昨日は激しておりました。
(-"-;A ...アセアセ すみません。
今日は山羊座の運勢は最悪のようですのでおとなしくしてました。

今日は嬉しいことが有りました。
長く受験生をしていたので、今まで出来ないことがありました。
たとえば・・・就業規則。

顧問先さんから要請があったときにも他の社労士さんを紹介してました。
それで今も顧問契約をされているところがあるのですが
私が社労士になったのでそちらを解約し、うちの事務所の社労士報酬としてやっていきたいとの申し出でした。

顧問報酬を増やす増やさないってことはさておき、嬉しいですね~
「何もしてもらってない」ってことですから取り立てて何かをされているようではないようです。
日々の手続きは私がやっているので、たぶん困ったときに・・・ってことになっているのでしょうね。
経営的にもそういった必要のない出費は控えたほうがいいので
そちらはお勧めです。

そんなときに、やってみようと思ったこと
それは、事務所の人や顧問先さんへの簡単な社会保険のお知らせを作ろうかと。

社会保険とは何か?
社会保険の加入用件は何か?
手続きに必要なものは何か?

毎回同じようなことを聞かれるのでやる価値はあります。
5人以上になったら個人でも厚生年金に入らないといけないってことも知らない人が多いのです。

社労士の勉強の一番初めに習ったようなことレベルです。
雇用保険なら20時間以上ってところもやっと所員もわかってきてくれました。
そう思うと、社労士ってやっぱり必要ですね。

退職後の雇用保険の手続きさえ知らない従業員さんもいらっしゃいます。
こういった人にもわかってもらえるようなモノ・・・。
作りたいです。

去年の今頃は合格だけを考えてました。
覚えても覚えても忘れてしまって悩みました。
どうしたら良いのかわからず困ったり、迷ったりの毎日でした。

そんな私でもなんとかやってます。
受験生のみなさん!
大丈夫です。
来年の今頃、あの時はこうだったなぁ・・・って思い出すでしょう。

今を大切に頑張ってください。
きっと来年のあなたが微笑んでいます。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック