昨日、修理に出していた念珠が出来あがってきました。

PAP_0060_convert_20110909094828.jpg

上のほうがその念珠です。
トルマリンに一つずつ柄が彫ってあって5年ほど前の誕生日に母がプレゼントしてくれました。
房が付いていて観音さん?って言うのが付いてます。

悪いモノ(魔)は左の手から入ってくるので必ず左手につけるように数珠屋さんに教えてもらいました。
大工さんなどは下に落ちたりしないようにいくつも左手にはめられているそうです。

これが試験前に切れてしまって修理に行く時間も無く、そのまま付けることがなく本番でした。
試験が終わってぽつんと・・・
「念珠が無かったしかな」って母に言うと
「念珠のせいにしんといて」って言われました
まったくもってその通りです。。。(_ _。)・・・シュン

今までこれを付けてても試験に合格出来てないので今年の不合格はそのせいではありません。
ちょっと責任転嫁をしてみたかっただけなんです

でもやっぱり昨日はいつも収まるべきところに収まって落ち着いた気がします。
気持ちの持ち様なんですねぇ~

写真の下のは昨日購入したものです。
水晶とピンクパールのお買い得商品。
光って写真の写りが良く無いのですがとても綺麗に輝いてました。

やっぱり光りものが大好きな私です。
カラスと一緒です

いつも使うペンでないと落ち着かないとか
結構こだわり派です。
試験の解く順番も労基から解いて最後は厚年で終わらないと気持ちが悪いのです。

変な私です。

少々太ったので念珠が腕に食い込んでいる感もするのですが
今年は痩せるぞ!なんて秘かに思いつつおやつを食べているので痩せません。
来週は健康診断が有るんですけどね・・・

腹囲を図るのが怖い
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/09/09(Fri) 14:08 |  |  | 【編集
09/09鍵コメさんへ
情報ありがとうございます。

試験当日にO先生にお会いして次年度も変わらず居るからって言ってもらいました。
でもS先生が・・・なんですね。
本当は大原に通いたいです。
通学がやっぱり良いんですもん。。。

私も明日行きますよ。
午前中しか参加しませんが、お会いしたいですね。
2011/09/09(Fri) 15:36 | URL | 春 | 【編集
オオハラに行きました。一発合格のオオハラですね。自分は残念ながら向かなかったです。
2011/09/09(Fri) 18:25 | URL | 半ちゃん | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/09/09(Fri) 20:51 |  |  | 【編集
No title
春さん

こんばんは。
私も春さんと同じく、労基から解いて厚年で終わるタイプでした。
色々お話を聞くと、国年からという方が多かった気がします。
模試等で他の科目から解くのを試してみようかとも思いましたが
結局、一度も試さず、自分のスタイルを貫き通しました。
人からは、最後に厚年は頭が一番疲れているときに解くから大変じゃない?と言われましたが、
それほど感じませんでした。
無理して変える必要はないかな?って思います(私もこだわり派ですね)。

トルマリンの念珠、綺麗ですね。
ピンクパールも可愛いです♪
私もブレス好きなので、年に1度は必ず作ってもらっています。
トルマリン持っていないので、いつか買いたいなと思っています。
2011/09/09(Fri) 20:53 | URL | yuzumi | 【編集
半ちゃんさんへ
大原のテキストはシンプルですね。でもなんでそうなるかとか説明は井出先生が一番です。
2011/09/09(Fri) 21:38 | URL | 春 | 【編集
09/09鍵コメさんへ
気持ちの持ちようなんです。
ファッション感覚でいろんな人が腕にはめてますよ。

数珠って思うと線香臭いイメージですけどねe-454
2011/09/09(Fri) 21:41 | URL | 春 | 【編集
yuzumiさんへ
厚年はじっくりと時間をかけて解きたいの最後にしたいんです。
それでも今回はダメでしたが・・・。
私も一度健保から年金と重いのを先にやってみましたが落ち着かなかったですね。

ブレスもいろいろあって念珠の石が本物なので重量感ありますよ。
その分おもちゃじゃないので存在感もあっていいですよ。
トルマリンは電磁波に良いと流行った時期がありその時に購入です。
可愛いので気に入ってずっと持ってますe-51
お勧めです。ぜひ!
2011/09/09(Fri) 21:48 | URL | 春 | 【編集
こんばんわ
やっと週末です。明日は月1定例の社労士の有志の勉強会に行ってきます。なかなか自分の業務外の情報って入ってこないもので…。
自分は受験の時はLECに通っていました。やはり、自分に合うなっていう女性の講師の方がいて、3年、その講師のおっかけみたいな感じで授業受けてましたね。通勤の電車では講義を録音したMDを流し聴きしたりしてました。聞き流しても意外に記憶って残るものなんですよ。
でもその講師の方が、3年目の直前講習の時期に突然辞めてしまいまして(解雇されたって噂を聞いたのは後ほどですが)、突然、代講の講師になって、「なんか違うな」って感じで、その後は、一切通わず、独学で本試験迎えました。それからLECには不信感があって、通うことはないですね。正直、あの3年目はダメだと半ば諦めていましたから。
今の診断士試験の勉強はそこまで執念深く勉強してないですjから。不合格になって当然ですよね。反省しきりです。
2011/09/10(Sat) 00:55 | URL | さとし | 【編集
さとしさんへ
講師の先生との相性ってあると思いますよ。
人間ですからね。
大原もその先生がいらっしゃったからみんな仲が良かったんです。

真剣な思いは確かに必要ですね。
2011/09/10(Sat) 18:11 | URL | 春 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック