今年の試験は8月23日、決戦の時です。
いつも思うのですが、なぜ、社労士として給与計算が忙しい時にあるのでしょうか・・・。
大学側の問題もあるのでしょうが、直前1週間休むという計画が立てにくいですね。

願書の提出はされましたか?
今年は会場数が減っているので驚きです。
立地条件でいうと京都では同志社がベストですが、今年は立命館大学です。

駅からはバスしかないので、早めに出発された方が良いです。
狭い街なのですが車が多く、交通渋滞に巻き込まれると大変です。
遅れてはいけないので、心して出発してくださいね。

願書の提出法改正模試総まとめ
しっかりとスケジュールを組んで、時間のロスがないように計画を推し進めていってください。

計画は必ず予備日を作ること!
私は予備日を作らなかったので、仕事が忙しくなると総崩れになりました。
それでは意味がないので、実践出来る計画を立てることが必要です。

受験に必要なモノは、ここまで来ると知識ではなくメンタル部分です。

自分に負けないこと。
忙しいことを言い訳にしないこと。
絶対に合格するのだと自分に言い聞かせること。
最後に、当たり前ですが最後まで精一杯努力すること。

応援しています。
今日も朝から、勉強です。
勉強と言ってももっぱら実技。
グループワークばかりです。

今日は傾聴の技法のひとつである、「質問」です。
午後は、みんなの前で、カウンセラー役とクライアント役になりカウンセリングです。
緊張して、私はクライアントの言葉をさえぎったりしてしまってました。

本当に私は劣等生です

「すごいですねぇ」という言葉はあくまで私の感想です。
それは言ってはいけない言葉です。
相談者であるクライエントの気持ちに沿えること!
そうでないといけません。

クライアントがどう思ったのか、その時の気持ちをくむこと。
「辛かったでしょうね」
「嬉しかったですね」など。

お友達から教えてもらっていたので、産業カウンセラー講座ではそれぞれが役をし、
すべてをさらけ出すのだと聞き、知らない人の前で、自分のすべてを話すことに抵抗がありました。
でも、それをするように指導されます。

すべてを話すことが、カウンセラーとしての第一歩とのことですが
正直、私にはそうは思えません。
話していることが他愛ない場合もあれば、重い内容もあります。

私には向いてないなぁ・・・って今日も思いました。

娘には「使いもしない資格とってどうするの?」って言われるし・・・
自分の仕事をする上でも役に立つかなって思い、飛び込んだ世界ですが
家族からも理解されず、自分でも向いてないとも思ったり
やはり、ネガティブ路線まっしぐら・・・

本当に一番の劣等生なんですよ。。。

今日も感情預入しすぎて、人の話に泣いてしまいました。
はあ・・・

波乱万丈!

今日は宿題が出ました。
来週は座学なので予習でテキストも読まないといけません。
DVDも観ないといけないのです。

やるっきゃないデス!
「上京」って今は言いませんよね
京都人なら「かみぎょう」って読みそう

少し前まで、東京は遠かったのです。
デョズニーランドには行くことはあっても、東京の街には行く用事もなく
中学校の修学旅行で皇居の前で写真を撮ったきりでした。

横浜に同級生がいるので、今までにも何度も新幹線で行ったのですが
東京は通り過ぎていました。

それが、ide塾で勉強するようになり、とても東京が身近になりました。
合格年に母とスカイツリーを観に行ったり、合格祝賀会で東京のお友達とお会いしたりと
とても身近に感じるようになりました。

去年は娘の資格試験でも東京に行きましたし
今では毎年行っているので、私も大人になったようです(;^_^A

この6月にまた、東京入りです。
今度はide塾の法改正セミナーへの参加+懇親会です

何度も夢見た井出先生にお会いしします

でも、きっと何も話せないなぁ・・・。
覚えていてもらっているだけで幸せです。
関口先生にもお会いしたい。

大原の友達が羨ましがっていました。
そうです、大原は合格までしかありません。
合格後の法改正セミナーなんてないんです。

いつまでもそうやって受験生通しで繋がってられることが良いですね。
それが小さなide塾の良さです。

今回は、高校時代の友達と東京に行き
その翌日にディズニーシーに行く予定です。

ディズニーは大好きなのでとても楽しみです。
オバサンたちがワイワイさわいでもおかしくない夢の国。
梅雨時なので心配ですが、楽しみにしています。

法改正セミナーで、お会いできる皆様!
楽しみです💕
よろしくお願いします。
【宿題提出】 
作文Ⅰ : 最も心に残っている私の少年、少女時代の思い出
アクションペーパーⅠ : 本日の体験と通じて自分について気付いたこと、これからの行動や活動について考えたこと

今日も一日実習です。
京都教室は50人ほどのため、グループは4つです。
今日も朝から、グループに分かれて円陣を組みました。

まだ名前もしっかりと憶えられていないのに、すでに一度は一緒に学んだ仲間ですから親近感があります。
ホッとするのです。

今日は3人ずつで組になって、クライアント役、カウンセラー役、感想役とに分かれます。
傾聴の技法を学びました。

簡単受容
事柄への応答
感情への応答
要約

大まかにこのような技法で今日は4回、違うメンバーに入れ替わって学びます。
テーマーを一つ与えられてそれによってクライアント役は話すのですが
実際に悩んでいなかったことを無理やり出してくるので無理もあります。
が、私の場合は気づきがありました。

話している間に、私の根底にある悩みがわかったのです。
不思議です。

ただ、カウンセラーとしてはまったくもってダメです。
井戸端会議と何ら変わらない様子で対応してしまいますし
クライアント役のお話に感情預入しすぎて、その人のお話の中の方の感情に入り込んでしまいました。

「あくまで目の前にいらっしゃる方の気持ちに沿ってください」と講師の方にアドバイスされました。
やっぱり向いてないかも・・・

看護師さんが多くて、また驚き。
講師の方が、「この業界看護師さんって多いんですよ~」と。

社労士さんも多いと聞いたのですが、そんなに多いとは思いません。
社労士の世界では、知らない人と出会うとまず、名刺交換ですが
ここではひとりの人間であり、名刺交換なんてありえません。

不思議な世界だと思ったけれど、これが今までの自分の世界だったように思います。
今では、イデアクラブに行っても初対面の方とは名刺交換になります。
いつの間には名刺を出すことが当たり前になっていたようです。

仕事とは関係のない「素」の自分でいられることが心地よく思えるように
これからも続けていきたいと、今日は思えました。

でもやっぱり、終わったら頭痛がしています。。。。
また来週頑張ります
京都府社労士会のマイナンバー制についての研修でした。
天気が良かったので、バイクで行きました。
久々の晴天

今日は社労士として一番の関心事ですから
会場満杯で、300人が揃いました。

「こんなに社労士いたんだぁ・・・」と実感です。
友達に会ったり、特定試験のメンバーに会ったり、支部の先輩方にもご挨拶したりと有意義な待ち時間でした。
少しずつ、顔を覚えてもらえていると良いのですが。

ふと見ると、私の受験生時代からの仲良し友達が、知らない人と話してました。
どこかで見たような…と思うと、なんとなんとこの前の産業カウンセラー講座で一緒だった方
いろんなところで繋がっているなぁって思います。

ほう~

今日のお話はまだ漠然とした状態の中での解説でした。
まだ詳しいことは決まっていないようです。
それでも、この10月に個人番号が通知されます。
見切り発車で始まるんですね。

実際には28年1月1日からとのことですが、
1月末に提出する支払調書(合計表)などから番号を入力して提出となるので、27年中に処理をしておかないといけません。
間に合うのかなぁぁぁ・・・。

初めて知ったことですが、初めは紙の通知書が来るようです。
それと本人確認書類とで、写真入りのプラスティックカード(チップ入り)を取得すると便利なようです。
住基カードのようなものですが、この発行手数料は無料になりそうとのことですので是非取得するべきですね。

詳細が決まるのはもう少し後のようです。
次の説明会は10月ごろのことですが、それまでにいろいろとしないといけないことが盛りだくさん。

マイナンバーの管理には気を付けないといけないので
安全管理!
これがとても大変そうです。

誰も彼もが簡単に番号を見れたり、入力できたりするのは良くないのでアクセス制限をかけるなどの対応も求められるとか・・・
これからどうなるのかと、不安になってきます。

社労士事務所としてどうやっていくのか
税理士事務所の職員としての立場もあり、フクザツです。

これからの情報確保に努めることに徹します。

今日も人に酔ってしまって、頭痛がします。
でも、やらないといけないことは頑張らないといけません。

社労士のみなさん、情報があれば教えてくださいネ
始まりました!
悩んで悩んで決めた産業カウンセラー養成講座です。
不思議とどうしてか乗り気じゃなく始めました。

お友達が去年頑張って取っていた資格です。
そして社労士会の方が多く持ってられる資格でもあります。
今回の講座に参加し、合格した暁にはキャリアコンサルタントのほうにもいけるようで
そちらを希望している私です。

カウンセラーっていろいろあるんですがやっぱり有名なのは"産業カウンセラー"でしょうか。
一般社団法人 日本産業カウンセラー協会主催の講座に申し込んだのがこの1月です。
本当に悩みました・・・。

仕事がすっごく忙しいのに、父の病院へも行かないといけなくて
社労士の勉強もしないいけないし、果たして自分にできるのかなって不安でした。

やり始めると、とことんのめり込むタイプです

田舎から帰って来て、夜は泥のように眠りました。
途中でなむくなったらどうしよう・・・といった会場です。

image+(1)_convert_20150412203237.jpg

オリエンテーションの間にお腹が痛くなり、何度もトイレへ。
席が出るのでマスクをしての参加でしたが、眠くなるなんてとんでもない!
グループに分かれて早速、実習でした。

知らない人たちといきなり話さないといけません。
人見知りなのでとってもしんどくて、終わった時には頭痛が・・・
正直、向いてないかもなぁ・・・と思います。

こんな私がカウンセラーだなんて、ちゃんちゃらおかしい!
試験は来年の1月ですが、どうなることやら・・・。

今日はたっぷり知らない人たちにもまれて、話して、へとへとです。
宿題は作文。。。。これまた苦手だし。

これから毎週ですが、続くのかと不安ですが
やり始めたので頑張ります。
この寒暖の差で、しっかりと風邪を引いた私です。
この一週間
鼻水、のどの腫れ、節々の痛さ、頭痛と風邪のオンパレードになりました。
やっぱり風邪ってしんどいですね。
やる気が無くなります。。。

みなさんは風邪をひかないようにねぇ~

年度末でもあり、仕事は山積みです。
とある関与先さんから毎週訪問を依頼されて
風邪が治らず、へたばっています。

毎週となると、自分の仕事もこなせません。
その合間に、病院通いと買い物です。
でも辛い時が、成長の時だと言い聞かせています。

が、私、とっても人見知りですし、苦手な方とは身体が硬直し
言葉が出ません。
仕事だから、そんな甘いことを言っていてはいけないのですが・・・。

営業って絶対にできない人でした。
でも、人間として生きていくためには人と人とのかかわりは何よりも大切です。

社労士って、手続き業務よりも、
従業員さんが気持ちよく働いてもらえるように、間に入る架け橋なんじゃないかと思います。
だからやっぱり、社交性は必要ですね。

私はどう思われているのだろう・・・と不安になることが多いです。
でも最後には開き直って、どう思われていても一生懸命さが伝わればいいかなって思うしかありません。

器が小さいからもがいています。

去年よりも今年
今年よりも来年
成長出来ればいいな~

明後日から産業カウンセラーの講座が始まります。
人と話すことが苦手なのをこれで克服できればと思います。

頑張らなきゃ!

風邪も治さなきゃ!
前日は事務所の慰労会で、某ゴージャスホテルでのフレンチをいただきました。
フランス料理も久々で美味しかったです。

偏食大魔王ですので、所長の好意でベジタリアンの特別メニューをご用意いただき、お腹がまんぷく!

その翌日、またもや社労士会の総会後お食事です。
でもでも、こちらは満腹にならず・・・。
ほとんど食べられない
同じテーブルの先生方もあまりお箸が進まない感じでした。

私はいつもくじ運が悪く、知っている方とは々テーブルにはなりません。
今回もご他聞にもれず、知らない先生方ばかり
でも、嬉しいことに優しい先生方に囲まれて、楽しい食事会になりました。

その後に、ホテルからのペア食事券二つをめぐってのジャイケン大会。
テーブルの皆様のご好意により、テーブル代表となり
なぜか、なぜか・・・勝ってしまい、食事券をいただきました
運を使い果たしたような気も・・・。

終了後は先生方とBARでゆっくりお話をさせていただきました。
第二回目の社労士試験の合格だったとおっしゃる重鎮の先生。
とっても楽しく、場が和みました。

社労士先生って優しい方ばかり~~~

そういえば、仕事で人事に異動になり、4年かかって資格を取り、
60歳を越されましたが、登録された方もいらっしゃいました。
勉強に年齢は関係ありませんね。

諦めたら終わりです。
諦めなければ必ず叶うと私は思います。

今年の社労士試験の京都会場を聞いて「え~~」と思いましたが
体力があれば、また参加し、蔭ながら受験生にエールを送りたいと思います。

受験生の人が夢を叶えて合格出来ますように。
有資格者の方々が登録し、社労士になられますように。
そうして社労士の知名度を高めていきましょう。
image2_convert_20150330125510.jpg
桜が急に咲き出しました。
朝晩との温度差に気を付けないと風邪をひきそうです。
皆様もご注意ください。

昨日、仕事で嵐山の近くに行きました。
観光客でいっぱいでした。

京都市内のいたるところが開花宣言です。

年度も新しくなりました。
季節も好きな春になりウキウキしそうです。

娘の就職が決まりました。
一応、臨床心理士の資格を活かせる職場です。
取りあえず、修行です。

去年1年アルバイトをしていたところの皆様には可愛がっていただき
とても楽しい毎日だったようです。
それでも、目指すものがある以上、涙を呑んでの転職でした。

我が子ながらすごいなって思います。

私も頑張らないと恥ずかしい。。。
4月からは産業カウンセラーの講座に参加し、1月の試験を受ける予定です。
その後は、キャリアカウンセラーを取りたいのです。
どちらかと言うと、こちらがメイン。

どこまで出来るかわからないけれど、関連性のある資格は持っていれば役に立つかなって思います。
産業カウンセラーの講座は臨床心理士さんの講師の日もあるので
娘の仕事を少しは理解できるかと、期待もしています。

今の自分に何が出来るのか、わからないけれど
亀の歩みでも頑張ろうと思います。
去年一年は、たっぷり遊びましたしねぇ

仕事の法改正にもアンテナが必要です。
ボケ防止にも、勉強するってことは良い事です。

新年度\(^o^)/