今日は他県まで算定基礎調査でした。
タイムカードなどを持って行ったので重い重い・・・。
結局、何事もなくスッと終わりました。

事前に、タイムカードもチェックし、月変にかかる人のチェックもし
完璧にして出かけて行ったので当然と言えば当然。

隣のブースではこの1月からの月変も出来てないし、60歳以上の同日得喪も出来てないって事業主さんでした。
かにね、こういうことわかりにくいですよね。
私も勉強するまでなかなか理解できなかったですから。

でも場数を踏むと、色々わかってくるのです。
何がどうならこなるってね・・・。
もちろん不正は有りませんが、事前に事業主さんに確認したりすることは出来ます。
こういう機会に、できてないところは次回から直してもらうとかも言いやすいですから。

今日の事業所は優良事業所でしたから、事前確認もやり易かったです。
今月はもう一件あるので、頑張らねば

そして、やっと夕方から算定基礎にかかりました。
総括表の付表って、めちゃくちゃ面倒なんですか、これって必須なんでしょうか?
年齢や時間数まで調べないといけません。
それに書く箇所も増えるので出来れば出したくない。

電子でしようとするとJPG取り込みでまた面倒
新規適用もあったりするので、毎日へとへとです。
電子申請ってもっと楽に出来るように改良されないのでしょうか・・・。
書いているほうが早いってどうなんでしょうね。

効率化からはほど遠い・・・。

また、魔の算定週間です
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック