確定申告が終わって、日常業務がやってきました。
月次監査の試算表が仕上がらず、自転車操業です。
残業するにも、用事があったり、家庭の都合で帰らないといけなかったりで進みません。
もっと計画性を持てばいいのですが・・・

育児休業を取られる従業員さんがいらっしゃいます。
この4月からの法改正対応なので、しっかりしないといけません。

以前、事業所で初めて育休を取られたら助成金が出ました。
今はもうないんですね。。。
うっかりしていて、担当者に言ってしまいました。

調べてみると・・・無くなってるし・・・
助成金は無くなったり、統合されたり、反対に手厚くなったりするんですね。
今、給付金研究会に出ているにも関わらず・・・お恥ずかしい。

それで調べたのが、"代替要員確保コース"これがいけそうです。
お休みされた方の代わりに別の人を採用した場合に15万もらえます。
そして、復帰されて"子育て期短時間勤務支援助成金"も対象であればもらえます。

今年はそういった助成金のこともしっかり取れるように考えていきたいです。
去年はいっぱいいっぱいで何も考えられず余裕がありませんでした。

せっかく頑張って勉強してきたのに、忘れていることがいっぱいです。
仕事でも昔のように大事なことを書き出していくことにしました。
覚えられないのは、受験生の頃も今も同じです。
にわか勉強は身に付きません

受験生のみなさん、しっかり勉強して知識を定着させてください。
私のようにならないように頑張ってくださいね。

勉強できるのってありがたいことですね。

"僕のいた時間"を観ながら更新しています。
筋肉が徐々に衰えて呼吸困難に陥り、最終的には人工呼吸器をつけないと死に至ってしまうALS(筋萎縮性側索硬化症)に侵された主人公の物語です。

ペンも持てなくなっても医学部に入ろうと勉強する主人公拓人。
当たり前のことが出来なくなる病気です。
そう思うと、今の自分が恥ずかしい・・・。

一生懸命生きる拓人を見ていると、涙涙・・・
当たり前ってほんとうにありがたいことですね。

仕事があるって幸せ
勉強できるって幸せ
明日を元気で迎えられるって幸せ

今できることを一生懸命頑張ります
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック