昨日届いた『月刊社労士3月号』
CIMG3370_convert_20130321225708.jpg

中身が濃いので毎月しっかりと読んでいます。
でも頭が悪いのですぐに忘れます。
文章も読み取れなかったりします。
お恥ずかしい・・・

私はなんでもコツコツ出来ません。
練習とか、準備とか苦手で根気もありません。
努力ってのが出来ないのです。

こんな風に書いていると息子に対して出来ないと不満に思っていることと同じです。
やはり親子です

出来ないことにはチャレンジしない。
言い訳をする。
努力は嫌い。

そんな私たち親子です。
でも、頑張ったら出来るってことを実感できたので息子に言いますがわからないようです。
自分の人生の中で、コレって思うことが出来たなら頑張れるのかもしれません。

3月末で大学を中退します。
母親としては、とっても悲しいですが、いつまでも親はいないので
自分で将来を決めてくれるように歩いてほしいと思っています。

考えれば、自分の息子にすら指導やアドバイス出来ないのに、
ひとさまのために私ごときに何が出来るのだろうかと思います。

せめて、受験生の方々に、頑張って続けていれば合格できるということを伝えたいです。
社労士になっても失敗したり、ボロボロの私ですがこんな人間でも仕事をしていることを読んでもらえたら・・・
きっと自信も沸いてこられると思います。

ここに来ていただいている受験生の方々が1名でも多く合格されることを祈っています。
先輩方の活躍なども私の活力となっています。
ブログを通じてお知り合いになれた方々に感謝です。

・・・ってなんだか今日で終わりのようになっちゃった・・・

今はこうして交流が出来ることでみなさんに支えてもらっています。
ありがとうございます。

でもほんとうは・・・
「頑張る!」ってここで書いていても、実際は家に帰るとダラダラしているのです。
ブログを書いている時だけ頑張ろうって思うのですが
根がいい加減でナマケモノなので・・・

明日は息子のアトピーの薬をもらいに大阪行きで~す
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック