朝晩寒くなりました。

暑がりなのですが、昨日から長袖になりました。
でも冷え性なので足元がひんやりしています。

仕事がとても忙しいです。
休職している人の分を手分けして仕事をしているのですが
年末調整がやって来るので、そちらの準備も必要になってきました。
所長からは、「年末調整の総取締やから、忙しいのは判っているけど、休んでいる人の分は率先してするように」とのお達しでした。

が~~~~~~ん

そ、そんなぁ・・・これ以上・・・
もちろん件数は私が一番多いのですが、新しく入った人も含めてみんなで割れば去年と同じぐらいでいけるのです。
なのに・・・

その後の確定申告を見据えてのことでしょうが
給与計算もあるし、もちろん月次の試算表作成業務もあります。
社労士としての仕事もあるので、昨日はちょっと悲しくなっていました。

所長の言うことも判るのですが・・・。
なら、愚痴るなよ~~~って感じでしょうね。
すみません
黙々と仕事をこなします。

土日には特定研修があるので平日に勉強したいのですが
仕事が忙しくて出来ません。
なので、ちょっとブルーになっていて愚痴も出るのです。

時間もあと少しなのに、焦ってしまっています

そうそう、日光東照宮でおみくじ引いたら「吉」で、
試験はもっと自分のレベルに合うものを受ければ合格出来るから、ランクを下げるようにとのことでした。

これって今の状況にピッタリで愕然としました。
大丈夫かなぁ・・・。

去年の年アドの時は、初めは出来ませんでしたが、過去問をやっていると出来るようになってきました。
ところが今回は全然出来るようになりません。

ヤバいです・・・

本当にヤバいんです・・・。
昨晩遅く、日曜日からの二泊三日の旅行から帰って来ました。

疲れた~~
一日目は移動のみで、夜に草津温泉に到着。
初めて"湯畑"って言うのを見ました。
夜だったので見にくかったのですが、ほう~~~~って感じです。

CIMG3786_convert_20131030125232.jpg CIMG3780_convert_20131030125214.jpg

草津温泉は、日本一のお湯と言われるだけあって、濃厚な温泉でした。
ツルッツル~~~~また行きたいと思うほどの温泉でした。

翌日は、吹き割りの滝
東洋のナイアガラと言われるそうですが、台風の影響で水が多すぎてちょっと怖かったです。

CIMG3831_convert_20131030124904.jpg CIMG3829_convert_20131030124846.jpg

CIMG3861_convert_20131030125409.jpg

中禅寺湖
モーターボートに乗るオプションもありましたが、母が嫌がるので湖畔を散策。
綺麗でした。

その後、華厳の滝
CIMG3876_convert_20131030125643.jpg  
  こちらも見どころはたった一つ
  とあって、いっぱいの人でした。

  ホテルに向かう頃には
  すっかり日が暮れて
  
  いろは坂の紅葉も見ることが出来ず、
  残念でした。
  
  こういう意味でツアーって
  融通が利かないので残念です。
  

ココからは日光東照宮です。

見ざる言わざる聞かざる
そっか~ここだったわ~ってすっとぼけてた私です。
CIMG3903_convert_20131030143148.jpg CIMG3897_convert_20131030125621.jpg

中学校の修学旅行で行った時に、説明も受けているはずなのにすっかり忘れておりました。
いろんな所以があるんですねぇ。。

最後は、わたらせ渓谷鉄道に乗りました。
ローカル列車です。
京都のトロッコ列車のようです。
CIMG3959_convert_20131030125746.jpg CIMG3947_convert_20131030125804.jpg

窓の外からは綺麗な眺めが見えたのですが、窓が汚くて白く濁っていました。
寒いので開けることも出来ず・・・ちょっと濁った写真です。

今回の旅行は山や川や自然にいっぱい触れる旅行でした。
街中よりもこういう景色が好きなので、ご満悦です。
綺麗な空気と、紅葉を楽しんできた3日間でした。

私が一番行きたいのは信州、軽井沢です。
蓼科高原にも行きたいです。
なかなか行く機会がないのですが、時間が取れるようになったら1週間くらい行きたいですネ。

そして今回の温泉、鬼怒川も温泉だったのですが
やっぱり草津のほうが良かったです。
温泉が好きなので、日本の名湯を廻ってみたいと思ったりもしました。

旅行はあまり好きではないのですが
歳が行くと、旅行も良いなあって思うようになってきました。

仕事が山積みでしたから、また頑張らないと
ってことで、また皆様よろしく~デス


今日から2泊3日で旅行です。
台風も通り過ぎてホッとしました。

仕事も忙しく、試験前でもあるのですが
母がどうしても行きたいコースのツアーがありました。

草津温泉へから吹き割の滝、中禅寺湖、華厳の滝、
鬼怒川温泉へと廻ります。

写真も帰ってからアップします。

お仕事されている方、ごめんなさいね
楽しんでいます
グループ研修
【第3日目】6時間

中央発信講義 計30.5時間
グループ研修 計18時間
合計48.5時間

今日でグループ研修が終了しました。
なんだか・・・ふう~~~~~ん・・・って感じです。
結構グループ研修が大変だったと聞いていたのですが
楽でした

グループリーダーが優しい先生だったからかな?
緊張感よりも穏やかな雰囲気で和やかに終わったって感じです。
人前で話が出来ない私にはとても良い環境でした。

でも、これが京都会の合格率が低迷している原因かも・・なんてね。

次は弁護士先生とのゼミナールです。
今度からは京都と奈良と滋賀とが一緒になります。
会場も変わり、また違う方々とお会いすることになるんですね・・・。

人見知りだし、ちょっと苦手だなぁぁぁ・・・。

今のグループ研修でも一度もお話したことのない方がいらっしゃいます。
駄目ですねぇ・・・。

でも反対にとても仲良くなった方もいらっしゃるのです。
同じ大原に通われていた方とお友達になり、今度の大原食事会にもお誘いしました。
お世話になった先生が同じなら大歓迎です。

勉強していると、こんな風に素敵な出会いもあるので最高です。
今年はみんな仲が良くてわが道を行くって人が居ませんね~と褒めてもらいました。
毎年おっしゃっているのかなって思いつつも、良い気持ちになります。

人に褒めてもらえるのって嬉しいですね。
なかなか我が子には出来ませんが。

今日も帰りに少しだけ事務所に寄りました。
仕事が山積みでした。
一人休職しているので、忙しくて勉強出来る環境ではありません。
でも、出来る範囲で頑張ろう!って同じ受験仲間の顔を見て思ってます。
結果はその後です。

ただ、何度やっても文章が書けません。
テキストは分厚いの読むのを諦めて過去問に徹しています。
が、書けない・・・。
これも練習ですよね。

頑張りますよぉ
先日の電子申請の件で、やっぱり気になるので近くのハロワに訊いてみました。
するとまったくとんでもない回答が返って来て・・・そうじゃなくてぇ・・・と
もう一度初めから説明し直しです(-"-;A ...アセアセ

全国社労士会のHPでイーガブの電子申請マニュアルがあります。
動画もあれば出力することも出来るのでさっそくチェックしてみました。
すると、提出代行に関する証明書が電子署名なしのところで添付されているようなのです。
今まで提出代行に関する証明書は電子署名を付けていたので
え?って感じでした。

ハロワにその旨をお尋ねしたのですが
電子署名の取り方を説明されて・・・違うし・・・..............( _ _)σ イジイジ

マニュアルの件でってもう一度言うと
「マニュアルはこちらが作ったんじゃないのでわかりません」とのお返事・・・。
それも、よくわからないっぽい話し方で、きっとあの人だ・・・とわかった私。
これ以上、この人にはわからないと判断し、電話を切りました。

その後、労働局へ掛けてみたのですが
こちらもあまりはっきりとはわからないご様子です。

でもハロワのように、「エラーでなけりゃいんじゃないですか?」
なんてことはおっしゃらず、解る範囲で答えていただきました。

社会保険関係はシステムとは別に電子申請の相談窓口があるのですが
労働関係はそれぞれがすべて自分のところで受けるので、統一していないところもあるようです。

国が電子申請を奨励するのなら、受け入れ先である行政ももっと対応を入念にすべきだし、国からの行政指導も有って然るべきかと思います。

同時進行で行くならば、問い合わせ先を充実すべきだし
改良点も随時反映すべきだと思うのですが・・・過激かな。

勧めておきながら、放りっぱなしではダメなんじゃないかと思います。
ソフトを使わない人にも手を差し伸べないとと思うのはおかしいのかなぁ・・・。

とにかく久々に激しておりました。
あまりカッとなると、"頭"がまた不安になるので用心用心

少し頭を冷やして、イーガブの相談窓口に電話をしてみました。
そちらでは、やはり社労士の電子証明は必要だと訊いているとのことでした。
ただ、全社連のHPに載っているマニュアルは、厚生労働省が作成しているとのことで
そちらの方に問い合わせてみればいいとお電話番号を教えていただきました。

以前、外務省に電話をしてことがあって、
その時に英語でまくしたてられた経験がトラウマになっています。
厚労省だから英語ってことはないと思うのですが、
時間を取るのももったいない気がしますので、今回は気にしないで電子署名を付けておこうと思います。

電子って本当に便利です。
でも融通が利かないのがちょっと不便です。

さてさて、台風
もたもたしていますね。

早く遠くへ行ってくれ~~~
みなさんのところ、台風はいかがでしょうか?

止まってしまっているようですが、
週末は特別研修で、日曜からは旅行の予定が入っています。
こんなときに台風が来るなんて最悪状態です。

"吹き割りの滝"が見たいと母が言いだして
日程は私が決めましたがこんな大きな台風が来るなんて・・・と、とても残念です。

日ごろの行いが悪いからかなぁ・・・
悲しいです。

新幹線走るかなぁ・・・
滝の傍まで行けるのかなぁ・・・

カナシイ・・・

さてさて、食事をしながら昨日は"ダンダリン"を見てました。
半沢直樹のように、これも主人公の名前なんですね。
私は全く見てなかったのですが、特別研修のグループリーダーのお話に良く出てきます。
それで、ちょっと見てみようかと思い立ちました。

これってコメディ?
北村一輝さんがとってもダサイおじさんになってるし笑えます。

この前、賀来千香子扮する社労士先生曰く。
「企業が有るから従業員が働けるのよ!」だったかな・・・。
とにかく、労働者の権利ばかりを優先していて、企業が潰れては意味がないってことを言ってました。

竹内結子扮する監督官は、そうじゃない!労働者と経営者は同等だといいます。
どっちもアタリかなって見ていて思いました。

うちの事務所も残業手当も休日出勤も無しです。
税理士事務所なんてほとんどがそんな事業所だし、当たり前なんです。
そういうものです

それでも仕事があることや、充実感があることなどで満足できるって感じでしょうか。
ベルとともに帰ることがヒンシュクに思われるのもどうかとも思いますが・・・。

ダンダリンを見ていると、理想なんだろうなってことを思ったりもします。
企業側が立ち行かないと、内定取り消しも仕方がないだろうし・・・。
そういうところで、労働問題に発展したりするんでしょうけれどね。

考えさせられるドラマです。
軽く考えて笑ってればいいのでしょうけど、気になる

でも社労士のイメージが良くないので
知名度も低いのに、ちょっと困るなぁ~ってことも思ったりしています。
あまり裏技使わないで欲しいです。

それでも毎週水曜日、ちょっと楽しみになりまた
ついにやってみましたイーガブでの離職証明書

社労士会の電子説明会でも、これはちょっと面倒かもっておっしゃっていました。
でも、お友達からは、「それほどでもないですよ~」って聞いていたのですが
忙しくてなかなかチャレンジする時間がなかったのです。

超急ぎの離職票希望の方があったので、やってみました。
なかなか良いですよ~
数字もTABキーを使えば早いし、手で書くと間違ってしまって
あああああ・・・ってこともない。

これは良いと私は思います。

ただ面倒なのは、作った離職証明書を出力して
被保険者の元へ確認書と一緒に送らないといけないこと。
そちらに署名とサインをもらうことになるのですが、一度作成して途中で止めるのが面倒に思います。
それでも、事業所印をもらわないでも良いと言うのは便利ですネ。

自分の中では社労士ソフトも欲しと思ってはいるのですが
こちらはきっと無理だと思いますから、コストがかからないエーガブは最高です

社労士になって何が違うかって言うと
正々堂々社労士として出来ることが嬉しいです。
って当たり前ですよね~アハ(⌒~⌒)

今、昼休みです。
横でママさんバレーや韓流ドラマの話で盛り上がっています。
パートさんたちはいいなあ・・・と思ったりします。
決して気楽ではないかもしれませんがそんな風に見えます。

朝から晩遅くまで働いて、時間を捻出し勉強をして
ドラマもあまり見ず、遊ぶ時間もあまりない生活の私にはちょっと羨ましいです。

でも、羨ましくても・・・やっぱり私にはそれは出来ないし
同じように時間があったとしても、仕事を選んでいるんだと思います。

勉強している人は不思議と仕事を持っている女性が多いです。
もちろん主婦の方もいらっしゃいますが、仕事をしながら勉強している受験生が多く思います。

私も羨ましいなぁとは思うものの、そうは出来ないのだから
自分で選んだ道なんだと改めて思います。

これが私の人生。
そう思って振り返ってみると、結構充実してたりするのでそれでいいですよね。
人によって興味のあるなしは違うし、
趣味を一番に考える人には、この歳で勉強しているのって理解できないようです。
(同級生によく言われます

私は定年になっても、70歳になっても
勉強はしていきたいなって思います。
そんな人生も良いかもしれない・・・なんてね
実は、そんな風に言い聞かせている部分もあったりしています・・・
今朝は大変でした・・・
私はコンタクトなんですが、朝片方を入れて次入れようとしてビックリ

な、ない・・・コンタクトがない!

ケースの中を見てもない。
洗面所の周りもないし、排水溝にもない。
どうやら昨日の晩に洗ってケースに入れたつもりが、入ってなかったようです

洗面所も掃除機が済んでいたので、ゴミパックの中も確認しましたがない。。
もう半泣き状態です

諦めて、診察券を探してました。
また今日もお休みかな・・・と考えてました。
おまけに私は目が悪いので、コンタクトも注文しないとありません。
最悪・・・

その時、母が洗面所の横の洗濯機の中から足マットを出して干すために叩いたら

ぎゃ~~~~~~あった~~~~!

コンタクトがコロンと下に転がっていたのです。
どうやら昨晩、洗面所の下の足マットの上に落としていたようで
誰かに踏まれることもなく、洗濯機の中でマットにくるまれて洗濯されてしまったようです。

この時の気持ち、コンタクトを無くしたことが有る人ならわかってもらえるでしょう。
とってもとっても嬉しかったです。

コンタクト代プラス私の時間がいらなくなったのですから・・・。

思えば今まで、何度無くしたことでしょう。
洗う時に流すのは何度もあってその他にも
ビューラーで挟んで割ったり、パイクのヘルメットに引っかかって落として踏んだり
この前は二条駅のホームで暑くて扇子で扇いでいたら目に当たりポロッと落ちてそれっきり・・・
なんてことが・・・。

反対に娘はコンタクトをして4年ですが、一度も落としたことが有りません。
たぶんこれは性格なんでしょうね。
我ながらこの性格、嫌になります

こんなことが特別研修の日とかにならないことを願います。

でも・・・コンタクト・・・洗濯機で洗ってしまって大丈夫なのかなぁ・・・
ハードだしOKですよね・・・

つまらないお話にお付き合いいただきありがとうございました
午前中は眼科通院です。
待合の間に久々におきらく先生の本を読んでましたが、すっかり忘れています。
忘れることはなんでこんなに早いのでしょうか。。。

社労士試験のように暗記が多いわけではないのですが
覚えないといけない部分もあるのですが…覚えられません。

この試験は答えがわかっても、その次には、文章にしないといけません。
それも文字制限ありとのことで、ボールペンで時間内に仕上げるということの難しさ…
思っていたよりもハードルが高くて四苦八苦しています。

思えば、社労士試験も簡単に考えていました。
それで墓穴を掘ったわけですが、
特定社労士と名乗るってことのハードルの高さも
思っていたよりも高いものでした。

でも顧問先さんが、弁護士さんに頼むことの費用的なことを考えると
社労士でなんとかなる部分でなら…と思うのです。

先日もあっせんで解決しましたが、膨大な金額での和解でした。
弁護士さんの判断でそうなったのでしょうが、和解金額に目をむきました。
それプラス弁護士報酬ですよね…

先ずは揉めないことが一番ですが
社労士として話が聞けるだけでも違うかもしれません。
答弁書もひょっとしたらお手伝いできるかもしれません。
なんてね・・・おこがましいかな

今よりちょっとでも役に立ちたいと思うので
資格を取りたいです。

その前に合格ですが…
危ないです。

あは
言い訳してないで勉強しまっす
グループ研修
【第2日目】6時間

中央発信講義 計30.5時間
グループ研修 計12時間
合計42.5時間

今日は朝から一日雨です。
うっとしいですねぇ・・・雨は嫌いです。

今日は昼休みに御所の中の食堂に行きました。
ちょっとしたことで気分転換になりますね。
楽しかったです。

だんだんとお話出来る人が増えていくのは嬉しいです。
なにしろ 
ヒ・ト・ミ・シ・リ
ですからね

正直、挨拶も苦手です。
いい歳しているので、それなりに挨拶は出来るようにはなりましたが
油断すると。。。時折影のようになります

社労士会に行った時も思いましたし、今回の特別研修でも思いましたが
みなさん、さすが社労士さんです。
人前でのお話がとてもお上手なんです。

若そうだし・・・なんて思っていると
びっくりするほど上手にお話されます。
どなたも発言されるときは、的確にお話されます。

私はめっちゃあがり症なんです。
前の事務所は朝礼時に毎日順番に3分ほどのスピーチがありましたが
当番の前日は寝れないほどでした。
真っ赤になって、何を言っているかわからなくなります。

人前恐怖症って勝手に名前を付けていましたが
こればかりは直りません。
なので一時は「話し方教室」に行こうかと探したこともあるんです。

私をご存じの方には「驚き~」って感じでしょうが
本当に足が震えて駄目なんです。

でも社労士として仕事をする上で
人前が苦手だとか、知らない人と話せないとか
そんなことは言ってられません。

グループ研修の発言も、上手に話せず・・・落ち込みまくりです

性格的なこともあり、あまり発言も出来ないのですが
グループ研修もあと1回です。
なんとか最後は発言できるように頑張ります
PAP_0333_convert_20131019205709.jpg

グループ研修
【第1日目】6時間

中央発信講義 計30.5時間
グループ研修 計6時間
合計36.5時間

今日からグループ研修が始まりました。
グループリーダーとして社労士先生が参加です。

今日から机の並びも変わっていて、バスが遅れて遅く着いた私の席が・・・。
結局、私だけ一番前の先生の隣になりました

が~~~~ん

友達が席を取ってくれているかと思ったのですが・・・甘かったのです。
遊びじゃないし、大人だし、平気だよ~!って強がり。

机も広く使えたので良かったです。
荷物も多かったしね。

ずっとココで頑張るよ~

グループ研修からはどんどん発言するようにと言われていたのですが
なかなか発言できません。

いきなり先生にあてられて・・・きゃ~~~~って焦りまくりでした。
予習する時間がなかったのでシドロモドロです。
ちゃんと勉強されている方々も多くてお恥ずかしいです。

申請書と答弁書を作成する方を初めに決めることになっていたのですが
なかなか決まらず・・・。
私が尊敬している同じ支部の女性の方が手を挙げてくださりました。

「決まらず時間ばかり使うのはもったいないから」とのことです。
やっぱり素敵な先生

もう一人はグループリーダーの先生が数少ない男性の内、一名を指名されました。
両名の方には申し訳ないのですがよろしくお願いします。

ってことで、明日も続きます。

お昼休みにパチリ会館の庭です
PAP_0336_convert_20131019205930.jpg
昨日のことがあって、ふと数年前のことを思い出しました。

2007年の1月に、その時の副所長の独立に一緒について行ってほしいと所長に言われたこと。
今まで労務関係なんてやったことも無い私が、新しい事務所では担当となること。
慌てて、友達が通っていたA予備校に行き出したのはその2月のことでした。

通い出して2か月ほどしか行ってないA予備校は、失敗だったな・・・とすぐに思いました。
それでも他に学校を知らなかったのです。
友達が居るってだけで選んだA予備校の説明会で、言われたことを思い出しました。

若い男性Cさんでした。
「社労士になりたいの?」と言われて。
「いいえめっそうもない。そんなこと考えてもいません。仕事で必要なので勉強したいんです」と言いました。
「そう」とあっさり言われたので
「どれくらい勉強したら社労士になれるんですか?何年くらいですか?」と聞いてみました。
「う~~~ん。そうやねぇ。いろいろやな」と。
「じゃあ私も10年勉強すれば成れますか?」なんて言ってみました。
「いやいや、10年勉強しても合格できなかったらやめるべきでしょ」とキッパリ。

は?って感じでした。
予備校の人が言う言葉でしょうか?
その時のその言葉は今もしっかりと心に残っています。

Cさんは講義を一切しないんです。
プリント配ったり、雑務って言うんですか・・・事務的なフォローをいつもされてました。
後で知ったことですがそのCさんは社労士ではなかったのです。
ただの事務員さんでした。

驚きますよね?
社労士でもない予備校の人が言う言葉ですか?

結局、授業料を払いはしましたが、他にも優先したいこともありA予備校に行かなくなりました。
とても心ない言い方だと思います。

一発合格の人もすごいけれど、不合格でも、また頑張って頑張って続けていて
最後に結果を出される方は本当に立派だと思っています。

その時のCさんの言葉を、今日、なぜか帰りのバスの中で思い出しました。

今はまだその予備校はあるのでしょうか・・・。
息子が1歳の時に保育園に入れて、簿記2級を勉強しに通っていたA予備校。
その時はすごい人気でした。
でも社労士の勉強に通った時にはすでに陰りを感じていたのです。

予備校選びに大切なことは、講師も含めてすべてのスタッフが人間性温かいかどうかです。
自習室があるかないかとか、授業料がどうかだとか
そういうことも確かに大きなことですが
それよりももっと大切なモチベーションをアップできるようなスタッフが集まっている予備校。
そんなところを選んで欲しいと思います。

勉強を頑張っていることを認めてくれる予備校。
厳しく指導することと、その人を否定することは違います。
励ますことや応援することとで受験生のやる気を起こしてくれる予備校。

そんな予備校を選んでくださいね。

継続は力なり
今日はお友達とランチをして、そのまま一緒に給付金研究会へ行きました。
帰りも一緒~
楽しい午後でした

今日の内容はキャリアアップ助成金関係。
今回も労働局の方が来られて、詳しく説明いただきました。
今のところ対象者がいなくても、計画の届け出だけは出しておいたほうが良いようです。

ただ、この助成金は就業規則がないとだめなので
一から作る先さんにとってはメリットがないかもしれません。
それでもやってみたい助成金です。

少しずつ、助成金に強くなっていきたいです。

今日ランチをした、お友達のBさんは前の事務所で一緒だった女性です。
今から17年ほど前に、私がパートで入った時に仕事を教えてくれた社員さんでした。
お人形さんのように可愛くて、でも仕事がテキパキ出来て
指導の仕方も完璧でした。

ところが2年ほど経って、退職されたのです。
その後私も社員になり、10年近くいたのですが
噂でBさんが社労士になったというのを聞きました。

同じ高卒なので受験資格は職歴です。
そのための証明をもらいに来られてました。

そのころは「社労士・・・」ふう~~~んって感じでした。
まさか自分が将来なるとは思いもよらず・・・。

今の事務所を開業した時に小さなお子さんを連れ、お祝いに来ていただいたことが有ります。
それももう6年ほど前。
なので前回の研究会でお目にかかったときには、驚きました。

私の社労士としての目標にはBさんもいました。
退職後、税理士受験生の旦那さんと結婚されて今は頑張ってられます。
今日はその辺りのことも聞いてみました。

高卒で何の資格もなく、大卒で入った後輩に給与も抜かされて悔しかったこと
ただの事務員という言われ方に悲しい気持ちになったこと
自分しか出来ない仕事がしたいという気持ちが大きかったこと
などなど・・・。

結婚して家庭に入って・・・なんて選択はなく
社労士として子育てしながらも着々と仕事をされていたのです。
とっても共感しました。

Bさんも自分が仕事を教えていたオバサンが
仕事をしながら同じ社労士になったことに感動してくれました。

お互いこうして今、肩を並べて歩いていることにご縁を感じました。

社労士さんとして頑張ってられる先輩Bさん。
これからも力強い味方としてご一緒できることが嬉しいです。

忙しいけれど、「頑張ろう!」って思えました。
睡魔に襲われている春です

京都も朝は風が強かったので、息子は学校がお休みになりました。
(いやぁ・・・サボりかも・・・しれないなぁ)

関東の台風大丈夫でしょうか?
朝、テレビでは静岡の海が写っていました。

大好きな海が形相を変えて襲ってくるようでした。
海って生き物のようです。
たくさんのお友達が何事もないことを祈ります・・・。

北海道は7度の予想で驚きました。
この間まで真夏日だと言っていたのに、体調壊しますよね・・・ホント。
お身体はくれぐれも大切になさってくださいね。

さて、勉強とは全く関係ないブログになっていますが
先日の京都観光の時の猫ちゃんの写真を友達が送ってくれました。

ちょっと載せてみよ~っと

蜀咏悄_1+1_convert_20131016125336

横にオバサンが写ってますが(-"-;A ...アセアセ

めっちゃ可愛い猫ちゃんでした。
毛並みも柔らかくて大人しく、私がナデナデしても嫌がらず良い子にしてました。
他にもたくさんの野良猫が哲学の道には居たのですが、この子が一番可愛かったです。

猫が欲しいな~ってまた思いました。
いつになったら飼えるのやら・・・

夢は猫との生活です。
叶えるよ~~~~~~~。

願えば必ず叶います。
これホントです。
もちろん努力は必要ですが。

自分の将来の夢設計を立ててみてくださいね
へとへとです

今日は当支部会の"社会保険労務士による年金、労働関係無料相談会"です。
昼から仕事を抜けてお手伝いに行きました。
相談者になるとお客さんの生声が聞けていろんな面で勉強になります。
やってみたいけど、自信が有りません。

そうやって引っ込み思案が悪い癖です。
精一杯頑張るべきなんですけどね・・・。

今、特定の講座も一緒の先生がいます。
今日も相談者で頑張ってられました。
新人の私にいつも優しいのですが、今日もフットワークが軽く
お客さんにも丁寧で笑顔を絶やさない素敵な女性です。

私などはどっしりと座ってしまうとなかなか動けないのですから
反省しきり・・・

わざと気配りでされているのか
そういう性格なのかどちらにしても素敵なんです。
美人なので他の先生方からも人気が有ります。

そこまではなれなくても、もう少し人当たりよく
笑顔で感じよく接することを目標にしたいです。

さて私は、昼から4時間ずっと立ちっぱなしで、ティッシュを配っていました。
ティッシュ配りは初めてなんですが結構難しいです。

愛想良くってのが難しい・・・

無視されることもシバシバ
睨まれたり、「いらん」と冷たく言われたり
こんなことに一喜一憂する性格ってどうですかね。。。

今度から街角で物を差し出されたら、笑顔でもらってあげよう・・・。
そんな風に思いました。

相談件数は多いのか少ないのかわかりませんが50件ほど。
社労士会の腕章と名札を付けているのに
「区役所の人?」って言われたり、おばあさんのご家庭の不満を聞いたりと
いろいろあって、それはそれなりに楽しかったです。

ただ、足がだるくてしんどくて、腰も痛くてふらふらでした。
毎日がデスクワークなので、立ち仕事の大変さを改めて感じました。
せっかくマシになっていた頭痛がまたぶり返しました

事務所に戻っても仕事が山積みでしたが
椅子に座れるので楽だな~~~って思いました。

接客業・・・向いてないです

それでもこうしていろんなところに顔出すことで
新しい発見が有ります。

これからの課題は、もっと積極的になること
頑張ろう~~~
久々に8時までゆっくり寝ました。
もっと寝たかったけど母に起こされました
夢を楽しく見てたのに、急に起こされて心臓の心拍数が上がり
頭がズキンとしました。
危ないですよね・・・もうこりごりです

夕方3時半のバスに乗り、6時からの"年金改正ゼミ"に参加してきました。
イデアクラブの講義だと思っていたら、今回は受験生も一緒だったので驚き
土曜日に初めてお会いした方がいらしてびっくり。
ご縁が有るわ~~~~と思いつつも、話していると
周りがじろじろ見るのであまりお話出来ませんでした。

声が大きかったかなぁ・・・

今日もいつもご一緒させていただく先輩方と楽しく食事&講義です。
私よりも2年前に合格された方で、ライター繋がりでした。
合格されてからは、なかなかお会いできなかったのですが
イデアクラブに入ってからは良くお会いできて嬉しいです。

イデアクラブはそういうメリットが有ります。
いわゆるOB会ですから、一緒に頑張った仲間がまた集います。
たくさんの方々とお会いしました。
嬉しかったです。

そして塾からも旬な情報を入れてくれますから嬉しいです。
今日は今度の年金改正についての講義でした。
昼間も講義をされてお疲れなのに、元気な塾長のお姿・・・
席も一番前が良かったけど空いてなかったし3列目をゲットです。

塾長の講義はとっても判りやすいです。
板書も早いし、相変わらずモタモタして書いてました。
でもね、年金って遠ざかっているのでね・・・やばかったです。

「3年たったらただの人!にOBはなってませんか?ついて来れてますか?」と笑ってられましたが
途中でギブアップしました。

特別支給の老厚の障害者特例のところです。
先生が「これが一番腹立たしいんです」と怒ってられたんですが
何がなのか、まったく判らなくなって、思わずつぶやいたんです・・・。

「ついていかれへんわ・・・」と。。。

すると声が大きかったのか
「ついて来れませんか」とニコッとして、もう一度説明をしてくださいました。
同い年で同じ等級なのに、さかのぼれる人とそうでない人がいることの矛盾点を・・・。

やっと、遅ればせながら先生の憤りの意味がわかりました。
他にも年金は矛盾点がいっぱいありますね。

3号不整合期間への救済措置
これって何ですか9割保障?
一生懸命保険料払った人が怒りますよね。

実務をしている身には、こういう先の法改正情報って嬉しいです。
笑ったり怒ったりと楽しい2時間半ほどでした。
先生と久々にお話も出来て楽しかったです

やっぱり塾長が一番好きです ← 言っちゃった

特別研修のビデオ講義だと長い時間なのに勝手なものですね。
あっ!という間に終わりました。
年金の勉強をもっとしないとヤバいです。

つくづく思った夜でした。
今日は東京と奈良から来てくださった友達と京都観光です。
なかなか京都に住んでいると、名所に行くことはないのです。
良い機会なので、今まで私が行きたかったところも廻りました。

まずは銀閣寺
CIMG3750_convert_20131013214446.jpg

10年ぶり?もっと前かなぁ・・・。
子供が小さかった頃にきた記憶があるのですが
もっと池が大きかったような記憶が有りましたが小さかったデス。
あっという間に廻り終わりました。

お寺の前まで行くまでのほうが長かったです

次は、知り合いのお店で湯豆腐定食です。
CIMG3751_convert_20131013214519.jpg

ご飯が多くて取り分けたお箸にご飯が付いたまま写ってしまいました。
カメラマン失敗です

"哲学の道"を歩くと"よーじや"がありました。
こちらも京都らしい風情です。
CIMG3757_convert_20131013220417.jpg

逆光でこれまた失敗

"哲学の道"は春は桜、秋は紅葉が綺麗です。
今日はな~~~~にもなくて、ちょっとつまんなかったかなぁ~

"永観堂"
CIMG3761_convert_20131013215422.jpg

はるばる歩いて着いた時に、友達が「ええ感動~」って
私が言ったと思ってたようです。
そこでまた大笑い関西弁でそう聞こえますよねぇ。
めっちゃ楽しい~

CIMG3763_convert_20131013215458.jpg
池に癒されました。

普通はその次には南禅寺に行くのがコースですが
今日はそこは飛ばしました。
ちょっと疲れましたから一服です。

最後は八坂神社で終わりました。
CIMG37671_convert_20131013214654.jpg

夜は清水寺のライトアップが綺麗です。
体力のある方はぜひ、向ってみてください。
私たちはもうへとへと~~~だったのでここで終わりです。

観光よりも久々に会えた友達と話せることが楽しかったです。
去年初めてお会いした仲なのに、すっかり素のままリラックスできてました。
社労士試験を通じて出会えた素敵な御縁に感謝です。

楽しい時間を本当にありがとうございました。
【退職、解雇、雇止め等雇用終了の問題】弁護士 1.5時間
【男女均等、セクシャルハラスメント、非正規雇用の問題】弁護士 2.5時間
【個別労働関係紛争解決制度】弁護士 2時間

計30.5時間

頭痛を抱えつつ、念願の特別研修に参加です。
先日の検診騒ぎで、もう受けられないかと思いました。
そう思うとなんだかやる気が出たりするんですが
これもまた、のど元過ぎれば・・・ってやつで、ビデオが始まると眠たくなりました。

先週からと今日の初めの講義の弁護士先生のは、とても参考になりました。
内容も判り易く、聴いてよかったって思いました。

今日も思ったのですが、ビデオの内容は社労士試験の一般常識でやったところです。
受験生の頃は苦手で避けて通っていたところでしたが
やはりちゃんと勉強しないといけませんね。

来週からは、グループ研修です。
何をやってくるとか何も言ってもらわなかったのですが・・・。
こんなものでしょうか?
何したらいい?って状態で取りあえず今日は終わりました。

今日はその後、このブログで知り合った受験生の方々と"試験お疲れ様会"でした。
もうおつきあいが5年ほどになる方から今日初めてお会いした方まで様々。
最短最速のライター友達もご参加いただき、楽しい時間を過ごしました。

ありがとうございました
都合が悪くて参加できなかった方、残念でした会いたかったよ~~~~

今度は社労士や有資格者の方々もお誘いしてみんなで和気藹々お話したいです。
その時はまたよろしく~~~~

初めてお会いしたお友達に
「春さんって人見知り???」って突っ込まれましたが
人見知りです・・・。
違うらしいです

社労士を目指す人たちで、みんなが仲良くなれたら良いですね。
一人で悩むことも無いですから、勉強が楽しく思えたら嬉しいです。
そして合格したらその友達は力強い仲間になります。

リベンジ組頑張ってね

最後になりましたが、おかげさまで頭痛もましになってきました。
心配をおかけし申し訳ありません。
自分が幹事をしたお疲れ様会が無事終えられてホッとしています。
明日もお友達との予定が入っていて充実しています。
無理のないようにやっていきます。
ご心配おかけしました。。。。

実は再々検査があり、コメントのお返事もできずにいました。
ことの顛末は・・・

昨日一日仕事をしていて、これで大丈夫だと思い、
仕事帰りに郵便局で紛争解決手続代理業務試験の受験料15,000円を振り込んで帰ったところでした。

救急で運び込まれた病院の二人目の上田先生がCTで異変を見つけ
再検査のMRIで異常なしとなったところで終わったのですが、
翌日どうしても症状が気になるというので、画像診断の上手い放射線科の先生に見てもらうと
やっぱりCTの画像がおかしいとのことだそうで、電話がかかってきたそうです。

えええええ
思わず「今、大丈夫やと思って受験料払ってきたのに・・・」と言ってしまった私.。

すぐに、先生の携帯に電話をしたのですが、
もう一度ちゃんと調べてもらった方が良いと思うこと
この病院ではこれ以上出来ないので然るべき病院を紹介するとのこと
検査した画像と紹介状を取りに今すぐ来てほしいこと
以上3点でした。

イマスグ・・・

昨日もそう言われて、ご飯も食べないで行ったので
今日は食べていこう!って冷静に判断し、コンタクトも取って家を出たのは夜の9時です。
明日で良いんですけど・・・と内心思いましたが
上田先生が「こんな気持ちでは寝れないでしょうから」とおっしゃるんです。

いえいえ、もうどうにでもなれ・・・って心境でしたから
夜に死んでも・・・なんてね← 今では笑いごとですが。

上田先生はその時、外出先だったのですがこうやって家にまで連絡をくれました。
もし、今何かが有ってはいけないという親切心です。
ありがたいことです。
自分が救急で受け持ったわけでもないのに・・・。

そして、京都では脳神経外科では有名なシミズ病院に行きました。

すでに夜の10時です。
それでも私の持っていった画像を見て、先生が
「出血しているからすぐに検査や!」とバタバタ走り回られました。
看護師さんがサインをしてくださいと用紙を持ってくるので
「私怖がりなんです。脊髄からの注射ですか?何の検査されるんですか?」怖くて怖くて・・・。

そうしたら血液の中に造影剤を入れてMRIで検査をするとのことでした。
取りあえず、じゃあOKです。
それでも注射が苦手なので、
点滴針が痛くて痛くてストレッチャーで運んでもらいました(-"-;A ...アセアセ

こんな検査受けられたことありますか?
液が注入されると体中の血管にそれが流れて、
順番に針を刺したところから液が身体に流れるのが判るのです。
昔あった、音符の形をしたストローで、ジュースを飲んだ時のような感じです。

MRIに入っている間、またもやいろんなことを考えました。
手術となったら、仕事はどうなるんだろう・・・って。
新規適用も現在処理中だし、法人成りも手つかずです。
今月の給与計算は?年末調整は?と余剰職員が居ないのでどうなるのかと悩みました。

そして、特定試験も受験料収めなきゃ良かった・・・とセコイこと思っては
受けられないんだ・・・と悲しくなったり
週末の食事会にも参加できないな・・・と思ったり

出血はどの程度なんだろうかと心配になりました。
軽ければ、手術しなくても良いかもしれない。。。とか。

辛いことに遭遇するとどうしても考えがマイナス思考になります。
そうして余計に悲しくなるんですよね・・・。
今回は脳外科の先生が画像を見てそう言ったので決定的でした。

神様・・・

勝手なものです、そんな時だけ祈ってました。
ほんと、受験の時とこんな時だけです。

終わった後、気持ちは悪くなかったのですが、とにかく点滴の針が痛い
取って欲しいと言いましたが、検査結果が出るまではダメとのことで
大嫌いな注射針を刺したまま、ベッドに横になって20分。
結果が出たということでベッドから降りて先生のお話を訊きに行きました。

応えは「シロ」
え?ってわが耳を疑いました。

造影剤を入れたところの血管が画像に浮き上がって3Dで見た私の脳内。
今の医学技術ってすごいですね。
感激しました。

どこにも血はなく、塊も無く正常この上ないと・・・
それでもこの検査でも9割の確率で、1割の人はくも膜下出血で亡くなられるそうです。
「そうなったら運が悪いと思ってな~」と言われました。

そうですね・・・ここまで調べてもらったら、その後何があってももう諦めるしかありません。
頭痛もまだありますが、とにかく異常なしということで
「血圧も低いし、脳内出血はないと思ってた」とおっしゃる先生。
ヾ(--;)ぉぃぉぃ

救急時に撮ったCTの画像が悪かったとの結論でした。
やっと腕から点滴針を抜いてもらいましたが・・・すっごく太い穴が開いてました
痛いんですけど・・・

「こんなに注射を嫌がる人って珍しいですね」って笑われましたカッコ悪~

紹介してもらった病院にもお返事のお手紙があり、帰りに渡しに行きました。
上田先生は当直ではないのでいらっしゃらず、今朝報告はしました。

今回の三日間でも結構使いました。
時間もいっぱい使いました。
家族や友達にも心配と迷惑を掛けました。

でも何事もなかったことで結果オーライです。
脳ドッグに入ったと思えば良いのですね。

結果が良いとこんな風に良いように考えられるので、単純な人間です。
私はこうして何もなかったけど、そうでない人もいっぱいいるわけで
そう思ったら人に優しくしようって思う自然な気持ちが強くなりました。

ここに来てくださる方には3日間、心配させて申し訳ありませんでした。
初めは笑い話でネタにしようと思ったのですが、どんどん事態が変わっていきました。
コメントをいただいた方には、またゆっくりお返事させていただきます。

本当にありがとうございました。
心よりお礼を申し上げます
昨日の朝は頭痛がひどくて起きられず、大阪への研修も不参加になりました。
会費を所長が払ってくださったセミナーだったので申し訳なくて…
でも遠くで無理してしんどくなったら困るからと優しく言ってもらいました。

行きたかったなぁ・・・。

みんなに支えてもらってます。
感謝です。

頭の血管が切れているかもしれないって旦那が言うので
手術したら特定の試験も受けられないなって思いました。
日頃何気にしていることができなくなるって辛いですね。
元気でいることは当たり前じゃないのです。

昨日は一日ずっと寝ていたのですが頭痛は治らず・・・。
一時の頭が割れるような痛さは無くなりましたが、風邪の時のような頭痛はずっと続いていました。

そんな夕方、救急で行った病院の別の先生からお電話がありました。
救急の患者さんのカルテを見直しているけど、少し気になるところがあるってことです。
急に血管が破れてなくても、少しずつってことはあるので・・・と。

今回の先生はとても話を良く訊いてくれました。
今の症状はもちろん、当時の症状まで詳しく・・・。

結局服に着替えてもう一度来診です。
「ここが白いのが気になるんです」とCTの写真を見ながらお話してもらいました。
MRIを撮ってもらうことになりましたが、また・・・不安で潰れそうになりました。

せっかく大丈夫って思ったのに、やっぱりダメかも・・・といろんなことを
MRIの機械の中で思いました。
閉所恐怖症なので辛かったのですが、
週末の食事会のことや友達のことなどを考えているとあっという間に終わりました。

その後、もう一度先生の診察です。
MRIの画像を見せてもらいましたが、脳が写っているんですよ・・・私の
不気味でしたが、異常なしとの診断に よっしゃ~

でも、じゃあ原因は何?って感じでしっくりいかないと苦虫潰してられました。
「これで9割がた異常なしとなりましたが、100%ではないのでそれでも調べたいとなったら
頭の中に針は刺せないので、背中から針を刺して髄液を採って調べることは可能です」とおっしゃいました。

ええええええ~~~~
それはごかんべんを~~~~~~

「次にこうなったらこの病院に来ますから、今回はもうこれで良いです」と言いました。
採血でさえ貧血おこすのに・・・それは出来ません

救急の時はお薬ももらえなかったので、頭痛と胃薬の分をもらいました。
今日は良い先生で良かった~

風邪だったのかもしれません。
疲れが溜まっていたのかもしれません。

ともあれ、今日は頭痛と一緒に出勤です。
昼からの参加予定の労使セミナーは諦めました。

行きたかったな・・・

まあ、元気だったらなんでも出来ますネ。
今回のことで、少し人生観が変わった気がしました ← ちょっと大げさ

みなさんも体調管理には充分お気を付けください。
無理したらその後の予定がすべて崩れます。
学生の頃のような若い時ならいざ知らず・・・
身体のあちこちがしんどいよって悲鳴をあげます。

自分のためにも家族のためにも元気でいてくださいね。
この一言がいいたくて~

心配かけました
私もボチボチやっていきます。
私としたことが…ついに疲れがでたようで
今日は一日お休みです

昨晩12時頃急な頭痛に襲われました。
頭が膨張して割れそうになり、今までにない頭痛にしばらく耐えていました。

去年友達も頭痛でしんどいと横になり、家族が気づいた時には還らぬ人になりました。
私も、明日朝死んでるかもしれない…と思いました。
社労士になられてすぐに亡くなられた知り合いの方のことを思ったり…
頭痛と戦いながらネガティブにいろいろ思いました。

頭が爆発しそうな感じで動けなくて声も出せませんでした。
そうこうしている間に、嘔吐も始まり
家族が尋常じゃないからと救急車を呼びました。

しばらく受け入れ先の病院が決まらず救急車の中にいても頭痛は治りません。
嘔吐も下痢も始まり、家に戻ってトイレに駆け込み
救急隊の方も苦笑いしていたようでした。

結局、やっと見つかった病院は、以前バイクの事故で運び込まれた
私の中ではヤブ病院…
有無を言う資格もないのでそのまま担ぎ込まれました。

頭のCTとお腹のレントゲンを撮ってもらいました。
その合間にも嫌いな注射が腕に刺されていきます。
注射痛いよ

担当の先生は無愛想でちっとも優しくなかったな…
頭が割れそうだって、息もできない位ハアハア言っているのに
頭痛を堪えて眉間にしわ寄せているのに
やめた方がいいですよっていう。

それほど痛いんだぞ

検査の結果は異常なしだったので
点滴が終わったら帰ってくださいって冷たく言われました。

痛み止めの点滴で、初めの頭痛ほどひどくはなかったけど
まだ痛みは強かったのですが、異常がないので我慢するしかありません。
ふらふらで歩けなかったんですが…
明日もこれで迎えることが出来ると思うと大げさですが嬉しかったです。

すでに午前3時でしたが息子が迎えに来てくれました。
みんなに迷惑かけてます。
でも家族のありがたみがわかった夜でした。

・・・長くなったので明日へ続く・・・
※ブログ更新しているくらいなので心配ご無用
大丈夫です
今日は大阪中之島にて岩崎先生のセミナーを受けてきました。
全国社労士連合会の案内で申し込んだので、もっと多いかなって思いましたが30人ほどでした。

題して"意外と知らない就業規則の落とし穴"

「ほぅ~そうなのかぁ」って思うこともありましたが
社労士相手の講義にはちょっと基礎編過ぎた感もあったりします。

この前のクレアールとの合同の就業規則セミナーにも参加して思いましたが
岩崎先生の講義は判りやすいです。

そもそも今日のセミナーは客寄せで、某社の社労士向けソフトの説明会がメインです。
仕事が立て込んでいるので、私は先生の講義だけ聴いて退席しました。
いつかはソフトも入れたいと思うのですが・・・。

大阪はちょっと遠いです。
初めての中之島で、またもや迷いました。
iPad mini持って行ったのに・・・どこがどこだかわからなくなりました
開始の時間が迫って来て半泣き状態で、前を歩いていた女性に尋ねました。
親切に教えていただき感謝です

大阪って同じようなビルが建っていて、判らない・・・。
道も碁盤の目じゃないし・・・。

研修は明日も明後日も続きます。
会場が違うのですが辿りつけるのかなぁぁぁ。

仕事が忙しいのですが、
今は知らないことが多いので出来るだけ参加してレベルを上げたいのです。
こうして研修に行かせてもらえることにも感謝してます。

明日も珍道中かな・・・。

※入力したのにPCが壊れていてブルー画面になり消えました
ってことで、今日は短くなりました。
試験が終わったら購入しよっと
先日、電子申請をした労働局からデーターが返って来ました。
公文書とコメントが返ってくるのですが、そこに一言添えてありました。

今までは「審査終了」とか「手続き終了」とかだったのに
丁寧にコメントを書いていただき、最後には「電子申請ありがとうございました。」なんて・・・
ああ~良かったなぁって温かい気持ちになりました。

こういう気配りって嬉しいです。
ちょっとしたことなんですが、こういうことがさりげなく出来るようでありたいです。

オネエみたいだとか書いてごめんなさい

仕事もなんでもそうですが
やっぱり人間同士のお付き合いだから、こういうことは大事です。
特定の講義に参加していても、いろんな方がいらっしゃいます。

私も結構マイペースですが
ううう・・・・ん ・・・( ̄  ̄;) うーんって思う人もいらっしゃるのです。
グループ研修でも同じなのかとちょっと思ったりもしています。

そうかと思うと、明るく
「おはようございま~~す」と笑顔で入って来られる方も。
「えら~~い」って言うと
「挨拶は元気にしとかないとね」ってニコニコと。

とっても気持ちが良くなります。
笑顔って大切です。

社労士ってお客さんあっての契約ですから
こういうことは必須です。

見た感じで、「うう~ん、この人に頼みたくないよな」って思う人には依頼しません。
決して、美人とかイケメンとかってことじゃないのです。
これは今の職場でも言えることです。

身だしなみも良くしないといけません。
知識だけでは仕事は出来ないのです。

この歳にして、改めて感じてしまいました。

社労士として魅力のある人、たくさんいらっしゃいます。
自分のことは自分でわからないので不安ですが見習っていきたいです。


さて、最後になりましたが・・・

昨日の訃報に慄いてます
桜塚やっくんが運転するワンボックスカーが中央分離帯に衝突。
先に車外に出たマネジャーが後続車にひかれたため、
桜塚やっくんが後続車に事故を知らせようと両手を振りながら車外に出て事故に遭ったとのことでした。

人柄が良い、桜塚やっくんだったからブログは現在2万6千件のコメントです。
「週末は九州だし、体力残しておかんとね^ ^(^▽^;)」
との言葉を残して逝った桜塚やっくん。
九州に行けなかったんです。。。。

どうか、車を運転するみなさん!
交通事故には気を付けてください。

命は何よりも尊いのです。
【賃金体系と労働条件の変更】弁護士 2.5時間
【労働時間・割増賃金等と健康上の安全配慮義務】弁護士 2.5時間
【退職、解雇、雇止め等雇用終了の問題】弁護士 1時間

計24.5時間

今日は弁護士先生の3本立て
いろんな先生がいらっしゃいます。
聴きやすく判りやすい先生、早口な先生、ゆっくり溜めて話される先生、
好感が持てる先生、そうでない高圧的な感じの先生などなど。

一番辛いのは抑揚がなくてただテキストを読まれる先生。
とっても眠くなります

今回、学者の先生や弁護士先生の講義を聴いて思ったのですが
選択式の問題に出てきたところが多いのです。
社労士試験で勉強したところとダブるところも多く
そうだったな~って思いつつ聴いています。

実務ではこういうところが重要なんですね。
だから選択式には出るのですね。
改めて思いました。

弁護士の先生らが労働紛争やいろんな案件で大事なところなんでしょうね。
毎日の社労士業務から考えると関係ないかもって思いますが
作問される学者の方々にとっては重要なところなんだと再認識です。

ところで、中央発信のテキストは3センチくらいあるんですが
これって覚えないといけないのでしょうか?
過去問を見ていたらあまり関係ない気もします。

たぶん、覚えないといけませんと言われても無理ですが・・・

今はとにかく、おきらく先生の本を何度も読んでます。
なかなか文章が書けませんが、それの練習しかしてません。

何を勉強していいのかよくわかりません。
そういうことを研修で教えてもらえるのかと思っていましたが
ただ、集まってDVDを視ているだけです。

腰が引けている私です。
もっとガンガンいかないといけないのに、いつも一歩下がってしまって駄目ですね。
あと1カ月半で試験なんて考えられません
ちょっと無謀だったかなぁ・・・と思わないではないのですが
友達と一緒に合格したいので頑張らないといけません

皆さん、やってないって言いながら結構勉強されているようです

今日は過去問を少しやってみます。
【労使関係法】筑波大学名誉教授 3時間
【労働契約総論】弁護士 3時間

計18.5時間

講義をしていただいている先生方のお名前を、
載せていいのかわからなかったので載せてません。

午後の弁護士先生はにこにこと楽しく講義をされて、私も何度も笑いを誘われました。
今日は両名とも判りやすくて聴きやすかったです。
頭に入っているかとか理解できているかは二の次です

回数を重ねるごとに皆さんとお友達になれていくので嬉しいです。
京都は人数が少ないのでグループ研修も一つで皆でするそうです。
そうなれば余計にみんなで仲良くなりたいです。

気配りもあまり出来ず、マイペース人間なので
周りの人らに迷惑かけつつですが、みんなにお世話になってありがたいことです。

今日は午後からの講義がとてもしんどくて、へとへとになりました。
寝ないように、目覚ましドリンクを飲んで頑張りました。
何もしないでただビデオを視るのって本当にしんどいですね。

贅沢かなぁ。

帰りは友達のご主人がお迎えに来られて便乗させてもらいました。
とても早く帰れてラッキーでした。
ありがとう

へとへとに疲れている私にお友達の焼きまんじゅうさんが送ってくれました。
デビット・ランツのカノン



大好きなカノンです。
ピアノの音色がとても素敵で癒されます。

京都の紅葉付きです。
東福寺・今熊野観音寺・将軍塚・南禅寺・水路閣・高徳庵・永観堂・智積院

カノンで癒されて明日も頑張ります。
今日も京都は涼しい一日です。

昨日電子申請したデーターの件で某労働局からお電話でした。
有期事業の一括はお手の物ですが
一括できない有期はちょっと面倒で、回数もあまりないのでその都度悩みます。

今までは成立届と概算申告書を一緒に送っていました。
工事が終了したら確定申告書をまた作成です。

合計3枚

一括できれば一枚で済むものを・・・と何度も思うのですが
こればかりは決まりごとなので仕方がありません。

最近、こちらも電子申請をやってみるようになりました。
その場合は成立届を先に送らないといけません。
それが終わり、番号をふってもらってから申告書を作らないとエラーになるのです。
電子って融通が利かないので、ある意味面倒です。

普段ならあやふやなところでも
電子となるときちんと入力できてないと通りません。
今日はちょっとしたことで引っかかり、契約書をFAXしないといけなくなりました。

めっちゃ面倒

行政によれば返ってくるまでに10日以上かかったりします。
でも、この前は雇用保険の資格取得届を朝一に送ったら夕方に返ってきました。
こういうことが有ると、電子っていいわ~って思います。

今日の労働局の方は関東弁なのでちょっとキザっぽくて
半沢直樹の黒崎って感じでした

電話がかかってきたとき、自分がかけるとき
いつもどう言ったらいいのかと悩みます。

所長は「〇〇社労士事務所」って言えばいいって言ってくれるのですが
周りの人のこともあり、なかなかいえません。
「社労士の〇〇です」って言うのもアリかなって思いますが
今のところは言えません。

私の名前で手続きしているので、徐々に言い方も変えていかないとなって思います。
これが次の課題かも・・・。
暑さ寒さも彼岸までとは言いながらも、日中は暑い日々が続いていました。
でも今日は風が強くてちょっと涼しい感じでした。
秋はもうそこまで来ていますね

秋といえば・・・お金のいるシーズンです。
子供の授業料も半端じゃないし
社労士会の半年分の会費納入がやってきました
おまけに、自賠責保険も

金の成る木が欲しいです。

稼げるようになると良いのですが・・・。

さて今日は事務所の食事会でした。
新しい人が夏から二人入ったので歓迎会も兼ねてます。
ところが、所員がひとり休職になりました。

病名はここには書けませんが心を痛めたようです。
労災になる?
・・・なんてね話もしてましたが、仕事がハードなのがいけなかったのか
人的なのか、はっきりはわかりません。

それでもこれから年末調整や確定申告が有るので、どうなるのかと不安です。
本人も戻る意思があるようですが
戻ることが本人にとって正解なのか・・・と思ったりもします。

この社会のひずみなのか、人間が変わってきたのか
娘が臨床心理士を目指しているのでそういう話をよくします。

本人もしんどいでしょう

社労士試験も同じかもなって思いました。
精神的に強くないといけません。
ただ、やみくもに勉強していても合格出来ません。

生きていくってことは、
いろんなストレスやしがらみの中で揉まれていくことです。
勉強や仕事が出来ることも大切ですが
世の中に適応出来る強さも必要です。

なんだか考えさせられました
社労士制度推進月間啓発胸章

ka-do_convert_20131002201544.jpg

こんなのが届きました。

会員は、この月間の主旨をPRするために胸章をつけて行政への手続きに臨んでいます。
とのことで、新人に送っていただいたのですが・・・

一体いつ付けるんでしょうか・・・などと突っ込みいれたくなります。

今月は年金相談会があります。
相談員と相談補助と場内整理者とがありますが
私はティッシュ配りなどのお手伝いで参加です。

年金相談も出来るようになれたら良いんですけどね。
年アド取った以来、勉強はすっかりご無沙汰です。
年金のことを知っているとやはり大きいです。

実務で年金の勉強出来るといいなあ~

来年は補助者をさせていただきたいと思います。

社会保険労務士の存在を知らない方が多いのには驚きます。
でも、胸章は引き出しの中へ・・・入れました
月一の支部研究会です。
少しずつ顔見知りの先生が増えて来て、
参加することが不安になることも少なくなってきました。

今日は"3号不整合記録の改正"についてお話を聞きました。
他には2点のお話をいただきました。
毎度ながら参考になる研究会です。

参加者も20名ほどですが、社労士さんというのは皆さん上手にお話されますね。
ワタシはモジモジ・・・

今日の年金のお話は久々の内容に頭の回転が付いていかず
顔をしかめながら聞いていました。
考えると、高いお金を払ってまで講義に行かなくても
社労士会で十二分にフォローいただけるので、ありがたいことです。

今日は同じように会計事務所出身の方とお話が盛り上がりました。
その先生は私の大原時代の友達と一緒だったので親近感が有ります。
男性なのですが、うんうんって思うことも多く、楽しい時間でした。

こうしていろんな方のお話が聞けるのはありがたいことです。
独立の大変さも聞きました。
今の仕事を軌道に乗せることが精一杯で、これからのことも一生懸命考えてられました。

私なんてほんとうに甘ちゃんです。

資格を取ったからと言って、
何もしないでも仕事が有るはずもなく、求人がすぐにあることもなく
ただスタート地点に立っただけです。
これからは先に進んでられる先輩方に追いつけ追い越せなんですが
すべては自分一人の手腕にかかっているのです。
弱音を吐いたり、引っ込み思案では意味が有りません。

「もっとガンガンいったらええねん」と先輩先生に言ってもらいました。
「失敗して覚えてったらええ。何もしいひんかったら何も覚えられへん」
そうですね。。。

先輩方はなんでも教えると言ってくださるのです。
ありがたいことです。

私の支部はとても楽しいです。
たぶん他の支部もでしょうね。

人を押しのけるのは良くないのですが、そうでなければなんでもやってみようという気持ちになってます。
この気持ちが萎えなければ良いのですが・・・

頑張ろう!って気持が今日は満杯充電です