受験生の皆さん、毎日ゆっくりされていますか?
今まで出来なかったことが出来る期間です。

私は毎年9月は思いっきり遊んでいました。
この時だけはテキストではなく、好きな本を読み
テレビを見たり、映画を観たりと自分のお疲れ様タイムでした。

最近、社労士会でいろんな社労士さんと出会うのですが
結構、会計事務所内開業って多いんです。
共通の話題も有ったり、有意義です。
おまけにトップ同志が知り合いだったり

仕事の内容が微妙にかぶるので
税理士と社労士って一緒に仕事をするほうが上手くいくように思えるのです。

受験生のみんなは今どんな仕事をしてはるんやろ・・・と
試験の開場前の受験生たちの姿を見ていて思いました。
一生懸命、待っているところで立ったままテキスト等を見ています。
最後の最後まで一問でも正解するぞって気持ちが表れていました。

みんな社労士になりたいってどうして思ったんだろう。
どんなふうに仕事をやっていきたいのだろう。
今はどんな仕事をしているんだろう。
転職のために勉強しているのか、今まさにその仕事をしているのか・・・。

・・・なんて、気になったりしてました。

最近、助成金頑張ってます。
一度やれば理解できるのですが、冊子を見ているだけではよく解りません。

受験勉強で習ったことはあくまで基本であり
実務はもっと簡単だったり、難しかったり、融通がきいたりと複雑です。
そういう意味では勉強より面白いかも知れません。

社労士になりたいなと思った気持ちを大切に
その夢を叶えて欲しいです。

11月の発表まで好きなことをするも良し
復習をするも良し
自分の時間を大切に使ってくださいね。
無事、社労士試験が終わりました。
みなさんお疲れ様でした。

私も朝早くから夕方まで、足が棒になるほど疲れ果てています。
それでも参加出来て良かったと思っています。

私たちが一番早く集合するのですが、すでに何人かは来られていて
ベンチなどで勉強されていました。
「早いな~~」って思うとともに、当日何があるかわからないから、早く行こうと思う気持ちはとても前向きでいい感じです。
それが試験への積極的な関わりの一つと言えるでしょう。

それに比べて、入室ギリギリ時間数分前に、慌てもせずにやってくる受験生。
「走れ~~~」と心の中で叫び、試験会場に入る後姿を見送りました。

動じない姿はある意味立派かもe330

試験問題を見ていないのでわからないのですが
今年はどんな問題でしたか?

退出可能時間になるとすぐに出る方も多かったです。
択一に至っては、どう考えても書けてないだろうって思う時間でも、書けて退室する人がいるんですね。
すごいなあ~~~

私は最後の最後まで粘る派です。
若い頃は退出する人でしたが、社労士受験生になってからは
どんな試験も必ず最後まであきらめないようになりました。
(だからと言って、途中退出する人が良くないと言っているのではありません。
人それぞれで良いと思います。)

受験した人が一緒に全員合格というのは、難しいことでしょうが
頑張っていれば、人それぞれ違うけれど合格年は必ずあると思います。
その日が今年であれば良いですね。

本当にお疲れ様でした。
しばらくゆっくりしてください。
受験生のみなさん!
ファイト!
いよいよですね。
私も緊張しています。

この1年頑張った自分を褒めてあげてください。
いろんなことがありましたよね。
リベンジ組は、悔しい思いからのスタートでしたよね。
お初の方は、何がなんだかわからないとこからのスタート。
嬉しいことも辛いことも乗り越えて明日を迎えます。

体調管理も大変だったでしょうし、仕事の調整も難しかったかもしれません。
家庭がお有りの方は、家族との関係も築きながらの受験勉強でしたね。

それぞれの方々が、いろんな事情の中
社労士になりたいと思って勉強してきたこの1年。
本当に頑張られた1年でした。

私はネガティブ人間なので、受験会場に入っても
「またダメかもしれない・・・」なんて思ったりもしてました。
でも、そんな風にマイナス思考になってしまうと
出来る問題も解けなくなってしまいます。

イメージトレーニングで、今日の夜から声に出して言ってみてください。
「今年はきっと合格できる」と。
試験会場に入った自分をイメージして、声に出して言ってみてください。
「私には解ける問題ばかり」だと。

人間願えば叶うものです。
もちろん奇想天外な願い事はあり得ませんが。

ここで暴露しますが、今まで願ったことは
結婚したての頃、賃貸のハイツに住んでいましたので「新築の自分の持ち家が欲しい」と思ったこと。
その後、子育てが終わって働きたいなって思ったけれど、なかなかパートも決まらなくて
「税理士事務所の正社員になりたい」と、ずっと思っていました。

そして、最後に「社労士になりたい」
これが、このブログの初めのタイトルでした。

願うだけでは叶いませんが、努力することにちょっとのプラスαも必要です。
何度かブログでも書いていますが、"言霊"はあると信じています。
家族がいるときは恥ずかしいので、お風呂の中で声に出したりしてました。

自分の気持ちをプラス思考に持っていくことで、気持ちも明るくなると思います。
明日の試験では、プラス思考で試験会場の魔物と闘ってきてくださいね。
自分自身を信じて、持てる力を最大限に発揮してください。

心より祈っています。

友達たちにメールをしようかなと思ったりもしましたが
返信している時間ももったいなく思い、今は試験のことに集中してほしいと思うのでここに書きます。

明日が思い出深い一日となりますように・・・
今日は、国家資格キャリアコンサルタント試験のことを書きます。
詳しくは厚生労働省のここ

今までは産業カウンセラー協会やマンパワーなどが独自でキャリアコンサルタント試験を行っていたのですが、この4月からは国家資格となり、実施期間はたった二つとなりました。
 日本キャリア開発協会
 キャリア・コンサルティング協議会

私は産業カウンセラー試験で一緒だった友達と、キャリアコンサルティング協議会から申し込みをしました。
あくまで社労士試験のide塾からの申込のように考えていました。
国家試験問題の作成を協力してされていて、結果としては同じだと思っていました。

ところが・・・大きな勘違いでした

この前の産業カウンセラー協会の実技講座に参加した時に、遠方から来られている方とお友達になりました。
森山良子のような癒し系の女性で、ちょっとすごいところで就業支援をされている方でした。
さすがにロールプレイは上手でした。
(※その方、ちなみに良子さんとします。)

お互い別々の地域で、先週の日曜日に学科と実技の論述を受験したのですが、驚くことに論述の試験内容が違っていました。
そして、実技面接の日程も、私は来週なのに、良子さんは今週です。

なんで?

一週間も受験日が違っていたら、問題が漏えいするじゃない???
って気になっていました。

それが今日になって、良子さんから
「職場の友達と論述試験の問題が違っていたけれど、どういうこと?はるさんはどっちだったの?」
と質問が来て、初めて二つの実施機関がそれぞれに試験問題を作っているのだと知りました。

二つの実施機関の問題を確認しましたが、同日開催の学科試験は同じ問題でした。
しかし、私の受けたキャリア・コンサルティング協議会の方の問題は逐語記録が出ずに、
相談者の説明数行ほどの問題文から、3問を答えないといけませんでした。
逐語記録がなかったので、どういう気持だったか、どんなことを悩んでいるのかは想像するしかありません。
その中での解答だったので、友達と逐語記録の問題の方が良かったねと話しながら帰りました。

ところが今日、日本キャリア開発協会の問題を見てみると、逐語記録があるではありませんか!!!
指定の単語を使っての解答となっているので、それはそれで難しかったと思いますが、逐語記録があることに羨ましく思ったり・・・。

この論述の結果と、面接時のコンサルタントとしての応対(ロールプレイ)と、振り返り(口頭試問)で点数が出ます。
150点満点で90点以上が合格です。

国家試験なのに、実施機関によって問題が違うなんて・・・ちょっと・・・不思議です。
こういう内容であることを知ったのも今頃なんて、情報が少なかったと思います。
二回目以降に受けられるほうが、いろんなことが分かっていいかもしれませんね。

過去問もなく、どんな問題が出るかもわからず受けてしまった(これからもまだ実技を受ける)私たちって、ちょっと失敗だったのかもって、ラインしてました。
でも最後はいつもの通りです。
「グダグダ言ってないで、頑張ろうか~」ってね、
良子さんと、お互い闘志を燃やしました。

実技試験、頑張ります

良子さんは私のところからは遠いところにお住まいなので
今後いつ会えるかはわかりませんが、勉強したことで知り合うことが出来て本当にうれしく思っています。

ご縁はどこにあるかわかりません。
勉強することで、
同じ目標を持つことで、
大人になっても友達が出来るのって嬉しいことですね。

社労士試験も同じことです。
たくさんのお友達が出来ました。

お金で買うことが出来ない"友達"は私の宝物です
がんばろ~~~
なんだか一日過ぎるごとに気になって、更新が続いています
受験生のみなさ~~~~ん。
いかがですか???

昨日のブログコメントでは、かんさんもエールを送られています。
あと数日!頑張ってね

終わったら思い切り、弾けてくださいねぇ~

さてさて最近のわたし、日常の業務が滞りなく出来るようになってきました。
労働保険から始まり、算定基礎届、賞与支払届、月変と臨時の仕事が大忙しでした。
そんな中、助成金などの手続きも入り
どうなることかと思いましたが、なんとかくりぬけてこれました。

助成金ってめんどくさくてややこしくて、出来ればやりたくない(ここだけの話・・・)って思うのですが
入金されて顧問先さんに喜んでもらえると、とっても嬉しいです
今までの重い気持ちなんてぶっ飛びます。

こういう時には仕事をしていて良かったな~って思います。

助成金には就業規則が必要なものが多いです。
でもなかなか就業規則を作ろうって思ってもらえない・・・。

おまけに、見本を見せてほしいとか、無料で頂戴とか言われてしまいます
就業規則はそこの事業所ごとに作っているので、同じものは出来ません。
知り合いの社労士さんは一つベースを作って、ちょこっと直すだけっておっしゃっていましたが
そういうのもアリかと思ったりも・・・。

社労士報酬は、以前金額が決まっていたので、誰もが同じ金額を請求することになっていたのですが
今ではそれぞれの社労士が決めることが出来るため、報酬額を決めるのが難しいなって思います。
就業規則の報酬って、1万や2万では出来ないので、二の足を踏まれるようです。
でも、内容もしっかりと作りたいので、関わる時間を考えるとそれなりの金額を請求することになります。

社労士になってすぐに、就業規則の二日間セミナーに参加しました。
有名な〇村先生のセミナーで確か、〇十万払いました。
それでも、やはり初めはきちっと勉強したかったので、行ってよかったと思っています。

以前、i DE社労士塾で講師をされていた、岩崎先生のセミナーはとても分かりやすく何度か参加していました。
でもやっぱりそれなりの費用が掛かるので、最近は社労士会での勉強がメインとなっています。
京都会では、全体の研修会もあれば支部ごとの研修会もあり、結構有意義な内容です。
お金をかけなくても勉強は出来るのだと最近やっとわかってきました。
全社連のHPでもネット勉強できますしね。

使わない知識はどんどん劣化していきます。
この仕事をしていく以上は、日々勉強なんですね・・・。

ふう~(;^_^A

そう言いつつも、毎日ポケモンGOとツムツムにハマっている春でした
いよいよ・・・どきどき・・・ですね。

お休みがもらえる方は気持ちをすべて試験に向けて最後のラストスパートです。
もう来年はない!
そんな意気込みでチャレンジしてみてください。

崖っぷちってすごいパワーになりますよ。

毎年思うのですが、社労士試験が終わったら、いつももやもやしてしまいます。
発表のあとはもっと腹立たしい・・・。

そうではなく、頑張った人が頑張った分、結果が出せるような試験であってほしいです。
去年も書いたかと思うのですが、税理士試験はそういうことがありません。
たぶんそれは、どんな問題であったとしても、点数の高い順に合格を決めるからです。
ひと科目ごとに試験があるから当然と言えば当然かもしれませんが、
社労士試験のように、基準点割れの"救済"制度がない。

"救済"ってどうしても不公平感があります。

なぜ、私の科目には救済が入らないのに
あの人の基準点割れの科目が救済になるのか!

・・・なんてね・・・どうしても、人間の嫌な部分を見せつける結果になります。

そうでなくても未達があると、発表までどうしても落ち着かない。
来年に向けてスタートしていいのか・・・と立ち止まってしまいます。

基準点割れは一切認めないとして、そのための問題作成は考慮してもらうのは必須ですが
未達がなければ、択一+選択の合計点で上位から何パーセントを合格にするってことにすると、不公平感も減るのではないでしょうか。

国家試験なら、7割合格で合格なんですけどね・・・。

そして、合格したらぜひ試験監督に応募してください。
たくさんの社労士さんたちが、試験のためにどれほど工夫し、無事試験が終わるように配慮しているかがわかります。

会場設営、当日の案内、用紙の枚数の手配、
監督はもちろんトイレ要員の配置、本部ではいろんな仕事をみんながこなして
無事、滞りなく試験が終わるまで神経を張り詰めています。

受験生という立場がからみた試験とは違うものが見えます。
一人でも多くの人が合格してほしいと思えます。

8月も終わりですね。
最後の夏の大イベント
応援しています
昨日の夜は、ちょっとした開放感に浸っていました。

社労士試験後に受けたのは、
年金アドバイザー3級、特定社労士試験、産業カウンセラー、そして今回のキャリコン試験。
私はへとへとになって取得していますが
名刺交換した社労士さんは、結構持ってられる資格なんです。

やっぱり社労士が持っていたら、生かしやすい資格なんだと思います。

私はキャリコンで終了予定です。
資格マニアでもないので、仕事に必要としない資格まで手を出す余裕がありません。
それよりも好きなことしたい
どんどん集中力が無くなり、根気が無くなっています。
ヤバいですねぇ・・・。

今日の午前中に学科の解答がアップされると訊いたので
さっそくチェックしました。
ダメですねぇ・・・社労士が落としてはいけない問題を落としています。

たとえば、
「就業者」とは15歳以上の「従事者」と「休業者」を合わせたものである。
この問題に×しました。
ちょっと問われ方が違うと、こうして間違います・・・σ(・・*)アタシ

障がい者雇用率の問題も
「すべての事業主は法に定める一定の率・・・」というところの
「すべての事業主」にこだわってしまいました。。。

社労士試験でよく引っかかったので、「すべて」とか文末の「ねばならない」とかに止まってしまいます。

あかんやん・・・

そんなこんなで、ドキドキで採点しましたが、
なんとなんと自己採点で38問も正解してました
これは奇跡と言うしかない
自信持って答えられたのは10問ほどでしたので、ビックリです。
一問2点なので、マークシートミスがなければ合格ラインに入れたかもしれません。

信じられない・・・マグレ当たり

でもでもでも
そうなったら、実技が余計にヤバいです。
論述が時間がなくて書けてないのです…こればかりは模範解答がないのでわかりません。

まな板の上の鯉でしょうか。。。

そして、緊張するので実技試験が上手くいくか心配です。
案ずるより産むがやすし
・・・かなぁ・・・。

ってことで、ちょっと期待の持てる報告でした。

社労士試験も、いよいよあと6日ですね。
運を味方につけてくださいね。
応援しています
受けてきました!
国家試験となったキャリアコンサルタント試験です。

勉強はこのお盆休みの三日間だけしかできなかったので
学科試験は次回へ見送り、
その代わりに、実技だけはなんとか今回合格したいと思っていました。

学科試験も実技試験も今回が初めてなので、過去問がありません。
どういった形でどういう試験内容かも不明でした。
一応、キャリアコンサルタント技能士2級の過去問を4年分、お盆休みにやりました。
先生方にお聞きすると、今回の国家資格キャリコンの位置づけは
2級技能士よりも簡単とのことで、"標準レベル"とのランク付けでした。

学科試験の過去問をやってみましたが、どれも50問中33点くらいでした。
これよりも簡単なら、勉強しなくてもいけるかも!なんてね・・・楽天的です

実際、理論がどうしても覚えられませんでした。
これは産業カウンセラー試験の時にも苦戦しました。
人の名前が覚えられず、その人が提唱した理論を覚えるなんて全く無理
暗記が出来ない私としては、そこがどうしても致命的でした。
いただいた分厚いテキストも手に取ることもなく、めっちゃ綺麗でしたもん・・・。

そうして迎えた当日
午前中は学科試験100分で50問の4択マークシートで
昼からは実技試験の論述が50分でした。

学科試験は予想に反して・・・難しかったです
7割が合格レベルなのですが、たぶん5割も出来ていない気がします。
社労士として答えるべき問題が分からず・・・

解答速報が明日出るようなので、わかり次第ここに載せます。
社労士受験生の頃から、結果はどんな結果でも載せてきましたので
今回も恥をかいて載せるつもりです。

論述は、この前の実技講座でおっしゃっていたとは違う様式でした。
2級のように逐語記録が出ると思っていたら、
短い説明文で、それを読んでアドバイスするならどういいますか?という内容でした。
問題数は問一が3問、問二は二問でしたが、それぞれ提案等、5問ずつ答えないといけませんでした。
最後の問三はキャリアコンサルタントが"してはいけないこと"を記入。
(アバウト過ぎて何を書けばいいのかわからない・・・

解答用紙に直接記入するのですが、行からはみ出ては書き直したり
次の問と重複しそうだとまた書き直したり
消しては書き、消しては書き・・・
他の受験生たちの鉛筆の書く音が気になって仕方がありません。

ふと気づくと、残り時間が15分・・・。
まだ問題は半分残っています。
焦りましたね・・・ほんと。
見直す時間もなく、ギリギリまで書き込んでいました。
いや・・・書き直して・・・です

論述は、この前の第16回の2級の問題の方が易しかったと思います。
時間が足りなかったです。

疲れました。。。

今日の国家試験としての感想は、
国家試験なのにまったく運営側が回っていないことが残念でした。
試験会場の案内も出来てなくて、教室割の一覧の表示場所も案内されていず
受験生が1時間前に来ていても、まだミーティングをしていて要領を得ない人が多かったのです。
受験生たちからは不平不満が出ていました。

これが国家試験???

カバンも無造作に置いても何も言われないし、試験監督要員も少なく
簿記の試験監督をしたことがありますがそちらの方が粛々としていました。
社労士試験とは雲泥の差。

ある意味、緊張度が少なかったので良かったです。

最後になりましたが、応援いただいた方
ありがとうございました

さあ来週はいよいよ試験ですね。
皆さんの番です。
私も裏方として参加するので、一緒に頑張りましょうね。
無事、来週の今頃が満足感で終えられることを願っています。

ラストスパート!
頑張っていきましょう!
明日は京都の大イベントの五山の送り火
前日はいつもゴマ木を描きに行きます。

去年も産業カウンセラー試験の合格祈願でしたが
今年も二匹目のどじょうを狙いに行こうと"合格祈願"
IMG_2685_convert_20160815211127.jpg
困ったときの神頼み・・・

いよいよ次の日曜日なんですが、このお盆休みにやっと少しだけですが問題をこなしました。
と、言っても、実際の過去問ではありません。
今回のキャリアコンサルタント試験は第一回目。
過去問もありませんし、どういった試験内容なのかもわかりません。

それだけに、何をやっていいのかもわからず・・・。

結局、キャリアコンサルタント技能士試験の2級の過去問をやってみました。
それすら、6割ギリギリです。
仕事が忙しかったのもあり、少し時間が空いてしまって
まったく勉強をする気になれず、放っておいたので、産業カウンセラー試験の時に覚えた内容がすっかり抜けています。

今更、理論をやっても覚えられないし、開き直りでやるっきゃない!
と、ある意味諦めモードです。
何事もやる気が出ないとどうしようもないものです。

勉強していて面白いと思うこと
それを感じることが出来れば、勉強は続けられます。
そうではなく、一瞬の気まぐれでやってみようかと軽い気持ちで思ったものは
長続きしません。

ちょっと反省・・・。


銀閣寺周辺は大好きな場所です。
哲学の道の桜並木は絶妙です。
でも、夏の今もとっても風情があります。
IMG_2674_convert_20160815212412.jpg

京都人ほど、京都を知りません。
試験が終わって秋になったら、オフ会の友達たちと京都散策するのが楽しみです。
こういう機会がないと、どこにも行きません。

社労士試験までもあと少し!
暑い夏もあと少し!

精いっぱいの努力を、精いっぱいの頑張りを
お互い、試験当日にぶちまけましょうね!
いよいよあと20日を切りましたね・・・。
お盆休みがある人は、ぜひ時間を有効活用してください。
今年は月末と言うことで、給与計算をする方々にとっては、例年よりはラッキーかもしれませんね。

今年はなぜ、元のとおりに選択式が午前中になったのか?
とっても気になるところです。
私は両方経験しているので、どちらが好きだったかと言うと
やっぱり苦手な択一試験を元気のある午前中に行った時が良かったかなぁ・・・

結構3時間半はしんどいです。。。。
座っているのがしんどくなって途中のトイレ休憩が待ち遠しかったなあ~

でも今年は選択式が午前中になったことで、運営側は開始時間が遅くなって少し楽です。
例年通りだと、試験会場に7時半ごろに集合です。
試験監督も座ることも出来ず210分を立ちっぱなしで、結構辛かった記憶があります。

去年の低合格率、今年の試験の変更と受験生にとってはドキドキの1年でしたね。
それでも頑張ってこの8月を迎えられたことは喜ばしいことです。
あとは28日まで体調管理に気を付けて、知識をしっかりと蓄えてくださいね。

私は、当日試験会場でもギリギリまで覚えていましたが
当日はスムーズなアウトップットが必要なので、ギリギリまで暗記しないほうが良いとも聞きます。
試験会場に入ったら、ゆっくりと気持ちを安定させて、深呼吸し時間までを穏やかに過ごすのも良いかもしれません。

今年は試験会場で裏方として頑張る予定です。
受験生のみんなのこの1年の努力が実ることを願っています。

さて、私の試験。。。
本当に毎日仕事が忙しくて、お風呂に入ってさあ!って思ったらもう22時。
社労士の時にはそこから勉強していましたが、今はすっかり気が抜けてしまい、すでに休息モードです。

日程は社労士試験の一週間前の21日に学科試験と論述試験があり、
社労士試験の一週間後の9月4日に実技面接試験があります。

やばいですよ・・・。

今年の試験は、出来れば実技だけでも合格したいと思って最近焦っています。
学科はまた次でも良いかなぁって。

でも社労士試験の時にも同じことを思っていました。
今年は準備不足だし無理っぽい、来年頑張ろう!ってね。
でも、ギリギリの時に頑張れない人が来年頑張れるわけがない。
また同じこと言っているのです。

仕事が忙しいのも言い訳です。
あと少し頑張るのと、またもう一年イチから頑張るのとではどっちが楽でしょう???

また同じことでダラダラしている私です。

やっぱりここにきて、こうしてブログ更新しているとモチベーションが上がります。
あらためて、頑張ろうって気持ちになります。

社労士受験生の皆さんと一緒に、私もあと少しあがいてみます。
お互い素敵な秋を迎えたいですね
頑張りましょうね!!!

今頑張らすにいつ頑張る
昨日は社労士友達と大好きな清明神社へ行きました。
年に何回か行っていますが、街のビルの間にひっそりとあるこの神社が大好きです。

我が家とは長いお付き合いです。
京都では子供の命名で訪れる方も多いので、それこそ〇十年とか
すごい

いつも行くのが午後なので逆光になります。
IMG_2639_convert_20160807224507.jpg

こちらは厄除桃
IMG_2632_convert_20160807224628.jpg
自分の厄をこの桃になでつけるとのことで、つるつるの桃
なんだかプリプリしたお尻に見えて仕方がなくて・・・一人笑っておりました

初めて見た"七夕守り"と"七夕みくじ"
IMG_2634_convert_20160807224703.jpg

中を開けると、お守りとおみくじが一緒になっていました。
写真では綺麗な色が出ないのですが、とっても綺麗なお守りでした。
IMG_2636_convert_20160807224727.jpg

これもこの時期だけのお守りです。
桔梗の花も綺麗に咲いていましたが、この神社の桔梗守りも期間限定で可愛いです。

最近は羽生君のファンが訪れることも多くなっていますが
陰陽師の清明を信心する人が、もっと多く来てほしいと思います。

癒される神社です。

本当に京都の夏は暑いです。
夏の蒸し暑さと冬の底冷えの京都。
こんな暑い時に京都に来てくれてありがとう
先週は、支部の研修会がありました。
今回は助成金です。

キャリアアップ助成金とキャリア形成促進助成金と職場定着支援助成金です。
ほとんど申請したことがあるので、個人的には今話題の両立支援等助成金を聞きたかったです。

助成金はあまり好きではないのですが、
ネットでも情報は顧問先さんのほうに良く入るようになっているので苦手では通らないようになってきました。
勉強しないとなぁ。。。と最近強く思います。

社労士をとってハイ終わり!ってことじゃなので
ずっと勉強ですね。

夜は、食事会がありましたが
久々に好きな先生にお会いし、嬉しかったです。
女性の先生なんですが、ほとんど面識もないのにニコニコといつも優しく接してくださいます。
二次会に誘っていただいたのがご縁です。

あんな先生になりたいな~
と、思います。

優しい方ばかりです。
また頑張っていこう!と思った夜でした。