付記申請をどうしたらいいのかと、心配になっていたのですが
今朝、社労士会に聞いてみました。
すると、連合会から書類が届くからお待ちくださいとのこと。

急ぐ場合は社労士会にも用紙はあるとのことでしたが
別に急がないので待つことにしました。

そして、家に帰ったら・・・届いてました

CIMG4461_convert_20140326211156.jpg

CIMG4459_convert_20140326211057.jpg

書類を書くのって本当に面倒です
先ずは写真かなぁ・・・。
休みの間に記入して、登録は5月でも良いかなぁ~と思ったりしています。

社労士会でご挨拶のたびに名刺を配るので、
事務所で用意してくださった名刺を使うのが気が引けて、再度自分で作りました。

最近お会いした方々には、配っていますがシンプル名刺です。
ところがお恥ずかしいことに、事務所の名前や住所等のチェックばかりしていて・・・
自分の名前に"社会保険労務士"と入れるのを忘れました

「なんていうことでしょう~~~」って、届いたときには一人突っ込みでした。

おまけに、数量を間違って
500枚も印刷してしまい、さばくのに困っています
ってことで、"特定社会保険労務士"と名刺を作るのにも少々渋っています。

ほんとに、ドジを絵にかいたような私です

一緒に受けた友達は、合格したら事務所の名前も変えようかなって言ってました。
みんなそれぞれ、いろんな思いがあるのだと思ったものです。

私が他にも取りたい資格は二つあります。
一つは、費用もかかるのと京都に学校がないので大阪まで通うのは無理だなって諦めモードです。
もう一つは、チャンスがあればセミナーを聞いてみて、やってみたいです。

また動きがあったら、ここに書きます。
といいつつ、忙しいのでこのままかもしれませんが・・・。

この1年、社労士の資格を取ってもあまり変わったことはありませんでした。
でも明らかに違うなって思うのは、可能性が広がったことです。
当たり前ですが、合格したら受験勉強はしなくても良いのです。
その時間に、また別のことができます。

簿記を持っていない人はそれをやったり、
行政書士を目指したり、年アドを取ってみたりといろんなことにチャレンジできます。
それがやっぱり魅力的かもしれません。

来年の合格後の自分をしっかりとイメージしてみてください。
イメージトレーニングは結構良いですよ。
受験生のみなさん応援しています
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック