インターネット・エクスプローラー」に脆弱性 ハッキング受ける可能性

米国土安全保障省は2014年4月28日、脆弱性が見つかりハッキングを受ける可能性があるとして、米マイクロソフト社のブラウザ「インターネット・エクスプローラー(IE)」を使わないよう警告を出した。脆弱性が発見されたのはIE 6~11で、対象となるのはほぼすべてのWindows OS。更新プログラムが発表されるまでは、別のブラウザを使用するように呼び掛けている。


昨日の夜、テレビで観ましたが、怖いなぁ・・・と。
でもそれでは仕事もしにくいので困った困った・・・。

我が家では娘がGoogle chromeを使ってます。
とっても使いやすいとのことですが、私はインターネットエクスプローラーが使いやすいのです。

う~~~~~ん

電子申請に影響はないのかなぁと心配になってきます。

私は今から9年ほど前、パソコンにスパイウェアを入れられてしまいました。
本当に面倒なことになって、最後はリカバリしないといけなくなりました。
どうして人が困ることをするのでしょうか・・・。

その時も、わたしのパソコンの画面が相手にすべて見えるようになりました。
パスワードもみんなバレてしまいます。
打っているこの我慢も丸見えです。

本当に怖い思いをしました

今回のことも、たくさんの人が被害を受けます。
インターネットバンキングでも不正アクセスが有ったようですし
社労士の電子証明書も、最近もう一度ダウンロードしないといけなくなりました。

頭の良い人がこういうことをするのでしょうが
もっと違う方面に使ってもらいたいです。

パソコンって便利だけれど、やっぱり怖いです。

セキュリティはしっかりしないといけませんね。
昨日の夜に、特別研修を一緒に勉強していた仲間たちと食事をしました。
合格発表後初めて顔を揃えます。

残念ながら不合格だった方も来ていただいて、
今年こそは!って意気込みも感じられ、私たちは応援を誓いました。

平日の夜だったので揃ったメンバーも少なかったのですが
やはり楽しい時間でした。
よく、先輩たちには、そのあと仲良しになれるって聞いていましたが、
勉強している間は元々の友達としかあまり仲良くなかったので
イマイチかな・・・って思っていました。

でもそうではなかったです。
社労士会などで顔を合わすと、気さくに声を掛けることも出来るし
辛かった数か月も共有した仲間ですから、前よりも絆が強くなった気がします。

これからも、ずっと仲良く居られたら良いなって思います。

社労士って仕事で、どうやって稼いでいくかってことも話題に上がりましたが
資格を取っただけでは通用しないってことも、現実ですから、
これからのことも、みんな試行錯誤しながら頑張ろうねって話もしました。

今回参加できなかったお友達とも、またゆっくり会いたいです。
一緒に勉強した仲間ってやっぱり良いね~

楽しかった夜でした
昨日のテレビでまた一つ感動しました。

守田満さんの特集でした。
1318646500-1204781041_convert_20140428124145.jpg

69歳から陸上を始められて、80歳、85歳、90歳の世界記録を持ってられます。
もうだめかと、何度もチャレンジし、今回ダメならもうやめようと思った
国際ゴールドマスターズ京都大会に90歳で出場し、100mで23秒15の新記録達成。

本当にすごい方です。
「負けず嫌い」と本人はおっしゃっていました。

img_20120316102242825_7231938388963213729.jpg
だからこんなトレーニングもされていました。

考えられません・・・。

が、まだまだ、やる気になればなんでも出来る!
改めてヾ(_ _。)ハンセイ… しております。

自分の年齢を考えると、これから退職したらどうすればいいのだろう・・・とか
父のことを考えると希望もなくなりそう・・・とか
いろいろナーバスになってしまっていました。

でも、そう言えば知り合いの方が70歳を超えられていますが
これから行政書士の勉強をしようと思われていたのを思い出しました。
素敵な人生の先輩は身近にいらっしゃるのです。

マイナス思考の性格はなかなか変わらないのですが
こういうことを知るたびに、自分も何かが変われば良いなって思います。

人生、まだまだいけますね!

そして、ミツさんのようにはなかなか難しくても

負けない!って気持ちと、
あきらめない!を持っていれば

自分で人生を楽しむことは出来そうです。

年齢を言い訳によくします。
「どうせ・・・」とか、「わたしなんか・・・」とか、
いけませんね。

天狗になるのは良くないのですが、ネガティブな言葉を発するのは良くないのです。
ミツさんのようにいつまでも笑顔で、元気でいられたらと思います。

本当に素敵です。

images.jpg

※お写真無断でアップしました。
3年前にお友達同士で始めた勉強会。
心ある方々に無料でご指導いただき、運よく合格した私です。

去年からは少しでもご恩返しをと、京都で澤田師匠と共に始めました。
私はもっぱら会場係です。
澤田師匠がいろんな計画を盛り込んで、勉強が楽しいと思えるように工夫し楽しくやっています。

今年からは去年の5.4%をクリアされたお二人もご参加いただき
今日は満席状態で始まった勉強会です。

この前の、"本試験お疲れ様会"以来の方もいらして
ちょっと懐かしかった気持ちがしました。
もちろん、仲良しさんも一緒です。

予備校の講義とは違った意味で、モチベーションアップに繋がると良いなって思います。

いつも問題を一緒にやってみるのですが、なかなかできません。
毎日勉強していないとこんなにも忘れるものだと実感です。
私も頑張ります!

本試験まであと4か月
応援していますよ~~~

頑張っていきましょうね。

モチベーションが下がることもあるでしょう
仕事が忙しくて勉強ができないこともあるでしょう
いろんな理由があって、めげてしまうこともあるでしょう

それでも良いのです。
ただ一つ、自分を信じていれば良いのです。

これだけ頑張っているのだから、きっと合格できるはず!

その気持ちを忘れずにいてくださいね~

私学共済って、こちらも勉強で少しだけ出てきましたね
でも、実際は共済って詳しく勉強しないんです。

年金アドバイザーの試験の時に少しだけ勉強したのですが
簡単に言うと、さすが男女平等!
特別支給の女性の5歳遅れの受給はありません。
他にも私たちの年金とずいぶん違うな~って思っていましたが
実際にはそれくらいで終わっていました。

が、先日、問い合わせで知ったお話です。

退職一時金

以前は20年の期間を充たさず退職した場合は退職一時金を支給されていました。
ところがその後の年金改正で、退職一時金を受給した加入者期間が退職共済年金などの算定期間になる場合
過去に受給した退職一時金の額に利子相当額を加えた額を私学事業団に返還する必要があります。

その利息も、恐ろしい額だったのです。
返却金額の4倍以上でした。。。。

さっそく、共済に問い合わせて訊いてみましたが
どうしても返還しないといけないとのことでした。

ネットで検索もしてみましたが、金額が膨大になっている人も多いようです。
それで今回の返金の方法として
1、一括返済
2、支給される年金額から半額を返済していく
の二通りがあります。

詳しく聞いてみると、2を選んだ場合に、もし万が一のことがあった場合は
遺族や親族が残りを払わないといけない義務はないそうです。
それなら、一括返済よりは半額ずつ返金のほうが良いですよね。

おまけに、この受給できる退職共済年金も、在老の対象となり、現在給与が支給されていれば停止されます。
65歳未満と65歳以上では金額も違っていましたね。
そういえば図で停止額を計算していたことを思い出しました。

共済が停止されている場合は返済も止まりますが
いつか給与が支給されないようになったときに支給される場合に、半額返還対象になるとのことでした。

まさか、利子を数倍もつけられて返還請求されるとは思ってもみなかったですよね。
もし払わなければどうなりますか?と言う質問には
「その場合は年金も支給されません」とのことです。

「国が決めたことです」
とのことですが、なんとも言えない気持ちでした。

もらえるなら、それでいいのでしょうが
本当に年金は複雑だと実感しました。

手ごわいです
特定社労士証票が届きました。

・シ・ャ_convert_20140426072640
星ばっかり~

東京はカードになっているようですが、
やはり京都は普通の用紙をパウチしただけです。
期待していたのに残念・・・。

でも、大切にします

受験生の頃、介護保険を勉強しました。
とても苦手な社一と労一は手ごわい敵ではありました。

実際に仕事をしていると、国民健康保険の知識も必要です。
もっと社一を勉強すべきだったと後悔先に立たず・・・

特に介護保険はもっと手ごわかった科目です。
介護保険を受けるのに必要なもの、介護保険被保険者証+要介護認定等申請書
介護保険被保険者証が選択式で出ましたね。。。

当たり前すぎて選べなかった友達もいました。
そんな注目の紫色の被保険者証、今日実際に見ました。

父の分です。

介護保険の種類は、要支援1と2、要介護は1から5です。
勉強しましたねぇ・・・でも、ほとんど覚えていません

実は、今日は昼から休んで母と一緒に父を病院に連れて行きました。
2週間ほど前にMRIなどを撮ってもらって、神経内科での予約受診です。

2年ほど前から少しずつ、父がおかしくなっていきました。
1年前には、とある医院で受診したのですが、異常なしとのことでしたが
明らかに、いろんな症状が顕著に現われてきたので少し大きな病院へ行きました。

診断結果は、アルツハイマーでした。。。

そして、すぐに介護保険の請求をすることになり、相談室で介護支援専門員さんに相談しました。
1か月前に、区役所の福祉のところで相談したのですが、まずは主治医意見書が必要なので受診するようにとのことでした。

その時の対応より、今日の病院の相談員さんのほうがずっとずっと親身になってくださいました。
今日診察してくださった先生が、介護保険の認定まで1か月以上かかるので先に利用しておいたほうが良いとのことでした。

そうでしたね、これも習いました。
認定まで30日かかってしまうが、認定されたら申請した日に遡って受けることが出来る。

さっそく、ケアマネージャーを紹介いただき、訪問調査をしてもらうことにしました。
今日一日でどんどん進んでいきます。
行ってよかったです。

私の連絡先を教えるのに、名刺を出したのですが
社労士の名刺しか持ってなくて、それを渡しました。

「社労士さんですか~じゃあ、よくよくご存知ですよねぇ」と介護支援専門員さんに言われたんですが
「お恥ずかしいことに、まったくもう覚えていないのです・・・(〃・ω・〃)テレッ 」とお応えしました。
本当にその通りです。。。。

勉強したことは微かに記憶の彼方にあります。
全くないよりかはマシかもしれませんが・・・情けないです。。。

これからは介護保険の強い社労士になれるかもしれません!
なんてね~
ボジティブに考えることにしました
最近、電子申請に慣れてきました。
失敗もありますが、やはり郵送よりは便利です。

ただ、早いかどうかは・・・わかりません。
受け側の担当者によって、その日に返ってくることもあれば
10日ほど放っておかれたりしますから。

今日は東京労働局の方からお電話をいただきました。
先日の単独有期の申告書の件でした。
先日のブログにも書きましたが、今年4月の増税により、
請負金額に108分の105を掛けた金額が請負金額となることになりました。

今回は苦肉の策ということで処理してもらったのです。
が、イーガブでは対応が出来てなくて、これから先すぐに修正されて対応できる見通しが立っていないとのことでした。
なので、これからは概算も確定も紙で送って欲しいとのことです。

ええええええ~~~~~

書類に印鑑をもらうのは結構面倒です。
それも会社なので、なかなか社長さんの印鑑がもらえません。
先に印鑑をもらおう・・・ということも、出来ませんし

「時代に逆行しているんですけどねぇ・・・」と残念そうに言っていただきました。
その気持ちだけで十分です。

以前にも、お電話をいただいていろいろと教えてくださった方です。
始めは、オネエ言葉で気になっていたのですが
標準語ってそんな風に聞こえるのでしょうね。
関西人には、お上品な感じがします。

とっても優しくて、かつ、仕事が出来る男って風で素敵な方なんですよ~~~ って、お会いしたことないんですが・・・

単独有期事業の申告書、早く対応してください

また明日も頑張りま~す
昨日、今日と社会保険の調査でした。

税務の仕事が忙しくて、タイムカードなどのチェックが前日になり
土壇場でバタバタしてしまいました。
反省・・・です。

もっと余裕をもって仕事をしないといけません。

新規適用事業所の初調査です。
「だいたい社保加入半年くらいでやってます」とのことでした。

昨日は市内だったので迷いませんでしたが
今日は京都駅から少し早い電車に乗って、1時間揺られて隣りの県へ行きました。
駅に降りて佇みました・・・わからない

地図を見ても今どこにいるかもわからない・・・。
仕方なく観光案内で年金事務所の場所を教えてもらいました。
全く反対の改札だったようで、また戻りました。
・・・動物としての勘がないんです

常用しているipad miniの地図を片手に、歩きました。
便利ですよねぇ~
無くてはならない代物です!

始まる前にすでに疲れていた私です

昨日の方とは違い、今日はじっくりと確認されました。
ドキドキ・・・。
顧問先さんは間違いをのぞき、不正もなくキチッとしているので、ドキドキすることはないのですが緊張します。

「社労士さんが見ていただいているので、大丈夫ですね」と言っていただくとホッとします。
そうですよ~、社会保険に入ってない会社って結構ありますから
保険料もチェックしているので、優秀でしょ
って内心思っています。

最近は新規適用も電子でするので、行ったことのない年金事務所が増えてきました。
そういう意味では、外出も楽しいです。
でも二日続けては、ちょっと疲れます

京都駅でトワイライトエクスプレスに出会いました。
いつかはこれで北海道に行きたいです。

これも一つの夢ですね
事務所で新しい名刺を作ってもらいました。
今日、届いたのですが奮発してもらったので300枚もいただきました

登録は済んでいるのですが、まだ社労士証票も届いてないので
届くまでは、もうしばらく我慢です。

今日は社会保険調査があり年金事務所に行きました。
名刺交換をさせてもらったのですが、年金事務所によっては胸にかけている名札で済まされる方もいらっしゃいます。
今日の担当の方はお名刺をいただきました。

そして、家に帰ったら、またもや名刺が・・・・

以前頼んだ自分で作った名刺がまた届いてました。
なんで

そういえばメールが来ていたなぁ・・・と確認してみると
「発送の途中で問題が発生したため発送が遅れる」そうで、別便で発送するとのことでした。
一番最後に、「ご注文の商品と再配送させて頂きました商品が重複してお手元に届いた場合には、お受け取り頂けましたら、幸いです。」とありました。

たぶん、この前届いたのはこちらの方のようです。
今日届いたのは初めに注文した分のよう。

これをラッキーと取るのでしょうか・・・。

まだ前のがあるので、それが終わってから使おうと思っています。
それでも、何かの時にいるかもしれないと作ったのですが
200枚頼んだのが結局400枚になりました

前回のように、500枚頼んでたら1,000枚です。
200枚で良かったと思わすにはいられません。

家で作った名刺
先ずは、合格祝賀会用に作った名刺 100枚
次は、自宅の住所で作った名刺 100枚
そして、移転後の新しい事務所での名刺 500枚
最後に"特定"と入った名刺 200枚(結局400枚になったケド・・・)
まだまだ、在庫を抱えております
こちらは社労士会で使うので、有効に使えるようにさばきます。

いろんなご縁が広がることを願っていま~す。
来週の仕事の準備が出來てないので、3時間ほど出勤しました。

もともと、休日出勤は好きなんです。
電話もならないし、出勤している人も少ないし
仕事がスムーズに進みます。

何が好きって、好きな時間に行けばいいのが一番嬉しい。
快適です

残業は身体も疲れるし、目も疲労困憊しますが
休日だと昼間なので身体も元気です。

そういえば元々は、前の事務所ではパートで採用してもらいました。
1年半ほどしてから、社員にしてもらったのですが
その頃はまだ下の子も保育園に行っていたので、長い残業が出来ないからと悩んでいました。

すると、「休日に出たら良いよ~」と言ってくれたのが今の所長です。
その頃私はパートで働きながらも正社員の仕事を探していたのです。

一つ見つかって辞めようかなって悩んでいる時でした。
友達も出来て、慣れてきていたので悩んで悩んで・・・。
そんな時に、偶然職員さんが大量に退職されてチャンスが来ました。

「社員になるか?」と言ってくれたのも、今の所長です。
仕事がキツイのも知っていただけに、友達には反対されましたが
人見知りするので今から新しいところに行くよりかは、慣れているほうが良いと、家族とも相談し社員になりました。

懐かしい・・・

それから10年勤め、今の事務所のオープニングスタッフとして始まったのです。

もし、あの頃、事務所を辞めていたら、社労士の勉強もしなかったな・・・
と思うと、どこでどう縁があるのかわかりません。
でもすべて、偶然はないのです。

起こることは必然であり、意味がある。
そう思うと、今の一瞬も無駄には出来ない気がします。

実際は、だらだらして、小説ばかり読んでいる毎日ですから
怠けています・・・
でもここで更新するときには、反省しつつ一日を終えるのです。

3歩進んで2歩下がる。。。。
そんな歩みですが、少しずつ進めればいいかな・・・と。

明日からはめちゃくちゃ忙しいので
頑張ります
以前、行政協力の依頼がありました。

先輩先生から机上の勉強よりも、もっとためになるとのアドバイスをいただき
一日だけお手伝いすることになりました。
一覧を見ていると、何日も入られている先生もいらっしゃって、すごいなあって思います。

私は自分の仕事でいっぱいいっぱいなので、一日が精一杯です。
でも、そういえば去年も持って行ったときに、社労士さんがいらっしゃいました。
みんなで手分けして計算していただきました。
今年は少しだけご恩返しです。

なんてね・・・本当は足手まといですから
ご恩返しなんて偉そうに言えません。

去年ご参加の先生にお聞きしたのですが、
雨の日は建設業が多いとのことで大変だったと聞きました。

そういえば、私も建設業の一式を作らないといけません。
一日仕事です
でもおかげで、勉強になっているのでありがたいことです。

徴収法は好きな科目でしたが、合格年は点数が取れませんでした。
日雇いさんが苦手でした・・・経験がないので実感がわきません。
社労士事務所等での実務経験がおありの方に、強い問題も多くなってきたようにも思いました。

私は計算問題が好きでしたが、今はもう出来ません
ほとんどがソフトがしてくれるので手計算だとモタモタします。
行政協力までにはしっかりと出来てないといけませんから
やらないといけないことが山盛りです。

勉強したことでも、使わないとどんどん抜け落ちていきます。
怖いです

とりあえず、行政協力の書類を書き上げて提出します
今日は給与計算の大御所を二件、堪能しました。
4月昇給があり、ギリギリになってしまったのもあり、奮闘してました。

でも考えれば、給与計算してない先は昇給があってもわかりません。
一般の事業所でどこまでしっかりと出来ているのだろうと
気になってしまいました。

国保は先取り、厚生年金は後取りですから、ややこしかったりします。
退職日によって徴収するかどうかも変わるので
顧問先さんでも保険料の徴収間違いがあったりします。
記帳で支払った時の仕訳で気づくこともあり、事務所ではしっかりとチェックをしています。

子どもたちの給与明細も初めはチェックする気満々です

ややこしすぎるよな~ってのが実感です

産休の保険料免除も月が変わるギリギリだと
保険料を徴収すべきか、あとで返してもらうべきかと悩みます。
5月から産休の方がいらっしゃるので、不備がないようにしっかりとしないといけません。

毎日緊張感でいっぱいです。
なのに・・・痩せないし

今月もあと少し、頑張ります
単独有期の確定申告書を送りました。
一般拠出金はこの3月31日で終了した事業以外は0.02%
ここも事前に確認済みで、自信をもって電子申請したのですが・・・

この消費税8%の対応策として、改正が有ったのです。。。
知りませんでした。

「先生はもうご存知でしょうが・・・」と労働局の方がおっしゃいましたが
「知らないですよね?」と暗に仄めかされたってことですね
本当に知りませんでした。。。お恥ずかしい。


労働保険の料徴収等に関する法律施行規則一部を改正省令の施行について

<改正内容>
請負による建設の事業についての一般保険料の額の算定に係る賃金総額の特例に用いる「請負金額」については、当分の間、「請負金額に108分の105を乗じて得た額(その額に1円未満の端数があるときは、これを切り捨てる。)」に読み替えることとする。

<解説>
「請負による建設の事業であって賃金総額を正確に算定することが困難なもの」については、「請負金額に労務費率を乗じて得た額」を「賃金総額」とする特例が設けられています。
平成26年4月1日から消費税率を5%から8%に引き上げることとされましたが、「請負金額」は消費税込みの金額であるため、そのままではこのことにより、実質的に賃金総額に変更がないにもかかわらず、賃金総額が増額(従って、一般保険料額も増額)されるという不都合が生じることとなります。
そこで、8%の消費税率を前提とした新たな労務費率(現在の労務費率は、5%の消費税率を前提として設定されています。)が設定されるまでの間、暫定的に、「請負金額に108分の105を乗じて得た額(増税分を割引いた額)」を「請負金額」として計算することにより、賃金総額(一般保険料の額)が増額しないようにすることとしたものです。


ただし電子申請ではまだ対応できていないので、今回の対応策として請負金額を修正して納付金額を合わすということになりました。
電子の対応って遅いんですよねぇ・・・。

労基からの納付連絡では、初めの計算通りで連絡が有ったので納付書を書きました。
その後、労働局からの連絡があって、慌てて納付書の修正です。
通達は労働局長宛になっていましたから、まだ連絡が労基にはいってなかったのでしょうか・・・。

連絡をいただいたのは、以前もお世話になった労働局の方でした。
感謝

知らないことがいっぱいです。
電話で聞く時も"社労士"とは言いません。
カッコ悪いもん

この前の、社労士懇親会で聞いたのですが
みなさん質問は1件じゃなく、3件ほどの行政機関にかけてみるそうです。
私はいつも1件だけなのですが、それは危険だと言われました。

確かにねぇ・・・。

先生方も質問の時は、名を伏せるそうです(笑)
みんなおんなじぃ~

でも電話番号でばれているかもしれませんネ。

そして、質問した時は相手の名前をしっかりと書き留めておくこと!
と、教えてただきました。

私なんて、すぐに忘れます

行政とは仲良く
やっていきたいです。
いつもお世話になっています
春は手続きが忙しいです。
これは皆さんそうだと思います。

行政の対応も滞り・・・なかなか返ってこないのもあります。
それに加えて、調査の仕事も入り
準備する時間も取れてなくて四苦八苦しています。

私用では父の具合が悪く、病院へ行ったり
自分の通院など、残業があまり出来ずにバタバタしている状況です。

それでも、帰ってから勉強しなくても良いっていうのは嬉しいことです。
本当によくやっていたものだと、驚きです。
どんな風に時間をやりくりしていたのかと、まるで他人事のようになってます

受験生のみんなが、秋にはゆっくりと自分の時間を使えるようになれればいいな~って思います。
一緒に遊ぼうねぇ~~~

今日は、電子申請をいっぱいしました。
目が疲れた~~~

国保組合の場合は適用除外申請書をもらってからの資格取得となるのですが
その際、遅延理由書も現物の提出が求められます。
電子申請をしても、適用除外申請書を送らないといけないので一緒と言えば一緒なんですが・・・。

税務の電子申告でも、郵送しないといけない添付書類もあるのですから
同じなのかなぁって思いますが、正直、めんどくさい!
改良して欲しいと思うところがいっぱいです。

今年は年度更新も半分以上の電子申請目標
頑張ろう!

って言いつつ、毎日眠い私です。。。

そんな中、ふと、ブログをやめようかと思ったりもしています。
自分の中では、何があっても特定社労士になるまでと決めていたのですが
実感のないまま、合格してしまい戸惑っています。

ゆっくり考えます
4月ももう半分です。
早いですね。

でも受験生の頃は、もっと遅かったイメージがあります。
もう願書のシーズンなんですね・・・。

思いを込めて投函してました。
・・・そのわりに・・・写真にはいい加減で
再提出になってました。。。。

でも、いろんなことがあったのも思い返せば楽しい思い出です。
終わってしまえば・・・ですが。

いつになったら自分の番が来るのだろうと不安だった日々
大安を意識して提出した願書
写真の裏に"合格"と書いてみたり
ほんと、いろいろありました。

受験生が長かった分、たくさんの友達にも恵まれましたし
私はそれで良かったと今は思えます。

みんなにも、振り返る日は必ずきます。
早いか遅いかの違いです。
あと少し、頑張ってくださいね!

願書は送れないように"念"を込めて提出してください

今日は少し文鳥の写真を載せます。
我が家の白文鳥のアマテラスです(通称 アマちゃん)
415_convert_20140415223220.jpg

どこかが変でしょ?

換羽でしっぽが抜けてしまいました
朝から大笑いです。

寸足らずでめちゃ可愛いのです。
親バカ

416_convert_20140415223236.jpg
一緒に生まれた姉妹のソメイヨシノ(通称 ソメちゃん)のカゴによく遊ぶに行きます。

同じ親から4羽一緒に生まれたのに、桜文鳥が1羽いました。
面白いですね~

これが普通の文鳥の尻尾です
CIMG4493_convert_20140415225513.jpg

チャックとジッパです。
文章の命名は娘がしますが、変な名前がいっぱいです

この2羽は通称・・・宇宙人です
昨日、自分で作った名刺が届きました。

前回は枚数を間違って、どえらい枚数が届きました。
おまけに"社労士"と入れるのを忘れるし・・・踏んだり蹴ったりでしたから
今回も何かあるかと、怖くて開けられず

それでも存在は気になるし・・・
でも開けるのが怖いし・・・
の繰り返しで夜、寝る前にやっと開封

今回はカラーにしました。
そして画像もちょっと入れてみましたから、出来上がりが心配でたまりませんでした。
でも、思っていたよりも良い感じでした。

好きな色合いでの出来上がりです。

社労士会等での挨拶時に使うので、しばらくは、前の名刺を使うつもりをしています。
何かの時に・・・と思って作っただけなのですが、使いたくなりそうです

事務所でも名刺を注文してもらいました。
裏面に地図も印刷されていて、とても便利です。
こちらは、顧問先さんや行政に行った時に使います。

早速作ってもらえて本当にありがたいことです。
感謝

特定社労士としての仕事がないことが一番いいのですが
もしもの時のために、しっかりと勉強はしていきたいと思います。

また、おきらく先生セミナーがあるようなので、参加予定で~す。
家の小さな桜の木です。
CIMG4468_convert_20140413150847.jpg
まだ腰の辺りしかないのですが、毎年綺麗な花を咲かせてくれます。

昨日観たテレビ誰も知らない高橋大輔
彼はもともと自分に厳しく、モチベーションもあまり高くなく少々ネガティブで
「僕なんかとても無理」とかいうタイプだったそうです。
そこをモロゾフ氏が、「君なら出来る!」とメンタル部分も支えたそうです。

感動ものです

精一杯やったと言える笑顔を見て少し安心しました。
結果には満足していなかったし、足の怪我も治ってなかったですが・・・。

いつもフィギアを見ると、社労士試験と似ているなって思います。
その瞬間のために、ひたすら練習(勉強)をする。
いくら練習(模試)で出来ても意味がなく
当日に自分のピークをもっていかないといけないのです。

そんな時に、アスリートたちは思うのです。
「これだけ練習したのだから、出来ないはずがない」と。

受験生のみなさん。
辛くなったり、落ち込んだりすることもあるでしょう。
それでも、今まで頑張ってきた自分を信じて、
「これだけ頑張ってきたのだから、合格しないはずはない!」と思ってください。

そして、秋の合格通知を勝ち取ってくださいね。

CIMG4470_convert_20140413150915.jpg
サクラサク
昨日の食事会の近く《祇園新橋》
PAP_0389_convert_20140412171337.jpg PAP_0388_convert_20140412171308.jpg

PAP_0390_convert_20140412172537.jpg

PAP_0386_convert_20140412172334.jpg

携帯のカメラなんですが、画像処理するから悪くなるのでしょうか・・・イマイチ

外人さんもたくさん来られてました。
先週だったらもっと綺麗だったかもって思うと、私の都合で日程をずらせてもらって申し訳なかった気がします。

桜って本当に素晴らしい花です。
大好きです。

あの豪快さには感服します。

あんな風に生きられたら最高なんだろうと思いますが
ありえないし・・・

お肉が食べられない私に、特別メニューをしてもらいました。
偏食大魔王です。。。すみません
今日は事務所の懇親会です。

お花見には少し遅かったけど、まだまだ桜は綺麗でした。
また写真は後日アップしま~す。

明日の朝も5時起きなので
今日はお休みなさい
雇用保険の資格取得
期限は翌月10日です。

この前、4か月遡って加入でしたが、とあるハロワからいろんなものの提出を言われました。
他のハロワでは6か月遡りでも、必要書類なく出来たのに・・・とちょっと不満です。

以前聞いたときは、一般でも3か月までの遡りは何もいらないとのことでした。
社労士ならそれに3か月足して6か月まではOKだと。
でも、他府県はわかりませんとおっしゃってました。

今回は他府県だけど、二つは同じところです。
なのに対応が違う・・・ってことは担当者によって違うってことなんですね。
そういえば新規適用の必要書類も、人によって違っていた気がします。

保険料払うっていうんだから簡単に入らせてよ~~~~って気持ちですが・・・。

雇用保険は入っているとお得だと私は思います。
反対に事業主は負担が増えるので、出来れば入って欲しくないかもしれません。

でも顧問先さんの従業員さんが、入りたくないって言ったりするのです。
それがとっても不思議です。
自己負担もたった0.5%です。
勉強したい時にも教育訓練給付は出るし、介護するのも3か月分、育児ならもっと美味しい給付金があります。
最悪の場合の失業給付も嬉しいですよね。

なのに入りたくないってねぇ
いろんな人が居るな~って思います。

いやいや、私も十分変なヤツです

ちなみに娘はやっぱり雇用保険にも入らせてもらえてません。
契約は2か月なんですが・・・不思議不思議。
今日は仕事帰りに、勉強会で使う教室の正式予約に行きました。
お金を払ってしまうと、キャンセル料もかかるので緊張感が増します。
それにしても今年は演習室が思うように取れません。

予約の取れる初日は何度電話をしてもつながりません。
翌日になるとすでに部屋が詰まっていたりします。
直接来館された方が優先とのことですので仕方がありませんが
人気なのだと改めて感じています。

こういう"会場"ってあるようでないんですよね。
もう少し離れるとあるのですが、駅に近いところは倍率が高いようです。
以前、あるセミナーに参加しましたが、参加者が少なくて赤字だと嘆かれていました。
もっと格安でこういう場所があればいいのにな~と思います。

その後、京都駅で少しぶらぶらしてから帰りました。
好きなブランドバックを見たり、好きな本を物色したりと
たまには気分転換に良いものですね。

受験生の頃は分刻みで動いていました。
慌ただしく駆け抜けていたように思います。

ゆっくりと歩いたり、お店をぶらぶらと見て歩くということもなかった気がします。
合格したお友達から、合格したら時間がいっぱいあるよ~って言ってもらっていましたが
本当にその通りです。

この5年ほどの間に出来なかったことを、少しずつまた始めて行きたいと思います。
そして、受験生のお友達たちと秋には遊べることを、楽しみにしています。

待ってますよ~~~
今日は失敗しました。

尋ねられたのに、勘違いで答えてしまいました。
その後は、正しい答えをお知らせしたのですが・・・信用無くなりますよね。

勉強したことなので、受験生ならすらすら答えられるのでしょう。
今日は、さっそくテキストで調べました。

3年経てばただの人と塾長はおっしゃいますが
2年でこれでは・・・いけませんね。

でも普段使わないところは、どんどん欠落していきます。
社労士として答える以上はしっかりとした答えでないといけません。
かといって、10科目分すべてを覚えているのは無理ですから
その辺の重要ポイントは押さえるべく、ピックアップすることにしました。

いわゆる"覚書"

内容が充実するように、自分の欠点をフォローしつつ
失敗の無いように頑張っていく所存であります。

ふう~~~~~

反省_| ̄|〇))
去年、社労士会でのご挨拶で結構名刺を使うので自分で作ったところが
枚数を間違って500枚も作ってしまったり、「社労士」と入れるのを忘れたりとドジな私でした。

一応、これを使い切ってから、特定社労士の名刺を作るつもりでした。
でも、この前の総会の時にご挨拶した方の名刺のところには
"特定"の二文字が・・・。

「実際には使わないんですけどね」と笑ってられましたが
やはりブランドには違いない・・・。

良いなぁ~
って思ったので、「ここぞ!」って時に出せるように作っておこう・・・と思い立ちました。

う~~~~ん・・・優柔不断です

名刺の種類が増えてしまいますが・・・まあいいかぁ・・・。

ところが、今朝、仕事に行ってびっくりです。
所長が、「登録はいつや?特定社労士の名前の入った名刺を作ろう」って言ってくださったのです。
めっちゃ驚きです。

「もったいないので、名刺をすぐに作り直さなくても、無くなってからでも良いです」と言いましたが
「名刺は、一番最新の情報でないとあかん。意味がないんや。もったいないと思うなら、それだけの仕事をしたらいい」と言ってもらいました。

こういうところはすごいと思います。
以前も事務所の移転が決まっていましたが、社労士登録した時にもすぐに名刺を用意してもらいました。

そんな風に所長に言ってもらって嬉しいのですが、もったいない気がするのも本音です。
が、お言葉に甘えて、作ってもらうことにします

実際には、お客様にとって"特定"が付いているかの区別はわからないのでは・・・と思います。
特定社労士だから出来る仕事を"紛争解決手続代理業務"と言いますが、その辺りの区別もつかないのではと思います。
まだ制度が出来て9年ですからね・・・。

私も試験勉強をしてやっと、はっきりとわかったのです。
簡単に言うと、労使間の揉め事がおきて、紛争になった時にあっせんの場で解決が出来るということです。
事業主の代理になることも出来ます。

代理になれるので、弁護士が入らなくても話を聞いたりアドバイスをしたり
訴えられた時には答弁書を作ることも出来ます。

一般の社労士さんは話を聞くことも許されません。
法違反になるのです。

こういう揉め事はないに越したことはないのですが
特定という言葉に一番こだわるのは、社労士かもしれません
今日は母と一緒に滋賀県まで行きました。

クラブハリエ

18歳で教習所に通って取った免許です。
AT車が怖くて乗れずにこの13年・・・ペーパードライバでした。
それがこの1年なんとか運転を再開しています。

めちゃくちゃ方向音痴なので、カーナビを付けて行ったのですが
迷って迷って・・・高速の入り口を二度も失敗したのです。

へとへと・・・

それでもなんとか予定の時間を1時間も遅れて到着です。

桜の花がとても綺麗でした
PAP_0384_convert_20140406192018.jpg

たねやさんが元々のお店です。
その前の桜の木
PAP_0383_convert_20140406192109.jpg

たねやさんのお店の中にお菓子で作った虫がありました。
PAP_0385_convert_20140406192040.jpg
あまりにリアルで怖いので小さい写真でアップ

今日は雨が降ったり晴れたりと変な天気でしたが
滋賀県をぐるぐる廻って大変でした。

運転は運動神経が必要なのでしょうか・・・私は車幅感覚がよくわからないので上手くなりません。
でも、もっと上手になりたいと思います。

受験生の頃に、少しずつ父が高齢で運転が出来なくなってしまいました。
私が乗れないと買い物にも支障をきたすようになり、合格したら練習しようって思っていました。
そしてやっと去年から始めたのです。

小さなことからコツコツと・・・

そんなキャッチフレーズで当選された方がいらっしゃいましたが
本当にその通りだと思います。
なんでも良いのです。
何か目標を決めて頑張ること!そのことでモチベーションもアップします。
半年後の自分、1年後の自分を想像していろいろと考えてみてくださいね。

私も来年、少しでも何かが出来ていると良いなって思います。
さて、何をしようかな~ぁ
今日は大阪までイデアクラブの研修に行きました。
題して"ビジネスマナー基本編"
いつものお友達とも会えて、とっても楽しいです。
合格した後は、なかなか会えないのでこういう機会がとっても嬉しい

さてさて、マナー研修ですが
島津ゆう先生とおっしゃる女性でした。
フリーアナウンサーとのことですが、多方面でご活躍されています。

とっても笑顔の素敵な方でした。
そしてさすがにアナウンサーです。
言葉が鮮明で声のトーンも良く、耳触りが良いのです。

2時間半でしたがたっぷりと堪能いたしました
敬語の使い方やお辞儀の仕方、そして名刺交換など実際に身体で練習をしました。
頭でわかっていても結構出来ないのです

セールスポイントはなんですか?
との質問に答えられなかった私です。

「セールスポイントの無い人に仕事は頼みません。」とはっきりと言われました。
ですよねぇ・・・でも、思い浮かばないのです。

挨拶の必要性なども、すっごく当たり前のことなのに目からうろこです。
知らない人でも挨拶しよう!って思う気持ちになりました。

心は見えない。
だから、言葉でその気持ちを表現すること。
それがマナーであり、相手に対して自分の気持ちを伝えることになるのです。

なるほど~~~

名刺交換の際の名刺入れの使い方も知りませんでしたし、正直お恥ずかしい限りです。
行って良かった~~~~って心から思いました。
次もまた参加します

それからもう一つ驚いたことは、いきなり名前を呼ばれて
「ご子息いらっしゃいますか?」
「就職されて新人研修に行かれましたか?」と聞かれたこと。

・・・なんで知っている???・・・と目が点になりつつ、これも言葉の練習かなにか?と思ったものです。

「昨日、京都の〇〇で新人研修をしました
その時に、同じ名字の方がいらっしゃったのでもしや・・・と思ったのです」と先生がおっしゃいました。

「ええええ~~~
めっちゃ驚きです。
「息子さんしっかりと発言されていましたよ」と言っていただきました。お世辞でも嬉しい~

息子は会社の研修で、私は社労士として同じ先生のビジネスマナーを受けているなんてビックリです。
ウトウトする人もなく、みんな真剣に聴いていたそうです。
良かったです・・・寝てなかった@息子ちゃん・・・。

帰りに駅で仕事帰りの息子と会いました。
その話をすると、驚いていました。
その時のレジュメを持っていたので見せてもらったら、講師名は間違いなく同じ先生。
すべてが同じではなかったのですが、お辞儀の絵などところどころ似通っていました。
話の内容も共通点があり、久々に息子との会話に話が弾みました。
最近、話すこともなかったので、今日は何よりそれがありがたかったのです。

本当に不思議なご縁です。
"縁"というのは必然だと思っています。
決して無駄な出会いはないのです。

終わった後の友達とのお茶の時に、合格年が1年でも違っていたり
勉強する学校が違っていたりすることで、ひょっとしたら出会ってなかったかもしれないね・・・なんて話していました。

そう思うと、今、一緒にいることにもご縁を感じました。
出会えて良かった方々です。
勉強していて良かったな~~~~

今日は充実した一日でした。
出会えたみなさまありがとうございました
今日は仕事が終わり、すぐに事務所を出て総会に参加しました。
支部の集まりはいつも他よりも出席率が高いようです。
今日も50人近くが集いました。

席は抽選です。
こういうのはいつも運が悪く、知らない人ばかりです。
人見知りするので、めっちゃおとなしい私です
積極的に挨拶したり、名刺交換もしないのでダメですねぇ。。。

総会の後は懇親会です。

特定の試験を一緒に受けた先生もいらっしゃったり
グループリーダーの先生もいらしたのですが、席が遠くて話せず・・・。

つまんなかったなぁ~~~~

二次会もカラオケに行かれましたが、そそくさと帰りました

なんでこんなに人見知りなんでしょうねぇ。
いろんな先生方とお話することで、情報も仕入れられるのになぁとわかっているのですが。

時折、なんで社労士になったのかと思うことがあります。
社労士は支部会に参加することで有利になることが多いのです。
と言っても、会によって違うのでしょうが・・。

研修会に参加することで、知識の定着も図れるし、法改正にも対応できます。
そういったフォローもしっかりとしてくださるので、ありがたいことです。
まだまだ新人ですから、もっと謙虚に他の先生方に接しないといけませんね。

今日はとても寒かったので、驚きです。
また冬に逆戻りです。

みなさんも風邪をひかないようにね~
4月になって急に春になりましたね。
我が家も今年は二人の子どもが就職したので、毎日が新鮮です。

良いような悪いような・・・。

今まで土曜と日曜がお休みだったので朝寝が出来たのですが
二人とも出勤なので寝不足になります。
悲しいな

ところで報告が遅れましたが、特定社労士の付記を申請しました。
4月1日にしたかったのですが間に合わず・・・4月15日付けになるようです。
名刺に"特定社労士"と載せたかったのですが、個人で作った時に数量を間違ったので山ほど残っています。
しばらく我慢です

笑えるほど・・・500枚もあるので何年かかるのやら・・・

いつか・・・本当に、いつか・・・名刺に印字したいです。
そして念願の社労士証票が変わるのも楽しみです。

社労士の勉強を始めてから、ずいぶん経ちます。
亀の歩みですが少しずつ前に向かっていきますね。

まだまだ社労士の認知度が低いので
みんなで一緒に頑張りましょうね。
先日、資格喪失の届け出をしていました。
ふと・・・思ったことは
喪失した場合、奥さんの届け出ってどうなるのかなぁ~って。

普通、ご主人が退職したら、ご主人は国民年金の2号から1号の届け出をしないといけません。
その時に、奥様のほうも同じく国民年金の3号から1号への届け出が必要です。

が、これが出来ていなくて、問題になっていましたよね?
手続きをしていなかったので、いつまでも3号だったということで
その間を遡って1号の未納期間とするのが本当ですが、そうしないで救済となりましたね。

私としては現在は届け出の漏れが無くなったと聞いていたのですが、実はそうではなかったのです。
「届け出をしてくださいね~」
という書類?が届くとのことでしたが、それで終わりらしく、それ以後に手続きをしなくてもそのまま・・・らしいです。

あくまで国民年金は本人からの届け出ですので、余程のことがない限り職権では出来ないとのことでした。
「変ですねぇ」というと
「そうなんです」とおっしゃっていました。

旦那さんがお勤めになった場合の奥様の3号届け出も、形だけは奥様が届けるということになっています。
実際は事業所が届け出ているのにも関わらず・・・。
だから必要以上に、印鑑が必要となるのです。

せっかく電子で処理しようとしても、委任状がいったり3号の該当申出書がいったりと面倒です。
それなら、普通に書面での手続きをするのと何も変わらないと思います。
今日はそこで止まってしまいました。

電子申請もまだまだ途中半ばで、開発中って感じがします。
預り票も上書き出来ないですし
もっともっと使いやすくなれば良いのになって思いつつ、手続きをやっています。

電子の普及率ってどれくらいなのかな~
ソフトを使うともっと使いやすいのだろうなと思ったりしますが
今のイーガブでも十分だと、個人的には思っています。

今年の年度更新はもっと電子でやる気満々です
がんばるよ~~ん

さてさて、今日は高校野球で京都の龍谷大平安が優勝しました。
画期的なことです
本当なら仕事を止めてテレビが見たかったですが、そうも行かず。。。

久々に京都が活気づいている気がします。
おめでとう~~~
今日はいつもの先生がお休みで、違う先生の司会で始まりました。
いつもと違った雰囲気で、これもまた良いな~

隣に座った先生から名刺交換をしていただきました。
拝見して「・・・税理士法人・・・ですか」とつぶやいてしまいました。
今、社労士法がいろいろと締め付けが厳しく、この前の月刊誌にも税理士とのスミワケが載っていました。
この前の懇親会の時も「会計事務所にいる社労士はすかん(好きじゃない)!」と言われたところだったので興味津々。

その先生は税務の仕事の部分は給料をもらい、社労士分は請負扱いにしているとのこと。
「ほっほ~~~~」って感じです。
その他にも少しお話させていただきました。

税理士法は、無償でも有償でも税理士以外はやってはいけないとなっているのに
社労士法は、「業として」となっているので、無償なら社労士以外も仕事をやってもいいと解釈されるため、法改正を要望しているとも聞きました。
難しいです・・・・・・( ̄  ̄;) うーん

今日の研究会での一番大きな収穫は、労働保険料申告書の”一般拠出金”のこと。
保険料率は変わらなくても、今年度から一般拠出金の金額が変更になったことは知っていました。

ちょうど3月末で事業を廃止する顧問先さんがあり、申告書を作成していたところでした。
確か金額が変わったはず・・・と思ったので労基署に確認をしてみたら
「0.05%で良いですよ」とのこと。
なんでかなぁ・・・変更があると思っていた私が間違ったのかな?と思っていました。

すると、研究会で教えてもらったのですが、3月末で終わるところは0.05%
4月まで持ち越すところは0.02%で計算するとのことでした。
締め日は同じなのに・・・変ですね。
でもすっごく納得です。

小さなことも大きなことも、疑問点が解決するのでこの研究会は重宝しています。
他にも基金の解散のことや、年金の変更点のことなど、出務されている先生からの生の声でとても参考になりました。

まだまだ新人です。
モチベーションアップのためにもこれからも参加し頑張りマッスル