今日は仕事の帰りに、娘と待ち合わせて神社へ行きました。
お礼参りが出来てなかったもう一つの神社です。

安倍晴明の清明神社です。
私が一番好きな神社で、社労士試験の時と特定の時にお世話になりました。
あまりに合格できないので、だんだん不安になって来て、人生相談に行くと
「大丈夫、社労士は向いてるわ」と言ってもらって、ホッとしたことで
メンタル部分をしっかりと持つことが出来、合格できたと思っています。

私にとっては大切な神社です。
PAP_0405_convert_20140517183910.jpg

やっとお守りを奉納することが出来ました。
ありがとうございましたと拝んできました。
困った時の神頼みでしたが、藁をもすがる思いでした。

あの頃の真摯な気持ちは少し無くなってきています。
初心を忘れてはいけませんね。

神様に頼ることが良いのではなく、拝むことで気持ちが落ち着き
自分は絶対に合格できるのだ!と思う底辺の気持ちがしっかりすることが大切です。
なので、それは神頼みでなくてもいいのです。

自分に自信がないと、試験会場の魔物にやっつけられてしまいます。
変な問題が出ても定常心で解答できる精神力が必要です。

そのために、自分自身が落ち着けるものが手元にあると良いのかもしれません。
私は他に、ide塾からもらった"合格手形"や友達からもらったお守りや、鉛筆なども持って行きました。

自分は独りじゃない!

応援してくれる人が居る!

だから必ず合格できる!

そう思えるグッズがあれば良いのかも~
頑張ってね
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック