毎日寝不足で、眠い眠い・・・
日曜日がいつだったかももうわからない・・・。
子どもたちが私の休みと重ならない限り、永遠に続くのかと

父も肺炎になり、先月から入院しているのですが
アルツハイマーなので、服の着替えも間違ったりするため母が毎日行ってます。
最近は猛暑のため、倒れられてはこまるので、仕事から帰ってから車で連れて行っています。

その後、息子を駅まで迎えに行ってますから
毎日車には乗っています。。。。が、上手くならない
運転は勘の良さと、運動神経でしょうか。

結構疲れる・・・

それにしても、時間が自由に使えるので、受験生でなくて良かったと思いました。
思えば・・・息子が高校一年の夏、ひざの半月板の手術で入院し
退院したのが試験の前日でした。

メンタル部分がボロボロになり、受ける前から諦めていた年です。

大原に通い始めた初めての年です。
いつも先生に泣き言をいっていた私でした。
そのたびに、笑顔で「大丈夫!」と背中を押してくれた先生です。

今から思うと、不安でいっぱいで
先生から「大丈夫!」って言葉が欲しくて愚痴っていたのでしょう。
人に頼ってばかりの私でした。
そんな気持ちで合格できるわけがありません。

どんな環境でも、どんな状態でも
その時にできる精一杯のことをすべきなんです。
その頃はそれがわかっていませんでした。

自分でいつも逃げ場を作っていたのです。

勉強時間が多いか少ないかではないのです。
どれだけ無駄に時間を使わず、密度の濃い勉強ができたかです。

400時間でも合格する人はいる。
時間がないと嘆くより、効率よく実のある勉強をしようと思うのに
私は3年ほどかかりました。

それでも家族の病気やけが、入院は精神的にも打撃を受けます。
出来るだけプラス思考で乗り越えられると良いですね。

最後は自分自身なんですが・・・。

さて、税理士試験で、事務所も人が減っています。
明日はもっと少ないです。
試験を受けられる方は、頑張ってください。

精一杯闘ってください
12月にはサクラサク。

社労士受験生も頑張ってね~~~~
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック