昨日の夜にテンプレートを変えました。
ちょっと早いかなって思いますが、北海道も雪が降ったようなので雪バージョンへ変更です。

昨日は家では全く勉強できてません。
たぶん今日も出来ません
理由は仕事で遅いこともあるのですが、月に一回の家計簿デーだからです。
7時間ほどかかるので直前期はパスします。
もっと効率の良い方法はないのかなって思いますがなかなかクリア出来てません。

誰しも家事や勉強以外にしないといけないことは有ると思うので条件は同じでしょうか。
今年は町内会の役が当たりましたが、以前はPTAの本部も当たった時が有ります。
そう思うとほとんどの人が時間をやりくりして勉強時間を捻出しているんですよね。

私だってやりくり頑張りますよ~~~~

通勤時のテキスト読みは労災に入りました。
労災はどちらかというと苦手です。
未だに介護の期間が2週間か6カ月かで悩みます
本試験でも間違った箇所なのに・・・アヤフヤ。
こういう小さな芽を潰していかないといけませんね。

今年は「ここはまあ良いか~」って思うところがないように覚えていきます。
って当たり前かぁ~
厚年の選択式も偶然取れましたが、
「ココはややこしいしもう出ないよな~」なんて一人で思ってました。
基本が大事だからと勝手に解釈して、ややこしいところや自分が苦手なところを避けているようです。

択一ならそれでも大丈夫でしょうけれど選択はそうもいきません。
毎年偶然に入れられてるだけで自信があるわけではないのですから。
テキスト読みを頑張ろうって思うことと、択一問題演習を頑張ることが大切です。

自分の欠点がいっぱい見えてきます。
多すぎて何から手をつけて良いのやら・・・トホホホホ

去年は今日届いてましたが発送もまだのようですね。
土日でやりたいので金曜日に着くと有りがたいのですが・・・。

早く次の教材が来ないかなぁ~~~~っ
コメント
介護
確かに紛らわしいですよねー。
ちなみにakoさんのブログの09年11月16日の記事でも取り上げられていますよー。
これでバッチリです!
僕は安衛法がここに来て苦手、そう思うようになりました・・・。
2011/11/18(Fri) 17:38 | URL | さやごう | 【編集
No title
春さん、こんばんは。パンダです。
テンプレートかわいいですね。
春さん忙しいのに家計簿までつけているんですね。すばらしい。
主婦業もばっちりですね。
勉強の方ですが、ことしはなんだか楽しんでできそうな気がしています。
自分のできる範囲だけを気楽にやろうと思っています。
勉強をはじめてあと半年で3年です。
石の上にも3年。
3年たったら自分の細胞に勉強の内容が馴染んでくれるのではないかと淡い期待をしています。

春さんは着実に今年もスタートを切り着々と進めていらっしゃいますね。
わたしも頑張ります(^O^)
2011/11/18(Fri) 21:03 | URL | パンダ | 【編集
さやごうさんへ
ややこしくてパッと瞬間には応えられません。
え~~~~っとぉって悩みます。
しっかりとすばやく応えられるように頑張ります。
2011/11/18(Fri) 21:47 | URL | 春 | 【編集
パンダさんへ
楽しく勉強が出来るのっていいですね。
受験生時代を振り返ることが出来るようになりたいです。

頑張りましょうね。

テンプレート可愛すぎてちょっと照れます。
(///(エ)///) カーッ
2011/11/18(Fri) 21:49 | URL | 春 | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/11/19(Sat) 08:57 |  |  | 【編集
今年、不透明な合格基準で泣いた方へ
春さん、おはようございます。以下、mixiの日記に投稿した内容です。

 最近、懇意にさせていただいている社労士試験受験生のブログでも話題となりましたが、今年も労働一般の不救済で多くの択一試験高得点の方が不合格になったようです。過去の社労士試験のデータを見ると最近、労働一般で救済があったのは1回だけとのこと。毎年、この科目で1年を棒に振る方が多いのは周知の事実となっております。
 ところで、今年の試験の合格率、7.2%という最低の合格率でしたが、公務員の免除者の合格率はその中、16%から19%超となっている事実をご存じの方はどれくらいおられるでしょうか?彼らは免除講習を受講すれば一般常識は免除なのです。以前から、そういう疑念は噂されておりましたが、今年の不自然なデータの推移はこれを裏付けるものではないでしょうか。
 恐らくというか間違いなく、厚労省に情報開示請求しても不服審査法の対象外という決定がされるのは間違いないですが。こういう不透明な合格基準を行っているとまともに社労士を志す人が減るということを連合会も(厚労省も)考えないんでしょうかね。
 今年、合格された方には心からおめでとうございますと申し上げます。が、毎年、納得できない「不合格」に終わった方々のことを考えると、何か出来ないかと考えてしまうのです。今、すぐ出来ることは次のことくらいなのですけどね。

①マスコミ(厚労省を叩いてくれそうな媒体)に情報
提供する
②同じく、叩いてくれそうな政党(K党くらいでしょうか)に提供してみる

「噂」を広げることに成功出来たら、悪いイメージが広がり、連合会や試験センター(厚労省も)、来年以降は、露骨なことが出来なくなるでしょう。
但し、皆がやらないと効果は生じないですけどね。


労働一般不救済で泣いた方、もし良ければ一緒に行動を起こしませんか? 来年も同じような人たちを出してはいけません。悪い噂と言うのは一度広がったら、人やものを動かすことが出来るのを自分は良く知っているので。公正な試験制度は受験生だけでなく、有資格者にとっても同じです。賛否両論あることは承知しておりますが、一筆書かせていただきました。
2011/11/19(Sat) 10:23 | URL | さとし | 【編集
No title
時間の取れる週末に作業的なことができたらなぁと願いましたが今回は叶わずですね(^^;;たまっているものもあることですし、そっちやっつけろという暗黙の指示と受け取ってやってますw
他の方のブログで受験生日記始まったことを知ってのぞいてきました♪いくつか節目がありますが、これが始まるとまた新年度なんだなぁって改めて思いますね(^^)
2011/11/19(Sat) 11:16 | URL | ゆう | 【編集
合格までの道のりはけわしいですが、この勉強をはじめてよかったと思います。私の場合、業務研修会の講師もやらなければならない職場で、いろいろな先生の説明を聞いたことによりわかりやすく業務を説明できるようになりました。
これからも日々精進して合格目指して頑張っていきたいと思います。
春さんも配本が楽しみなんて来年の合格へ向けていい感じですね。
2011/11/19(Sat) 13:40 | URL | 半ちゃん | 【編集
11/19 鍵コメさんへ
関口先生は私はまだお話したことが有りません。
良い先生と評判ですね。
仕事も勉強も両立して合格しましょうね。
2011/11/19(Sat) 13:51 | URL | 春 | 【編集
ゆうさんへ
ほんと貴重な土日なんですが・・・。
今のうちの用事を済ませて~なんて思います。

来るときは一度に思いっきり来ますからね。
嵐の前の静けさです。
2011/11/19(Sat) 15:16 | URL | 春 | 【編集
半ちゃんさんへ
いえいえ私はきっと今だけだと思うのです。
半ちゃんさんは惜しかったのにほんと前向きで素晴らしいです。

仕事でも勉強したことが役に立つっていいですね。
研修会頑張ってくださいね。
2011/11/19(Sat) 15:18 | URL | 春 | 【編集
さとしさんへ
mixiでもそういった内容を読むことがあります。

でも一般の方でも基準点割れなく合格されている方がいらっしゃるんですよね。
そう思うと、受験生では意見を言うのも難しいような気がします。
あくまで私個人の意見ですが。

しかし本当に労一の救済はないですね・・・。
不思議です。
来年私が労一が出来るとは限らないので公平な合格基準であってほしいとは思います。
2011/11/19(Sat) 21:33 | URL | 春 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック