京都じゃない顧問先さんが、すぐに困ったら来てくれる社労士をと
近くの社労士事務所に駆け込み、労使間のもめ事を解決してもらいたいとのことで契約されたそうです。

どうやら・・・その社労士さん、特定ではないのに
労使紛争にかかわり、書類を取り交わしたらしいのですが
弁護士法に違反してない?

こちらも特定社労士じゃないので、あまり突っ込むことは出来ないのですが
そのかかわりから、顧問契約を取り付けるとは凄腕じゃない・・・

手続きは、このままうちの事務所がってことになっているけど
なんだかんだと労働保険あたりから、持っていくのではないかとハラハラしているのに
所長はどこ吹く風で・・・大物です

社労士社労士

ああああ~~~とっても悔しい。

でも私が社労士になった以上は、うちの顧問先さんは取られたくないなぁ・・・
闘志を一人燃やしている私です。

特定取りたかったなぁぁ・・・。
残念

ぼやぼやしてられないです。。。。ガンバロ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック