【賃金体系と労働条件の変更】弁護士 2.5時間
【労働時間・割増賃金等と健康上の安全配慮義務】弁護士 2.5時間
【退職、解雇、雇止め等雇用終了の問題】弁護士 1時間

計24.5時間

今日は弁護士先生の3本立て
いろんな先生がいらっしゃいます。
聴きやすく判りやすい先生、早口な先生、ゆっくり溜めて話される先生、
好感が持てる先生、そうでない高圧的な感じの先生などなど。

一番辛いのは抑揚がなくてただテキストを読まれる先生。
とっても眠くなります

今回、学者の先生や弁護士先生の講義を聴いて思ったのですが
選択式の問題に出てきたところが多いのです。
社労士試験で勉強したところとダブるところも多く
そうだったな~って思いつつ聴いています。

実務ではこういうところが重要なんですね。
だから選択式には出るのですね。
改めて思いました。

弁護士の先生らが労働紛争やいろんな案件で大事なところなんでしょうね。
毎日の社労士業務から考えると関係ないかもって思いますが
作問される学者の方々にとっては重要なところなんだと再認識です。

ところで、中央発信のテキストは3センチくらいあるんですが
これって覚えないといけないのでしょうか?
過去問を見ていたらあまり関係ない気もします。

たぶん、覚えないといけませんと言われても無理ですが・・・

今はとにかく、おきらく先生の本を何度も読んでます。
なかなか文章が書けませんが、それの練習しかしてません。

何を勉強していいのかよくわかりません。
そういうことを研修で教えてもらえるのかと思っていましたが
ただ、集まってDVDを視ているだけです。

腰が引けている私です。
もっとガンガンいかないといけないのに、いつも一歩下がってしまって駄目ですね。
あと1カ月半で試験なんて考えられません
ちょっと無謀だったかなぁ・・・と思わないではないのですが
友達と一緒に合格したいので頑張らないといけません

皆さん、やってないって言いながら結構勉強されているようです

今日は過去問を少しやってみます。
コメント
お疲れさまです
春さん、お久しぶりです。
特別研修お疲れさまです。
毎週、土日シンドイとは思いますが、体調崩さないように
がんばってくださいね。
ビデオ研修の内容はほんとうにいいんですが、あまり試験には関係ない気がします。民法の知識が倫理で若干必要だと思います。
あとは、特別研修乗り切って、試験までに、時間内に書く力を身につければ大丈夫です。
がんばってくださいね。
2013/10/07(Mon) 12:04 | URL | ぽこ | 【編集
ぽこさんへ
アドバイスありがとうございます。
分厚いテキストを読む時間が作れません。
なのでそう言ってもらって良かったです。

文章力もないので困ってます・・・ハイv-390
2013/10/07(Mon) 12:31 | URL | 春 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック