今日の夜は社労士会の懇親会に参加してきました。
初めは不参加の予定でしたが、思い直して直前に参加表明です。

開業登録したものの、支部会の行事に参加することもなく半年が過ぎました。
敷居が高いって気持ちと、知り合いもいないのに大きな会に参加するのが怖い気がしていたのです。

慣れるとそうでもないのですが、根っからの人見知りです
知らないところに行くのが苦手で、初対面にはどうしていいのかわからなくて胃が痛くなります。

そんな私が参加です。
びっくりして雨が降らないかと心配でした

誰でも始めは初めてですよね。
そんな風に言い聞かせて、出かけました。
どれだけかかるのかも分からず、早く出たので30分以上も早く着いてしまいました。
お店の前を覗くと、すでに何人かが集まっています。

思わず・・・踵を返してしまいお店から少し離れてぶらぶらしました。

ダメダメ!また自分に言い聞かせます。
勇気を出して中に入りました。

ふう~

いよいよデビューです

そこから、どなたかわからない方に声を掛けられて・・・
新人の挨拶をするようにとのことでした・・・ええええ~

後から気づいたのですが、支部長と副支部長だったようです

女性の幹事さんが気にかけてくださって隣の席にしてくださいました。
食事の間もいろいろと話しかけてくださって感謝です

もう一人、6月登録の方がいらして一緒に新人挨拶をしました。
めっちゃ緊張しましたよ~~~~

それからは他の方々にも個人的にご挨拶です。
正直顔と名刺が合致しません。

前支部長にご挨拶していたら、偶然中学と高校が同じことになんだか嬉しくなりました。
めっちゃ単純な私です。

「社労士になったということは、他の人より少し下駄を履かして貰っただけ。
特定社労士はその上の飾りに過ぎない。
要はこれから自分が何がしたくて何を武器でやっていくかということやで」
と先輩が教えてくださいました。

なるほどね・・・。

私は何に特化出来るんだろう・・・。
何も今は無い・・・。

これから少しずつ見つければ良いかなってことも思います。
先輩方のお話を聞かせていただくこともとても参考になりました。

"フレッシュな新人"と紹介していただきましたが
年令はフレッシュじゃない新人です

良い方ばかりでした。
社労士会ってもっと暗くて重いイメージでしたが
とにかく明るい

引っ込み思案になってないで、もっと早くに参加していたら良かったかなってことも思いました。
うーーーん
これが私だし、まあいいっかぁ~

初めての第一歩にしたら、上出来でした
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック