今日は三六協定を提出です。

これって不思議と社労士印の欄がないんです。
でも、作成した場合は印鑑が必要です。

以前は、こんな当たり前のことを知りませんでした。
押印箇所があれば押していましたが、ない場合はそのままスル~~~
支部会の勉強会で教えてもらうまで知らず・・・

欄がないので裏に押しても、表面でもOKとのことでしたが
表面にしっかりと押しました。

どのくらいの事業所が提出されているのでしょうか・・・すごく疑問です。
残業のない職場なんてある?
仕事って残業&休日出勤が当たり前って思って今まで仕事をしてきました。

独身の頃からずっと・・・です。
仕事を持って帰ってやっていた頃もありますが
それに対して何も思いませんでした。

とある官庁にアルバイトに行ったときのこと
「そんなに一生懸命仕事しんで良いよ」と言われ、驚いたことがあります。
そうなのか・・・。
仕事はゆっくりするもの???

終業の15分前には帰る用意を始め、ベルと共に退庁。
驚いたものです。
独身の頃のことなので今は変わっているかもしれませんが
組合があるので、労働者は守られているのでしょうね。

労働基準法や年金・・・社労士の勉強をしなかったらまったく触れることもなかったと思います。
それほど無知な私でした。
お恥ずかしい・・・

税金も社会保険もご縁があって、今勉強させてもらってます。
過ごしてきた人生に無駄はないと思っています。

いつか・・・のために、今を精一杯生きたいです。
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/06/06(Fri) 11:08 |  |  | 【編集
6/6 鍵コメさんへ
模試が始まると落ち着きませんよね・・・。
特に結果に一喜一憂してしまうのです。
TACの判定にも落ち込んだり・・・。

何が何でも受かるのだ!
そんな気持ちは確かに必要です。

でも、性格的に強くない性格の人は、余計にしんどくなるのです。
プレッシャーも年々強くなりますしね・・・。

だからね、そういう人はね
「一生懸命やろう!頑張ろう!でももしダメでもいいや。精一杯やることに意義があるよね」って思うのも一つの方法です。

後がないことで、焦って力が出なかったり、精神的に不安定になるので
こういう逃げ場を作っておくことも必要かと。


すべてを放り投げてしまいたい気持ちにもなってましたよ。
たぶん、他の人もそうかも。

どんまいどんまい。

また愚痴ってくださいね~
2014/06/06(Fri) 19:16 | URL | 春 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック