今日は労働保険頑張りました。

電子で送ると、メールで返ってきますが、確認事項、審査終了だの納付の連絡だの
一件に公文書も含めて5つも返ってきます。
一つずつ開けていると時間がいくらあっても足らないので、私は公文書のみ開けています。

正直、紙ベースの方が確実に早い!
電子なら5件処理する間に、倍は出来ます。
返ってきたらそれを出力もしているので、余計に時間がかかります。

一番、電子申請に対してモノ申したいのは
返ってくるのが遅いこと!
中3日はかかります。
還付請求などは20日経っても後回しにされて、ずっと止まったままです。

一応、公文書が出てから納付書を先方に渡そうと思っているのですが
なかなか返ってこない・・・・

窓口も忙しいでしょうし、大変なのはわかるのですが・・・。

この前の研修会の時も、職員が減らされているので社労士さんにお願いしたいとおっしゃっていました。
年に一度のことで、職員を置いておくことも出来ないし
かといってアルバイトですべてが網羅出来ないし・・・とのことで社労士のお手伝いが意味を成すのですが・・・。

各労基署や労働局で社労士さんが活躍されています。
私たちも頑張るから、職員さんも頑張ってね!って感じです。

ふう・・・

みんな、頑張りましょうね~
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック