今日は朝から草津まで新規適用に行って来ました。
昨日は竜王のアウトレットに行っていたので、また同じ新快速です。
いつもは方向音痴なのでホームに立つとどちらから電車が来るのかわかりません。
でも前の日に通ったところなので今日はめちゃくちゃスムーズに行けました。

と、ところが・・・降りてからがわからない
地図を片手に歩くこと30分

バスも無いんです

歩いて15分くらいかなって年金事務所の方に教えてもらったので歩いたのですが遠すぎる・・・。
結局廻り道をしていたことがわかり、帰りは20分ほどで駅に着きました。

なんでもっと駅の近くにないんでしょうね・・・。
なんて、逆切れしてました。

個人の事業所は5人未満は社会保険任意加入です。
その場合の加入日はこちらが決めることが出来ません。
確かこれも勉強で習いました。
"大臣の認可"です。
認可の下りた日が加入日となります。

実際には年金事務所のOKが出た日。

社会保険事務所が無くなって、年金事務所になった時に
トップは誰になるんだろうって思っていましたがは書類は"大臣"になりました。
大臣なんてなんにもかかわらないのに・・・なんて思ったのを覚えています。

健保は"協会"があったり、"保険者"になったりややこしいですね。
以前のように"社会保険事務所長"のほうが判り易かったと思ってました。
それも今となったら懐かしい出来事です。

すっかり寒くなりました。
紅葉で京都市内は観光客でいっぱいです。
京都駅も外国人さんもいっぱい~~~~

帰りにはポルタの地下街の中でも迷ってしまって、行きたいところにたどり着けず
観光客のような顔をして道を訊いてはみたけれど
それでも判らずウロウロしてました。

地下は一番苦手です。
こんなんだから大阪も東京も迷います┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

方向音痴なんとかなりませんかね・・・。

こんなんで友達たちに会いに行けるのかと少し不安になっています。
コメント
おはようございます。

草津って滋賀県ですよね?京都から滋賀県と都道府県またいで大変ですね。

社労士の試験には重箱のすみをつつく細かい日数、起算日等を問う問題も多く、今までは「こんなの出来てどうすんの?」と思ってました。
しかし、実際には1日の違いが会社や労働者、被保険者、受給権者に損得をもたらすし、それによるもめ事が多いから、ちゃんと手続きやってくれよというメッセージをコメディ出題するのかもしれませんね…この記事を読んでそんなふうに感じました。

いつもこのブログに勉強させてもらい感謝ですm(__)m
2012/11/07(Wed) 15:23 | URL | びーふる | 【編集
びーふるさんへ
こちらのほうこそ、いつもコメントありがとうございます。
読んでいただいているのだと思うと励みになります。

勉強で習った期限どおりにしなくても大丈夫なことのほうが多いのですが
再就職手当など、絶対厳守ってのもあるので
期間があっても出来るだけ早くするようには心掛けています。

相手があっての仕事なので、思うようには先方も動いてくれないのですが・・・。
2012/11/07(Wed) 18:16 | URL | 春 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック