今日、書留で届きました。
PAP_0433_convert_20140918203343.jpg

これで晴れて、"医療労務コンサルタント"と名刺に表示できるようになりました。
でもねぇ・・・大きな声では言えないのですが
嬉しいと思う気持ちになれないのです・・・。

6千円の研修費と二日間の研修の結果手に入れたものですが
やはり、試験もなく、簡単に手に入るものは感激がないんですね。
もちろんこの"医療労務コンサルタント"という資格をどう使っていくのかは、自分次第です。
ただの資格マニアになるのか、それとも名に恥じないように使っていくのか・・・。

たった二日の研修で、医療業界のことがわかるはずはありません。
過酷な勤務時間などは人手不足である限り、労働基準法が適用されにくい職場でもあるのです。

実際に、顧問先さんも色々と苦慮されています。
患者さんがどれだけ来てくれるかわからない状態で、従業員を大目に待機させる余裕のあるところは少ないのです。
一人医師の場合ですと、医師が見ることが出来る人数は限られているので、どうしても終業時間が遅くなります。

食事も満足に取れないし、ただただ、患者さん第一での職場です。
どうしても従業員は二の次になってしまうのです。
そういう現場を見ている私たちでさえ、まだまだわからないことがいっぱいです。

そんな私が、偉そうに"医療労務コンサルタント"だなんて・・・お恥ずかしい限りです
それでも、少しでも医院が良くなるように、従業員さんとの関係が上手く行き、気持ちよくみんなが仕事が出来るようになるために、出来ることをやっていきたいと思います。

そのための、切符だと思うことにします。

そんなえらそうなことを書いていますが、失敗ばかりしています。
ちょっと気づけばよかったのに・・・
あの時なぜもう一歩、確認しなかったのだろう・・・

そんなことばかりです。
自分が情けなくなります。

私たちの仕事は「信用」を売る仕事です。
どれだけ実務が出来ても、信用されなければ仕事の依頼はありません。
そんな大切な「信頼」を得るために、毎日一生懸命仕事をしています。

それなのに・・・失敗をしていてはいけません。

自分に喝を入れて、また頑張ります。
コメント
今晩は。
春さん、また頑張ったんですね。例え講習だけで取れるものでも、一つのスキルになりますし、試験制度になればそれはまた難しくなるから、講習でとれるものは取っておくに越した事ないでしょうね。
私も春さんを見習わないと。。
試験後、脱け殻みたいにボーっとしてますが、そろそろエンジンかけないと。
新しい勉強、金融分野で???状態になってます(TT)
私もボチボチ頑張ります。
2014/09/18(Thu) 22:12 | URL | かん | 【編集
かんさんへ
いやいや、頑張らすに取れる資格より、やっぱり社労士合格の時の嬉しさは格別でした。
比べちゃいけないか・・・。

でも、役に立つものは手に出来ればそれに越したことはないですね。
かんさんも、ひと段落したらぜひ特定にチャレンジしてくださいね。

まだまだ長いね・・・でも、それも後になると懐かしいのダe-287
2014/09/19(Fri) 12:33 | URL | 春 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック