今日は初めて電子申請で産休の保険料免除申請をしました。
初めての時はいつも緊張します。

今回、書類は上手くいったのですが、提出代行に関する証明書の添付が出来ない
何度やってもできない・・・。
ってことでヘルプデスクに訊いてみました。

添付ファイルは労働保険はPDF、社会保険はjpgというのが決まりです。
ところが今回の産休の免除申請は、なぜか拡張子を変えないと出来ないとのこと。
「これってエラーですか?」と訊いてみましたら
「この4月に出来たところなので、たまたまじゃないですか?」とのお返事でした。

それっておかしいでしょね~
それだけが拡張子を変えないと出来ないって・・・と内心思いつつ、処理しました。
jpg⇒jpegにすると出来ました

・・・( ̄  ̄;) うーん

その次に、単独有期事業の申告書の電子申請をしました。
こちらは以前の記事で書いたように、
請負金額に108分の105を掛けた金額が労務費の対象となる金額になるとのことで、しばらく電子申請は出来ませんでした。

用紙を書くのは面倒だな~~~~と悩んでました。
印鑑ももらわないといけないですし、時間もかかります。
それが、やっと昨日から出来るようになったのです。

嬉しかったです。

ところが一枚"別紙"を添付することになりました。
大した内容ではないので簡単にできます。

朝から、申告書の用紙をごそごそ探していたのですが、確認して良かったです。

単独有期は書類が面倒です。
だからこそ、社労士の出番でしょうか~
なんちゃって~

初めて一括有期開始届や、労働保険の年度更新をやった時は、半泣き状態でした。
建設業ってなんでこんなに手がかかるの~~~~~と。
でもおかげで、すごく勉強になっています。

嫌いだった建設業に、時間を取られながらも助けられてます。
なんでもやってみるものだと、プラス思考に考えてます。

今日も良い天気です。
仕事に勉強にと頑張りましょうね~ぇ。
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/05/14(Wed) 21:24 |  |  | 【編集
5/14 鍵コメさんへ
とても嬉しいコメントありがとうございます。

先日も、「うちは7人でやっているんで私も働かないとね~」と笑ってられました。
小人数だからこそ、受験生にも温かいのでしょうね。

私もide塾に移った時は感激しました。
本当にわかり易くて目からウロコでしたもの~

精神的にも不安になったら相談してみてくださいね。
そして、当日は実力が出せることを願っています。
先ずは体調を万全に臨んでくださいね。

応援していますe-402
2014/05/14(Wed) 22:06 | URL | 春 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック