昨日も8時半まで仕事をしていましたが、腰が痛くなってきたのでギブアップです。
試験後は椅子に座る時間も短くなったので調子が良かったのですが
仕事でまた辛くなりました。

12時間以上はやはり痛いです・・・
それもあと今日と明日で終わりですから頑張ります。

新聞を見ていると、自民党政権になったので後期高齢者は無くさないとありました。
民主党が政権を取った時には、無くなるだろうとのことで、試験にも出ないかもしれないと言われていましたが復活ですね。

またいろいろと変わっていくのでしょうね・・・。
改悪ではなく改正であってほしいです。

さて、今朝は少しだけみんなが出勤するまで所長と立ち話をしました。
自分としては私のことをもろてをあげて売り出したいけど、今は出来ないとのこと。
タイミングが必要とのことらしいです。

窓口担当者が顧問先さんで「事務所に社労士がいる」というと
「じゃああなたは税理士なの?」って聞かれると困るのでそういう会話はしたくないだろうし、そういうことに触れるようなことはあえて言わないだろうと。

あんに、社労士として私に何かを頼むようなことはないだろうとのことです。
「自分個人としては手広くやっていきたいんやけどな。本当はお祝いもしんとあかんやろうけどそれもできひん」
と言われました。
別にお祝いをしてもらいたくはないのですが・・・驚きです。

自慢をする必要はないけれどそこまでみんなが思っているのかなぁって・・・。
いやいや、思ってなくても考慮しないといけないってことなんですね。

合格したことがまるで申し訳ないことのように思う時があります。
予想外の出来事だったようで、まさか私が合格するとは思っていなかったのでしょう。
1月から正式に社労士となるわけですが、あまり嬉しい気持ちにはなれません。

今までどおりでいいのですが、そうもいかないようです。
なんだかしんどいです。

でも、めげている暇はありません。

所長や事務所のみんなとこれからも上手くやっていきたいし
自分ひとり良かったら良いとは思わないので、結果を出せるように頑張っていこうと思います。
そうしたらみんなも認めてくれて、お給料も上がるかな~~~~

ピンチはチャンス
だから、頑張るよ~~~~~
コメント
お疲れ様でした
はじめに、変に勘繰ったりとか、そういうつもりではないとお断りしておきます。

…拝読した限りですが、どうも所長さんの奥歯にものが挟まったような口振りは、特定の誰かが何か言っているような気配がするのですが…。
所長さんは給料変えないと言っても、社労士登録したことで給料が上がったと思い込まれている可能性はありませんか?

そういった待遇面のことは、所長さんからハッキリと他の従業員の方に伝えて頂くべきかと思います。
2012/12/28(Fri) 22:13 | URL | 社労足軽 | 【編集
社労足軽さんへ
ご心配ありがとうございます。

始めからなんでも都合良く行くなんておかしいことなんだと気付きました。
求め過ぎていたんだと思います。
他人なのでもろ手を挙げて・・・なんてことは無いのです。

私が甘かっただけなので・・・。

それでも頑張ります!
2012/12/29(Sat) 19:42 | URL | 春 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック