雨が上がったので夕方から参加しました。
今日は、社労士会の研究会です。

二度目なので少しは楽な気分かと思いきや・・・
一か月ぶりなのでやっぱり誰とも話せず寡黙な私に大変身

今日も有意義なお話をいっぱい聞きました。
実務でもなるほど!って思うことがいっぱいです。

最後のディズカッションでは私も発言したいなってことも思ったのですが
やはり手が上げられず

帰りも一人でションボリ帰りました。
寂しいぞ~~~ぉ

それでも頑張って参加はしようと思っています。
勉強になることが盛りだくさんです。
司会役の先生がとても素晴らしい方で、いろんな事案をお持ちです。
頭の回転も速く、いろんな知識をお持ちです。

とても尊敬しております。

その中でもおっしゃっていたのが
実務をする上ではやはり民法を知っておくに越したことはないってことでした。
社労士の受験科目にも追加しようかという案があったという話を以前訊いたことがあります。

それまでには合格しなきゃって思って焦ったのも懐かしい思い出です。
あくまで噂なのかその辺りはわかりませんが
そういえば選択式が記述式になるのでは?って話もどこかに行きましたね。

噂はあくまで噂です。
揺れていた自分が恥ずかしいです

話が逸れてしまいましたが
民法を知っておかないと、労働問題はやはり最後はそこになるとのことです。
私はまったく知らないので今日も目が点になりました。

簡単なところは知っておくことが必要なんですね。

そうそう、今日知ったことを簡単に一つ。
社労士の契約は委託契約になるので、委任契約書には収入印紙はいりません。
でもそれが請負契約になった場合は、1万円以上は印紙が必要になります。

単発で入ってきた仕事が委託契約の一環なのか、それとも請負になるのか
その辺りのことも知っておくべきだとのことでした。

ほっほ~

知らないことがいっぱいでした。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック