今日は春の嵐でした。
そんな中、いつもの大学で厚年の過去問やりました。

長年勘違いしていたことを発見
初学者で合格された方ってこんなことないんでしょうね・・・。
思えばこれは難しいから捨ててしまおうって思っていたところの多いこと。

苦手なところは結構スル―してました

この間からの勉強会で合格された方々の受験生時代のお話をきくことがとてもためになります。
「ここはどんな風に覚えた?」とか訊くこともできたり
「ここは丸暗記で良いと思う」などのアドバイスは貴重です。

本当は私がいかにいい加減だったかを感じる瞬間ですケド

試験を受ける前に完璧だと思えるほどの準備をしていかないといけませんね。
そこですでに8割の実力では当日取れるのはその8割として6割です。
9割までもっていってその8割の実力が出せたとして実質7割強でしょうか。
そこまで上げていかないといけませんね。

自分の甘さを感じています。

今日は長期の計画もざっと立ててみようと思いました。
結局、答練の配本がわからないので頓挫しましたが、ビックリです。
もう21周しかないんですね。

1週間で一科目したとして2回転で終わりです。
ゆっくりしていては間に合いません。
その間に模試も入ってくるし、年度更新や算定基礎の仕事も来るのでヤバイです。

「まだ時間が有るわ~」
なんて言っている「とき」は過ぎました。

お尻に少し火が付きました
コメント
No title
春さんこんにちは~!お久しぶりです。
勉強もいよいよ佳境ですね。あと21週、頑張ってくださいね。

さて、昨日の記事ですが
>70歳になって被保険者じゃなくなっても70歳被用者該当届がいる
これ、発想が逆ですよ~
70歳『被用者』なのです。『被保険者』ではなく。
70歳になって厚年の被保険者でなくなる→でも在職老齢は続く→『被用者』として続けて記録を管理しなければならない
なので、70歳以上で適用事業所で働いている人は届出してくださいよ~…ということなのです。
この届出を出さずに、もらえるべき年金をもらっていない(70歳で再調整されていない)人も中にはいるので、届出は必須。勿体ないですよね~
2012/04/01(Sun) 14:47 | URL | panko-maru | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/04/01(Sun) 17:14 |  |  | 【編集
maruちゃんへ
そうなんですよね。
調整のために必要なんですね。
70歳の該当者が少ないのでイマイチ忘れそうです。

でもそうやって流れを教えてもらえるとすごく判り易いですね。
ありがとうございますe-466

2012/04/01(Sun) 19:06 | URL | 春 | 【編集
4/1 鍵コメさんへ
はい!
発見を見つけることも勉強ですね。

頑張りますe-320
2012/04/01(Sun) 19:08 | URL | 春 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック