昨日は一緒に合格した友達と少しだけメールをしました。
開業登録して、バリバリ頑張っている姿に羨ましさを感じました。
元々ご主人が某事務所を開業されているので、独立開業と言っても事務所内であり、かつ家族。

(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・良いなあ~

・・・って思ったりもしますが
私だって、職場の協力が得られないなどで登録出来ない人に比べれば恵まれた状況です。
隣の芝生は青いのです

それぞれ表面は良いところしか見えませんが
それなりにいろいろ辛いところもあるようですし
自分の置かれた立場で一番いいと思う道を歩いて行くしかありません。

そんな風に、私は私で頑張ろうって思った時に、とある話がありました。

顧問契約をしている先ではありませんが、単発に相談にのっている方から依頼がありました。
現在、少し労務関係でトラブルがあり、この機会に労働条件を整備したいということです。

先ずは労働条件通知書を作成し、その後は就業規則を作ろうと考えられてました。
現在の顧問税理士の社労士さんになぜ依頼しないのかをお聞きすると、その方は70歳代で手続きだけで充分とされているそうです。
ですので、こちらで、就業規則まで作成依頼となりました。

今までにも社労士がいないことで、事務所としては他の社労士さんを紹介せざるを得ない状況でしたが
やっと・・・です。
今まで複雑な気持ちで見送っておりましたから・・・

でも、やりたかったことなので嬉しい反面
・・・不安がむくむくと・・・

ちょっとショックを受けることを所長に言われてしまいましたが
気にしないで (*・・)σ ⌒・ ポイッポイッってして
それよりも「腕だめし」と所長が言ったように、何事も経験ですから、満足いくものを作りたいと思うのです。
今は実務の勉強期間です。
いろんなことを経験させてもらって、将来のために腕を磨いていこうと思います。

本当は自信なんて何もありません。
初めてのことで…o(;-_-;)oドキドキ♪なんです。
でもでも、誰でも初めは「初めて」なので通る道だと思うようにしています。

少しボジティブになってますよね

実際は、この時期、確定申告と同時進行なので辛いところです。
所長にも、今回の仕事は残りの時間を使うようにして、税理士業務を優先にすることを言われました。
もちろんそうです、その通りです。

サービス残業で頑張ります。
でも、それすら不満に思わなくなりました。

今は勉強の時。
そう思うと、頑張れます。

携帯も昨日直ってきました。
すっごく嬉しいです。

イイコトいっぱい
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック