昨日の記事は失礼いたしました
まだ母とは冷戦中です

とにかく合格すること
それですべてが解決しそうな気もします・・・。

がんばろ・・・

さて、昨晩は安衛をやりました。
まだ始めたばかりですのでまだ3日ほどかかりますが、それで労働関係をひと廻りです。

私の計画はどんどん遅れてしまっているのですが
模試に合わすのではなく、取りあえず順番に片づけていこうと思っています。
結果として模試が良くなくてもそれはそれと受け止めます。

でも選択問題は絶対に合格点必須です。
今までの模試でクリアできたのはide塾の中間だけです。
それ以外はすべて撃沈

知らない問題でも3点必須。
これだけはなんとしても、残りの模試はクリアする覚悟でおりまする

正直、今までの本試験はなんとか潜り抜けてきたって状態です。
まぐれあたりと救済がかかり選択はいつもクリアしてましたが択一点不足で不合格続きでした。
でも、そんな綱渡り的な状態で今年も上手くいくとは限りません。
苦手な選択問題をこなさないと合格はないと思っています。

もともとそそっかしくて早とちりです。
間違っていても自分が合っているって思うと見直さない性格です  頑固

本試験中にすべてを見直すことは出来なくても、
選択問題は正解だと思っている自分の答えを疑うことも必要です。

井出先生がおっしゃっていました。
一つ間違うとずるずる間違ってしまうと・・・。
ボタンの掛け違いは大きいですね。

本試験は緊張する上にプレッシャーも大きいので余計にへこたれそうになりますが
模試で少しでも結果が出せて、自分に自信を付けることが出来たら合格も手が届くところにあるかもしれません。

蚤の心臓なんですよ・・・見えませんけどね

今年は象の心臓をお借りいたします
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック