年末調整、真っ只中です
15日締めが多いので頑張っています。

今年は21日から23日までが3連休なので、仕事日和です。
助かります

今日は扶養のお話をば

お母さんが年金を120万もらっているとして、あなたの扶養に入れることができますか?

この質問で大事なことは、お母さんが何歳かということです。
65歳以上と未満では年金の控除額が大きく違います。

そして次は、お母さんの年金の種類が何かってことです。
老齢なのか遺族なのか。

最後に、一番よく間違われるのが、何の扶養かというところです。
税額の扶養なのか、健康保険の扶養なのかってところが一番大切です。

受験勉強で習いましたね。
健康保険は交通費込みで130万以内でないと扶養に入れず
自分で国民健康保険に入らないといけなくなります。
60歳以上だとこれが180万になります。

税額の扶養はよくみなさんご存知の103万基準です。
こちらは交通費以外での金額です。

お母さんの年金が遺族だった場合は非課税なので、雑所得での控除額を計算するときには加味されません。
が、健康保険の180万基準にはこちらも老齢と同様、収入とみなされます。
ややこしいですね。

顧問先さんの従業員さんもいろんな知識が混ざっていて、ごちゃごちゃになってしまったりするようです。
今日は久々に噛み砕くようにお話しました。
ただ私のダメなところは、個人的には素人さん向けにお話しできるのですが
人前で話すような、きちんとしたお話が出来ないことです。

これも性格なんでしょうが・・・。

今のところは、これでいいと思っています。
マンツーマンでお話しできれば御の字です。

また別件で、最近家族が亡くなった方は、年金の併給調整など聞かれていたようですが
こちらは担当者が別の社労士さんに聞いてました。
担当者もFPを持っているので強いようです。

そういえば、寡婦年金も習いましたが、一番不得意のところです。
併給のところも思わず表を走り書きしました。
これだけは覚えているのです。
不思議

苦労して覚えたところは忘れません。
直前期に丸覚えしたところは記憶に残りません。

そう思うと、合格すれば良いのではなく、
仕事をしていくことを考えると、暗記ではなく理解だと思います。
勉強は無駄ではありません。

受験生の皆さんと一緒に、私もまた勉強していきますね~
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/12/18(Wed) 23:43 |  |  | 【編集
そうなんですよね~!!
春さん、おはようございます!!
お久しぶりです~!!(〃ω〃)

記事を拝読して、膝をポンポン打ってしまいました。
そうなんですよね~、
「直前丸暗記」とか「一夜漬け」って、
悲しいくらいに「残らない」んですよね。

しっかり理解することの大切さを、
試験を受けるたびに実感しています。

いやはや~、
計画ではゴールデンウィーク明けまでに
インプットをビシーッとキメるつもりなんですが、
果たしてどうなることやら。
頑張るしかないですね!!

春さん、お互いにファイトです~!!
(*゜ー゜)ゞ⌒☆
2013/12/19(Thu) 03:10 | URL | 四つ葉ありす | 【編集
12/18 鍵コメさんへ
毎日お疲れ様です。

良いじゃないですか~~~
所長に期待されているんですね。
羨ましいです。

うちもそうだったら良かったのに・・・。

ぜひぜひ合格して社労士業に専念してくださいね。
o(*⌒O⌒)bふぁいとっ!!
2013/12/19(Thu) 12:28 | URL | 春 | 【編集
四つ葉ありすさんへ
そうなんですよ。
合格で終わりではないのです。
その先があるので、覚えたことを使っていかないといけないのです。

先ずはインプット!
頑張ってくださいね~~~
2013/12/19(Thu) 12:30 | URL | 春 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック