今日は最悪です。
事務所の後輩と言い争いになりました。

なんでも私の説明が悪いとのことです。
その人が所長に訴えて、私が解答すると
「さっきはそんな風に言ってもらってない」とキレられました。

売られたケンカは買うのが礼儀!
って・・・違うしぃ

私も気が短いので、自分の主張を言いましたが平行線で・・・。

ああああああ、辞めたい。。。。
そんな気分で昼を迎えました。

普段のうっぷんが爆発して、体中から怒り満載

大人げない私でした

夕方にはその人とも普通に話せるようになりましたが
いつもその人とは意思の疎通が有ります。

もっと大人にならなきゃなぁ・・・。

そんなこんなで辞めたい・・・辞めたい・・・辞めたい。
そればかりを思いつつ仕事をしてました。

そういう性格直さなきゃ・・・。
反省はするのですが直らない。

さて労働保険の緑色の封筒が届き始めています。
住所印と印鑑は事前に押してもらっているのですが
今年はやる時間が有るのかな・・・と心配です。

一番面倒なのが建設関係。
いつも時間を取られます。

電子申請をしたいと所長に言うと
「やったらええで、わざわざ出掛けて行くってことは時間のロスやしな」とまで言ってくれているのに
代行依頼の書類が必要ですと言ったとたん毎度のお返事。
「僕の名でお知らせしんとあかんし、もうちょっと待って」と。

この数カ月、ずっとコレの繰り返しです。

でもそのくせ、「電子でやったらええで」とほとぼりが冷めると言いだすのです。
忙しいから覚えてないのでしょうね・・・。

仕事をするというのはそう言うことなんですよね。
いろんな人が居るからいろんな考えがある。
自分のモノサシで計っちゃいけないと、以前の事務所の顧問先の方に教えていただきました。
母より年上でしたが、その方がおっしゃると素直に訊けました。

「自分だけが正しいわけじゃない。
自分を主張してはいけない」

改めてその言葉を思い出しました。

「人は変わらない。
人を変えようなんておこがましい。
自分を変えることの方がずっと簡単よ」

まだまだ若輩者です
コメント
ヒトに自分の意思を伝えるのは…
難しいですよね。

そのヒトにもまた違った意思があるから…。

事務所の後輩の方は、春さんの指示を受けた時にどんな反応をされてたのか?ちゃんと理解されていたのか?
電子申請をしたいと所長様にお話しになられたときに、所長様は電子申請をすることのメリットがどこにあると思われたのか?

私は、そこがすごく気になりました。

>「人は変わらない。
人を変えようなんておこがましい。
自分を変えることの方がずっと簡単よ」

自分の「思い」をちゃんと伝えることは大事だと思います。でも、それには相手の「思い」もちゃんと受け止める体制が整っていることが前提なのかな~?って私は思います。

なかなか、難しいことではありますけどね~(^^;)
私もそれができるかと言われれば、自信はないのですが(笑)

…あと、仕事を辞めるのはいつか!

「今じゃないでしょ」ってことですね!

澤田 知宏

※今週末(9日)の勉強会は宜しくお願いいたします♪(ひとみんさん、びーふるさんもお返事ありがとうございます。かんさんもOKですよね~?…ってまた春さんのブログ使って勝手に呼びかけてるしぃ…笑)
2013/06/03(Mon) 23:16 | URL | 澤田 知宏 | 【編集
もったいない
春さん、もったいないですよ。
女性ってどんなに正しいことを言っていても、声を荒げたら単なる『ヒステリー』って言われるんです。
世の中、そういうものです。

自分がかわいくて、自分の主張を通そうと思ったら、
文字通り『腹芸』で相手を操ればいいんです。

今の職場を辞めて他に移っても
独立してサムライとして顧問先さんと接する立場になったとしても
『ヒステリー』と思われることは最大の損失。

春さんが間違っているとは思わないけど、もったいないなぁと思います。
2013/06/04(Tue) 06:49 | URL | 葛飾南斎 | 【編集
澤田さんへ
いつでもブログを使ってくださいね~
OKですe-348

人に思いを伝えるのは難しいです。
少々のことは我慢しますが、まるで悪者になるのは悲しい・・・。
それも我慢しなきゃとは思うのですが・・・。

電子の件は結局自分が動かないといけないのが面倒なのではと思っています。
今まで面談の時にも何度もお話しています。
その都度、「考えるわ」で終わって
しばらくしたらまた「やってみれば」の繰り返しです。

忙しいのでそれどころではないようです。
雇われている身ですので忍の一文字かと。
2013/06/04(Tue) 08:45 | URL | 春 | 【編集
葛飾南斉さんへ
その通りです。

ヒステリーとなっています。
強くいうとそう取られるんですね。

何度言ってもわかってもらえなくても、言ったもんが負けです。

葛飾南斉さんのコメントはまさにその通り!と目からウロコです。
私にはそういう腹芸は出来ないので、主張しないこと!これを頑張っていきます。

辞めても同じ。
それなら今のとこでやるっきゃないです。
ホントそうです。

愚痴ってすみません<(_ _)>
2013/06/04(Tue) 08:49 | URL | 春 | 【編集
この世の中って、結局は人とうまく付き合ってゆけるかで
生き方が変わってゆきますね。

明るい感じの人の方が話しかけやすいし、
笑いがある環境は本当に心地よいものです。

しかし、それはそんなにはなくって、
仕事や人の感情でうまくはゆきません。

気にしすぎると、先に進まないので、
「まーいいや。」と思うようにしています。

直せる範囲で自分を修正して、間違っていたら謝る。
相手が間違っていても、出来るだけ許す。出来るだけ気にしない。

私ができるのはそんな程度です。

いろんな人がいるからなぁ。

そう思えると楽なんですけどね。

(何の役にも立たなくてごめんなさい。)


追伸 日曜日の中間模試の午後、
   同じ明大校舎で、イデアクラブ法改正ゼミが行われていました。
   もちろん井出先生が講師で、大教室満席でした。
   とっても羨ましかったですぅ!
2013/06/04(Tue) 09:51 | URL | キヨキヨ | 【編集
キヨキヨさんへ
人間だから人と人との関わりが大切なんですね。
本当にそう思います。

ぽかぽか陽だまりのような人が良いですね。
私はダメだなぁ・・・。

キヨキヨさんのコメントにあるように
間違ったと思ったらすぐに謝る。
これってなかなか出来ないけど、大切なことですね。
うちの所長も良く言います。

キヨキヨさんも来年はイデアクラブですよ。
待っています!
2013/06/04(Tue) 12:28 | URL | 春 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック