最近、社労士ネタより仕事ネタばかりですみません。

今回はとある事業所にお勤めのAさんのお話です。
算定基礎届は4月から6月の給与の平均です。
ところが、5月は17日未満で4月の1日加入の方の場合
算定対象は6月のみとなります。
その6月が残業や休日出勤が多かったために標月がボンと上がってしまいました。

年金事務所に訊いてみたのですがどうしようもないとの回答。
顧問先さんからは理不尽だと言われて困っています。
社保加入前から事業所には勤務されていた方で4月も本当はまるまる17日以上あるのですが
社保に加入してなかったので足すことも出来ません。

取得日の変更も考えたのですが、協会健保でもないので組合国保側が難色を示しました。
適用除外もすべてやり直しになるので難しいようです。

じゃあ月変は?とも思ったのですが
勤務時間が減っても時給を10円上げると矢印が違うので月変は出来ませんとの回答。
テキストに載ってましたね。
固定給と臨時の分との矢印の方向が同じじゃないと月変にかかりません。

八方ふさがりです。

算定基礎の方法って変じゃないですか?
1年の保険料をたった3か月の平均で算定することに問題があるように思います。

国の方針を私がどうのこうのということは出来ないのですが
今回の件は不合理な気がしてなりません。
先ずは社保の加入日にも注意が必要ですね。

社労士になって手続きを間違ったとしたら大変なことです。
ドキドキですね。
失敗は許されないのですから・・・。

昨日から京都も寒くなりました。
今朝は寒くてファンヒーターを点けました。
考えたらもうじき11月なんですね。

寒いはずです。

みなさんお風邪など召されませんように
お仕事に勉強にと励んでくださいね~
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/10/24(Wed) 21:30 |  |  | 【編集
10/24 鍵コメさんへ
初めまして~

去年から来ていただいていたのですか~ありがとうございますe-466
受験生日記も最近は不精しております。
こちらがどうしてもメインになってしまって・・・。

さてさて、御親切にありがとうございます。
良い方法がないかとも考えて記事に載せさせていただきました。
嬉しいです。
ありがとうございます。

その先さんは15日〆の25日払いです。
だから3/16~4/15 になるので4月分は17日未満になりダメなんです・・・。
国民健康保険組合なんですが、元々融通が利きません。
でも事業主さんから言ってもらったらいけるかもしれませんね。

資格取得日を変えると一月分の保険料も払わないといけなくなるので
時給を少し下げて月変を勧めたいのですが・・・。
少々しんどいです。
こういうことがあると向いて無いかもって思ってしまいます。

年金事務所にお勤めなんて良いですね。
やはり酷い事業所もあるんですね。
保険料も高いので払いたくない気持ちも判らなくはないですが
まっとうに手続きはやりたいと思います。

〇〇〇さんには本当にお世話になっていました。
こんな私ですが、これからもどうかよろしくお願いいたします。
2012/10/24(Wed) 22:49 | URL | 春 | 【編集
社会保険料を削減する画期的方法
社労士やFPさんの間で最近話題になっているのが確定拠出年金の利用なんです。企業型確定拠出年金を規約で作り、掛金を拠出するとその掛金は所得からも報酬からも控除できます。事業主、労働者双方ともです。そのメリットを大々的にアピールし営業している保険会社があるらしく、厚労省が通達を出したくらいですから。50代より下の世代は払った保険料の元も取れない公的年金に保険料を払うくらいなら、元本確保型で確定拠出で運用した方がましと考えるのは自然の流れでしょう。
社会保険制度の空洞化を厚労省が放置するとも思えないので、今後、確定拠出法の改正などが検討されるかもしれませんね。詳しくは「選択型確定拠出年金」でググってみて下さい。顧問先等に提案するなら今がチャンスかもです。
2012/10/25(Thu) 06:39 | URL | さとし | 【編集
 あるある!
 あー、算定基礎でそういうこと、ある。
 わかありますー。
 でも、事前に、届け出を出す前にこちらで把握して前もって顧客にそうなることを伝えられたらいいんだろうけどね、事実に基づいて出すだけにあれこれ変えて、曲げてやるわけにもいかんだろうしねー。
2012/10/25(Thu) 10:48 | URL | Kei | 【編集
さとしさんへ
なるほど~
確定拠出良いかもしれませんね。

でも余裕がないです・・・。
2012/10/25(Thu) 13:02 | URL | 春 | 【編集
Keiさんへ
件数が多いとなかなかチェックもままならず。
かといって不正も出来ないの辛いところです。
ふう~
2012/10/25(Thu) 13:03 | URL | 春 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック