事務所には新しい人が1月から入っています。
ちょっとマイペース人間です。
周りの空気を感じないところはある意味スゴイと思います。
所長もタジタジ…

昨日は爆弾発言がありました。
所長:「今度○○日に△△さんへ行くからそれに合して仕事をするように」と言いました。
確定申告の報告も兼ねて、順に担当する先へ連れて行っているのです。
新人:「だめです」
所長:「いやいや。それに行けるように仕事するんやで」と再度勧めます。
新人:「え~とぉ。その日は学校(大原)の日なので行けません」と平然と言い切る新人。
所長:「そっか…」と黙る所長…。
一同:唖然

誰だってね学校行きたいですよ。
残業しないで勉強したいです。

事務所にも税理士までリーチかかっている女性もいます。
でもねなかなか言えません。
新人さんは学校に行くことを一番に主張し、残業食依頼表にも「学校」の文字を記入しています。

内勤社員ならともかく、月次監査が仕事であるにも関わらず
時間外だから行かないと言い切れる強さがスゴイ。
所長も黙ったけれど心の中は悶々としているのは分かってきました。

みんな夜の0時過ぎまで仕事をしている事務所で
仕事が一番のメンバーの中できっとこの人は浮いていく・・・。
それでも周りの目も気にならない強さがあるのでしょうが
所長の評価は上がらないはず。
なんて入らぬお節介で思ってしまいました。

新人とはいえこの業界で経験ありとして来ている以上、
「あっぱれ!」とは思うものの少し心配になってきます。
税理士事務所に法定労働時間は通用しません。

本当はみんなが5時半でお仕事終れると一番良いのですが…なかなかそうはいかないのです。
私も勉強時間を確保したいです。
きっと従業員のほとんどがそう思っているでしょう。

でもそうはいきません。

事務所に新しい風が吹くと良いんだけど・・・
コメント
仕事の人間関係は社会保険労務士の勉強とは比べものにならないほど難しいですね。
ある中年の女性はアルバイトに新しい仕事を任せるな。ある中年の女性はどんどんまかせるべき。
そういうときに上にたつ人が引っ張っていける人ならいいが、それが全く上にペコペコ、下の者には強い。ようするに自分で決定できない。
こんな職場で働いています。(笑)
2012/02/11(Sat) 06:04 | URL | 半ちゃん | 【編集
半ちゃんさんへ
本当に人間関係は大変です。
それを勉強するために働いていると言っても良いくらい。
その中でもまれて成長していくのだとも思います。
なのに独自のカラーをしっかりと出せる人は有る意味凄い。

でも一歩間違うと・・・。

半ちゃんさんもいろいろと苦悩の毎日ですね。
上司にはその資格のある器の大きい人になって欲しいと思います。
頑張ってくださいね。
2012/02/11(Sat) 11:33 | URL | 春 | 【編集
春さん、こんばんは。
ご無沙汰してます。パンダです。
春さんのブログ、毎日楽しみに読んでます。

私は普段自分の気持ちをどこまで口に出していいのかが
難しくてほとんど我慢してしまいます。
こんな年齢になってなんですが
私の今年のテーマは「思った事は言ってみる」です。
と言ってもその新人さんのようなわがままではないですよ。
自分だけで判断しないでちょっと勇気を出して言ってみるみたいな感じです(わかりづらいですね)

会計事務所は私の憧れの職場でもありましたが、
実際に勤務している人達に聞くとみんなが残業が多いと言っています。
やりがいがある分厳しいですね。
春さんはベテランだしすごい量の業務をこなしているのでしょうね。
その上勉強したり、役員をしたり、お友達と過ごしたり、お子さんの面倒をみたり。
考えただけでもすごいです。
わたしももっと頑張らないとです。

2012/02/11(Sat) 22:12 | URL | パンダ | 【編集
パンダさんへ
パンダさんは素敵な人ですね。
自分の言いたいことを我慢してくださる方がいるから世の中上手くいくのだと思います。
だって、みんながみんな自己主張していたら大変なことになりますもの。

言いたいことをいうのと、意見するのと、我儘とは違いますね。
その辺の違いがまた難しい。

意見することは良いことだと思いますが
自分で我慢できる範囲なのか、言わないといけないことなのかその辺の判断は必要です。
人間関係は難しい。

他は知りませんが、京都の税理士事務所は薄給で勤務がきついのです。
昔ながらの丁稚奉公っていうヤツです。
士業は多分安いと思います。

みんなに比べたら早く帰っているのでそんなに仕事をやってません。
そんな風に言っていただくとお恥ずかしいです。

好きなことさせてもらってお気楽です。
パンダさんのほうがずっとずっと頑張ってられますよ。
自信をもってくださいね。
2012/02/12(Sun) 10:20 | URL | 春 | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/02/12(Sun) 16:10 |  |  | 【編集
2/12 鍵コメさんへ
私も嬉しいコメントいただいて感激です。
こうしてコメントをもらえることですごく救われているんです。
独りじゃないって思えますから…本当に心強いのです。
ありがとうございます。

鍵コメさんの良いところいっぱいありますよ。
優しさは何よりも素晴らしいです。
思いやりの心もいっぱいお持ちです。

まずは合格ですね。
そうしたらきっと自身も持てるようになるんでしょうね。
ってこれは私自身にも言えることなんです。

頑張りましょうね。
2012/02/12(Sun) 21:37 | URL | 春 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック