先月は、調査の日と重なり参加できず。
皆勤できませんでした・・・残念

今月は実のある助成金のお話でした。
中小企業最低賃金引上げ支援対策費助成金
これがまた長い・・・ってことで、通称名は”業務改善助成金”

労働局の方が来られて、詳しく説明をいただきました。
結構コレ良いかもしれません。

都道府県の最低賃金が800円以下の事業所対象です。
4年計画で上げればいいのですが、初年度は40円のベースアップが必要です。
京都なら773円なので、40円アップの初年度で800円超えになるため、それでクリアです。

助成金の金額は最低5万円、最高100万円。
業務改善に要した費用の2分の1(企業規模30人以下の場合は4分の3)

改善に要した費用の中には就業規則の作成も含まれます。
ってことはその費用も補てんされるのです。
といっても10万円以上の支払いでないといけませんが・・・。

助成金をもらうためにはいろんな制約もありますが
結構いいんじゃないの?って手応えを感じています。

この前の支部研修でもこの助成金のお話があったのですが
実際に現場の方の声を訊けると質問も出来るので、より判り易く感じました。

使えない助成金も多いのですが・・・。

直接、顧問先さんに提案出来れば良いのでしょうが
実際のところ出ない場合もあるので、タイミングも難しいところです。
でも、業務改善のために、車を買ったり、機械を導入したら
その半分が助成されるなら上手く使いたいって思いますよね。

そのためにも、しっかりとアンテナを張っていたいと思います。

とっても有意義な時間でした。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック