目が疲れてます。

元々目が弱いのに、久々の文字を見てのカリスマ勉強に
目が疲れてしんどいよ~って言ってます。

社労士試験でも視力が(この歳にして)落ちてしまい
ずいぶん見にくくなりました。
いい加減合格しないと見えなくなるかも・・・なんて不安を抱えておりました。

それでも私よりも眼圧が高い方が頑張ってられました。
そう思うと、これくらいで弱音を吐いて・・・と恥かしくなりました。

私よりも、もっともっと辛い思いをした人もいっぱいいるはずです。

そう言えば、あの腰痛も勉強を止めた途端すっかりなくなりました。
接骨院に通ってばかりいた頃が懐かしい・・・。
そういうことを考えると、国家試験の勉強って身体に悪いですね。

おまけに太ったし・・・ったく(-_-メ)

子どもとの時間も犠牲にしてました。
まだ、親と一緒に動いてくれるギリギリのところだったのに
手を放してしまって、しまったことをしたと思ったりしています。

まだ、子供さんが小さい方もいらっしゃいますよね。
毎年夏に試験があるので、親としては辛かったりします。

ブログで知り合ったお友達がそういう感じの環境でした。
試験勉強をしていないと配偶者でも理解は出来ません。
こんなマニアックな試験、そうそうないような…

毎年、選択に泣かされて悔しい思いをされています。
そう言う方はいっぱいいらっしゃるのですよね。

社労士試験は麻薬のようなもの
そんな風に思ったこともあります。
止めたくても止められない。

あと少し・・・あと少し・・・。

でも、そうやって続けていた方が合格できるのです。
今はほんとうにしんどいでしょう。
だからこそ、頑張って続けてきたら"合格年"には必ず合格出来ます。

どうか、続けてくださいね。
そして、秋に合格の連絡が来ることを心から願っています。

社労士試験は実力だけでは合格出来ない試験かもしれませんが
続けることを諦めたら、実力がどれだけあっても合格出来ません。
続けることが大切です。

休養したらまた頑張ってください。
合格して欲しいから・・・応援してます
コメント
NoTitle
私が言うのもおこがましいのですが、
一緒に頑張って来て、結果合格した者と
そうでない方の差なんてほとんどないと思います。

いえ、合格者以上の実力を持っている方が
たくさんいらっしゃることを
今回の本試験で思い知らされています。

救済されるか否かで結果が分かれてしまう
怖い試験です。

でも春さんのおっしゃるように
頑張っている方には必ず合格する年が訪れる。
(これは不思議なお導きがある気がします。)

ですから、立ち向かっていって頂きたいです。

春さんも特定社労士目指して頑張ってくださいね。

偉そうなこと言って申し訳ありませんでした。

2013/11/18(Mon) 17:16 | URL | キヨキヨ | 【編集
キヨキヨさんへ
実力も必要ですが、精神面もありますよね。
普段の実力が会場でどこまで出せるか・・・。
そしてプラスαが必要です。

私も受験生のころ、皆さんに励ましてもらってはいましたが、よくめげていました。
だって合格できる保証はないんですもん。
それでも合格した先輩方は、頑張れ!って応援してくれる。
でも、なかなか合格できなくて悲しくて辛くて・・・。
合格した人だから「頑張れば叶う」って言えるんだよな…なんてね、ひねくれている時もありました。

そんな私だからこそ思います。
続けてほしいです。
そして、合格の日を迎えてほしいです。

キヨキヨさんも一緒に、来年受験される方々を応援してくださいね~

私もダメ元で頑張ります・・・ほんと今年はダメなんです。。。。
が、応援ありがとうございます。
2013/11/18(Mon) 20:12 | URL | 春 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック