事務所の社員が帰り道自転車でけがをしました。
「これって労災ですよね?」って今朝言われました。

ある帰り道、奥さんと自転車を並走してました。
酔っぱらっていた奥さんの自転車が寄ってきて奥さんの自転車のペダルが車輪にはまり転倒。
左腕のひじの関節がポッキリ折れました。
そしてボルトを入れる日帰り手術をしたのです。

これは労災ですか?

奥さん曰く
「労災やとわかっていたけど、事業主さんのペナルティになるし黙っていた」とのこと。

これってみんな誤解してますね。
私も5年前にひき逃げに遭ったときに通勤災害を使いましたが事業主は嫌がりました。
通災は関係ないのにね・・・。

世の中みんなが知っているけど間違っているってことよくあります。
社会保険に関しては私に聞いてよ~ってちょっと強気に出てみました
社労士の勉強しているのにねσ(-_-)ワタシ

元々その人は、交通機関の届け出で自転車で通勤しています。
杓子定規で言うならばそれすらあかんやん!って感じです。
まあそこまでうるさくはないでしょうから良いんですけど。

労災は奥が深いです。
過去問は出来ても試験問題解けません

そうそう今朝、厚年の内払いと充当のところを読んでました。
昨日労災の講義CDを聴いていて同じところを聴きました。
労災は簡単に思ったのですが年金は間違います。
難しいところではないと思うのになぜに間違う・・・???

横断は必要だと思います。
昨年はTACの横断の本を買いましたが全然使いませんでした。
やっぱり自分で作るのが一番ですね。
でも時折間違って書いている時があります。
間違って覚えてはいけません(;^_^A アセアセ・・・

人に相談されて間違いなく答えられるように、日々の勉強は大切です。

そういう意味で条文って覚えなあかんのかなぁ・・・
と条文が苦手なので拒否反応起こしています。
暗記が出来ない私は毎年目的条文に苦戦

いつになったら勝てるのやら…。

今日も良い天気です頑張っていきましょう
コメント
こんにちは
春さん
徴収法のメリット制のところですね^^
あくまで業務災害の発生が対象だから、通勤災害で労災保険を使っても労災の保険料率はアップしませんよね~
気が引けるのもわかります。確かに、交通手段が違うとか、いろいろわかってしまうこともありますけど・・^^;
具体的な事例が発生すると、なるほど!って勉強になりますね
2012/03/28(Wed) 12:03 | URL | ひとちゃん | 【編集
ひとちゃんさんへ
そうですそうです。
何かがあると覚えられます。
丸暗記とか出来ない性格なんですから・・・。

ひとちゃんさんは毎日分析して偉いです。
私なんか何をやっているかわからない(;^_^A アセアセ・・・

見習って頑張ります。
2012/03/28(Wed) 12:44 | URL | 春 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック