私が初めて作った就業規則の事業所さんから、また要請があり、行ってきました。
直接の顧問先さんではないので、単発のお仕事ばかりです。

それでも、事業主さんも素敵だし、従業員さんも良い方ばかりなので緊張はしません。
やっと慣れてきた・・・って感じです。

変形労働時間制のお話や、基本的なこともお話しましたが
社労士契約をしていないので、なかなかどこまで踏み込んでいいのか・・・と思うこともあり
難しいところです。

それでも、頼りにされるのは嬉しいことです。
その分、役に立つと胸が張れるんでしょうが・・・。

とにかく経験を積み、場に慣れることが必要です。
そういう意味で、今は勉強の時です。
出来るだけ、いろんなことをやっていきたいと思います。

頑張って事務所のために稼ぎます

今談ですが・・・
疲れて帰ってきたら、隣の空き家に植わっていた金木犀が無くなっていました
売りに出すために、更地にするらしく、裏に有ったもみじの木もボロボロに小さく切られて捨てられたそうです。
可愛そうです・・・。

娘も息子も金木犀の良い香りを楽しみにしていたようで、とても残念がっていました。

木にも命があると思っています。

根っこだけでも残してあげてほしいと思うのですが、数日後には業者が解体していくそうです。
その木には朝になると雀たちが集い、私の吹いた鳥のエサのおこぼれをもらいに来ます。

他人なので何も言えないのですが、とっても悲しい気持ちになりました。
コメント
春さん、こんばんは。

私も金木犀、大好きですぅ。
昔、実家に大きな金木犀があり、この香りがすると子供の頃を思い出します。
それがある時、引っこ抜かれて松の木になった時は、悲しさと怒りで植木屋さんになんで抜くんや〜って言ってしまいました。
やっぱり木にも命ありますよね。
ジブリのこだまみたいなの(^^)
2014/10/04(Sat) 00:37 | URL | Pon | 【編集
ponさんへ
わかりますよ。
そういう思い出ありますよね。
子供達も寂しそうですが、自分ちじゃないだけになんとも。

木にも命はありますよね。
2014/10/04(Sat) 13:00 | URL | 春 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック