以前、行政協力の依頼がありました。

先輩先生から机上の勉強よりも、もっとためになるとのアドバイスをいただき
一日だけお手伝いすることになりました。
一覧を見ていると、何日も入られている先生もいらっしゃって、すごいなあって思います。

私は自分の仕事でいっぱいいっぱいなので、一日が精一杯です。
でも、そういえば去年も持って行ったときに、社労士さんがいらっしゃいました。
みんなで手分けして計算していただきました。
今年は少しだけご恩返しです。

なんてね・・・本当は足手まといですから
ご恩返しなんて偉そうに言えません。

去年ご参加の先生にお聞きしたのですが、
雨の日は建設業が多いとのことで大変だったと聞きました。

そういえば、私も建設業の一式を作らないといけません。
一日仕事です
でもおかげで、勉強になっているのでありがたいことです。

徴収法は好きな科目でしたが、合格年は点数が取れませんでした。
日雇いさんが苦手でした・・・経験がないので実感がわきません。
社労士事務所等での実務経験がおありの方に、強い問題も多くなってきたようにも思いました。

私は計算問題が好きでしたが、今はもう出来ません
ほとんどがソフトがしてくれるので手計算だとモタモタします。
行政協力までにはしっかりと出来てないといけませんから
やらないといけないことが山盛りです。

勉強したことでも、使わないとどんどん抜け落ちていきます。
怖いです

とりあえず、行政協力の書類を書き上げて提出します
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック