先日、高校時代のクラブの後輩から、特定派遣の届け出のことを尋ねられたと書きました。

結局、届け出のための書類を用意して送りました。
本当は社労士の私に依頼してほしかったけど、小さな個人会社なのでそんな余裕はありません。

社長自ら、手続きをするのでアドバイスをしました。
先輩後輩の間でお金儲けは出来ません。

私だって損害保険のことで後輩に頼むことがあるのですから
持ちつ持たれつってヤツですね。
そこから縁が繋がり、ビジネスになることもあれば良いなって思います。

でも多かれ少なかれ、社労士がする届け出は
会社の社員でも簡単に出来ることなので、敢えて費用を払ってまでやってもらおうって事業所は少ないのでは?

やはり社労士って相談に乗ることが一番多いのではないのかな~
いろんな状況をきいて、的確にアドバイスが出来ればいいのです。
そこから手続きに繋がるのですから。

そう思うと、1,2号業務よりも3号業務がしっかりと出来ることが必要だと思います。
1号業務
労働社会保険諸法令に基づく書類の作成、提出代行
2号業務
労働社会保険諸法令に基づく帳簿書類の作成
3号業務
人事や労務に関するコンサルティング

1号業務と2号業務は、社会保険労務士にのみ許された独占業務です。
が、プロである社労士に頼ってくるのが3号業務です。
困った時に頼られる人になりたいです。

そう言いながらも失敗ばかりの私です。
経験を積むことが一番
と、最後にはいつものように思うわけです。

正直いうと、派遣の届け出やりたかったです・・・。
社労士の勉強をし始めて、ブログを書き出して慣れた頃・・・
ここで知り合ったMさんからオフ会のご連絡をいただきました。

人見知りをする性格で、おまけにどんな人かもわからないお誘いに乗っても良いのかと
ドキドキしながらお友達のひとみんさんと出かけていきました。

あれから4年・・・(だったかなぁ・・・)
あの時に一歩踏み出したから今があるのです。
勇気を出して良かったって思います。

人と人との出会いは決して無駄はないのです。
出会いは必然
その時の6人のメンバーは私の宝です。

私が合格した年にMさんに会いに行きました。
ハグしてもらいました。
嬉しかったです。
メンバーの合格を心から喜んでくれるメンバーです。

21年合格の人から25年までで全員が合格しました。
5年前には実感できなかった夢が叶ったのです。

そしてそのMさんに、また来月会うことができます。
嬉しいな~~~~

受験生の時は先が見えなくて不安でいっぱいでした。
でもいつも励まし、応援してくれる友達がいました。
頑張れば夢は必ず叶うと教えてもらったメンバーです。

友達の輪の原点はひとみんさんで、バーチャルからリアルに導いてくれた友達です。
そのひとみんさんが居てくれたから、Mさんの誘いで今の仲良しグループがあって
そこからどんどん広がりました。

日本中にお友達がいっぱいです

受験生の間にいっぱい友達を作ってくださいね。
勉強へのモチベーションアップにも繋がります。
バーチャルの関係でも友達は出来るのですから会えなくてもいいのです。

辛い時は励ましてくれて、嬉しい時には一緒に喜んでくれる友達とのご縁。
そう思うと勉強も良いものですね

友達は財産です
顧問先さんからの質問に電話で答えました。
年金の相談でしたが、勘違いをされていたようです。
すっきりした~~~と喜んでもらいました。
こういうことがあるととても嬉しくなります。

友達からの質問の時もそうでしたが、私には普段当たり前のように思っていることが、一般の人達にはわかりにくいことだったりします。
だからこそ、税理士だったり社労士だったりと専門家が必要となるのですね。

行政協力のお手伝いにも少し参加させていただくことにしました。
たった一日ですが

労働保険もまた依頼があるでしょうから、そちらも参加させていただくことになると思います。
先日、その件で社労士会の上の方からメールをいただきました。

「机上で何時間も勉強して知識を得るより、このような相談者を経験することは、とても勉強になります。」
とのことでした。
本当にその通りです。

顧問先さんから質問されて、慌てて調べることもあります。
その都度、ふむふむ・・・と納得したりしています。

受験勉強から一歩先を行くこと
それが生きた知識だと私は思います。

社労士として稼ぐのではなく、実務経験を積むことが一番だと私は思います。
人それぞれ考え方は違うでしょうから、あくまで私の優先順位です。
セミナーで受け身の勉強は向いていませんから・・・

机上の勉強も必要なんですけどね。。。私には。

人それぞれ、得意な分野や苦手なところはあるでしょうから
その辺りのことを考えて少しずつ、進めたら良いなって思います。

誰かの役に立ちたいなぁ・・・。
そんな風に思います
仕事用のマウスです。
PAP_0369_convert_20140225224512.jpg

左の黒いほうが古いほうで、赤いのが先日購入したものです。
黒いのはシグマってメーカーです。
キーボードも偶然同じで、デザインで選んだのでなるほどなって納得したものです。

事務所を移ってからの7年ほど使っていました。
始めは事務所で用意してくれたキーボードとマウスだったのですが
どうしても使いづらくて、自分用を購入です。

マウスの動くスピードも変えられるし、キーボードタッチにもこだわります。
ノートパソコンのようなタッチが好きです。
以前はバッファローを使っていましたが、お茶をこぼしてテンキーが使えなくなりました。
なのでキーボードはまだ5年くらいです。

マウスはクリックしているのにダブルクリックになってしまったり
エクセルのセルを選んでいるのに、文字入力になったりと四苦八苦してました。

やっと購入したのはサンワのマウスです。
家ではコードレスなので、それも考えたのですが、
仕事で一日中使っていると電池もすぐになくなるだろうと思うので有線にしました。

マウスを握った時の感じがとても大きく感じるので
やはり前のが良かったな~~~と残念です。

マウスは手の大きさによって大きいのが良い場合や、握りやすいように小さいのが良い人もあるでしょう。
キーボードもマウスも、毎日始業から終業まで使うものなので
私にはとても大きなこだわりです

その割にOSはあまりこだわりません。
敢えて言うならXPが好きだったなってことを思います。
それ以前にあった98が一番使いやすかった気がします。

職場は7で家は8.1なのですが、やっぱり8.1は使いづらいです。
慣れてないからでしょうね。
電子申請をする場合は、環境が揃っていないといけません。

Java SE 7 Update 45
Windows 7
InternetExplorer9.0 推奨

そんなことを考えず、バージョンアップしていたら
InternetExplorer10 になってしまったので、少々不便です。
便利な世の中に、イーガブも付いて行ってほしいです。

そんなこんなでコダワリ派の私ですが、
また明日も新しいマウスで頑張りま~す
届きました
譛ャ_convert_20140224201452

今年からは表紙の写真が綺麗なので嬉しいです。
でも、これはとっても寒そう~~~

去年の表紙より断然良いです!

登録するか定期購読しないと手元に届かないのですが、とても内容が濃いと思っています。
私は好きです

これから自分の確定申告をしないといけないので
読むのは少し後になりますが、楽しみです。

社労士さんたちはこの時期、少しゆっくりできる時ですね。
春になるとまた忙しくなりますね。
税理士事務所は今や稼ぎ時です

私はあまり戦力にはなっていないのですが、この時期いろんな手続が有ってあたふたしています。
タイムカードが届くのが遅いのに、「すぐに離職票が欲しいのです」なんて言われて焦ります。

そんな時にやはり電子は便利です。
そういえば、社労士会の電子申請セミナーに申し込むのを忘れました・・・
聞きたいこといっぱいあるのになぁぁ~~~

会計事務所にお勤めの方、頑張ってくださいね~
最近友達から確定申告の相談や、年金の話を聞きます。
ご主人が癌で亡くなった友達は遺族年金がもらえなかったと言います。
厚生年金ではなかったことと、期間が足りなかったとか言いました。
でも子供はもらっていたとか・・・。

うう・・・・ん。

それと、派遣だから源泉徴収票がもらえない=収入としては表に出ないとか・・・。

ええ・・・ぇ。

なんだかわからない世界があるようです。

大学の教室の先生に雇用されていると、給与にはならない場合があります。
あくまでポケットマネーですから。

でも扶養控除申告書の提出を求められたら・・・給与です。

税金と社会保険に特化出来れば強いですね。
なかなかそうはいかないところが、私の弱いところです。

でもご主人が亡くなってもらえる年金を考えたときに、
寡婦年金は思い浮かぶのですが、死亡一時金は思い浮かばなかったのです。
支給要件もいろいろありましたね。

寡婦年金と死亡一時金ではどちらを選ぶのが得かを考えるとか
遺族基礎年金が出たら死亡一時金はもらないとか・・・ややこしいですね。
勉強では習ったけど、実際にすぐに頭が回転しません。

もう少し歳がいくと、相続も発生するかもしれません。

事実は小説よりも奇なりと言いますが、勉強で習った事よりも実際はいろいろあります。
忘れていることは、さっそく今日調べました。
ideのテキスト欲しいです~~~
今日は高校時代クラス会の幹事会です。

女子たちは一週間前に一緒に旅行に行ったりして会ったばかりですが、男子は1年ぶりです。
毎年クラス会をしているので、幹事も毎年代わります。
会場はいつも先生のお家。
本当に出席率も高くて驚きます。

クラス会の前泊も恒例でみんなでワイワイ話します。
このメンバーってなんなんでしょうねぇ

もう、10年弱ほど続いていますが、受験生の間は欠席していました。
合格するまでは参加しない!って決めていたのです。
社労士関係以外とは一切絶っていた私です。
ですので、合格した時はすぐに先生にも連絡し、「今度からクラス会に参加できます」と言いました。

正直、一生参加できないかも・・・って思ったりもしてました。
途中で嘘ついて、参加しようかと思ったり・・・。
今となっては懐かしい思い出です。

受験生の時って先が見えないのです。
頑張って続けていれば合格できると先輩たちに教えてもらっていても
それがいつかはわからない限り、希望的観測でしかなく暗闇の中をぐるぐる歩いている気がしてました。

でも頑張っている人が他にもいました。
看護師をしている友達が、仕事もしながら大学院に行くそうです。
そして博士課程をとるとのことです。

驚きましたこの歳からです・・・。

家族の協力もあり、恵まれた環境ではあるのですが、素晴らしいと思います。
やっぱり私も頑張ろう!って思ってきました。

人間死ぬまで勉強です。
勉強とは座学だけではなく、人生勉強でも「勉強」です。

何もしないで、ただ毎日を楽しく送るのもその人の人生ですからそれはそれでいいのです。
でもなんでもいいからやってみる!ってことを選択する人が私は好きです。
身体を動かすとかで朝歩くってことでも良いのです。
何かを始めることそれはちょっと勇気が必要ですから、そんな一歩を始める友達を尊敬します。

受験生のみんなも合格して来年の今頃は、今までできなかったことをやってくださいね。
そして今を懐かしんでくださいね。

応援しています!
必ず頑張ったことは無駄にはなりませんからね~~~
先月は、調査の日と重なり参加できず。
皆勤できませんでした・・・残念

今月は実のある助成金のお話でした。
中小企業最低賃金引上げ支援対策費助成金
これがまた長い・・・ってことで、通称名は”業務改善助成金”

労働局の方が来られて、詳しく説明をいただきました。
結構コレ良いかもしれません。

都道府県の最低賃金が800円以下の事業所対象です。
4年計画で上げればいいのですが、初年度は40円のベースアップが必要です。
京都なら773円なので、40円アップの初年度で800円超えになるため、それでクリアです。

助成金の金額は最低5万円、最高100万円。
業務改善に要した費用の2分の1(企業規模30人以下の場合は4分の3)

改善に要した費用の中には就業規則の作成も含まれます。
ってことはその費用も補てんされるのです。
といっても10万円以上の支払いでないといけませんが・・・。

助成金をもらうためにはいろんな制約もありますが
結構いいんじゃないの?って手応えを感じています。

この前の支部研修でもこの助成金のお話があったのですが
実際に現場の方の声を訊けると質問も出来るので、より判り易く感じました。

使えない助成金も多いのですが・・・。

直接、顧問先さんに提案出来れば良いのでしょうが
実際のところ出ない場合もあるので、タイミングも難しいところです。
でも、業務改善のために、車を買ったり、機械を導入したら
その半分が助成されるなら上手く使いたいって思いますよね。

そのためにも、しっかりとアンテナを張っていたいと思います。

とっても有意義な時間でした。
娘の就職が決まらず、ネットで探しては「ココはどう?」とか勧めると
「自分の仕事は自分で決めるから、干渉しないで!」とキレられて・・・これがまだ1年続くのかと思うと・・・トホホホホ

さて、その時に私がやりたいコトの求人を見つけました。
まだ資格も持っていないので先ずはそこからですが・・・。

資格を取っても採用してもらえる保証はありません。
それでも、持ってないとスタート地点にも立てない。

娘にそれを言うと
「まだ勉強すんの?もうええんちゃう?家族は迷惑やわ」と一言返って来ました。

確かに・・・

でも、定年後のことも視野に入れておかないと
年金暮らしで悠々自適
って老後は無理なので、しっかり稼がないといけません

そのためにも知らない人と話せるようになりたいです。
信じてもらえないけど

人見知り

を克服したいのです。

皆さんはタクシーに乗った時に、運転手さんと雑談しますか?
無口じゃなくて結構しゃべって来る運ちゃんっていますよね?
私はほとんどしゃべりません
新幹線とか電車の隣の人ともしゃべりません。

子どもが小さい時は、公園でも知らない人に声を掛けてもらって一言二言話したこともありますが
今では私から話しかけることもないので、ひたすら無口です。

でもこの前の旅行で、友達の姿に感動したのです。
先ずは中居さんが料理を持ってきては、「ありがとう。運びますね」とせっせとお手伝い。
中居さんが何かを言うと、その人がちゃんと受け答えしてくれます。

そういう心配りは大切です。
その友達はどこに行っても、よく話すそうです。
そうすると、相手の人も笑顔になります。
とっても大切なことですね。

いくら資格を取っても、話しにくい人だったり、不愛想だったりすると誰も相談しようと思わないです。
これはどんな職業の人でも"接客"という仕事をする人には当てはまります。

大切なのは「笑顔」そして「人懐っこさ」もあればもっといい。
「頼りになる」印象もあれば鬼に金棒です。

人と人とが接する仕事は、やはり何と言っても「ハート」が大切なのではないでしょうか。
モジモジ・・・ってタイプで、お礼や挨拶もいうタイミングが悪くて、不愛想では可愛がってもらえるはずもありません。

反省・・・。

人として・・・ってことを最近よく考えます。
子供のように、人と話すのが苦手・・・なんて言っている場合ではありません。
急には無理ですが、少しずつ変わっていけたら良いなって思います。
私、年金がほんと苦手でした。
労働よりも社会が苦手な受験生でした。

それでも国年はなんとか素直な問題が多かったので、こちらで点数を取らないと!と思ってはいたのです。
厚年に至っては、一つの問題でいろんなことを考えないといけませんから、まるでパズルのようでした。

いざ、仕事で年金がどれほど役に立っているかというと
ほんとにお恥ずかしい次第です。
ですので秋の年金相談にも、相談員は辞退し、ティッシュ配りに専念しておりました。

でも、それではダメなんですよね・・・。
社労士である限り、最低限の知識はキープしてないといけません。
法改正もどんどん入ってきます。

実務は勉強よりももっといろんなパターンがあります。
でも怖がっていては何も始まらない・・・。
わかっているけど一歩足が前に行きません。

先日、社労士会での相談員の依頼がありました。
でもやっぱり、労働相談にしか手を挙げることができません。
年金相談に胸張って行けたら良いのになって思います。

老齢だけでなく、障害、遺族・・・本当に奥が深いです。

受験生のみなさん!
年金は絶対に役に立ちます。
大きな武器になりますから、頑張って勉強してくださいね。

誰もが将来は年金のお世話になるので一番身近で気になる制度です。
私も、時間が出来たらもう一度勉強し直してみようと思います。

やりたいことがいっぱいで、なかなかできないんですけどね・・・。
今日は支部の勉強会でした。

労働委員会の方が来られて、労働争議や個別労働紛争の実例を元に解説いただきました。
たくさんの先生方が参加されていました。
いつも思うのですが、全体の社労士会のセミナーよりも支部の方が私には合っています。

知りたいことや、仕事に直接関係することなどを教えていただけるので嬉しいです。
ただ・・・会場の空調がいつも辛いのです。
夏ならクーラーが効きすぎで、今日は暖房が暑くて暑くて倒れそうでした

設定温度ってもっと低くても良いと思うのですが・・・。

さて、今回の労働委員会のあっせん。
実に7割の人が良かったという感想です。
結構解決するんですね。

労働局のあっせんもありますし、最近は駆け込むところがいろいろあります。
企業側の人間としては複雑な気もしますが、自分のためにも知っておくに越したことはないでしょう。

特別研修の流れのような内容でした。

一緒に特定試験を受けた先生もいらしたのですが、すっかり気が抜けているよね~
って話をしてました。
ダメですねぇ。
リベンジの先生は心待ちに発表を待ってられるようです。
私もそうでありたいのですが・・・

いつもこうやって集まりがあると感じます。
たくさんの先生がいらっしゃるのだな~~~って。
圧倒されます・・・

頑張らなきゃ!って思います。

また来月も充実したセミナーがいっぱいあるので、頑張って勉強します
同級生との旅行は気兼ねないってのは同い年だからこそ。
一緒に机を並べて過ごした高校時代が原点だから、今がマダムでもペーペーでも関係ない。
これが良いんですよね。

一緒にオリンピックを見ても同じ記憶が有って、とっても嬉しかったのです。
まだまだ子どもだった頃・・・札幌オリンピックの記憶が有ってその話になりました。

スキーのジャンプで日本が金銀銅を独占したオリンピックです。
日の丸飛行隊って言われて、日本中が沸いていた。
トワエモアの虹と雪のバラードが今も口ずさみそうになります。

笠谷選手の姿と、葛西選手の姿がダブりました。
その頃に比べると、ファッションも良くなってみんなカッコいい~
テレビを観ては、友達たちと懐かしく昔の話をしてました。

41歳の葛西選手。
レジェンドと言われたいから次は金メダルだと言うところに尊敬の念を覚えます。
私がハンマー投げの室伏広治サンが好きなのも、年齢を言い訳にして諦めないところです。

確かに筋肉も若い頃とは違って歳と共に辛くなるかもしれないけど
引退する道よりもまだまだ頑張るという選手魂には感服します。

社労士受験生の頃も選手たちの姿にいつも励まされていました。
スポーツと資格試験は違うようでもやっぱり同じだと思うのです。

当日、その日に自分の持つ力をすべて出さないといけないのです。
言い訳も通じません。
でも頑張ることを年齢で言い訳するところがある私は、いつも恥かしいなって思います。

考えれば・・・ただ漠然と出産後に仕事がしたいなって会計事務所に勤めた私です。
社労士試験もやってみたい気持ちもずいぶん前からあったのですが
受験資格も気になっていたし、自分の年齢も気になっていました。

でも何かを始めようって思った時がその時です。
決して遅くはないのですよね。
いとうまいこさんも4年前に早稲田大学に入学して、今年院に行くという49歳。

すごいですよ・・・本当にやりたいって思ったらなんでもやるべきなんですよね。
社労士試験の合格者も70代の方がいらっしゃいます。
そう思うと、私もまだまだ若い!

一度しかない人生、好きに生きたいと思いませんか?

私も頑張ろうって思います。
年齢を言い訳にしないこと

これは自分にずっと言い聞かします

葛西選手を応援します。
そして頑張る社労士受験生を応援します。
私も、一緒に合格したお友達たちと頑張ります。
一泊二日の旅行から帰ってきました。

同級生との旅行は気兼ねなくて本当に楽しいです。
そろそろ子供さんも結婚したりと、手が離れていく頃ですが
反対に両親の面倒が大変だった人もあり
参加出来るメンバーでの旅行でしたが10人というのは結構な人数です。

行きから帰るまで、しゃべりどおしの私たち、本当に楽しい二日間でした。
温泉にもいっぱい入ったし満足です。
幹事なのに、風邪をひいて行けなくなるかと心配になりましたが
元気に行けました

来年はまたどこに行こうかと計画中です。
でも、11月末をという声が上がったのですが、特定社労士の試験があるのでそれはちょっと待った!という感じです。
とりあえず、12月の始めぐらいとか1月がベストですが、どうなることやら。。。

友達に「まだ試験受けるの?」と呆れられました
ですよねぇ・・・普通からは考えられないかも。

でもやっぱり取りたいので頑張ります。

友達とも楽しんだりしながら、仕事も続けていけたら良いなって思います。
仕事をすることはモチベーションアップにもなります。
ただ、だらだら仕事をしていた昔のようにはなりたくないと思うのです。

仕事にヤリガイが見つかれば、生き甲斐にもなりますからね。
そのためにもめげないでいこうと思います。

また明日から頑張ります
今日の雪はこちらも大変でした。
それでも、夕方には雨になり、それほどの被害もなくホッと胸をなでおろしています。

みなさんのところはいかがでしょうか?

さて、今日は久々にイデアクラブ研修の案内がありました。
さっそく申し込みました。
大阪まで行くのはちょっと疲れるのですが、友達と会える楽しみもあります。

あまり研修を受けるのは好きではありません。
内容をしっかり吟味しないと、時間のロスになります。

私が一番苦手とするのが、開業セミナー。
本当に開業のコツがあれば、人に教えるのかなぁって裏を読んだりしてしまいます。
自分でやってみて初めて成功があるのではないでしょうか。
事務所の所長や他の人の様子を見ていても思います。

それと異業種セミナー。
これも以前お誘いを受けて断ったのですが、結構付き合いも大変だとのこと。
向いている人もあるのでしょうが、私はダメだと判断しました。

自分に向いていて、何か出来ること・・・
それを探していくのが今年の課題だと思っています。

ガンバろ。。。

さて、明日、明後日と友達たちと温泉旅行です
風邪もなんとか治って来ましたので、楽しんできま~~~す。
毎日寒いですね。
今年はどうなっているのでしょうか・・・。

仕事もなかなか終わらず、疲れてきました・・・って毎日疲れてます

離職証明書の発行を依頼されているのですが、正直、とても面倒です。
でも最近は電子でするようになったので、ずいぶん効率良くなりました。

まず、書き間違いがない
これはポイント高いです。
一生懸命書いて、最後の方で間違ったときは、泣きそうになりますから・・・。
もう少し、入力が自動で出来ればいいのになと思うところもありますが、電子は便利です。

離職証明書の用紙をたくさんハローワークからいただいているので
使わなきゃなぁ~~って思うこともあるので、他の書類がある場合は郵送でする時もあります。

もらった従業員さんはどうなんでしょうね。
やっぱり手書きの方が良いのかしら・・・。
関係ないですかね、もらえればヨシかな~

今週もあと一日、なんとか風邪が治ってきました。
元気に温泉に行けそうです。

ちょうどその日は京都マラソンなので、晴れてほしいです
そして、もう少し暖かくもなって欲しいです。

明日の雪情報、お気を付けくださいネ
昨日も早く寝ました。
良く寝たな~って目を覚ますと12時だったので驚きました。
ちょっと寝過ぎかも

でもおかげで風邪が治ってきました。
もちろん薬もちゃんと効いてます。
やはり売薬ではだめですね。

早めの受診が大切です。

今日も忙しくて、仕事を頑張ってました。
ひたすら資料チェックです。
試算表を仕上げる前に、まず領収書のチェックがこれまた大変。
おまけにカードを使われるところは重複していないかのチェックがもっと大変。

でもすっごく好きな顧問先さんです。
私がいつも資料を溜めてしまうので申し訳ないのです。
半端じゃない領収書ですが、内容をしているとすごく勉強好きの顧問先さんです。

勉強することに貪欲って感じで好感が持てます。

私も頑張らないと・・・と思うのですが今は何もできてません。
これじゃあいけないなって思いつつ・・・。

確定申告もしないといけないのに、放ったままです。
医療費控除も面倒ですねぇ・・・税理士さんに頼みたい気持ちになります

今日も帰りに接骨院へ行きました。
まだまだ左手が痛くて動きません。
どうやら、地面と私の胸とに挟まって筋を違えてしまったようです。。。

忙しいのに、病院通いも辛いところです。
どんどん仕事が遅れていくので焦ります。

この時期、新入社員さんの加入も多くて、そちらもバタバタしています。
ネコの手も借りたい!
そんな毎日です。

忙しい。忙しい。

ほんと忙しい事務所ですが、それが活気に繋がるので
暇な事務所より好きかもしれません。

風邪も左手も早く治しま~す。
またまた、この4月から勉強会を始めます。
といっても私はあくまで、サブで何もやりません。
だって・・・足手まといだから~~~~♪

知識もボロボロ落ち続けて人になんて教えられませんからね
モチベーションアップのための勉強会。
澤田先生の勉強会に、ぜひぜひご参加ください。

今年もとても楽しい企画が盛りだくさんです

知識的にはみなさん、そんなに差はないのです。
それでも合否が分かれるのは、ここぞ!って時に正解肢が選べないってことでしょう。

それをどうすれば良いのか・・・そこですね。
あと一歩の押し!
めげそうになった時に、人よりも一つ粘れることの出来る根性!

そういった、知識以外のところが大きいと思います。

私が受験生の頃、合格された方が来てくださって、アドバイスをくださいました。
その時は、頭でわかっていても出来なくて
「合格した人はあとから何とでも言えるのかも」なんてひねくれたことを思ったりもしてました。

酷いやつです。。。私。
それほど素直じゃなくなっていたように思います。
でも冷静になって考えたら、精神論ってすごく大切だと分かったのです。

受験生も複数年やっていると、知識はみんな同じだと思います。

あと一歩!
あと一歩ですから、ここまで来た方々には合格してもらいたいと思います。
頑張りましょうね

澤田さん!
今年もよろしくお願いいたします
今日は一日、しんどくてボ~~~~~ってしてました。
事務所の中では風邪が流行っているので、私も病原菌なので大人しくしてました。

仕事が終わってすぐに病院へ行きました。
みんなは仕事で忙しいから帰れないのに、ごめんね・・・って気持ちでした。
とにかく早く治さなきゃって・・・。

身体の節々が痛いです。
風邪って治る薬がないので抵抗力をつけるしかないのです。
弱っちいですね。。。

ってことで、勉強ネタでないのですみません。

体力をつけることって本当に大切ですね。
試験を受け始めた頃は、模試でも長い間座っているのがしんどくてたまりませんでした。
ひどい時は睡魔に襲われたり・・・。

体力が必要だと思ったものです。
3時間半を集中してられる体力をしっかりとつけること!
そんなことに気付くまでにも時間がかかったおバカちゃんでした。

いくつになっても体力は必要です。
なのに、歩くのが大嫌いな私です。
階段は一番嫌い・・・

こんなこと言ってるから、こけるんですね。。。。

明日も一日、寝ています。
寒い一日、みなさまもお元気で
今日は子供に付き合って、大阪大丸まで行きました。
大阪は受験生時代によく行っていたので、方向音痴でもなんとか行けます。
ただ、いつも阪急から大丸までが効率良くいけないので苦労します。

風邪も治ってないのに、人混みに酔いました。
また風邪がぶり返し、ダウンです

大阪って何でこんなに人が多い?

しんどくなければもっとゆっくりしたかったので残念です。

みんなも元気でね
昨晩からの大雪予報はどこえやら・・・。
朝起きたら、雪が解けてベチャベチャになっていました。

風邪でしんどかったのですが、買い物に行かないと何もない・・・と母に言われて
久々に買い物に行きました。
車の運転もまだ左腕が痛いのですが、ずいぶんマシになってので出かけました。

だが、しかし、けれど
スーパーはたいへん寒い
ずっとぶるぶる震えておりました。

帰ってからずっと寒くてファンヒーターの前でゴロゴロ・・・。
昼食後はコタツでひと寝入りをしました。
ずいぶんマシになりました。

風邪ってやっぱり、温かくして休息&睡眠です。
事務所では出勤されている方も多い中、私はしばらくは用事と休息のため出勤はしません。
出勤されている方、お疲れ様です。

今日は夜も早く寝ます。
そういえば受験生の頃風邪を引いた時も、塾長の講義を音声に落としたものを聴いて寝てました。
通勤時間も、寝る前も、そしてしんどくて寝ているときにも。
塾長のお言葉は、とても流暢で眠気を誘います(笑)

webも通学も良いなって思いますが、やはり無駄のない音声での耳勉はとても効率的でした。
私は、書いて覚えるタイプではなく、耳で何度も聴いて覚えるタイプです。
書く時間で、その分何度も聴けば覚えられると私は思います。

それも人それぞれですが・・・。

明日は少し寒さもマシなようです。
みなさまのところ、雪は大丈夫ですか?
風邪の引き初めには葛根湯
胃が弱いので風邪薬はしんどくなります。
なのでいつも葛根湯です。

これだと舌が真っ白にならないので良いのですが
残念なことにほとんど効かない・・・
いつもひどくなってお医者さんのお世話になります

この前の火曜日の夜に風邪をひいてから、持ちこたえてきましたが
ついにダメなようです・・・

咳もひどくなって、鼻水もずるずる・・・

身体の節々も痛いので心底風邪にかかったようです。
事務所も風邪でダウンした人がいるので、要注意です。
私も今日は移したカモ

最近よく風邪をひきます。
娘にも言われます。
なんででしょうね。
緊張感が足りないようです。

何年も風邪ひかなかったのになぁぁぁ・・・。

来週は同級生たちと女子会での温泉旅行ですから、何としても治さないといけません。

この寒波に負けてしまってます。
みなさんのところはいかがですか?
明日も寒いようなので気を付けてくださいね。

受験生の方がもし風邪を引いたなら、勉強は置いておいて早く寝ること!
それに尽きます。
今は無理をしないこと!です。

そして直前に向けて体力をつけておきましょうね。

私も負けないで頑張ります!
すみません・・・また今日は、ぼやきです

賞与支払届の決定通知書が届かないところが2件。
思い切って尋ねてみました。

すると・・・やはり思っていた通り・・・事業所に送られてました。
送り先のシールも付けてるし、送り状にも事務所に送って欲しい旨記入済です。

おっしゃるのには、「賞与支払時期は混雑していて見落としてました」とのこと。
(ノ_-;)ハア…
その時期が繁忙期だと言うのは事前に判っているはず。

そう思うと、社労士印なんて何のために押すんだろうと思わずにはいられません。
押しても押さなくても同じなら、面倒だし押したくない!
事業所さんから回収するのも、問題ないところなら良いのですが
なかなか難しい先さんの場合は、ちょっと困ります。

でも、何度もこういうことがあるのって、なぜ改善されないのでしょうか?
そのことが不思議です。

今回、京都の分は、大丈夫でしたが問題は他府県でした。
社労士委託の届け出も他府県は出来ません。
あくまで登録した都道府県のみになります。
意味ないよな~~~~

出来るだけ電子でやっているのですが、量が多いと紙提出のほうが早い時もあり
今回の事のようになってしまうのです。

この前は新規適用終了書類が事務所ではなく事業所に届きました。
提出した年金事務所が悪いのか、事務センターが悪いのか・・・。

井出先生が「行政とは仲良くしてくださいね」とよくおっしゃってました。
確かにその通りだと思います。
が、あまりに何度もあると、ええかげんにしてくれぃ(-_-メ)と思います。

先日お話した先生は、ほとんど電子はやらないとのことでした。
電子は危険・・・とのことでしたが、私はやはり誤配のことを考えると電子でやりたいと思うのです。

先日、離職証明書を朝一で送ったら、夕方には返って来ました。
従業員さんに夕方には発送できました。
これはとても素晴らしい制度だと思います。
電子の良さはたぶんにあると思うのですが・・・。

今日電話に出ていただいた事務センターの方々は、2件とも優しくて素敵な方でした。
対応もバッチリで、仕方がないな~って思いました。
お世話になりました
社労士会支部研究会に参加です。
今年初めてだからなのか、座る場所に困るほどたくさんの人でいっぱいでした。

年金事務所で執務されている先生からの講義でした。
今年4月からの法改正です。

国民年金の2年前納や産前産後休業の保険料免除の件
遺族年金の件や盛りだくさんでした。

実際に仕事で必要なところは必死に聞いてました。
例えば、産前産後期間が免除となるとなると、産前は出産予定日で判断されるのですが
実際は出産日で決定するので、出産後に修正するのです。

その時に月が変わってしまうと、あとから徴収しないといけなくなったりするのです。
その場合はとりあえず徴収しておいて、出産してから遡って返金という形の方が良いのかもしれないって話が出てました。
でもその時が12月だったら年末調整も関係してくるので、ややこしいね~ってことも。
そこまで考えてませんでした。

育児休業なら、育児休業が始まる時期は出産後なので変動することはありません。
ある意味、ややこしいです。

それと、赤ちゃんと産むとすごく得するのだとこれもビックリ
出産手当金3分の2、出産一時金42万、育児休業給付金50%将来半年間は67%
これに加えて、産休と育休時の保険料免除。
手厚いですね~

どんどん子供を産んでほしいとの政府の考えでしょうか。
嬉しいことですが、保育所や学童保育の完備もお願いしたいものです。
一番困るのが病気の時です。
病児保育も出来ればもっとあると良いですね。

遺族基礎年金が夫にも出るようになるのは、喜ばしいことです。
少しずつ、改悪でなく改正であってほしいものです。

ただの人にならないように、受験生についていかないと~~~~
CIMG4266_convert_20140204231025.jpg

そろそろ短期ゼミの時期なんですね。

早いな~~~

お友達のキヨキヨさんからいただきました
ありがとうございます。

2_convert_20140204233138.jpg
こちら、キヨキヨさんとwilddogさんのコメントです。
他の方々のもありましたが、知っている方のみ載せました

1_convert_20140204233030.jpg
こちら、私のです。
正直言って、最近何も書いてないので何が載っているのかと気になっていましたが
合格体験記の要約バージョンですね

でも言いたいことが伝わっているのでOKです。

模試は本当に素晴らしい教材だと思います。
法改正も加味されて、制限時間内に解く練習も出来るし、解く順番も練習できます。
ide塾の模試は捨て問がないのですべての肢を論点把握して解くことで、実力がグッと付くのです。

ぜひぜひ、お勧めです。

答練は毎年受けてましたし、選択式も2年ほどやりました。
一般常識の白書対策も一度受けました。
過去問ゼミも内容が充実していてとっても良かったし、他校の生徒さんなら直前総まとめゼミはお勧めです。

なかなか勉強がこなせなくて行き詰ったら、
総まとめゼミのテキストだけを集中してやるだけでもずいぶん違います。

ただ、すべてを取ると時間がなくなるので、何と何を取るべきかと考えることは大切です。

じっくりと考えて、直前期を乗り越えるべく、頑張ってくださいね。
応援しています。
節分詣でに行ってきました。
PAP_0364_convert_20140202200255.jpg

京都大学の隣の吉田神社です。
毎年ここに行ってます。

PAP_0360_convert_20140202200344.jpg

2月2日には鬼が出ます。
息子が子供の頃、いつも鬼を見ては泣いていたのを覚えています。
可愛かったな~~~~ あの頃は。

吉田神社は本当にいっぱいの人出でした。
毎年、神様には「合格祈願」をしています。
それもたった少しのお賽銭で

ごめんなさい・・・。

旧暦の新年ですね
良いことありますように。。。

合格したいよ~~~~ぉ
昨晩は特定社労士試験のメンバーとで、グループリーダーの先生を囲み食事会です。
研修の続きでしたが、お友達も一緒だったのでとても楽しかったのです。

久々にお会いした気がしましたが、ほんの2か月ほど前のことなんです。
すっかり遠い昔のことのようで・・・。

でも、今ならあの研修の大変さを懐かしく思える余裕が出てきました。
そして一緒に乗り越え、勉強した仲間との連帯感も芽生えています。
これを機会に、ひとつ進歩出来たらいいのになって思いました。

縁があって同じ時に勉強することになったことを大切にしたいです。

京都は合格率が3割しかないので、去年の不合格者の間で勉強会があったそうです。
今年もされるとのうわさを聞いたので、ぜひとも私もご一緒させていただけるようお願いしました。

頑張っていつかは"特定社労士"

なれるといいな~
今日は"倫理研修"に行ってきました。
辟。鬘・_convert_20140202195853

5年に一度の義務研修です。
京都では土曜日と平日の二日開催されます。

今日は大体60名ほどだったでしょうか・・・。
一緒に合格した大原友達と一緒だったので、心強かったです。
友達と一緒ってやっぱり良いなあ~~~

なんでも話せる友達です。
辛いことも聞いてもらって、すごく楽になりました。

3時間半でしたが、部屋の暖房が暑くて、眠くて眠くて・・・
講師の先生は、この前の賀詞交歓会でお世話になった先生でしたので、寝ていちゃ失礼なのですが・・・。

とてもリラックス出来ました。
やっぱり、社労士になって良かったかな~~~
って思うほど、良い先生方ばかりです。

倫理研修の最後の1時間は問題を解きます。
13問でしたが、それほど難しいものでもなく、一般常識の範囲の倫理問題です。

こういう研修も必要なんですね。
テキストの後ろに、戒告、業務停止、失格処分になった方の懲戒処分事例が載っています。
これがちょっと興味深いのです。
ゆっくり見ておこうと思います。

次は5年後です。
その頃、少しは何かが変わっていられるかなぁ~~~。