夏が来ました

今日は昼から、年金研究会に参加してきました。
新しい面々でドキドキしながらの参加でしたが、知っている先生方が多くて以外にリラックスです。
年金は本当に奥が深い・・・。

なぜ苦手なのか?
どうすればもっと簡単に考えられるか?
などなど、話し合いました。

一番のややこしい原因は、法改正があっても既得権ってことで制度が残っていくことだと思います。
前のことも覚えつつ、新しい改正点も覚えないといけない。

二番目は、生年月日や性別により、条件が変わってくるからいろんなバージョンが出てくるということだと思います。

そのほかにも、制度が煩雑だとか、
「適正化」や「裁定」などのわかりにくい用語も原因では?と。

とにかく、一筋縄ではいきません。

今日も本を読んで勉強しているとおっしゃる方がいらっしゃいました。
そうだよなぁ~って思ったので、本を探してみます。

それよりもやっぱり、窓口に出るのが一番なんでしょうね。
今の知識では全く無理ですが・・・。

年金!
今年はしっかりと勉強することを誓います
コメント
春さん。こんばんは〜。

ちょっと一服(^^)
社労士って資格とった後も日々勉強なんですね〜。
春さんの頑張りで私も元気になります( ´ ▽ ` )ノ
でも〜、、
今年の年金は、遡及がいっぱい。払うのも貰うのも、、
その辺りが〜不安、不安、、他も。

平常心、平常心。ですね(^^)
2014/08/19(Tue) 23:07 | URL | Pon | 【編集
ponさんへ
小休止に寄ってもらってありがとう^^

そうなのよ~社労士ってね資格を取ってからが大変なのダ!
受験生の頃は、とにかく合格して
そんなセリフを言ってみたいと思ってましたが、いざとなると・・・泣きそうです。

ponさんも来年はいろいろ悩んでね。

そのためにも日曜日頑張ってね~~~
2014/08/20(Wed) 12:33 | URL | 春 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック