に向けて意欲的にチャレンジしたいです。

娘に勇気をもらいました。
たいそう怖かったようですが、一つ乗り越えた強さを感じました。

しばらくは仕事帰りに寄りますが、時間がないことを言い訳にしないで
私もこの苦境(仕事の繁忙期)を乗り越えてみせようと思っています。
今日は午前中だけ仕事です。
午後から入院先へ事前手続きのために行きました。
なのに手違いでイライラ・・・。
大きな病院はダメですね。

その後、事務所に戻るつもりでしたが、精神的に余裕がなくて家に帰りました。
いつまでもこんなことではいけません。

明日はほんとうはココで知り合った友達のところへ行く予定でした。
赤ちゃんが生まれたとのことで顔を見るのを楽しみにしていたのです。
ずっと前から決まっていたことなのでとても悲しいです

一緒に行くはすだった友達たちとの時間も楽しみにしてました。
ちょっとそれを娘に言ってしまったら
「行けばいいやん。別に手術するのは私やし」って言われて大人気ないなって反省です。

でもとても残念です。
こんな風に仲良しになれた友達たちとの縁を大切にしたいのです。
赤ちゃんに会いたかったので残念

とりあえず今日の夜は娘が最後のバイトに行くのでその時間は勉強します。
早く社労士になって、もっと精神的にもゆとりを持てるようになりたいです。

先ずは徴収法のテキスト書き込みと労災の講義CD聴講予定です。
教材が届きました。
辟。鬘契convert_20111124233658
徴収法テキスト
徴収法、労一過去問集
労災講義CD1~8
労災添削問題

やっとやっと届いた教材です。
さっそくやりたいのですが・・・しばらく出来ません

ココに書こうかどうか悩みましたが・・・
実は娘が目の手術をすることになりました。
病名は網膜剥離です。

1ヶ月前から目の調子が悪くて、私と同じ緑内障かもと専門医にかかっていました。
そして偶然眼底検査で見つかりました。
土曜日に緊急入院&手術です。

大学の卒論も期限があり、調剤薬局のバイトの都合もあったのですが
一刻をあらそうことだからとすべてがストップです。
ココ1週間ほど病院通いで私もほとんど仕事が出来ず困っています。
でも、子供が優先なので仕方がないですね。。。。

そういえば3年前の本試験1週間前に息子が膝の半月版の手術をし
試験前日に退院でした。
それに比べればまだまだこの時期ですから融通も利きます。
1週間の入院とのコトですからなんとかなるでしょう。
仕事も忙しくて泣きそうですが・・・これも試練だと思っています。

娘も精神的にボロボロになっていましたが少しずつ立ち直ってきています。
私もやっと最近落ち着いてきました。
手術は見えるだけにとても怖いと経験者に訊きました。
怖さはあるでしょうが選択肢はないのですから仕方がありません。

健康のありがたさを感じています。
そして家族が健康で居てくれるからこそ、勉強が出来るのだということをひしひしと感じています。
今は時間が有ってもCDを訊くことが出来ません。
どうしても落ち着いて聴けません。
つい・・・いらないことを考えてしまってます。
なんとかテキストは読んではいますが頭に入ってないようです

弱いです・・・

怖がって不安定な娘にずっと付き添うことも出来ないのが共働きの辛さです。
こういうことがあると仕事をしていることを後悔してしまいます。

勉強はしばらくお預けになりますが、きっとみんなに追いつきます。

今日は病院と手続きで走り回っていた一日でした。
疲れました
明日もまた病院です。
(ノ_-;)ハア…
今日も自主出勤です

教材も届かないので今のうちに仕事をやっておくのもいいなあって少し気楽です。
労災のテキストを毎日少しずつ読んでいます。
毎年のことですが、この時期は少しゆっくりです。
でもこの後どんどん配本があるのでついていけるのか不安です。
出来るだけ前倒しでこなしていって年内に労働編を終える予定です。

課題は仕事の両立です。
これは誰もが通る道なので仕方がないですね。

明日は多分教材が届くはず。
また頑張ります。

寒い一日でした。
明日も寒いようです。

皆さんも風邪をひかないようにしてくださいね。
我が家もあまり風邪を引かない息子が熱を出しました
風邪にはご注意を
やっと教材発送のようです。
嬉しいです

今年はとても遅いので気になってました。
いつもの予定なら、着くのはあさってかもしれません。
本当は明日出来ればいいのになぁぁ・・・って思ったりします。

今日はエステの日でした。
すっかり忘れて仕事に専念していて、連絡をいただき慌てて飛んでいきました。

時折こんな風にゆったりする時間も大切かなって思います。
気持ちもギスギスしていると精神的にも良くないですね。
仕事をするのにも人間的な余裕がなくなりますからゆとりの時間は大切です。

今、事務所もちょっと大変で、プライベートもちょっといろいろで・・・
正直ストレスから胃が痛い毎日です。
でも頑張ります。

明日もまた自主出勤で仕事です。
(ノ_-;)ハア…

がんばってこ~押忍
今日は最悪の一日でした。

昼一番にご飯も食べずにハローワークへ
用事があったので早く済ましたかったから昼休みも取らず飛んで行ったのです。

やっと着いて、なか卯でおうどん食べてほっとしたのもつかの間・・・
ハロワが違っていました
同じ市でしたが郡によって分かれていたのに気付かず・・・。
出張所になっていました

「どうやって行けばいいのでしょうか?」って訊くと親切にグーグルで地図を出して教えてくれました。
私って本当に方向音痴なので全くわからないのです。
JRの駅も教えてもらい走って行ったのですが、着いたら電車が30分もない

泣きそうでした

そしてなんとか着いたら、またアクシデント。
先ほどのハロワで教えてもらったのが間違っていました。
総合庁舎合同庁舎
せっかく行ったのに駅の反対側だったのでまたもや逆戻りです

帰りは、また30分に一本の電車に乗りたい!
手続き中もイライラしつつ待ちました。
ギリギリで駅に着き、飛び乗りました

結局もう一件行きたかった別件のハロワには行けませんでした。
また次回へもち越しです

おかげで走ってばかりで足がパンパンです。
本当にドジで悲しい私です・・・。

確認を怠ってはいけませんね。
反省しきり・・・

おかげでテキストも読めず、講義CDも聴く気にもならずもったいない一日でした。
今日は勉強会に行って来ました。
お友達と月一で始めました。
今のところ受験生のお友達と昨年合格されたお友達との3人です。
合格された方の勉強方法やテキスト、過去問などを見せていただいて参考になりました。

お友達の過去問集を見せてもらってビックリ(@_@;)
平成からなので20年分あるのです
すごいですね。
コレをこなされているってとても♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!
ide塾の教材がとても少なく感じます。

今日は労基のアヤフヤなところをお二人に解決していただきました。
こうして声に出してやることで記憶に留めることが出来、とても有意義だと思います。

ホントお二人にはお世話になりました。
ありがとうございます

実は来年の合格に向けてもう一度ライターをすることにしました。
日記を書くことで勉強時間がなくなるだろうと応募クリックする直前まで悩んでましたが・・・。
それでもそれが縁でたくさんの友達が出来たことは大きかったです。
去年もそのメンバーで繋がっていたこともあり、復活しようと思いました。

今回はお友達も一緒です。
書くことでちょっとサボろうかなって気持ちが、頑張ろうって気持ちに変わるのです。
もう一年だけやってみます。

今日の勉強会でわかったのですが私の知識はめちゃくちゃあやふやです。
もっとしっかりとした確定できる知識にしないといけません。
そのためにどうしたらいいのか、何が出来るのか考えて来年は笑顔で居られるようでありたいです。

ほんとにあと1年だけ
今日は忙しいので自主出勤です。

家の近くが観光地なので朝のバスが思いっきり混んでました。
臨時便を出せば良いのになって思います。
せっかく観光に来てもらっているのにバスが混んで動けないって
もてなす側として配慮が足りない気がします。
観光地ならもっと観光客目線で有って欲しい・・・なんて思う地元民です

昨日は嬉しいプレゼントがありました。
今年もブログ友達(って失礼ですね社労士さんです)から社労士手帳をいただきました。
謇句クウ_convert_20111119153026

去年はエンジでしたが今年は私の好きな鈍い色のグリーンですから一層嬉しく思いました。
手帳の内容もとても良いのでお気に入りです。

資料編という別冊が付いていて
そこに雇用保険の所定給付日数や有給休暇の日数や年金の表など便利なアイテムがたっぷり載っています。
私が一番使うページは、厚生年金と協会けんぽの表です。
標月を見てすぐに金額がわかるので便利です。

とても薄手で使い勝手がいいんです。
合格したら手に入れたいと夢見ている手帳です。

社労士になりたい!ではなく
社労士になる!って気持ちになっています。

この一年、この手帳と一緒に仕事をし夢を叶えるべく頑張ろうと決意しています。

みなさんに支えていただいております。
ありがとうございます
昨日の夜にテンプレートを変えました。
ちょっと早いかなって思いますが、北海道も雪が降ったようなので雪バージョンへ変更です。

昨日は家では全く勉強できてません。
たぶん今日も出来ません
理由は仕事で遅いこともあるのですが、月に一回の家計簿デーだからです。
7時間ほどかかるので直前期はパスします。
もっと効率の良い方法はないのかなって思いますがなかなかクリア出来てません。

誰しも家事や勉強以外にしないといけないことは有ると思うので条件は同じでしょうか。
今年は町内会の役が当たりましたが、以前はPTAの本部も当たった時が有ります。
そう思うとほとんどの人が時間をやりくりして勉強時間を捻出しているんですよね。

私だってやりくり頑張りますよ~~~~

通勤時のテキスト読みは労災に入りました。
労災はどちらかというと苦手です。
未だに介護の期間が2週間か6カ月かで悩みます
本試験でも間違った箇所なのに・・・アヤフヤ。
こういう小さな芽を潰していかないといけませんね。

今年は「ここはまあ良いか~」って思うところがないように覚えていきます。
って当たり前かぁ~
厚年の選択式も偶然取れましたが、
「ココはややこしいしもう出ないよな~」なんて一人で思ってました。
基本が大事だからと勝手に解釈して、ややこしいところや自分が苦手なところを避けているようです。

択一ならそれでも大丈夫でしょうけれど選択はそうもいきません。
毎年偶然に入れられてるだけで自信があるわけではないのですから。
テキスト読みを頑張ろうって思うことと、択一問題演習を頑張ることが大切です。

自分の欠点がいっぱい見えてきます。
多すぎて何から手をつけて良いのやら・・・トホホホホ

去年は今日届いてましたが発送もまだのようですね。
土日でやりたいので金曜日に着くと有りがたいのですが・・・。

早く次の教材が来ないかなぁ~~~~っ
今朝も寒い朝でした。
そろそろ毛布を出さなきゃなぁって思ったりしながら夜明けを待ちました。

昨晩の勉強は安衛の過去問を少しやりました。
仕事から帰ったのが遅かったので疲れてあまり出来ませんでした。
これからはこんな日ばかりになります。

仕事をどんな風にやったら効率よく出来るのかとか
どんな順番にやったらいいのかとか常に考えています。
ひょっとしたらそんな危機感が好きなのかもしれません
・・・( ̄  ̄;) うーん 

Mなのかも・・・(^_^;)

勉強も同じですよね。
なのになぜ計画的に出来ないのか・・・これも問題です。
きっと期限がないから(1年先)危機感がないのかもしれません。
自分で期限を区切ってやることも必要かなって思うのでアバウトにでも練るべきですよね。

通信だと教材が来ることで左右されるので計画が立てにくいのです。
って言い訳ですけどね
自分で何か1冊買って少しずつでもやるべきかなって思ったり
いやいや塾の教材を何度でも廻すことが大切だよなぁって思ったり・・・揺れてます。

去年と同じ轍を踏まないために何をすべきか、コレが課題です。

さあ、昼から仕事頑張ります
今日は寒い彡(-_-;)彡ヒューヒュー
こうして冬になっていくのですね。

私は冬の凛とした寒さが好きです。
空気がおいしいんですもん

昨日で安衛のテキスト読みが終わりました。
正直、ダラダラしています。
教材が遅いのもありますが気持ちの問題でしょうね。

今年からテキストの単元ごとに確認のための問題が載っていますが
安衛はボロボロでした。
でも今はそれをもう一度やり直したのでバッチリです。
考えてみると出るところって決まっているように思えます。
そこをしっかりと覚えたら安衛で1点でも点数が取れるので大きいですね。

昨日の夕方、外出先から事務所に戻ろうとした時に、
隣の喫茶店のオバチャンに呼び止められました。
中から見ていて私を見つけ飛びだして来たようです。

「試験どうやった?」と訊かれました。
「だめですよ~択一が足りません。娘さんどうでした?」と訊きました。
本当は労一2点でダメだったのを知っているんですけどね・・・。
娘さんは健保1点救済のときに0点で、去年は私と同じ択一の一般常識を落としました。
今回は50点代の択一点でした。

娘さんと言っても40代なんですがお母さんであるオバチャンと仲良しです。
社労士試験の話をよくします。
娘さんは私の数倍一生懸命勉強されています。
なのになんで合格出来ないのでしょうか。

あと1点なんです。
毎年この1点の重みを感じます。
労一でダメだったひとは択一高得点の人が多いですね。
これも毎年のコトのようです。

隣のオバチャンは私もダメだったのでちょっと嬉しそうでした。
私も一緒で良かったって思いました。
受かる時は一緒に合格したいですもん

また1年、社労士の勉強で話の花が咲きます。
これもまた楽しいのです。

いろんなところでみんなが頑張っているのです。
勝利の神様が微笑んでくれることを祈ってまた1年頑張るしか有りません。
だとしたら一緒に頑張る友達が居てくれるのは心強いことです。
だからと言って、いつまでも"受験生"ということに安穏としていてはいけません。
落ちグセが付いてしまっているようで抜け出さないとネ!

やっぱり先ずは基本ですね。
心して勉強します
派遣労働者雇用安定化特別奨励金

ご存知ですか?
派遣社員を直接雇用にした場合に事業所がもらえる助成金です。
条件もいろいろ有りますが多くて100万円ももらえます。

その助成金をもらう顧問先さんの手続きをしてました。
助成金の面倒なことは書類を揃えることです。
書類が難しいわけでもなく簡単です。

必要書類の中に"抵触日通知"ってのが有るんですが
今回初めて"抵触日"って言葉を知りました。

顧問先さんは派遣先事業主となるので私同様派遣のコトをあまり知りません。
必要書類を並べてみてもコレって何?状態です。
結局は派遣元事業主に派遣先事業主が提示するものだったのですが・・・。

判らない派遣先さんも多いので派遣元さんが用意するところも多いと労働局からは訊いてました。
今回、そういうことで派遣元さんが用意して下さったのですが、その期日が間違ってました。
抵触日とはこれ以上派遣を受けられない日と言うことで、最高で3年経った日の翌日です。

ほ~~ぅって感じです。

派遣元さんが管理先台帳を作ってなかったり
派遣労働契約書の内容がすべて網羅されて無かったりといろいろあります。
勉強では派遣のことを習いますが
実際はそんなにきっちりとは出来ていないのが実情ですね。
実務と法律とのギャップを感じるこの頃です。

年末調整で忙しい中、新規適用がまた3件あります。
|〃´△`)-3ハゥー ため息が出ます。

給与計算も今月から1件増えました。
タイムカードの集計からです・・・
せめて集計するタイムカードを買ってほしいと切に願う私です。

あっという間に繁忙期の12月になりそうです。

最後になりましたが、プロフィールの絵を変えました。
娘が書いてくれた絵です。
3_convert_20111115232405.jpg
  
  
  ← 幸せの青い鳥だそうです


笑えますよね~
もう一つ書いてくれました。
1_convert_20111115232428.jpg

頑張りマッスル
合格のご連絡いただきました。
ミルクさんと焼きまんじゅうさんです。
ミルクさんは基準点割れナシの合格ですし
焼きまんじゅうさんは運も味方にされて尊敬するミラーさんと同期合格です。

合格するために大切なことは"諦めないこと"ですね。
言葉にすると簡単ですが、これは本当に難しいことです。

今までの試験で本試験までに息切れし、すでにその時点で諦めていた年がほとんどでした。
正直、諦めず弱音を吐かなかったのは今回だけかもしれません。
・・・ダメでしたけどね・・・ポリポリ f  ̄. ̄*)

気持ちも大きな武器になります。
来年に向けても気持ちをしっかりと思ってリベンジします

さて、今日は暖かい一日でした。
昼から宇治まで行く用事があり、"みやこ路快速"に乗ろうと京都駅を歩いてました。

私、何度も書きますが方向音痴です
みやこ路快速ってそういえば前にも乗った事があるのにもう覚えていません。
ホームがわからずo(- ̄*o))))...ウロウロ...((((o* ̄-)o

時間がないのに8番線に行けない・・・なぜか10番線に居た私です。
慌てて階段を降りて・・・どてっ(*/..)o コケマシタ
一年に一回は転んでます。

カバンもぶっ飛んだので近くに居たおじいさんが「大丈夫?」と声を掛けてくれました。
前は手押し車を押しているおあばさんに声掛けしてもらったし・・・
お年よりは優しいよ~

両膝に青タン作りながらやっと乗れた電車です。
おおーーこれって奈良に行くんだぁ~って妙に感激してました。
奈良って近鉄しかないんだと思っていた私です

奈良のお友達みやこ路で愛に(会いに)行きますよぉ~

電車が最近は好きになってきました。
窓の外を見ているとテキストを読みたくなくなります。
今日はボ~~~~っと景色を見てました。

社労士になって自分のハンコを押して手続きに行くことが夢です。
夢は必ず実現します。
必ず

ココに来てくれる受験生のみんなと一緒に合格したいです。
来年こそ
合格の連絡をいただきました。
てるてるさんおめでとうございます。

自分はダメでも他の方の合格は嬉しいものです。
多分ここに来て下さる方々はきっとそう思われる方々ばかりだと思います。
ライバルではなく同じ目標を持った同志です。

以前にも社労士試験を山に例えたことがありましたが
その山を一緒に登っている仲間です。
体調管理が上手くいかなかったり
準備はしても用事が出来てなかなか登れなかったり
紆余曲折のある中で山に登った仲間です。

悲しいかな私は択一点不足で上り詰めることが出来ませんでした。
頂上で会いましょうね!なんて偉そうにいいながら自分がダメでした。
不合格通知がまた一枚溜まりました

今年も、1点に泣いた方が多かったですね。
毎年1点の重みを感じます。
択一でもあと数点・・・って方も多いです。
ブログや最短最速の日記を見させていただく限り、そのあたりのギリギリの方の多いこと
ひしめき合っている感じですね。
多分ほとんどの方がそこに居るのです。
そして、そこから数名の人しか《合格通知》は来ないのです。

私も何年も「あと少し・・・」って思いつつ、「来年こそ!」って思いながらやってきました。
本当に来年イチ抜け出来るのか自信は有りません。
でも諦めたら終わりです。
それで、降りることも考えましたが、もう一度登ることを選んだわけです。

山を降りるのも一つの選択です。
間違ってはいないのです。
再チャレンジされる方、しばらくお休みされる方、
それぞれいろいろですね。

ただ、社労士試験がどんな試験であろうとそれにパスしないとダメなんです。
今年はもう一度、択一点を50点台に載せられるように頑張ります。

そういいながら今日は家事が忙しくて進んでません
家のことも仕事もしながら合格したいです。

雇用保険のツッキーが終わったので労基と安衛の過去問を解いてます。
すっかり忘れていたりして、驚くことも多いのですが後10ヶ月頑張ればいいのですネ。

リベンジ組のみなさま、頑張って来年こそ二文字をゲットしましょうね

絶対に咲かせましょ
合格の連絡をいただきました。
ミラーさん、りょりょさん、ポンタさん、さるりんさん、kururuさん
おめでとうございます

不合格通知が届いたらアップしようと思っているのですがまだ届きません

合格発表をドキドキしながら待ちました。
労一の救済が有るのか、労災1点救済があるのか、その辺りが気になっていました。

でもやっぱり労一の救済は有りませんでしたね。
合格率7,2%
選択式5科目2点救済なんて・・・。
その分択一が上がっているんでしょうね。

社労士試験合格基準及び正答

もし私が択一も選択も基準点割れしてない45点だったとしたら
とてもとても悲しいことでしょう。
基準点って簡単に変動すべきものなのでしょうか。
毎年こんなことをやっていたら、人数調整してるのではとか不正が有るのじゃないかとか
言われても仕方がない気がします。

ココに書きたいことはいっぱいありますが
言いたいことが有ったら先ず社労士試験に合格して、それからのことですね。

私は毎年のことながら択一点不足です。
これってすごく悲しいです。
今年は択一に力を注ぎます。

最後になりましたが
合格された方おめでとうございます
心よりお祝い申し上げます。

努力の結果が実ってとても嬉しく思います。
私も来年は大きな実をつけるべく頑張りますのでよろしくお願いいたします。
買いました

2012年猫めくりです。
辟。鬘契convert_20111110211453
私の手が影になってしまってますね

これはリフィルですので差し替え用です。
今年は買うのをやめて、毎日、相田みつをさんの格言日めくりを使ってました。
でもやっぱり猫ちゃんが欲しくて悩んだ末購入です。

カレンダーを買うときにはいつも思うことですが
この1年が良い年でありますようにと願います。

一日を大切に精一杯生きること。
そうすればこの365日の中で素敵な日があるでしょう。
悲しい日もあるかもしれませんが
新しい1年が楽しみです。

2012年が私にとって良い年になることを祈ってページをめくります。
来年の11月がどんな月になるのか・・・。

発表の前に今日の分の更新しておきます。
救済待ちの友達や知り合いの方々のことが気になってドキドキしてきました。

南無三
朝が寒いです{{ (>_<) }}

事務所で一番の暑がりですが、家では一番の寒がりです・
朝からファンヒーターを点けました。
朝晩の温度差が紅葉を綺麗にするらしいですね

昨晩やっと安衛の講義CDを聴き終わりました。
安衛も苦手科目ではありますが少しずつ覚えられているのではと自画自賛です。
添削問題をやる前に先ずは過去問ですね。
この前の労基はすっかり忘れて先に問題提出をやってしまいました

その後は、雇用保険のツッキーがまだ途中です。
出来るだけ配本に付いていって、余裕で問題演習に取りかかれるようにと計画しています。

いよいよ明日が発表ですね。

毎年全く縁がないので嬉しいような悲しいような・・・
基準点割れがない人もマークミスがないだろうかと…o(;-_-;)oドキドキ♪って感じでしょうか。
救済待ちの方々には祈るような夜なのかもしれません。
経験してないので判りませんが

納得のいく発表があることを期待しています。

元受験生仲間(なんて言っては失礼ですが)に60歳を超えた方がいらっしゃいます。
去年合格されてます。
毎年70歳以上でも合格されている方がいらっしゃるので年齢を言い訳には出来ません。
要するに"ヤル気"ですね。

この一年モチベーションをしっかりと持っていかないといけません。
"ヤル気"
書けば簡単だけど結構これが難しいのです。
でも心待ちに発表が待てるようになりたいので死ぬ気で頑張りますよぉ

明日が発表を心待ちにされる方々にとって素敵な日となりますことを祈っています。
昨日、前の職場の後輩が訪ねて来てくれました。
元上司はあいにく不在で所長と二人で会いました。

彼は元上司と私の課に居た人です。
大学卒業してから事務所に入り、5年ほどの間に税理士試験をパスしました。
新人の間は仕事も有る程度優遇されるので取り易くは有りますが
仕事をしながらの5科目合格は本当にすごいと思っています。

その後、実家へ帰ると辞めたのですが今では博多の税理士法人で頑張っています。
去年赤ちゃんが生まれめでたく結婚しました。
奥さんと子どもさんと3人で観光がてら税理士の懇親会のために京都入りしていたそうです。

5年ぶりくらいかなぁ・・・とても懐かしかったです。
私と上司とのスパルタにもめげず頑張ってくれてました。
今では事務所のHPに有資格者として写真が載っています。
こういうのを見ると母親の心境で「立派になって・・・」なんて(┯_┯) ウルルルルルってきます。

前の事務所での途中退職者が税理士になっているとかいうのを訊くとスゴイなって思います。
私も頑張らなきゃ!なんてヤル気が出ます

大原でのかつての受験生がほとんど社労士になっているのですから、
ほんとええかげんに合格したいものです。

・・・なんて思うのに昨晩は睡魔に勝てず11時過ぎにダウン
井出先生の講義をイヤホンで聴いていると気づかぬうちに寝てました。
この緊張感のなさ・・・

こういうダラダラ感がダメなんでしょうね。
でも毎日5時間睡眠では持ちません。
仕事では5時半起きですから12時までには寝たいのです。

睡眠は大切だと思っています。
3時間とか4時間でも大丈夫な人って爆睡するんでしょうか。
私も夢を覚えていることも無く寝てますが・・・まだまだ覚悟が足りてません

一日3時間勉強目指します。

でもやっぱり仕事中の今も眠いんです
年末調整の時期がやってきました。

控除証明や扶養控除申告書の回収に張りきるシーズン到来です。
国税庁HPからリーフレットなどが公開されていますが、判り易いのを見つけたので貼っておきます。
平成23年度 給与所得者と年末調整

こちらはちょっと本格バージョン
年末調整がよくわかるページ
年末調整の全てが網羅されています。

この時期、電話での問い合わせが多いです。

今年からは16歳未満の扶養控除がなくなりました。
以前は特定扶養とされた年齢16歳以上19歳未満の人の上乗せ部分(25万円)が廃止
それに伴い、特定扶養親族の範囲が、年齢19歳以上23歳未満の扶養親族に変更となりました。

子ども手当や高校無償化に伴った結果ですが、この時期になると税金の還付は家計にひびきます。
配偶者特別控除も無くなるって噂も以前はありましたが、最近はそんな声も訊かなくなりました。

税金は高いですね。
住民税もめっちゃ高い。

社会保険料と税金を払うために働いているような気も・・・

23年の途中で会社を辞めた人(確定申告になります)
去年家を購入した人(年末調整できます)
税金が返ってきますので忘れないように手続きしてくださいね。

今日から京都も寒いです。
皆さん張り切っていきましょうね~
昨日は新しく見つけた図書館へ行ってみました。
PAP_0088_convert_20111106170142.jpg

とても綺麗で人も少なく良かったのですが新しい建物の匂いと
閉所恐怖症の私には窓がないことが辛くてダメでした。

やっぱりいつものざわざわした大学が良い~
なんて思いました。

朝に労基の添削問題をやりましたが、・・・( ̄  ̄;) うーんって悩む問題が多かったです。
労基は完璧やわ!なんて思ってましたがトホホホホ。
解答用紙に書くときには選択式の分を同じように書いてしまって欄が足らず書き直し
何やってんだかぁ・・・。

選択式も間違ってしまいました。
択一もみんな×って思う問題もあり、こんなところで躓いてしまってヤバって思いました。

昼からは安衛の講義CDを聴いています。
労災のツッキーも終わったので次は雇用保険のツッキーも同時進行です
昨日は陰陽師で有名な"清明神社"へ行きました。

PAP_0086_convert_20111105224027.jpg
あいにくの雨模様でしたが、結構な人が参拝に来られていました。

PAP_0085_convert_20111105224217.jpg
一条戻り橋
神社を入ってすぐにこんな小さな橋がありました。
昔の一条戻り橋を再現しているそうです。

PAP_0082_convert_20111105172538.jpg
本殿でお賽銭を入れ鈴を鳴らして合格祈願です。

PAP_0083_convert_20111105224444.jpg
安倍清明像

息子のことで人生相談に行ったのですが、最後に私のことも視てもらいました。
「資格試験のために頑張っているんですけど合格できますか?」と言うと
「なんの試験?」と訊かれました。
「社労士です」と言いましたが「社会保険労務士」って言うべきでしたね・・・。
でも占っていただいてキッパリと
「大丈夫や合格出来る。向いている仕事や」って言ってもらいました。
嬉しかったです。

でもね"社労士"ってご存知なのかしら・・・と少し疑問が・・・
多分、占いに試験に合格出来ると出たのでしょうね。
信じておきます

最後にお守りを買いました。
PAP_0087_convert_20111105230348.jpg
  "勝守"だそうです。
  携帯電話にしっかりと括り付けました。
  毎日肌身離さず持ちます。
  そして絶対に合格します。。

宮司さんの占いは当たるのですから
昨日帰ったら届いてました。

CIMG2093_convert_20111105105230.jpg
雇用保険テキスト
安衛法の添削問題
安衛法のCD1~5枚

早速データーを取り込んでました。
安衛法苦手です
でもide塾に代わって少しだけ理解できるようになったのは事実です。
安衛法を切って捨てるほど労基に実力もないので頑張ります。
ちなみに一発合格した友達はきっぱり捨ててました。

雇用保険は仕事でもなじみがあるので好きな科目です。
でも今回の本試験ではイマイチでした。
読み間違いが多かったようです。

どの科目もそうなんですけど
決まった時間内で正解肢を見つけることがポイントなんです。
それが出来ない。
冷静になれず、焦ってしまったり
止まるところじゃないところで止まってしまって時間を使ってしまったりしてました。

今年は一般常識に1時間以上使っていました。
去年3点だったのがトラウマになっていて怖くて怖くて離れられなかったのです。
ですから他の科目はほとんど見直す時間がありませんでした。
今度はこういうことのないようにしないといけません。

いつもじっくり読んで問題を解いてます。
時間を切る練習も必要だと井出先生はおっしゃるのですが
問題を解けなきゃ意味がないんでは?って勝手に思っていたので時間はあまり意識してませんでした。
いえ・・・意識していても実践できてなかったんです。

全問見直す時間もないですし、わからない問題だけ見直すのが精一杯です。
でも後で見ると、見直す対象になってない問題もよく間違っています。
自信をもって選び間違っているんですアタシ

来年に向けて課題は満載です。
でも、やるっきゃない。

とりあえずこの週末で労基の1回転が終えられるように計画中です
今日も暖かい一日です。
11月なのに異常気象ですね。
でも暖かいので過ごしやすいです。

ブログのお友達が京都に来て下さっているようでとても嬉しいです。
京都に生まれて育った私は京都しか知りません。

京都のどこが好きって考えても思いだすのは山と鴨川ってところでしょうか。
お寺や神社は好きじゃないので正直、田舎っていう所ならどこでも好きかもしれません(^^ゞ
我が家も市内の田舎にあります。
秘境の里ですが、今日も紅葉情報と言うことで京都新聞に載っていたので
もっと人が増えるかもしれません
でも住んでいるところを好きだって言ってもらって、旅行に来てもらえるって嬉しいことです。

さて勉強ですが、昨晩やっと労基の講義CDを聴き終わりました。
去年は一番初めだけはノーマルスピードで聴いていたのです。
今年はそれを1、3倍で聴いています。
それだけでも少しは時間短縮かな~

今年の過去問を突き合わせしている時に思うことがシバシバ
これって初めての問題?って・・・。
見てみると17年だったり19年だったりするのです。
去年もおととしも何度も見ている問題のはずなのに・・・お恥ずかしい(* v v)

今更ながら勘違いしているところも発見
新鮮だわぁ~~~~~
・・・なんて一人思いつつ、楽しく勉強やってます。

教材が今日も届いてないみたいなので、労災のツッキーにかかる予定です。
相変わらず下線が気になりつつやってます。
時折洩れてたりするのでやっぱりコツコツ忠実にって感じでしょうか。

なかなか勉強方法って変えられないようです。
勇気が出ない。
でも出来るだけマーカーは少なく引くように心がけてます。

まだまだこれから答練も模試も有るのですから、
気を付けないと大事な箇所が大変なカラーの帯になってしまいます。
まあそれが大切なポイントってことになるのですが。

私は目が悪いのでマーカーの色は緑にしています。
それでも講義を聴いていると瞬きが減るようで目が辛くなります。
だからパソコン画面を見ているとどうしても目が疲れるので
私はWebにしなくて良かったなって思ってました。

目の大丈夫な人はWebお勧めです。
DVDと同じで画面があるから講義が判り易いですね。
なんせ井出先生の顔が毎日見れる!これがいい

いよいよ合格発表は来週、皆さんの吉報をお待ちしていま~す。
今日は文化の日でしたね。

朝から、さだまさしさんと佐渡裕さんの"さど×まさし題名のある音楽会"を見て感動してました。
実は、若い頃さだまさしさんのファンでコンサートにも良く行っていたんです。
カッコいい人ではないのですが、曲が綺麗なのと歌詞がとても好きでした。
何より良いのが落研出身と言うだけ有って、トークの上手いこと
歌よりもトークのほうが多かったような気がします。

佐渡さんは毎年参加していた、一万人の第九コンサートの指揮者です。
京都出身なので、関西弁の話し方が心地よくて温かい人柄に惚れていました。
人間的にとても器の大きい方です。

そんな二人の番組を忙しい朝の時間ではありましたが見とれてしまってました。
佐渡さんのフルートも初めて聴きました。
フルートが好きな私としてはやはりこれも拍手喝采でした。

音楽はやっぱりいいなあ~って思います。

さだまさしさんの歌で"主人公"って歌が大好きです。
誰もがみんな自分の人生の主人公だというのです。
そうですね。
そのとおりです。

今が辛くても人生の中で私は主人公です。
受験生の5年間も台本の中にあるのです。
そしてその先に何が有るのか・・・。
それは私にはわかりませんが、自分の人生のために頑張らないといけません。
今は物語の途中なんです。
諦めてはいけません。

塾の通信発送予定ではもう雇用保険のテキストが発送されてます。
のんびりしていてはいけないようです。
エンジンかけて突っ走らないといけません
昨日の記事にたくさんのコメントありがとうございました。

皆さんのアドバイス、ご意見参考にしつつ頑張って行きます。
毎年秋にはそう思うんですけどね。。。

昨晩も労基の講義を聴いてましたが
講義を聴いている分には理解出来るのです。
過去問も有る程度出来るのです。
でも合格出来ない・・・

悲しいなぁ~

先日の大原の食事会の時に先生に訊いてみました。
「なぜ模試での択一点が有る程度取れるのに本試験ではいつも40点そこそこなんでしょうか?」と。
先生曰く、私が緊張する性格なのも影響しているのではとのことでした。

確かにね・・・お腹をすぐに壊します。
過敏性腸症候群という病気だと最近知ったのですが、緊張すると全然だめです。
そういえば・・・本試験前は毎日お腹を壊してましたが今では何も有りません。
本番に弱い性格です。
ブラスバンドの時もソロは緊張して絶対に吹けませんでしたし
人前で話をするなんて絶対に出来ない人間です。

模試と本試験は確かに違いますよね・・・。
本試験も何度も経験しているので緊張しているつもりはなかったのですがそう言われれば・・・。
強そうに見えますがプレッシャーに弱いのです。

問題を読んでいても迷っても自分に自信を持って回答するコト。
どんなことを問うているのかの文章などの書き方は違っていても
原点はテキストに載っているのだから基本を忠実にしっかりとテキストを網羅するコト。
と言ってもらいました。

あやふやな点はまだまだ知識的に沢山あります。
それを今年はしっかりと確実なものになるようにしていこうと思っています。

合格者にもアドバイスいただきました。

根拠のない合格への自信

コレも必要らしいです。
自信はいつも有りませんでした。

絶対に出来るはず

これを常に思いつつ、今年は突き進みます。
今日から11月ですね。

事務所も年末調整の準備にかかっています。
今年もあと2カ月になってしまいました。
早いです・・・。

ゆっくりしていたら試験直前に「もう後一カ月あったなら・・・」
なんて後悔することになるのでスピードを上げないといけません。
昨日は労基のCDを聴いていたのですが、途中でお腹が痛くなり
結局は1時間と少ししか聴けませんでした。

毎日最低3時間が理想なんですが・・・すでに遅れを取っております

付き合わせをしていて思うことなんですが・・・
これはide塾生しかわからないことでしょうけれど敢えて書かせていただくと・・・

塾のテキストには過去問の該当箇所に下線が有ります。
ですので過去問との突き合わせをするときにはそれが役に立ち判り易くなっています。
ところが、その下線が一つの問題に3か所あったりするんです。

条文から出ていると条文に一つ、解説に一つ、多い時はポイントとしてもう一箇所にも有ったりします。
ツッキーと呼んでいる付き合わせは
先ず過去問の論点にマーカーを塗り、横に何年の問題で〇だったか×だったかを記入します。
これがまた時間を取るのです・・・

でも塾ではこの方法を奨励します。
確かによくわかるので良いのですが、
後で見てみると下線の箇所でマーカーが塗れてないところがでてくるのです。

2か所目で洩れてしまったのか、それともすっかり抜け落ちているのか
それが気になってまた戻ってしまいます。
今ではそれがまた気になってしまうので、全ての下線部分にマーカーと書き込みをするようになりました。

下線部分が気になって仕方がないのです。。。病気???

大事なことは過去問の論点を把握することにあって
下線部分を洩れなくチェックすることではないのです。
なのに・・・放っておけない・・・

それって本末転倒かもしれません
作業に時間を取らず、覚えるコトに時間を取るべきだとアドバイスをいただいているのですが・・・。

労基をなんとか3日には終えたいと思っています。
そろそろ、次の安衛の突き合わせやらなきゃ~