最近、いろんな助成金も少しずつやるようにしています。
といっても、他の事務所に比べると全然でしょうが。

助成金の提出先がいろいろあるので戸惑います。
中小企業労働環境向上助成金の申請等は助成金センターだけど
キャリアアップ助成金は各ハローワークだったりします。
おまけに管轄区域によっても対応が違います。

郵送で出来るところと、持参しないといけないこところなど
右往左往しています

ふう~

社労士って向いてないかも。
と最近思います。

産業カウンセラーも満足に出来ませんが、こちらのほうが好きなようです。
社労士って労使間に挟まれて、しんどい思いをしますが
カウンセラーだと、目の前のクライエントだけを見れば良いので
ストレス溜まり度は違うような気もします。

でもこれも実際、やってみればそんなに簡単ではいかないのでしょうね。

初めの頃の座学で、
「今から死にます」と電話がかかってきて、慌てて飛んで行ったというお話もありました。
う・・・ん。
それも怖い

ヒトサマ相手の仕事ってしんどいですね。
喜んでもらえたら嬉しいのですが・・・。

社労士になりたいと思ったけど、どんな社労士を夢見てたんだろうと
フト思ったり・・・。
ただ、漠然と手続きをする上で、便利だから成りたかった。
社労士印が押したかった。
最後は意地もあった気もする。

社労士になって何がやりたいですか?

社労士の仕事
1号業務 申請書、届出書その他の書類の作成、提出等の業務
2号業務 帳簿書類の作成事務 
3号業務 労務管理等の相談
就業規則は労働者10人以上の場合は、1号業務、10人以下の場合 2号業務

合格してすぐに作った就業規則
これも結構ハードでした。

もっと時間があれば、もっと充実したものが作りたいと思ったりします。

社労士として何が出来るのでしょう。
役に立つことが出来るのでしょうか。

そんなことを思います。
本日は座学です。

『こころのメカニズム』
『パーソナリティの理論』
『心理アセスメント』

大阪の病院に勤務されている臨床心理士の先生の講義です。
今日の内容はとっても難しくて、ついて言えず・・・
いちにち睡魔と闘っていました。

帰ってレジュメを娘に見せると、ずっとこんなことばかり勉強してきたとのこと。
「懐かしい」・・・なんて
すごいねぇ。
臨床心理士ってやっぱりすごいわ。

そして今日の講義が試験に出るとしたら・・・やばりですよ。
とってもヤバい・・・

実技も上手くできないし、学科の勉強も付いていけてないし
やばいやばい。。。
でも泣き言ばかり言ってられないので、頑張らないといけません。

来週はお休みです。
社労士試験 受験された方
本当にお疲れ様でした。

私の元にもお友達の結果が届いてきています。
今年は択一点が伸び悩んでいます。
実力がある方が毎年涙を呑む・・・。
とてもむごい試験です。

私が試験の改正をするならば、もう少し平等にします。
平等でないと思うのは「基準点割れ」の「救済制度」
なぜこの科目なのか???と毎年思うのです。

まず、もう少し難易度を下げる。
その代り、基準点割れは問答無用で不合格。
そして択一点と選択点を合計し、高い人から順に合格とする。

それならその年の問題がどうであれ、基準点割れした時点で次に進めます。
救済があるかもしれないと周りからも言われて、心の隅に明かりが灯る。
でも実際は、人数調整なのかわからない科目が救済される。
その時の悲しみ、絶望・・・。

救済制度に疑問あり!です。

産業カウンセラーで知り合った方に、「社労士試験ってすごく難しいですよね」と言われました。
本当にその通りです。
実務をしていればしているほど、道は険しく
それでも一発合格の人もあったりする試験。

不思議な試験です。

去年の合格率は9.3%でしたが、その前は5.4%です。
恐ろしいです

試験の発表まで
合格圏内の方は、マークミスがないかとドキドキで胃が痛くなる時間です。
採点してみてちょっと足りなかった方は、これからどうしていくのか考える時間です。

どちらにしても辛い時間です。

でもちょっとゆっくりしてください。
頑張った1年が終わったのです。
ゆっくりしても大丈夫です。

やりたいことをやって、したいことをする。
行きたいところにも行き、会いたい人とも会う。
そうして11月まで乗り切ってください。

頑張った自分に笑顔で"お疲れさま"と言ってあげてくださいね。
まず、試験お疲れ様でした~~~~ぁ
無事受けられたことに感謝です。

ゆっくりして、今まで出来なかったことをやってください。
家族サービスもアリですね。

さて、私も今日は一日めちゃくちゃ疲れてきました。
一日、逐語検討です。
以前、20分の面談をレコーダに撮ったのを文書におこし、それを人数分出力したものをみんなの手元に渡します。
そして、当日の10分間をレコーダをスピーカーにつなぎ、みんなで聴きます。
それからの振り返りです。

朝から夕方まで、自分がカウンセラー役だったもの、クライエント役だったものも含め、他のメンバーのもみんなで聴きます。
みなさん一日の振り返りの時にはへとへとに疲れて、疲労困憊の様子でした。
私は久々の頭痛に悩まされています。

人の話をしっかり聴くと言うことはこんなにも精神がくたびれるものなのか・・・。

あと7回で終わりです。
大丈夫かな・・・ワタシ

今日はグループの食事会があり、みんなで街に出ました。
偏食大魔王の私は相変わらず、付け合わせの野菜を突くだけで、お恥ずかしい話です。
それでも、気心の知れたメンバーで、頭痛も忘れて話しました。

楽しかったです

自然と試験の話になります。
講座が終わりに近づくと、誰もが不安に思います。

実技免除はどんなレベルだろう?
誰が決めるのだろう?
いつあるのだろう?

疑問だらけです。

実技も不安ですが、学科も不安です。
3センチほどもある、分厚いテキストをどこから何をやればいいのやら・・・。

不安・・・
不安・・・

不安・・・
不安・・・


社労士試験を初めて受けた年のことを思い出しました。
試験を受けると言うのは不安なことですね。
改めて感じています。
あえて、頑張って!と書かせていただきます。
頑張った一年の集大成です。

後悔のないのないよう、思いっきりぶっ飛ばして来てください。

幸あれ🍀
あと少し!
焦りますよね・・・ごめんなさい。

でも、マニアックな日々もあと少しです。
月曜日には、いえいえ日曜の夜には開放感でいっぱいです。
そう思えると、あと少し頑張れるかな。

人がもうダメ…って思った時に、もうちょっとだけ頑張れる強さがあればそれでいいと思います。
充分頑張った自分を認めてあげてください。

いつも直前になったら焦ってしまって、あれも出来てないって思ってしまうけど
出来ないことを嘆くより
今、最後に出来ることをやるっきゃない!
そんな風に最後には思ってました。

応援されることがプレッシャーになるかもなぁ・・・って思うので
直前メールはしないことにします。

でも、お友達の試験が上手くいくことを
心から祈っています。

運だけでは合格出来ない試験です。
知識があっての運だめしってとこかな。。。。
いやいや、知識が無くても『運』で合格出来るときもある。
だから、『運』も実力のうち。

1年間頑張ったから、絶対に大丈夫だと言い聞かせて
試験に臨んでください。

解答用紙が配られ、「始め!」って声が上がったらまず深呼吸
スー( ̄。 ̄)ハー( ̄0 ̄)スー( ̄。 ̄)ハー( ̄0 ̄)シンコキュウ
心を落ち着けて、問題にあたってください。

頑張ったことが報われますように。
合格通知が届きますように。

【宿題提出】
確認レポート : DVDⅡ「ノーと言えずに」を鑑賞して
継続面接の逐語記録

逐語記録、やっと提出できました。
このお盆休みを使い、やっと出来ました。
へとへと・・・。

ICレコーダにとった会話を聴きながら、ワード文書におとします。
それを表記の形に作り直し、その時の会話に振り返りを入れていくのがまた大変。
ワードで文字数が超えたら、またやり直し

もうやりたくない・・・。

まだ来週の実習のために10分の記録を用意しないといけません。
はあ・・・

でも逐語記録をやって全くできていない自分に悲しくなりました。
もう少し、ちゃんと応答できていると思っていたのですが・・・。

午前中は「精神医学の基本」ということで
関西労災病院 心療内科 梅田幹人先生の講義がありました。
苦手な座学でしたが、めっちゃ面白かったです。

精神医学の各種類の病名を一つ一つ解説していただきました。
統合失調症とは、何か?
うつとうつ状態の違いは?
境界性人格障害とは?
パニック障害とは?

認知症の中に、妄想や幻覚が見える状態があるとよくききますが
それも今日教えてもらいました。

今ではアスペルガーも聞きなれた言葉になりましたね。
いろんな病名があって、それをたくさんの人が理解し
助け合っていけたら良いのになって思います。

昼からは、個人面談と同時に、いつもの実習です。
試験の時に、実技免除になるようにと一生懸命頑張っていますが
なかなか難しいようです。

自分の欠点にも向き合わないとなぁ・・・。

今日は終わってから同じグループの数人とで、面談の練習をしました。
指導者もいないのですが、私たちだけで練習し振り返ります。
たった一時間でしたが、とても有意義でした。

来週は実習の後、食事会が入っています。

来週といえば、受験生たちの決戦の時です。

風邪をひかないように
お腹を壊さないように
けがをしないように
万全の状態で迎えられるようにと願っています。

私も当日、頑張ります!
この前の11日に行ってきました。
電子申請の研修ですが、一番のテーマはマイナンバー制への対応です。
そのために社労士として何をしないといけないのか。

話を聞いているうちに暗い気持ちになってきました。
セキュリティの問題は一番のネックです。
物理的にも無理なような・・・。

手続き作業にも支障が出るでしょう。。。。

ソフト会社に今何を聞いても
「対処します」としか言えないだろうとのことでした。
それはなぜかと言うと、国の体制自体が日々変わっていくので
その日に回答してもらったことが翌日には変わっているからです。

うう・・・ん

国や都道府県などの行政機関から、漏えいすることはないのでしょうか?
この前のこともあるので心配になります。
この日のお話でも、サイバー攻撃に遭えば防ぎようがないともおっしゃっていました。

ノートンやウィルスバスターなどのソフトは、あくまでも後手に回ってしまうので
入りこまれないように、どう防ぐかを考えることが第一です。
入りにくいところを責めるよりも、簡単に入りこめるところをハッカーたちは狙うだろうからと。

スマホのiPhoneは、OSも厳しくチェックされていて
アプリもiPhone用を載せてもらう場合の審査が厳しいので、
そこに入り込むウィルスを作るよりは、簡単に乗っ取れるウィンドウズを狙うそうです。
なので、アンドロイドを使う場合は、ウィルスソフトが必須です。
(auは無料でダウンロード出来ます。)

話がそれましたが、面倒でもパスワードの設定やUSBを使わないことが大事だとのことでした。
USBは安全かと思っていたのですが、あちこちの端末に差し込むので感染する恐れがあり危ないとのこと。

怖いですね。

アメリカでもデータが漏えいして問題になったこともあります。
はっきりとした指針が決まらないうちに、見切り発進するようでとても怖いです。

この日、受験生時代の友達と会いました。
久々でしたが、相変わらず忙しいようでした。
私はついつい、自分の愚痴ばかりを並べ立て、人を羨みお恥ずかしい限りでした。

あの頃は、社労士になるために同じ目標に向かっていたのですが
今ではお互い、環境も違ってきているので少しずつ変わってきているのでしょう。
守るものも目指すものも、違ってくるから仕方がないのでしょうが・・・。

私はこれからどうしたいのだろう???と思います。
どういった仕事のやり方をするのか、それは真剣に考えないといけません。

マイナンバー制はそういった意味でも、ひとつの分岐点なのかも。
なんてことを思ったりしました。
暑さも少しマシになっている今日この頃
試験まであと10日となりました。

税理士試験も今年はお盆明けにあるため
社労士同様、お盆休みもお勉強!かなぁ・・・。

社労士試験のために、夏を潰してしまうことが辛い日々でした。
息子が中学生の頃から勉強していたので、まだまだ、一緒に行きたいところが有ったのです。
今ではどこにも付いてこないのですが。

受験生のみなさんも来年の夏は思いっきりバカンスしてください。
あと少し!あと少しです。

ちなみに
私は、今年のお盆休みは産業カウンセラー養成講座の宿題に明け暮れてます。
おそろしい・・・逐語記録の作成です。
去年受けていた友達から、その大変さも聞いていたし
先の回に録音した友達からも、時間をたっぷりとることを教えてもらっていたにもかかわらず
お盆休みで出来るわ~って軽く考えていた私です

タカが20分、されど20分。
クライエント役の方と自分のつたないカウンセラー記録の録音を一字一句文章にします。
そしてそれを見て、反省点を書いていくわけです。

やっと今日、会話をワードに入力できました。
明日はそれによる、解説の書き込みです。

出来るかなあ・・・。
めっちゃ不安。

去年は思いっきり遊んだ一年だったのですが、今年はとてもしんどい一年です。
社労士試験のように暗記していくものでもないので
良いような・・・悪いような・・・。

でも、好きなことが好きな時に出来ないのは辛いですね。

がんばろう・・・。
【宿題提出】
アクションペーパー : 「継続面接」を体験して、自分自身について気付いたこと、これからの行動や活動について考えたこと

またまた前日の宿題お仕上げ。
こんなんじゃいけないよなぁって思いつつも、土曜日も忙しくで夜になってしまいました。

はあ・・・。

今日の養成講座は一日座学でした。
理論は好きではありません。
とっても苦手・・・。

午前中は"カウンセリングの諸理論"とのことで、
臨床心理士でもあり、産業カウンセラーでもある山根英之先生の講義でした。
とっても面白くて、まったく眠くなりませんでした

レジュメもわかり易く、難しい理論を実技の実際例をあげることで説明いただきました。
良かったなぁ~~~~

午後は"コミニュケーションの理論と活用"とのことで、会員の女性の講義でした。
こちらは延々講義を受けるだけ。。。。
ね、眠い・・・

産業カウンセラーの養成講座を受けようかどうしようかと、ずいぶん悩みましたが本当にやって良かったです。
今では、正直いって社労士よりもこちらでやっていきたい気持ちでいっぱいです。
でも、なかなか産業カウンセラーを雇うような企業にも出会わないので
資格を取っても生かせない気がしますが、ここで勉強していることはとても役に立ちます。
もちろん社労士として、従業員さんとお話するときにもです。

やって良かった~~~~     
・・・合格するかどうかは不安ですが・・・

最後に詩を

『聞いてください』
私の話を聞いてください、と頼むと
あなたは助言を始めます
私はそんなことを望んでいないのです

私の話をきいてください、と頼むと
あなたはその理由について話しはじめます
申し訳ないとは思いつつ
私は不愉快になってしまいます

私の話をきいてください、と頼むと
あなたは何とかして私の悩みを解決しなければという気になります
おかしなことに、それは私に気持ちに反するのです

祈ることに慰めを見出す人がいるのは、そのためでしょうか
神は無言だからです
助言したり調整しようとはしません
神は聞くだけで、悩みの解決は自分にまかせてくれます

だからあなたもどうか
黙って私の話を聞いてください
話をしたかったら、私が話し終わるまで少しだけ待ってください
そうすれば私は必ず
あなたの話に耳を傾けます
今日は父の病院へ行きました。
胃瘻にして5か月、病状も固定してきたので転院の話が有りました。
その辺りのことは、もう一つのほうでまた書こうと思います。

帰りに、天神さんに寄りました。
私の受験生の頃、毎年のようにお守りを買いに行っていた神社です。
でも、最後はご利益がありました。

Dsc_8419_m_convert_20150804221614.jpg
平日の真昼間のカンカン照り

参拝者も少なくて、閑散としてました。
鈴を鳴らして、拝んできました。
お友達の社労士合格と私の産業カウンセラー合格祈願です。

娘が、誰も彼もが拝めば合格するなら試験なんていらんと言いましたが
努力なくして、神の意は降りてきません。
努力した者のみに、"運"は訪れるのだと思っています。

「努力してもあかんかったよ」って娘は言います。
結果と言うことだけを捉えたら、そうかもしれないけれど
私が思うのに、
例えば合格することよりも不合格だった方が、先の人生において意味があるのかもしれません。

私だって、もし一発合格していたら
ブログも続いてなかったし、ココで知り合う人もなかったと思います。

合格年があって、その時に必要な人と必要な時期に出会うのだと思っています。
努力しても不合格だった年は、まだ勉強することで何か得るものがあるからなのでしょう。

努力して、努力して
そして出た結果は何よりも嬉しく、人生において重いものになるのでしょう。

神頼みも、それで気持ちが落ち着くなら良いと思います。
人生、起こりうることにはすべて意味があると思うからです。

お守りを購入しました。
image+(14)_convert_20150804223427.jpg
こちらが従来からのお守りです。

image+(12)_convert_20150804223643.jpg
ちょっとお遊び感覚のお守り。
思わず「ご利益の効き目は同じですか?」と聞いてしましました
まるで匂い袋のような感じです。

開けてみるとこんな感じ。
image+(13)_convert_20150804223612.jpg

う~~~~ん
やっぱり白いほうが効き目がありそう・・・。

あと少し、暑さに負けないでいきましょう。
ファイト


【宿題提出】 
小論文Ⅰ : あなたは「感じること」と「考えること」をどう受け止めますか

今回は小論文でした。
作文ならなんとかなっても、小論文となると勝手が違います。

ううううう・・・・ん
と、唸りつつ、やっと前日に仕上げて持っていきました。

これからは毎週宿題が出ます。
8月はお休みもなく毎週行かないといけないので、これまたしんどい
体力がないので心配です・・・。

今日は継続面接が全員終了し、中期が終わりました。
いよいよ終盤に向けて発進のようです。
でも何にも変わっていない私です。

クライエントの気持ちに疎く、いまいち適切なかかわりが出来ません。
実技試験の当日試験免除をもらえる自信もなく
このまま、終わってしまうのかと意気消沈です。

実際やってみて思うのは、社労士業務より産業カウンセラーとしてやっていきたい気持ちです。
とてもやりがいがあって、人のために役に立ちたいという気持ちが満たされそうな感じです。
でも、本当のところはそんなに簡単ではないのですが・・・。

ただひたすらクライエントのために話を聴く。
クライエント中心のカウンセリングにおいて、一切自分の考えは言ってはいけません。
そうして、クライエントの気持ちに寄り添っていくこと。

文章にすれば簡単なんですが・・・。

昼からはDVDを観ました。
初めての講義の時に見せられたDVDです。
「ノーといえずに」という題名です。

まったく同じものなのですが、中期まで学習した今となっては、感じる気持ちが全く違っていて不思議でした。
カウンセラーの言葉一つ一つを真剣に聞くことが出来ました。

中には、クライエントがお母さんの多干渉から逃れて自立しようとする場面があります。
我が家の母も同じなので、思わずこれが諸悪の根源かと思いましたが
そういうことはカウンセラーが考えることではなく
クライエントが自分で気づき、自分を変えようと努力することに気づきを与えることしかできません。

「お母さんに問題ありですよね?」って言うと
「他人と過去は変えられません」と講師からの指摘が入りました。

目からウロコです!
他人と過去は変えられない
これはすべてに言えますよね。

嫌なことが有ったりしても他人を変えることはとても難しいです。
自分が変わることのほうがずっと簡単です。

過去にどんなことが有ったとしても、関係ありません。
今から先を努力し変えていけばいいのです。
過去を引きずることなく、未来に向かって頑張っていこうと思います。

グループで問題集を購入しました。
image+(6)_convert_20150802193344.jpg
頑張りマッスル
社会保険の調査のため、とある年金事務所に行きました。

以前より、高校時代の友人から娘さんの相談を受けていました。
年金事務所の総務で就職したのに、急な異動で受付をさせられていると。
まったく社会保険の知識もないのに、いきなりお客さんとの対応で毎日へとへとになっているとのことでした。

たいへんだよなあ~
ってそれしか言えませんでした。

社労士でさえ年金はレベルが高いのです。
とっても不安だろうなってって思いました。

そして、年金事務所に行ってビックリ(@_@)
適用課にいるなんて
名札ですぐにわかりました。

娘さんもお母さんから私のことを聞いていたので、挨拶しました。
娘ちゃんから「母がいつもお世話になっております」なんて、ご挨拶してもらったんです。
なんだか照れます

とっても一生懸命お仕事を頑張っていました。
若い子って素直で良いですね。
年金事務所でのお勤めって良いですよね。
これを機会に、社会保険の勉強とかされたらどうなのかなって
ちょっと思ったりしてました。

羨ましいなぁ~