今日から新しい事務所です。
いつもと違う駅で降りて事務所に向いましたが
引っ越しのトラックがもう来ていました。

それから少し箱を開けて、次のトラックを待ちました。
でも一向にトラックが動かない・・・。
おかしいなって思っていると、バッテリーがあがったようで動けなくなったそうです。

結局それから3時間も手持無沙汰で
やっと次の便が着いて終わったのが、夕方6時です。
まだ机の周りも出来ていません。

とても悲しいことがありました。
私の関係の社会保険の書類を入れるところが無くなっていました。
荷物は届いたけど、入れるところがない。

所長に訊いてもAさんに任してあるからの一点張り。
Aさんに訊いても「後回し」の一言。
今まで入れていたロッカーも無くなって入れるところが無くなりました。
あぶれた書類が段ボールに山積みです。

「〇〇さん、荷物いっぱいやな~」って所長が言いますが
──誰のせいやねん───

すべて入れ終わって空いているスペースが有ったので
「ここに隙間用の棚を買ってもらって良いですか?」と訊きましたがなかなかウンと言ってもらえず・・・。
最後にやっと許可が出ました。

が、帰り際に、一つロッカーが空いていることが判明。
「ここに入れられるわ」とAさん。

するとすかさず、Bさんが
「一段使っていいですか?」と。

ええええええ。。。。

私には、今回から自分で使えるスペースは無くなったと言ったのに
BさんにはすぐにOKするのです。

それでまた社保関係が入らなかったらどうするのでしょうか?
さっそく入れようとすると、
「明日にして!」と言われました・・・悲しい

もう引っ越しは嫌です。

なんだかとっても悲しい幕開けです

ごめんなさい・・・愚痴で始まりましたね。
すみません。
小さい人間です

社労士としての誇りがムクムクと
コメント
春さん、お疲れ様です。
わかります。税理士先生は、労務手続きを業務の一つとしか見てません。
もちろん、それ以外で社労士しかできない仕事はありますが。
春さんの事務所は、まだ社労士部門という事で認めてくれてる所がありいいと思います。
うちの事務所は、そういう体制がないのでモチベーション下がります。
実務の勉強になると思い日々仕事しております。

この前は、パニック障害で仕事にいけない人がいて、その人の社保料、給料どうするか?と言う事例があり悩みました。やっぱり傷病手当金申請になるのでしょいか。春先生。
2013/05/02(Thu) 15:37 | URL | pon | 【編集
ponさんへ
そうですよね。
ただの手続きですね。。。寂しいですが。

それでも仕事があるだけマシだと思っています。
そういう仕事にすら付けない人も多いのですから・・・。

パニック障害で診断書が出て協会が認めたら出るんでしょうね。
最近は精神的な病気でも労災が出ますからね。

いろんなケースがあって簡単に返事をしてはいけないと教わりました。
「もらえるかもしれない」って感じですかね。
なんでもやっておいて損は無いと思い頑張っています。

頑張りましょうね。
2013/05/02(Thu) 21:30 | URL | 春 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック