日中は暖かい日が続きます。
一日事務所にいると何もわかりません。

早く庭の金魚が泳いでいる姿が見たいものです。
・・・死んでないかな・・・怖いのでまだ覗いてません

昨晩も根性のない私はダメでした。
息子が久しぶりに家にいたこともあり、ちょっと話したりしていたら遅くなってしまいました。

いつも息子に言うんです。
「計画を立てて行動しんとあかんよ。
人生の将来設計は大切やし、目先の楽しさに惑わされてんとしっかりと勉強しんとあかんわ」と。

遊んでばかりで大学も行かず留年しているので歯がゆくて・・・。
でもね、思えば・・・私も同じです。
今は将来のことも考えて行動しないといけないところです。
だらだらやっている場合でもありません。

なのに、計画なんて全く立ててないし

この親にしてこの子あり
いらないところばかり似ています。

で、私も一日のスケジュールを作ってみました。
机上の空論になってしまうかも・・・ですが、これなら帰ってから3時間は確保できます。
帰ってからパソコンを触らないこと
これを実行出来れば良いかも。

あとは気分次第で行動するのをやめること。
でしょうか。

取りあえずやってみます。

30分ほどでしたが昨晩は厚年の障害のテキスト読みしました。
基準障害と事後重症などいろいろあってごちゃごちゃで覚えられません。

それと勉強して始めて知ったのですが
70歳になって被保険者じゃなくなっても70歳被用者該当届がいるんですね。
今のところそういう人はいないので大丈夫ですが危ない危ない。

在職老齢って必要だと思う反面、不合理だと思ったり、私もいろいろ思います。
特別支給をもらうと雇用保険と調整なのか・・・とか
自分の年金の心配などを勉強しながら思ってました。

国会もゴタゴタしているので法改正はどの点まで入るのだろうって気になるところです。

あっという間に時間は過ぎますね。
時間は何より貴重です
コメント
こんばんわ
 障害年金は基本は国民年金と同じです。恐らく、事後重症や基準障害は要件等は国民年金と全く同じです。もし不明点が多いようでしたら、国民年金のテキストに戻った方が良いですね。それでも不明な点ありましたら、メール下さい。お答えしますんで。
 障害年金での国民年金と厚生年金の違いは3級というのがあるということだけです(極論するとそうです。) 一度も1、2級になったことがない始めっから3級の方には様々な制約があります(上記の事後重症や基準障害もその一つです)。彼らに何が出来て何が出来ないのかを理解することが障害厚生年金を理解するポイントです。参考までにまとめますと下記の通りです。

事後重症;65歳までに;1、2級不該当の障害が65歳までに悪化し1、
       2級相当に 請求;要(必ず65歳までに)
基準障害;2つの障害が合わさり、1、2級程度の障害に該当
       (初めて2級) 65歳までに条件満たしていれば、請求は
       事後でも可能
併合   ;2つの障害(双方とも1~3級程度)を併せること
その他障害;1~3級程度の障害とそれに満たない別な障害を併せる
        こと

簡単ではありますがご参考にして下さい。
       
2012/03/30(Fri) 19:37 | URL | さとし | 【編集
さとしさんへ
ありがとうございます。
国年も障害が苦手ですe-327

書いていただいたところは頑張って覚えるしかないんですよね・・・。
なんとかしなきゃいけませんね。
今年こそあやふやなところが無いように頑張ってみますね。

障害・・・ほんとややこしい・・・って思うのは私だけかな(>_<)
2012/03/30(Fri) 20:11 | URL | 春 | 【編集
No title
春様>

そうですねえ。でも障害は問われるポイントは老齢年金よりははるかに少ないんですよ。過去問見てみて下さい。類似した論点が繰り返し問われているのが分かります。請求の要否、3級の受給権者の扱い等ですね。併合とその他障害あたりがぐちゃぐちゃになる方が多いですからその辺りを引っかけたりというのもありますね。パターンは本当に決まってますんで。得点源になりますよ。次の遺族年金も同様ですが。
2012/03/30(Fri) 20:21 | URL | さとし | 【編集
さとしさんへ
そうなんです・・・その他障害と事後重症とが読みとれなかったりします。
繰り返し問題演習頑張ってみますね。

ありがとうございます。
2012/03/31(Sat) 17:09 | URL | 春 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック