京都ガーデンパレスのレストラン ブリランテのパスタランチ
PAP_0314_convert_20130531221755.jpg
1,000円です。
スープを300円で追加できます。

前回もアップしましたが、日替わりなのでいろんなパスタが食べられます。
フルーツとサラダバーがあります。
パンと飲み物もついてます。

これを食べる日は、恒例の社労士会の研修です。
今日は労働保険電子申請研修会でした。

支部会だと知っている人もいないのでつまらないのですが
京都府全員の場合は友達と一緒に参加出来るのでとても楽しみです。
良くブログに出てくる大原友達の彼女と今日も楽しく参加しました。
彼女とは本当にご縁が有ります。

ワガママ春と長い間お付き合いいただいております
感謝

今日は落ち込んでいた心の中のもやもやを訊いてもらいました。
スッとした~ありがとう。
本当に同期合格出来て良かったと思っています。

今日の講師の先生はとても判り易くてパワーポイントで説明くださいました。
「せっかく時間を使って参加いただいているので、せめて1件でも電子申請してみてくださいね」とおっしゃった言葉が印象的です。

「覚えて帰らなくても良いから、電子申請をやってみようと思ってもらえるだけでいい」と始めにおっしゃいました。
電子申請って始めがおっくうなんです。
電子証明書を取るところまではいったのですが、まだパソコンの環境設定はやっていません。

まず、やらなきゃなぁ・・・。

コレが出来ればとても便利です。
まず、OCR用紙に書き込まなくてもいい!
これだけでも随分違います。
毎年何件かは書き間違うのです・・・

ただ問題は、以前から止まってしまっている原因の「提出代行に関する同意書」をどうするかってところです。
私と懇意で、社労士であることを知っている顧問先だけでもこの用紙をお願いしてやってみたいのですが
相変わらず所長からOKが出ません。

うう・・・・ん

受験生の方々に一言

私は社労士登録をして5カ月になります。
合格しても何も変わらないなぁって思うことも多いのですが
やはり"社労士"になると出来る範囲が広がります。
可能性が広がるのです。

ぜひ合格していろんなことにチャレンジしてください。
今まで社労士じゃなかったから出来なかったことが、普通に出来るようになるってことは嬉しいことです。

環境が揃わなくて今は動けない方もいらっしゃるでしょう。
でも資格があれば将来登録は出来るのです。
そのためにも合格して欲しいです。

心から応援しています。

模試に向けて勉強を頑張ってられるのでしょうね。
社労士になったからといって輝かしい未来がすぐに待っているわけではないのですが
いつか来る、輝かしい未来のために今を頑張ってください。

楽しく勉強してくださいね
いよいよ週末はide模試です。
頑張ってくださいね~

模試の時にとてもお世話になったのは、栄養ドリンクとフリクションペンです。
ドリンク剤は好き嫌いがあるのですが、私は眠気覚ましにとても効果が有りました。
体力も弱ってきているのでこの時期には良いかもしれません。

フリクションペンは何度もブログに書いていますが
模試の解答をフリクションペンで書き、その後はドライヤーで消してました。
そうすると何度でも模試は使えます。
アイロンをやってみたのですが、ちょっと怖かったので私はドライヤー派です。

仕事でも時折フリクションペンは使うのですが、使わないとインクが出にくくなります。
それで以前、ペン先のボールの滑りをよくするために他のボールペンと同じように温めてみました。
湯煎をしたり、コンロで直接ペン先を温めたり・・・。

それでも結局出ませんでした。
それで放っておいたペンなんですが、よくよく見るとインクは出てるんです。
透明インクになってしまっていたのです。

熱を加えると色が消えるボールペンですからねぇ・・・。
おバカでしょ?

あ~~~~~~ぁです。

ところが、フト昨日
温めて消えるなら冷やせば出るかもと思い
早速、冷凍庫に入れてみました。

すると
な、な、なんと色が出ているではありませんか
嬉しかったです。

でも、ってことはぁ・・・模試の書き込みいっぱいのところを冷凍庫に入れたら・・・
書き込みだらけですっごい模試になるんですね。
同じところばかりグルグルしているかもしれません。

過去問も何度やっても間違うところはしるしをつけていました。
それだけは直前にもう一度見ておこうと思っていたシルシです。
一度できて、もう解かないでいると、また解けなくなる問題があります。
反対に、何度やっても解ける問題は×をつけて、もう解くことはありません。
その二つの違いが私はアヤフヤでした。

いつまで経ってもすべてを解いていたら時間は足りませんよね。
落ち込んだり、めげたり・・・波乱万丈でしたがそれも今となれば良い思い出です。
受験生も今年限り!
そう思って頑張ってくださいね
昨日からブログがエラーになって家のPCで表示されなくなりました。
"このページは表示できません"
となって確認も出来ません・・・。

そもそも、ブログの番号表示をしないように出来るとのことで、設定を触ってしまったことが原因です。
FC2ブログ側も対応に頑張ってられるようですが
表示画面が出ないので、正直困っています・・・・。


さて、今日のめざましテレビの占いでは一番運勢が良かったのです。
やぎ座のB型の私です。

でも良いこと無かったなぁ・・・。
嫌なことも有ったし・・・
当たらないのですが占い大好きです

今日も一日、労働保険の賃金集計表を作っていました。
フト思ったのは親族の労災区分です。
同居の専従者はもちろん対象にはなりませんが
事業主の兄弟やご両親が時折手伝いに来る場合、それは労災の対象になるか否か。

労基に再確認しました。
労働者と同じように働いていないと、もし事故に遭って労災を請求しても出ないことのほうが多いとのことでした。
別居している親族がいて、労働者として他の従業員さんと同じように働いている場合はOKです。

時折、親族に経費計上するために給与を支給することはあります。
実態は無くとも・・・。
そう言う場合はまったく無理です。
ってあたり前ですね。

事業主の特別加入の場合も、事業主としての仕事をしている場合は労災はおりません。
その辺りのあいまいさを証明できるなら労災はおりるのです。
ということを考えていくと、親族は労災の対象にいれない方が少しでも保険料は安くなりますね。

顧問先さんや従業員さんから質問を受けても、とっさに答えられない時が有り、焦ります。
判らない時は電話をして訊いてみる!
コレが一番です。
最近はどこも親切に教えてくれます。

自分の知識のあいまいさにすがることの怖さも知っているので

以前、井出先生がおっしゃっていました。
勉強で習うのはほんのさわり程度であって、実務はもっといろんなケースが出てくるので煩雑ですと。
本当にそのとおりだと最近感じています。

まだまだ、修行中です
今日はこれで三つ目の記事です。

とってもネガティブなのでやはりアップは良くないかと思いなおし、下書きフォルダへ。
おまけにFC2ブログの不具合で上手くアップも出来ないし・・・。
ったく

人生の中で「悔しい!」って思う気持ちは大切かも知れません。
でも私はあまりハングリー精神がないので
「じゃあもういいや」って思ってしまうんです。。。。。

なんだかとっても抽象的で、読んでもらっている方には判りずらいですね。
でも、ひょっとしたら事務所の人が見ているかもしれないって思うと書けないのです。

なんでも書いている私ですが、今日のことは書けなくて・・・。
でもとっても嫌な思いをしたし、悲しい気持ちです。

頑張る気持が萎えています。

でも辞めることは今は無理だし、もう少し頑張らないといけません。

不思議なことに人生はいろんな時期が有るのだと思います。
恋愛運が良い時、仕事運が良い時、金運が良い時・・・などなど
本当に何をしても上手くいって
「幸せだなぁ」って思う時が有る。

反対に何をやっても上手くいかない時が有る。
それが今かもしれません。

人間関係が先ず、ダメ
仕事運は最悪
恋愛運もまったくゼロ(ってこれは当たり前ですか
金運も
家庭運も

でもきっとまた良い時が来ると思って乗り越えます。
ダメだと思うと暗くなるし、そんな風に思いたくないですから。

勉強で頑張っている皆さん。ごめんなさいね。
今日だけで終わります。

今週末はide塾模試。
頑張ってくださいね。

やっぱり同じ志のみんなとが良いですね。
勉強していて良かった~と心から思います。

必ず、夜は明けますね
山ほど仕事が有るのですが・・・独りで片づけるしかない・・・
ってことで黙々と労働保険の一覧を作成中です。

給与計算ソフトは二種類使っていて
税務の関係がメインになっているソフトにほとんど給与データーを入れてます。
それで納期特例と年末調整、労働保険
そして、賞与支払届と算定基礎等が出ます。

が、それも間違いなくデーター設定が出来てないと使えません。
1年前までは私が全件給与入力してました。
でもそれではいけないと言われて仕方なく担当者が自分の先を入力するようになりました。


結構自分でするのは好きなんですが・・・
それでは他の人が覚えられないですね。

なかなか覚えてくれない人と、一度ですぐに出来る人がいます。
合う合わないもあるのかもしれないですね。

私ひとりがウルサイ人だと思われないように頑張ります。
まだ1週間かかるかなぁ・・・フウ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

申告書が届いたら計算もしないといけないし、盛りだくさんです。
でも頑張るよ!

就業規則も放ったまま・・・。
あ~~~~~~ぁ 自分がもう一人欲しい。
無事帰ってきました~

行きも帰りも高速利用で、慣れてないのにトンネルを80キロとかで走るんですよ・・・
怖かったのですが、一番怖いのは京都市内です。
細い道を自家用車とバス、トラック等が・・・

田舎は家も大きいし、隣家との間もたっぷりあるので
犬がワンワン鳴いても平気です。
従姉妹が連れてきた犬も含めて4犬がにぎやかでした。
私はずっと触りっぱなしでした

お墓に納骨のあと、お寺で拝みました。
その後は食事をいただき温泉のある会館でゆっくりさせてもらいました。

久々に親戚のみんなと歓談です。
若い頃はあまり話さなかった従兄弟達とも話したりして楽しかったです。
従兄弟の子供達も、うちの子達と変わらないので連れてくれば良かったかなとも思いました。

従姉のご主人が大学教授なんですが「社労士」を知ってくれてました。
そして年収300万の弁護士が多くて、食べていくために金額の低い案件にも手を出しているとの話でした。
社労士が労働紛争は60万までしか関われないのですが
そう言うところにも弁護士が入ってきます。

「社労士も試験合格が難しい割にはその後が大変だね」と。
本当にその通りです。

国立大学の教授ですが公務員から独立行政法人になって、厚生労働省が安衛法などのことで立ち入って来るので面倒だとも言ってました。
安衛法・・・苦手でしたので、あまり詳しい話は出来ず・・・

今まではそんなに話すことも無かったのですが
気さくで良い感じでした。
腹を割ってこうして話してみると、今まで距離を置いていた人とも仲良くできるんですね。

人見知りするので、いつも口数が少ない子だったんです。
信じられないでしょうけれど・・・猫かぶってましたから。

伯父が亡くなったことで、従兄の時代になったのですが
改めて親もそういう年齢になったのだと思いました。
月日はどんどん経っていくのです。

そして久々に両親と3人でホテルに泊まりました。
何年ぶりだろ~

大好きな温泉に入って気持ちよく
次はカニのシーズンに来たいなぁって思いました。

でも誰が運転する???

今回はカーナビがとても役に立ちました。
父はまったくあてになりませんでした。

まあ、危ない運転ではありましたが、帰ってホッとしています。
周りのドライバーさんごめんなさい
伯父の納骨のために、今日は車を運動して父の田舎に来ています。

ペーパードライバーの私が高速に乗ってハラハラドキドキです。

お葬式には参列出来なかったので、今日は久々にみんなに会いました。
10年ぶりぐらいですが、従兄弟達に会い懐かしかったです。

無事終了し、今日はお泊まりです。

また帰ったらアップします。

皆さんも良い休日を(^_^)v
今日は新規適用で2件分の労基署とハローワークへ行き、へとへとです。
暑いですね・・・

でもそんな中、とってもイイコトがありました。

今から6年前の19年5月に、朝のバイクでの出勤時にひき逃げ事故に遭いました。
買ったばかりのバイクはボロボロになり、私は7針も縫う怪我をしました。
相手が逃げたので、警察の方が政府の保険事業が有るからそこから治療費をだしてもらいなさいと教えてくださいました。

その後、今の事務所に移ったわけですが、
その頃には政府の自賠責を使うとのことですべての書類を提出しました。
治療は外科からリハビリも含めて接骨院に代わっていました。

ところが、通勤途中とのことで労災に切り替えるようにとの国土交通省からのお返事が届き、急遽やり直しです。
それまでは接骨院との話し合いで私が全額を払い、その分を私が国に請求することになっていたのですが
接骨院は自賠責ですべて処理していたので急に労災になったと言うことで慌てました。
1点の点数に対する保険収入が20円から労災の12円になってしまうからです。

労災になって労働基準監督署の管轄になり、担当官が調べても自費請求のままでした。
労災の保険請求に変更してなかったのです。
そうすると労災側も支給が出来ません。

この担当官がBさんです。
そこで止まってしまったので、Bさんからは接骨院が一度、私にお金を返してから直接労基署に請求をするようにとの指示を受けました。

が、接骨院はお金を返してくれなかったのです。
「もう終わったことだ」との一点張りで。。。

私は50万ほどの金額を立て替えたままで困りました。
接骨院の会にも入ってられなくて、その接骨院にどうしたら払ってもらえるのかと悩んだ毎日でした。
弁護士の先生にも相談にいきましたが解決せず・・・。

Bさんには本当にお世話になりました。
詳しくはかけないのですが、結局、1年以上も経ってましたが無事返金してもらいました。

その後、そのBさんに仕事で出会ったのです。
労基署で出会った時に、声が似ているなぁ・・・と思いつつ名札を見ると「え?」って
驚きです。

それからも何度も新規適用の都度お会いしました。
その後、違う署でもまたお会いし、いろいろ雑談をするなかで
息子と高校が同じだったこと、家が私のすぐ近くだったこと、そして共通の友人が居たこと
などなど・・・で、縁を感じていたのですが、
2年前に、遠くへ転勤になるのだと偶然に転勤の1週間前にまた仕事でお会いしたのです。

しばらくBさんの存在を忘れていたところでしたが
今日また以前とは別の労基署にいらして
私のところに、にやにや笑いながら「久々やなぁ~」と笑ってご挨拶してくださいました。

この4月に市内に戻って来られたとのことでした。
そして嬉しかったのは
「社会保険労務士に合格したんやろ?新規登録で廻って来てたわ。頑張ってるなって思ってたんやで」と言ってもらったことです。

知らない時に私の合格、そして開業登録を喜んでくださっていたのです。
すっごく嬉しかったです。

こうして皆さんに支えてもらって今が有ります。
良い人ばかりに恵まれてありがたいな・・・と改めて感じた1日でした。
5月も終わりに近づき、我が家の文鳥ズも換羽でボロボロになっています。
頭の羽根もチクチクです。
って、この意味が判りにくいですね・・・すみません。

やっと家計簿の集計が終わりました。
仕事でもパソコン、家でもパソコン目が疲れます。

少しずつですが先日の就業規則の研修資料にも目を通しています。
分厚いファイルにギッシリと情報が入っていて、見るのも結構大変です。
まずは入力の仕方のところを見てました。

見出しの入力等いろんなパターンが有るんですね。
スペースの空けかたも、なるほど!って思うことがいっぱいです。
句読点の打ち方も決まっているんですね。
これは目からウロコです。

これを読みだすと、この前の処女作である就業規則は酷い出来です。
もう一度作り直させて欲しいなぁぁぁ・・・。

別の顧問先さんの就業規則の変更依頼が有るので、その時にはこのファイルとにらめっこで頑張ります。

その件で今日もお話していたのですが
有期雇用の人が5年を超えると無期雇用になることをご存じなくて
パートさんは半年更新でずっと続いているそうです。
無期契約社員用の就業規則も作っておかないといけないですね。

こういうことにゆっくりと取り組みたいのですが
悲しいことにメインの税理士補助業務が邪魔をします。
合格したら勉強時間が空くので、もっといろんなことが出来るかと思っていたのですが・・・より忙しくなりました。

喜ぶべきなんでしょうが、なかなかそうは思えなくて・・・。

今日も仕事に追われた一日でした。
しんどいです。

法定労働時間は一日8時間労働なんですけどねぇ・・・
雇用保険のお話です。

前の職場を退職したあと離職票をハロワに提出し、
受給資格者証をもらい、失業の認定ということで次回の認定日まで決まった人がいました。
そのAさんは自己都合退職のため3ヶ月間は受給制限がかかります。
Aさんが、まだ失業給付も受けていない時に次の職場に勤めたら
その期間は算定基礎期間として加算されるでしょうか?

離職票が手元に有れば加算することが出来
手元に無い(ハロワにすでに提出している)場合は加算されないと覚えていました。
確かそんな風に教えてもらっていたと思います。

・・・って違ったかなぁ・・・

実は間違って覚えていたようです。

ハロワに離職票を提出しても、まだ一日も基本手当を受給して無ければ期間が通算できるのです。
もちろん再就職手当をもらってしまっては加算できません。
言いかえれば一日でももらってしまえば通算できないので再就職手当等をもらうことにするしかないのです。

でもまだもらって無ければ、期間を通算するか再就職手当を希望するかを選べます。
危ないところでした
自分の知識の薄っぺらなことに恥をかくところでした。

雇用保険は奥が深いです。
勉強では好きな科目でしたが、この前の択一ではやられました

新規適用の届出を3件作って一日が終わりました。
事務所の住所変更の届け出もしないといけません。
次から次からいろんな届出がやってきます。

向いて無いかも・・・と、またつぶやいてしまいました。

でも向いて無くてもするのです。
それが仕事ですから。

もっと頑張って、従業員さんのためにも、事業主さんのためにも
いろんなことに強くなりたいです。
すっかり春の良い気候になりました。
窓の外からは、青空が見えています。

以前いた事務所は、3階建てで南と東が窓になっていたのでとても景色も良く
目が疲れたら遠方の山を見ていたものです。
下を見下ろせば、春には桜が満開になり、冬には鴨たちが集い
四季折々を感じる事務所でした。

次に、5年半前に今の事務所を構えるときに所長が決めた場所は
やはり緑が多くて、電車を降りてからも緑を見ながら駅3分のところでした。
大きな通りからは1本入っていたのでとても静かで
し~~~んと静まり返っていて、妙に落ち着かなかったものです。

それでも近所のオバちゃんや隣の喫茶店のママたちとも仲良くなり、人との繋がりが密な場所に満足していました。
ただ、残念だったのは1階は通りに面しているので、すりガラスになっていて外が見えなかったことです。

この5月から新しい事務所に移転し、毎日駅から10分の道のりを歩くことになりました。
夏になったら歩けないかも・・・

場所はと言えば、前の道路はバスが走り、騒音でうるさいことこの上ないところです。
周りは学生が多いからか、コンビニばかりが立ち並びます。
そしてマンションばかり・・・

緑は何もありません。
桜も無ければ鴨も居ません。
近所のオバちゃんも居ません。

おまけにフロアを移動するときはたった1階降りるだけでもエレベーターでの移動です。
今までずっと階段で行き来をしていたのでしんきくさくてたまりません。 ← 方言???(ノ_-;)ハア… 

とってもつまんない…

部屋も広くなった分、みんなの顔が見えなくて
笑い声も少なくなりました。

来てくださる方には綺麗になって、広くなって・・・と好評です。
でも車で来られる方にはちょっと不便です。
前なら事務所の前と隣が駐車場になっていたので便利でしたが
今はビルの下は1台だけであとはコインパーキングになってしまいます。
ビルの下に停めるのも交差点の前なので上手くないと入れられません。

住めば都でしょうか。。。。

3年後にはビル全館を借りることになっています。
所長室も出来るようです。
どんどん大きくなります。

私の引退時期もその頃かなぁ・・・なんてふと思ったりします。

私は大きなビルより、小さなところでこじんまりと
アットホームな事務所が好きですね。

この近くに私たちの知り合いの税理士さんが何人か開業されています。
みなさんほとんどが家内工業です。

うちの所長は副所長だったメリットと自分が新規開拓担当だったこと、
元上司は監査が出来、OAに強かったこと、
私はデスクワークがメインだったこと、
その三人が一緒だったから、それぞれの立場で動くことで一つの組織が出来たのでしょう。
一人ずつならきっとそうはいかないはず。

そう思うと不思議です。

資格を取ってもこうして顧問先が取れなければどうしようもないのです。
先ずはそこからです。
士業とは結局は営業力がモノをいうのだと再認識です。

さて、私はどうなる?
どうする?

と、また思ったりするわけです。

取った資格を生かすというのは本当に難しいことですね。
今は忙しくてふと佇む暇がないのですが、時折フッと思います。

受験生の方々も将来の自分の夢のために頑張ってられますよね。
先ずは資格を取ること。
そこから始まります。

頑張るならいつ? 
「今でしょ!」
今日も良い天気です。

顧問先さんから問い合わせです。
京都の会社が東京にある営業所(支店とまではいかない)に常勤の従業員を雇いたい。
その場合、最低賃金はどちらの地域となるでしょうか?
派遣では派遣先の地域の最低賃金が対象となりました。

派遣じゃないし・・・きっと京都だろうなぁ・・・。
って思いました。

でした。

あらららら・・・。
確かにね、隣の会社で働いている友人とあまりに違ったらやってらんない!ってなりますよね。
ただ、健康保険料率は京都になります。

ややこし

先週あたりから、住民税の特別徴収の書類が続々と届いています。
もうそんな時期なんですねぇ・・・。
1年ってあっという間です。

労働保険もやらないといけませんが、全くの手つかずです

忙しいです。。。ホント。

今日はまた月刊社労士が届きました。
CIMG3541_convert_20130520204900.jpg

以前の住所で届いたのですが、社労士会に届は出しているのにおかしいなぁ・・・。
連合会にも届けないといけないのでしょうか?
いろんなことが判りません。

試行錯誤中の毎日です
昨日に引き続き、二日目です。
今日はゆっくり行こうと思ったのですが、バスがなくて仕方なく早起きです。

母がとても機嫌が悪くて困ります。
「合格したのに、なぜまた家を空けて勉強に行くの?」と社労士セミナーに出掛けるたびに言います。
どうしてわかってくれないのかと・・・悲しいです。

家族との兼ね合いは本当に大切ですね。
また8月にも有る、岩崎先生の就業規則諸規定のセミナーも行きたいのですが・・・無理かなぁ

さて、そんなこんなで批難轟々のなか二日目が始まりましたが
昨日の懇親会にも参加しなかったのもあり、久々に独りの昼食でした。

私の席に他の方が座って、プロゼミに参加された方々は楽しそうに語り合ってられましたので、昼からは席を代わってあげました。
やっぱり仲間が居るって良いですね。

知らない人とは話せないので、無理して話すととてもしんどい。
話しかけてもらったら話せるんですけどねぇ・・・。
この人見知りの性格をなんとかしなきゃ・・・と今日も思いました
反省・・・@(;・ェ・)@/反省…

今日の午前中は北村先生の講義で昼からは岩崎先生でした。
就業規則本則のお話は今日はあまりなく、朝が早かったのもあって眠くてたまりませんでした。
高いお金を払っているのに勿体ないことです。

でも北村先生は相変わらずビジネストークばかりです。
テレビに出られたお話もありました。

そう言えば仕事でのセミナーで初めてお会いして、
この前はプロゼミの説明会でお目にかかり、今回で3度目です。

いつも違和感を感じます。
なんででしょうか・・・。
人気の先生なんですけどね。

岩崎先生が今回のセミナーはide塾生が多いと喜んでられました。
やっぱり、ホッとするのです。
それはide塾の先生だからですね。

これを身贔屓というのでしょうね(;^_^A アセアセ・・・

でも昨日今日と、自分が欲しかった情報はいただけたので満足です。
自分にとって未知の部分は、就業規則と助成金関係です。
この辺りは自分でなんとかやって行くしかないと思うので
北村先生がおっしゃる「仕入」をして、「売上」に繋がるようにしていきたいと思います。

今回いただいた資料です。
CIMG3539_convert_20130519210136.jpg

幅6センチもあるファイルにギッシリです。
とても重くてキャリーバッグで持って帰りました。

とても有意義な講座でした。
行って良かったと思います。
「就業規則コンサルティング実践塾」行って来ました。

3月のイデアクラブの岩崎先生の講義時にパンフレットをもらいました。
就業規則作成依頼を受けていたので参加をずっと悩んでました。
だってね・・・10万以上するんです。
それでも、やっぱり仕事で必要だし勉強したいなって気持ちが強くて、問い合わせをしました。

セミナーの内容が一番気になるところでした。
質問してみたら、これを受けたらすぐにでも就業規則が作れるとのこと。
本当かな~って思う気持ちも半分ありました。
1カ月くらい悩みました。

事務局の方とも何度もメールでやり取りして
結局、正会員になると費用も少し安くなるのとのことで
清水の舞台から飛び降りる思いで申し込みました。

役に立つと良いんだけど・・・と思いつつ
先週、就業規則の変更を依頼されたのもあり
今回の費用を仕事に活かせるように頑張る気持で大阪入りです

西九条の駅の近くだったのですが、方向音痴でまったく判らず
地図は持って行ったのですが、どこに居るかも判らず焦りました。
でも最近はどこにでもコンビニがあるので助かります。
今日もコンビニで訊きました。
目の前にありました・・・

今日は岩崎先生と北村先生が交互に講義をされました。
両名の個性がでるのでおもしろいです。

北村先生は、こうすれば顧問料が増えるとか、こういう風に提案すればいいとかおっしゃいます。
岩崎先生は、法律的にみてここはこうだからこうなるんだと説明されます。

今まで岩崎先生は苦手でした。
でも今日はとても判り易い説明で眠気もぶっ飛びました。
岩崎先生のセミナーが有ればすべて行きたい!って思います。

金曜日に顧問先さんから質問されて不安だったところを質問しました。
すっごく判り易い説明で、行って良かった~って今は思っています。

おまけに、祝賀会の時にお会いしたことも覚えてくださっていて
ide塾じゃない岩崎先生の名刺をいただきました。
今日は名刺交換したのは先生ともう一人、祝賀会の時にご一緒した方のみです。
不特定多数の名刺交換はあまり好きではないので
渡したい方のみで良いと思うので充分満足です。

今日は懇親会が有りましたが断りました。
今の友達たちで充分かなって思うので、新しいところに顔出しするのがおっくうです。
去年から本当に付き合いが悪くなりましたね・・・

人脈も必要ですが、今でも充分だし・・・。
今日のギリギリまで悩んでやめました。

明日は朝から始まります。
もう一日頑張ってきますね。
柴田トヨさんの詩です。

lyric_convert_20130517124017.gif

とても心にジーンとくる言葉ですね。

こちら
ecb5baf9f36f48393b6297688ea235c0_convert_20130517124446.jpg

101歳でお亡くなりになったのですが
詩集がベストセラーになり、トヨさんの半生が映画化されるとのことです。

90歳を過ぎてから詩人として活躍されたとのことで
平均年齢80歳の昨今、人生まだまだ長いのだと思いました。

昨日、少々暗くなっていましたので、改めてまだまだやれるかもって思ってきました。
めっちゃ単純な私です

勉強していても、メゲてしまって
自分だけ・・・なんて思うことも多かったのですが
「夢は平等に見れるのよ」って言葉素敵ですね。

相田みつをさんの詩も好きですが
柴田トヨさんの詩集もゆっくりと読んでみようと思います。

映画では壇れいさんと八千草薫さんが演じられます。
観に行きたくなりました。

まだまだです。

頑張れますネ
毎日忙しくしています。
ふと気づくと夜の8時だったりして、慌てて帰り支度です。

そんな中、とある事業所の事務長さんから
「就業規則のことなんですけど、以前私が作ったんですがその後労基署から変更指示とかが有って大変でした。なんでも今回定年のことについて変更があるようですね。その辺りを見てもらって変更してもらいたいんですけど」と。

「費用がかかりますが大丈夫でしょうか?」とすかさず言いました。
「もちろんです」とのお返事に、お仕事ゲット~

と喜ばないといけないのですが・・・
うちの事務所は税務がメインですから、それほど労務関係に重きを置いていません。
実際のところ、社労士が居る会計事務所ということで顧問先さんが安心するっていう程度です。

なので、今の仕事に社労士の仕事が来ると忙しくなるので
私個人としては・・・大きな声では言えませんが・・・
あまり嬉しくない・・・って(-"-;A ...アセアセ

おまけに、就業規則は精根尽き果ててしまいます。
直しだすといろんなところが気になったりして
すべて変更したくなったりする悪い癖も・・・(6 ̄  ̄)ポリポリ

今回は変更だけなので、その所だけを直せばいいかぁって思っていたら
それ以外の諸規定もみて欲しいとのことでした。
嘱託規程も作っていきたいとの要望もあり、
「わかりました」と元気よく応えてはみましたが・・・
(ノ_-;)ハア…

労働保険の準備もしないといけないのですが
出来てません
例年ならもう集計表は出来ているんですけど、遅れてます。

ヤバいやばい・・・。

愚痴にならないようにとは思うのですが・・・。
今月も新規適用3件入っているので月末は大変そうですし
出来るだけ前倒しでやっていきます。

読んでいただいている方にとっては、贅沢だと思われるかもしれませんね。

あかん・・・今日はめっちゃネガティブ
もっとボジティブにならないと・・・。

女性の平均年齢は80歳超えてますからね。
まだまだデス。

ネガティブシンキングを振り切ろう
先方の諸事情で、私の仕事の分を私の事務所名で請求書を作成して欲しいとのことでした。
慌てて請求書のフォームをダウンロードして作りました。

報酬は源泉税が発生します。
たとえば、30万円の仕事の場合、
請求額は300,000×1,05-源泉税(30万×10,21%)= 284,370円をいただくこととなります。
税金は30,630円となりますが、こちらは確定申告をすると返ってきます。

お客様が、源泉税の納税義務者の場合はこういう形で請求します。
そして、先方が税務署にその分を納めると言う流れになります。
一般の方の場合は、税務署に納めることがないので、請求書の金額は源泉税を引かずに請求します。
そして私が税務署に納税することになります。

記帳時にもこの仕訳が大変重要です。

次は領収書を作成しました。
上記の金額で言うと、私が受け取る金額は284,370円ですが、
確定申告の時に計上する収入額は315,000となります。
領収書には控除した源泉税と総額の明示をしておくと判り易いですね。

領収書をダウンロードしてほっと一安心です。

そこでフト・・・あれ?収入印紙を貼らなきゃ!って思いました。
でも、今まで事務所が貼っているのを見たことが有りません。

で、調べました。

結論収入印紙はいらないんです。

簡単に言うと、印紙税法の第5条別表第1の17号に記載されている非課税物件に該当するから領収証は非課税となります。

印紙税法基本通達の別表第1第17号文書の26、(弁護士等の作成する受取書)に記載されています。

これです。

(弁護士等の作成する受取書)
26 弁護士、弁理士、公認会計士、経理士、司法書士、行政書士、税理士、中小企業診断士、不動産鑑定士、土地家屋調査士、建築士、設計士、海事代理士、技術士、社会保険労務士等がその業務上作成する受取書は、営業に関しない受取書として取り扱う。

ちなみに、国税庁のタックスアンサーのNo.7125営業に関しない受取書には簡単ですが載っています。

一応確認の意味で税務署に電話をしてみました。
「社労士の作成する領収書に収入印紙は必要ですか?」と言うと
「弁護士さんはいらないんですが、社労士さんはどうだったかなぁ・・・」と言われてしばらく待ちました。

ヾ(--;)ぉぃぉぃ 
メジャーじゃないのかなぁ・・・

そしてやっと、
「社労士さんも必要ありませんね」と言われて安心しました。
でも、即答して欲しかったデス

いつか、本当に自分に入る報酬の領収書を作りたいものです。
毎日暑いですね。
初夏の気候です。

地下鉄もバスもクーラーが入っていました。
私はクーラーが嫌いなのでこれから辛い日々が来るのだと思うと・・・悲しいです。

クーラーで身体がだるくなり、足がむくみ血行不良になります。
本当はクーラは28度くらいで、扇風機で風を送るのが一番良いんですけどねぇ。。。

事務所はクーラーを点けずに頑張っていました。
きっと明日からは点きそうです・・・。
あまり暑いのも仕事の効率が悪いので良し悪しかもしれません。

昨日、事務所に届いた一通の封書。
開けてみると、今度の社労士試験のお手伝いの依頼でした。
試験監督と試験監督補助です。

今はやっていませんが、以前、簿記試験の試験監督と採点委員をしていました。
それと同じかなって感じには思います。
その時に辛かったのは試験の間ずっと立ちっぱなしでしんどかったことです。

今回参加した場合、択一の3時間半を立ちっぱなし・・・。
お茶も呑めず、トイレにも自由に行けないのです。
おまけに集合時間は朝の7時半となっていました

うううう・・・・ん・・・

でも小遣い稼ぎをしたいのが半分と
そしてもう一つは、
応援している受験生のみなさんと一緒にその日を迎えたい!って思いです。

もうしばらく考える時間はあるので
ゆっくり考えて結論を出そうと思います。

相談に乗ってくださった〇〇〇さん、ありがとうございました
今日は昼から外出です。

先ず、法務局で登記簿を取りました。
この4月から少しお安くなってます。
司法書士さんに頼むと手数料が付きますので、当事務所は手数料を取らないので実費請求です。
なので私が代わりに

今日は京都は30度の予想でした。
日傘を差しても暑い
そんな中、滋賀県まで行きました。

支店開設のための新規適用です。
先ずは労基署、次はハローワークです。

滋賀県は好きなんですが、悲しいかな・・・滋賀県の対岸だった場合は辛いです。
JRは琵琶湖線と湖西線とがあり琵琶湖の両側をそれぞれ走ります。
対岸に行こうと思うと、また京都まで戻らないといけません。

おまけに帰りは電車がなくて30分も駅で待ちました。
暑かったけど、やっぱり外が気持ちが良かったのでホームで座って待ちました。
今まではそんな時にもテキスト読みをしてました。
おかげでウトウトすることもシバシバ
それでもいつもテキストを持ち歩いていたのです。

今はパイレーツ・オブ・カリビアンのシリーズ3冊目を読んでいます。
受験生の時には小説を読めるのは9月だけでしたから、どんどん本が溜まっていきました。
パイレーツも少し本の端が黄ばんでしまってます。

・・・話がそれましたが
今日はハロワで担当の方に、顧問先さんによろしくお伝えくださいと言われました。
助成金を申請するために何度か会われていたようです。
そういう場合はスムーズに進むので、とても楽です。

私、いつも思うのですが
手続き書類に「社労士印」が有っても無くても、あまり気にされて無い気がします。

京都のとあるハロワでは、以前からすごく厳しくて困ったところが有りましたが
ほとんどのところは、私が誰でもあまり気にされません。
ハンコを押すことに夢が有ったので、少し拍子抜けって感じです。
でも、手続きが滞りなく出来ればそれで良いんでしょうね。

最近、いろんな方から、活躍しているとか言われますが
本当に夢を壊すようで申し訳ないのですが・・・
社労士に合格してもあまり変わることはありません。
反対に、社労士が嫌いな行政の方もいらっしゃるかもしれませんね。

偉そうにしている社労士さんもいらっしゃると、以前塾長がおっしゃっていたことが有ります。
そうではなく仲良く出来れば一番良いのだと思います。
お互いスムーズにコトが運ぶのですから、顧問先さんのためにもそう思います。

いつもは郵送なのですが、時折こうして出掛けて行くのも気分転換で楽しいです。
楽しいけれど、暑い半日でした
疲れた~
今日も少し車の練習です。
私は19歳の時に免許を取っていますが、ミッション車しか運転したことがなかったので、家の車がオートマになってからの13年、すっかりペーパードライバーになりました。

でも今度伯父の納骨に行くためにどうしても運転していかないといけないので
ペーパーよ、さようなら~ すべく練習中です。

もともと、どんくさいので運転は上手くありません。
車庫入れに至っては上手く入れられず・・・

今日も少し練習に行ってきましたが・・・暑かった・・・

受験生時代にも練習しようと思うことは何度もあったのですが
勉強時間を削るのが嫌で、ずっと後回しになっていました。
このままペーパーで終わるかも知れないなと思ったのですが
父もそろそろ運転をやめないといけない年齢になり、私の出番です

勉強していたころは、時間確保のためにいろんなことを後回しにしてきました。
それが良いか悪いかはわかりませんが
どうしても合格したかった!ってのが本音です。

本当に受かることができるのかな・・・とか
このままずっと同じかもしれない・・・とか
不安になったり、もうやめようって思ったりしてました。

この前の試験だって終わった後は落ちたと思っていたいほど手応えもなかったし
実感がないまま現在に至るって感じです。
合格したら「やった~」ってなるかなって思いましたが
別に何も変わらないし、今までと同じ毎日です。

それでも受験勉強をしなくていいことと
自分の時間を好きに使えるのは嬉しいことです。

5月や6月からは模試がありますね。
私は先ずそれをプチ目標にしてました。

そこである程度の結果を出せると自信にも繋がります。
私は模試は選択でコケることが多かったので、出た問題だけは完璧にできるように繰り返していました。

解く問題の順番も試すいい機会です。
私は労基から始まって問題の通りに進み、年金だけは厚年を最後にしてました。
厚年はじっくり解きたかったからです。
これも自分で試してみてください。

気候が良くなると、家族との時間も必要になるので
その時間も考えながら頑張ってくださいね。

私は母にお世話になっていたので、特に母との時間を大切にしてました。
子供さんが小さい方は、子供さんとの時間も大切ですよね。
時間は宝です。
大切に使ってください。

私も大切に時間を使って、ペーパー克服頑張ります
新しい事務所になって約1週間。
まだまだ慣れなくてどこに何が有るのかわかりません。

昨日は所長が直行したので、初めて事務所を開けました。

鍵も新しい事務所はもらえなかったので、まあいいや~って思っていたのです。
遅く来れば良いのですからね。
それで何時頃なら良いでしょうか?と訊いてみましたら
「あ!鍵を渡すのを忘れてた。社労士事務所の先生やのにそれはあかんなぁ」とのお返事。
冗談でおっしゃったのですが、ちょっと・・・やだな。

そのいわく付きの鍵を使って先ず、シャッターを開けてドアを開けるところから始まります。
シャッターは結構力が居るので困りました。
最後は細い棒で上まで上げます。

駐車場のシャッターは思いのほか重くて動かず
暗い駐車場の中を探しているとボタンを見つけました
押してみると、自動でシャッターが開きました。

ホッと安心です。

事務所に入ると、ブラインドもたくさんあるので開けるのも面倒です。
いつも所長がしてくれているのだと思うと
頭が下がります

京都の社労士会は待っていても何も来ません。
自分で働きかけないと何も参加も出来ません。
それが判って来たので、来月からは人見知りしてないで参加しようと思います。

独立されている方々って本当にすごいですね。

そう言えば前の事務所で一緒だった人ですが、
独立して税理士事務所を開業したのですが、性格的には無理だったのでしょう
先日、廃業し勤務しだしたと訊きました。

資格が有っても、独立するには営業力がモノを言います。
資格が有ればそれだけで良くて、待っていたら顧問先が増えると言うわけでもないのですから
営業が出来ないと独立は難しいでしょうね。

明日は我が身です

平日はがむしゃらに仕事をしていますが
土日になると将来が不安になって来るのです。
先日、電話でハローワークに従業員さんの取得確認をしようとしたら
社労士かどうかの確認をされました。

ハロワにある社労士名簿は23年とのことで私は載っていません。
社労士会HPの会員一覧は希望者だけなのでこちらも載っていません。
HPも自分のは作ってないので私を確認することが出来ず・・・

最終的には登録番号を伝えることで良しとしてもらったのですが・・・
ということで、事務所移転も済んだことですのでここで社労士会のHPに載せていただくことにしました。

住所、電話番号、FAX番号、事務所名、電子対応かどうかと特定社労士かどうかの欄もあります。
本当はいつか特定社労士に成った時にと思っていたのですが
今回のようなことがあると辛いので本日申し込みました。

手数料として1000円が必要です。
変更時は500円になるそうです。

その問い合わせを社労士会にした時に尋ねたことは
「これに載せてもらうのは立派な方々でしょうか?」と(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
もっと違う訊き方もあったろうに

ペーペーなのに良いのかなぁぁ・・・って気になっていました。
でも別に関係ないとのことでしたので、厚かましくお願いすることに

個人情報になるので少し悩みましたが、HPも作ってないのでそれくらいないと
「誰?」って思われることもあるのかも・・・と。
ちょっと照れくさい気持ちもあるのですが・・・。

自分で顧問先を手に入れられたらいいのですが
所長のような辣腕を見ているととてもとても・・・

勤務開業社労士として(名前を勝手に作ってます)
頑張ります
4月は手続きが大変でした。
日本年金機構からもハローワークからもなかなか返ってきません。

今日はやっと今まで溜めていた手続き関係の仕事です。
なのに3回も勘違いで担当者にモノ申してしまいました。
ちょっとしたことなのに。。。

疲れていると言えば聞こえはいいのですが
ただの不注意です。
まだ顧問先さんを巻き込んでないので良かったのですが:::
気を付けないといけません。

労働保険の申告書のための集計表をそろそろ作らないといけないのですが
忙しくて手もつけられてません
毎日ヘトヘトです。

今年なら時間も作れなかったと思うので、去年合格出来て良かったです。
そう言うタイミングってあるんですね。

やっぱり引っ越しって嫌いです。
今まで近所のオバちゃん達とも仲良しだったのに、今のところは周りとの付き合いは無しです。
机の配置もイマイチで部屋が広くなったのにみんなが狭いのです。

まだまだ数え上げたらキリがない。
それでもここで頑張っていかないといけないので前向きに考えるようにしています。
ちょっとはボジティブになったかなぁ。

忙しくても、嫌いな仕事じゃないので救われてます。
これは一番大切なことですね。

後一日で今週は終わりです。
明日は猛スピードで試算表を2件仕上げる予定デス

ファイト
先日退職されたA従業員さん。
自己都合退職ですが、妊娠したとのことで特定理由離職者に該当。
受給期間延長を申し出ると、12か月に満たなくても半年以上の被保険者期間が有れば受給できます。

ママにとっては有りがたいことですねぇ。

この制度をすっかり忘れていて、12か月ないので失業給付は無理ですねってお話をしてました。
もちろん、受給期間の延長を申し出ることが条件ですから
事業所を辞める時点では受給資格はありません。
が、不注意な発言は信用を無くします。

"言い切らないこと"
これが大切なことですね。
何が有るか分からないので、言葉を濁しておくことも一つの処世術かもしれません。

その後、Aさんがその離職票を持ってハローワークへ行き
受給期間延長の申請をおこなうことが必要です。
その期限は退職日の翌日より31日目から1か月以内です。

実は今日、Aさんに離職票を送ったのですが、すでに退職日から1カ月以上が経っています。
一瞬、焦りました。
ヤバイ・・・もらえなくなるかも・・・と。
そうなったら賠償責任はあるんだろうかとか考えました。

Aさんの承認印が遅かったことや、事業主さんからの給与明細が遅かったことなどが原因ですが、GWが間に入ってしまったことや、引っ越しも一つの原因でもあります。
でも指を折って数えると、まだ大丈夫でした

再就職手当とか、法律通りに期限厳守の場合はとても焦ります。
フト他の仕事をしていて忘れてしまってギリギリになったこともあります。
過ぎたことは、幸いありませんが・・・あたり前のことですね。

試験勉強の時も『特定理由離職者』と『特定受給資格者』の違いがとっさに判らなくなることがありました。
特定理由離職者になると待期期間は無くなるのかとか、
受給期間のみが特定受給資格者と同じになるのかとか、
ごちゃごちゃになってしまって、8月の初めにide塾に電話をしたことがあります。
その時は渡部先生がいらして、丁寧に教えてくださいました。

雇用保険は身近ですから覚えやすい半面、従業員さんの方が詳しいことが有るので、しっかりと勉強しておかないといけませんネ。

でも、毎日こんなにハラハラどきどきしているのに
痩せないのはなぜ???┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
今日から仕事が出来るようになりました。
まだまだ備品がどこにあるのか判らなかったり、無駄な時間が多い状態です。

そんな中、男性社員と女性パートが入りました。
事務所も人口密度が濃くなってきます。

夜には前の事務所の人達がドッと来てくれて
久々に楽しい時間を過ごしました。

50人もいた前の事務所に戻りたくはないのですが、
前の事務所の方が友達も多かったので楽しかったのです。
今の事務所では私はオープニングスタッフなので、
どうしてもみんなと同じではないようで、社員さんもパートさんとも距離を感じます。

「社労士おめでとう」って言ってくれたのですが
みんなが「社労士先生」ってわざと言うので、困りました。
冗談でも嫌ですね。
元の仲間達とは今も同じ関係ですから、そんな風に言って欲しくないのです。

資格を取ると「先生」ってなんで言うのでしょうか・・・。
社労士会でもいつもそうおっしゃいます。
不思議です。

その頃の副所長の独立に付いて行ってほしいと所長に言われて
私の意思に変わりなく事務所を移ることになり、とても動揺した時のことを思い出しました。

社労士になるために前の事務所を辞めることが必要だったのだと
そんな風に思えるようになりたいから、なんとしても合格したいと思って勉強してきた5年です。
後から理由付けしたような結果でしたが
結果としては辞めなければ、今も前の事務所でただ黙々と税理士補助業務をこなして定年を迎えていたでしょう。

今の勉強仲間とも会うことも無く・・・。
そう思うと、人生とは不思議なものだと思います。

去年不合格だったから、勉強会のメンバーとも知り合えた。
そして今年、次のメンバーとも出会えたのです。

出会いって本当に素晴らしいものだと思います。
バーチャルでも同じです。
そこから出会いが始まります。

私の好きな言葉は
『初心忘るべからず』と『一期一会』です。
奢ることのないように、素敵な出会いを大切に、
これからも頑張っていきます
蹴上の浄水場の一般公開
ツツジを観に行きました。

行くのが遅かったのか、天候の都合なのか
花が枯れていて、葉っぱもたくさん出ていたので思っていたよりもイマイチでした。
子供が小さい頃は毎年行っていたものです。

思えば東西線の地下鉄が出来てからは行ったことが無かったので
すっかり中が変わっていました。
子供たちと遊んだ芝生も無かったし、残念です。

CIMG3513_convert_20130506191228.jpg

CIMG3518_convert_20130506191254.jpg

天気はとても良かったので最高でしたが
休憩するところもなく、残念でした。

もっと上まで行けば良かったのかもしれません。

5月のGWに京都に来られたら、
地下鉄蹴上駅下車すぐなので一度行ってみてください。
今日はお祭りです。
CIMG3492_convert_20130505184501.jpg

息子も子供の頃は参加していたのですが
最近は昼まで寝ているので不参加が続きます。
本当に自堕落息子です・・・

去年の今日は近くの大学の図書館の窓から見ていました。
来年こそ合格してゆっくりGWを過ごしたい

そんな風に思って勉強を頑張っていました。
1年経ったら、念願は叶いましたが、ダラダラしているGWです。
これってほんとダメですよね・・・。

勉強しようかなぁぁ。
でもFPは嫌いだと判ったし、年アド2級か、ハタマタ別物を何か・・・。
年アドは来年3月だし、きっと仕事が忙しくて無理っぽい。
やっぱ特定だ!と思ってはいたのですが、恐ろしい現実を突き付けられました。

フト社労士会の封筒にも目がいき、定例会の内容を読んでいると
3月19日の特定社労士試験の合格率のことが載っていました。
全体では60%ほどで有るのに対し、京都府単体では37~38%だったとのことだそうです。

おおおおお

これは京都府の研修のレベルが低いとのことでしょうか。
社労士さんの中での合格率が4割を切っているなんてとても難しい試験なんですね。
おそろしや~~~~

この前お会いした方は70歳を超えられていても行政書士を勉強されるそうです。
そう思うと、まだまだです。
CFPを勉強されている方や、キャリアカウンセラーを目指されている方
それぞれいろんな方向へと進まれるんですね。

私はどうしたら良いのかなと、10年後の自分を考えて動いていきたいなって思います。
・・・でもなかなか見つかりませんけどね
今日は前回と違って綺麗な会館で勉強会。
広い部屋を有効に利用させていただきました。

今日の勉強内容は前回同様、グループに別れて問題を解きます。
私はチューターとのことですが、解答をもらっているので気が楽です。
・・・ってネタばらししてしまいました
でないと忘れてしまっていてほとんど判りません。
これも澤田先生の思い遣りです。

先ずは年表を作りました。
これはカードをパズルのように並び変えます。

次は塗り絵で健保と年金の横断整理です。
(写真は一部です)

1塗り絵

最後はゲーム形式で問題を答えます。
bousi.jpg
これがとても楽しかった気がします。

蜍牙シキ莨喟convert_20130504211217

5人の頭に解答が有って、警部役の人が5問の問題を読みながら解答を頭に付けている犯人を探します。
犯人役の5人は自分の頭に何が書かれているか判らないので
問題を読んでもらって自分の解答を答えます。

結構焦ってしまって、普段は判っている問題でも答えられなくなります。
これがポイントだったそうですが・・・。

「警部、犯人が上がりました。証拠書類はコレです。」
と警部に報告しているところです

蜍牙シキ莨夲シ胆convert_20130504211739

最後には闘魂注入でフィニッシュ
澤田先生のアイデアには脱帽です。
あっという間の時間でした。

恐ろしいことに本当に忘れています。
受験生の方々の半分も判らないようです。
ヤバッ

本当に私にとっても刺激になる勉強会でした。
遠いところお越しいただいた方も有り、嬉しく思います。
弱音を吐きそうになったり、モチベーションが下がりそうになったら
コメントやメールをくださいね。

みんなで一緒に合格です
先日、京都で事業をしている法人が滋賀県に支店を出しました。
その場合、手続きはどうするのでしょうか?

その法人の住所は滋賀県です。
でもお店は京都。
その場合、社会保険は滋賀県の保険料率です。
雇用保険と労災は京都で加入となります。

新たに立ち上げた滋賀県の雇用保険の事業所は新たに新規で設置届が必要です。
また登記簿が必要になるので取りに行かないといけません。

労災は継続事業の一括の届出が必要です。
そうでないと新たに滋賀県で労災の新適が必要となります。

まず、滋賀県に『成立届』を出し、すでに労災の手続きをしている京都に
『労働保険継続事業一括認可・追加・取消申請書』を出します。
これで継続事業の一括OK
労働保険の申告書も1枚で済みます。

雇用保険も同じように一緒にすることが出来ます。
その時に必要なのは
『雇用保険事業所非該当承認申請書』と『事業所非該当承認申請書にかかる調査書』
これを出すことで滋賀県の店舗の人も京都の方で手続きとなります。

私の中ではこれで行くつもりでした。
わざわざ雇用保険の新適面倒ですから。

ところが『地域雇用開発助成金』の手続きをされる予定とのことで
こちらは、その指定の地域の人が対象となるので
『非該当』の申請をすると滋賀県は適用事業所ではないと言うことになりもらえないそうです。
だいたい10人ぐらいの規模で1回300万で3回もらえます。

もっと人数が多かったり、設置・設備に要した費用が高いと助成金の金額は増えます。
金額が大きいのでもらい損ねると大変です。
なので労災は一括の手続きをし、雇用保険は京都と滋賀とを別に届けることにしました。

担当者に訊いて良かった~

手続きはちょっとした油断で墓穴を掘ります。
あぶないあぶない

まだまだ知らないことがいっぱいです。
でも勉強になりました

勉強で何気に習っていることですが
実務になるとまた別にいろんなことが影響してくるので、頭をひねらないといけません。

助成金のセミナーも有ったら行きたいです。

今日も少しだけ事務所に行きました。
仕事を忘れてゆっくり出来るようにはいつになったらなるのかなぁ・・・。

GWが明けたら、溜まっていた手続きもしないといけないし
試算表も仕上げないといけません。
頑張らないと!

明日はまた勉強会の予定です。
みなさんにお会いできるのが楽しみです
今日は身近な仕事周りの整理です。
収納先が決まるとスイスイ片付きます。

その合間にもお花が届きます。
以前の開業時には飾れないほどの胡蝶蘭をいただき大変なことになりましたが
今回もすごい数です。
所長はこういうことに大変敏感です。
花を置く位置や誰にもらって誰からは来ないかなどもチェックしていて、お礼の電話を順にかけていました。
ある意味凄い人です。

今日は思い切って社会保険のロッカーを死守しました
何としても必要ですからね。
自分の個人的な意味ではないので、よくやったと自分で褒めたい気分です。

昨日は悲しくて夜も寝付きにくかったのです。
やっと今日は寝れます。
ほっ

それでも前よりはスペースは狭くなったので仕事がやりづらいです。
上の役付の名は広い机に広いスペースとボックスがもらえます。

事務作業そんなにしないのに・・・と、と小さな声で。

引っ越しで手続きが止まっています。
やらないといけません。
休み明けには月次訪問の予定が有るのでやらないといけません。

本当にしんどいです。

いろいろと思うことがあるのですが、誰もがそうなんでしょうね。

今までの事務所は楽しかったです。
前の事務所を立ち上げて3年ほどはいつも笑ってばかりでした。
近所の人らにも「楽しい事務所やね」って言ってもらっていました。

いつまでも前のことを言っても仕方が無いのですが
またここで頑張らないといけません。

自分がどうしたいのか。
これからどうしていったらいいのか。
人生設計も立てながら考えてみます。

今日は前の事務所に居た人らが来てくれました。
ありがとう~楽しかったです。
友達って良いね~って言い合いました