※追記
ごめんなさい
すごくネガティブですみません。

せっかく来てもらっているのに暗い気持ちにさせてはいけませんね。
本当にすみません

去年1年間頑張ったのに、暗いことを考えていてはいけませんね。
応援してくださった方々に失礼ですもんね。

明るい気持ちで11月を迎えようと思っていたのに
嫌なことが続いてどんよりしてしまっていました。

ちゃんと自分をしっかりと持って頑張っていきます。
記事を削除しようかとも思ったのですが、コメントをいただいているので残しておきます。

不愉快な気持ちにさせてごめんなさい ※追記終わり



我が家の5歳になるオスの文鳥スイレン。
旅行中に具合が悪くなっていて様子を見ていたのですが、
治らないので月曜日に動物病院へ連れて行きました。
実はこれも凶みくじのせいかとも思ったりもしてました

ずっと右目をつぶっていて体重も軽くなり弱っていたんです。
父が傍にいましたが周りのことに気づかないタイプなので何があったかもわかりません。
きっと目が見えなくなって餌が食べられないので弱ってしまったのでしょう。
いたずら好きのスーちゃんが心配です。

休日なので待ち時間がすごくて2時間も待ちました。
犬猫がメインなので先生も詳しくないようでしたが取りあえず診てくれました。
怖がって診察室を飛び回っても見えないので墜落したりハラハラしどうしでした。

結局、目薬とビタミン剤と抗生物質をもらって帰ってきましたが
おかしくなってから4日も経ちますが一向に改善されないのでたぶんもう治らないと思います。

文鳥の目薬って一人では出来ないので大変です。
一人が捕まえて瞼を広げて、もう一人が目薬を目に点すのです。
なぜか嫌がらないのでそれも心配。
鳥が片目になってしまったら・・・・もう飛べません

旅行に行くのはもうやめようと思いました。
小動物は毎日の観察が大切です。
早期発見早期治療。

とても心配な毎日です・・・。

そんなこんなで少しネガティブです。
浮かれている私が悪かったんだろうとかいろいろ思ってます。

コメントにも嫌なことを書かれたり。。。

この5年、今まで何度もブログをやめようと思ってきました。
ネットって顔が見えない分、怖いと思います。
でもだからこそ文字に心を込めて表現するのです。
今までにも嫌がらせもたくさんされてきました。

IPアドレスが管理人側には表示されるので誰かはわかるのですが・・・。
でもナーバスになってしまうといろんなことを悪く思ってしまって余計に落ち込みます。

こんな私が合格できるわけがないっていつも思ってます。
自分でも発表待ちしていることが信じられない思いです。
きっと蓋を開けたらマークミスが有ったりしてペラペラのハガキしか来ないんです。

イイコトってあまりないんですよね・・・。

でも、だからこそ、相田みつをさんの詩で勇気づけられたんです。
どんなことになっても受け止めて次に進むしかないって。
なのに、嫌なこと書かれたら悲しくなります。

合格とスイレンの完治とどっちか一つしか叶わなかったら・・・どっちを取ろうかと悩んでました。
やっぱり完治かな・・・。
違う病院に行ってみるべきかとも思ったりもします。
鳥専門病院がないので同じかもしれません。

(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・ このマイナス思考・・・どっかへ飛んで行って欲しいデス

弱い心 飛んで行け
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/19(Wed) 13:39 |  |  | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/19(Wed) 14:27 |  |  | 【編集
 んー、
 文鳥のことはお気の毒だとは思うけど、いやいや、それにしても試験のことも文全体も後ろ向きすぎますよー・・・。
 ここに読みに来てる人もたくさんいるはず、そのみんなが重い気持ちになっちゃいますよ。
 グチも弱音もいい、自信がないのもいい、個人的なブログでそれを吐露するのもいい、確かに心配事や不安もある・・・でも、試験前から試験が終わってもずっとそうでは、うまくいくもんもいかないっすよ~・・・。
 ムリに強がることもないけど、不安やドキドキは誰しもあるものです、でもすべてがすべてマイナス思考でこういう書き方だと、こうやって日々書いてる意味もなくないですか?・・

 「こんな私が合格できるわけがないっていつも思ってます。
自分でも発表待ちしていることが信じられない思いです。
きっと蓋を開けたらマークミスが有ったりしてペラペラのハガキしか来ないんです。」
 ・・・ひとりでそういう世界に入るのはいいけど、そういう書き方をしてたら、読んでる方は「合格できるわけがないっていつも自分で思ってるものに、なんで大変な思いして受けてるの?」とも感じます。
 それで春さんがうかってたら俺らはなんて祝ったらいいんすか?
 本人が「合格できるわけがない」と思ってるとこにうかってたら、周りはどう対応したらいいもんすか?
 これから「春さんみたいになりたい」って思う受験生や周りの人も出てくるはず。
 応援してる人や来年の試験を目指す人もいるんですから、それに応える、もっと前向きな書き方をすべきではないでしょうか?

 ・・・と正直なホンネで書いてみた。
2012/09/19(Wed) 15:42 | URL |  Kei | 【編集
Keiさんへ
うん・・・そうだねぇ・・・。

ちょっと書き直してみます。
2012/09/19(Wed) 17:30 | URL | 春 | 【編集
 いや、
 書き直さんでもいいけど~、せっかく明るい、いい笑顔してるんだから、つらいことでも心配なことでも日々もっと明るい、前向きな書き方を(今後)期待したいな、と。

 うかったら受験生の先輩になりますからね、そしたらそんなマイナス思考でもよくないでしょー?
 このブログのタイトル、「社労士になりたい」でしょ?そしたら社労士になって仕事でも顧客とでも前向きに、自信ないこともあるように(笑)対応しないといけないこともあるんすから~。
2012/09/19(Wed) 17:42 | URL |  Kei | 【編集
スーちゃん
こんばんは☆ ぶんちよです。

スーちゃん、心配です。。
治らない、なんて言わないでください(T_T)

春さんのお宅の近くに小鳥専門の病院はありませんか?
ぜひ、一刻も早く専門病院で診てもらってください・・
2012/09/19(Wed) 18:48 | URL | ぶんちよ | 【編集
9/19 鍵コメさんへ
ありがとうございます。

合格出来ないぞ!なんて言われると
だよね・・・って思ってしまうんです。

それじゃあダメですね。
強く突っぱねないと!

優しい言葉ありがとうございます。
2012/09/19(Wed) 19:22 | URL | 春 | 【編集
9/19 鍵コメさんへ
初めまして~

両方に来ていただいていたんですね。
すごく嬉しいです。
感激ですe-343

社一の救済待ちですね。
お心お察しいたします。

文鳥を飼われているんですね。
文鳥は気位が高いので気に入った子としか仲良く出来ないので我が家は8つも籠があります。
結構大変e-330

でもほんと癒されますよね。
足腰が弱ってきても団子のように座ってくれるのが好きです。
うちの子は12歳の時には頭が禿げてきて笑いました。

合格出来たら文鳥ブログやりたいのでまた来てくださいね!
2012/09/19(Wed) 19:30 | URL | 春 | 【編集
Keiさんへ
はい e-374

明るくいきますよ~
良い笑顔なんてね言われたのが嬉しいですe-266Keiさん大好きe-420

本音で言ってくれる友達ですもん。
大切です。
これからも末長くお願いしますe-466

合格したら頼りない社労士ではだめですもんね。
強くなります。

2012/09/19(Wed) 19:36 | URL | 春 | 【編集
ぶんちょさんへ
近くに鳥専門医ないんです。

とにかく今は薬を飲まして、点眼してます。
祈れば通じるかもしれないので祈ります。

ご心配おかけしてすみません。
2012/09/19(Wed) 19:38 | URL | 春 | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/19(Wed) 20:54 |  |  | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/19(Wed) 23:02 |  |  | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/20(Thu) 00:23 |  |  | 【編集
気持ちの整理をしてみましょ♪
お久しぶりです。澤田です。

試験終了後、色々ありましたね♪
・もうダメかと思った本番。再受験を諦めた8/26。
・それでも諦めきれずボーダー予想会に参加し、
 ボーダーラインに乗ったと希望を持った8/29。
・マークミスに不安を持ち、合格の自信を無くした8/30。
・気晴らしに出かけた比叡山&映画館で楽く過ごせた9/1。
・それでも落ち着かず年アド3級の勉強を始めようかと思った9/7
・お母さまと出かけられた東京旅行。大満喫の9/13~
・帰って来られたあとの、心配事9/19

ネガティブな記事になってすみません…っておっしゃってますけど、春さん、別にいいんじゃないですか?すごく人間臭くて。喜怒哀楽をこんなジェットコースターのように短期間のうちに表現できる人いませんから。フットの後藤さん風に言うと、「高低差で耳キーンなるわ!」って感じですよ。(←ふざけすぎ?)

正直私も春さんのブログはじめて見た時は「考え方、暗っ!」って思いましたが(←すみません~)、
悲しい時に悲しいといえること、楽しい時に楽しいといえること、腹立たしいと思った時に腹が立ったといえること

…ありのままに、感じるままに、ブログにぶつけるからこそ、それをご覧になってる方にも、良くも悪くも映ってしまうんだと私は思います。(でも、嫌なコメントってありましたっけ?)

だからそのままでいいんですよ、春さんは。

ただ、お母さまのことや息子さんのこと、一緒に働いてらっしゃる方のこと、悪く言うだけじゃなくて、良いところも、どんどんこのブログで紹介してあげてくださいな♪(でも、今回の東京旅行の話で春さんが本当はお母さまと仲が良いんだな♪っていうことは伝わりましたよ~)

ではでは、また~

澤田 知宏
2012/09/20(Thu) 00:25 | URL | 澤田 知宏 | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/20(Thu) 00:41 |  |  | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/20(Thu) 00:54 |  |  | 【編集
9/19 鍵コメさんへ
お気遣いありがとうございます。

「念ずれば花開く」
そうであると良いですね。
今は毎日スイレンにヨシヨシしながら願ってます。

両方を叶える。
そうですね。

今迄から私は落ちるととことん落ちるので良くないとは思っています。
今年は勉強では落ち込む回数が少なかったのです。
ほんとわがままで困りますe-330
2012/09/20(Thu) 12:05 | URL | 春 | 【編集
9/19 鍵コメさんへ
そうなんですよ・・・ちょっとした油断が死を招くので心配です。
ご心配ありがとうございます。

コメントも今まで何度も閉じようかと思ったこともあるんです。
結構気になるタイプなので・・・。

でもこうして温かいコメントがもらえるので今も続いています。
負けないで続けますね~

これからもよろしくお願いいたします。
2012/09/20(Thu) 12:09 | URL | 春 | 【編集
9/20 鍵コメさんへ
ありがとうございます。

私もそうやって検索かけたのですが専門は無いんです。
遠いと疲れてしまうので余計に連れていけません。
仕事がら冬は帰りが遅くて健康観察できず、詰りで死なせたこともあるんです。

自分を責めても何も始まらないのでおっしゃることは良くわかります。
本当にありがとうございます。
2012/09/20(Thu) 12:33 | URL | 春 | 【編集
澤田さんへ
お久しぶりです。

そんな風に箇条書きにされると・・・恥ずかしいほどアップダウンしていることがわかりますね。
ほんとなんて性格でしょうか。

「考え方、暗っ!」ってv-408
自信がないのでなんでもねマイナス思考なんです。
事務所でも人を羨ましく思いすぎ~ってよく言われます。

直さなきゃってことは思うんですけどね。。。

嫌なコメントは削除させてもらったりスルーしたりしています。
最近もありました・・・。

肝っ玉ちいさいんです。
鳥の脳みそくらいでしょうか。
┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

いつも「え?」って思うコメントありがとうございます。
そうですね、良いところにも目を向けてまた書いてみます。

ありがとうございます。
2012/09/20(Thu) 12:41 | URL | 春 | 【編集
9/20 鍵コメさんへ
鍵コメさんは不愉快なこと書いてないですよ~

嫌なコメントはわざと人が嫌がることを書くんです。
気にしないでいればいいんですけどね根っからの小心者なので(;^_^A アセアセ・・・

こんなブログですが忘れずに来ていただいて感謝しています。
コメントくださる方がいてくれるので自分を支えることも出来るのです。
また来てくださいね。

ところで解説会行かれたんですね。
どなただったんだろう・・・なんて気になったりしてました。
大原は大原の良さがあり、ideはideの良さがあるのです。
私たちは良いとこ取りすればいいんです。

一緒に社労士になりましょうね~
2012/09/20(Thu) 12:47 | URL | 春 | 【編集
9/20 鍵コメさんへ
ありがとうございます。
そんな風に言ってもらえると嬉しいです。

でもネガティブ精神は廃業しないといけません。
いきなりは無理ですが少しずつ成長しないとって思います。

スーのご心配ありがとうございます。
2012/09/20(Thu) 12:49 | URL | 春 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック