年更が済んであとは算定と放ったままの賞与支払届が山積みです。
間に合うかなぁぁぁ

算定をやろうと思ったら、あらららら・・・と止まってしまいました。
コレ、毎年やってます。

月給の人は関係ないのですが、時給の人はひと月ごとの勤務日数が必要です。
給与計算をしていれば有る程度把握できますが、給与金額だけを入力している場合は改めて確認が必要です。
毎年、算定をする前に先に顧問先さんに訊いておこうと思うんですが、労働保険が忙しくて後回しになってます。

今年も慌ててメール等でお尋ね中です

それでも電子申請の雇用保険の資格取得は便利です。
ただ公文書が戻ってきて被保険者証を普通の用紙で印刷すると、重みが感じられないのでイマイチです。
それで、少し厚めの厚紙を購入しそれで印刷することにしました。
手差しで両面コピーをチャレンジしましたが設定が上手くいかず、四苦八苦しました。
でも厚紙だとちょっとは良い感じです。

見よう見まねで、なんとか今日は厚生年金の資格喪失もやってみました。
簡単で良かったのですが、行き詰ったところは添付ファイルです。
提出代行の証明書を添付するのに、労働はPDFで添付、社会はJPEGで添付となっています。
なぜ違うのかは不明・・・

コピー機のスキャナーで取り込むのですが、なぜかtifファイルにしか出来ません。
画像ファイルであることには違いないので取りあえずやってみましたが、エラーになりました。

結局、ファイルのデーターをパソコンで再度変換しJPEGにして送りました。
いちいち変換をやってられないので、一度コピーの設定方法を訊いてみようと思います。

・・・なんて、文句ばかり書いてますが、
まだまだやり始めてたった1カ月ほどなのに偉そうにすみません
わからないこともいっぱいあるのでヒントやアドバイスがあればお教えください

また明日もはりきっていきましょうね
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック