社会保険の新規適用届と資格取得届を提出。
これだけのことですが、スムーズにいかないのです。

加入人数が多いので、用紙で提出するとなるとたくさん書かないといけないし、印鑑をもらっているので間違えない・・・。
そこで、資格取得だけでも電子申請しようかと思いました。

電子申請での資格取得の手続きは二通りあります。
ワード入力のように、名前から住所、生年月日と入力し、送る方法
ソフトでCSV入力データーを作り、総括表と一緒に送信する方法。

前者は、人数が少なければ良いのですが、人数が多いと多い分、入力数が増えます。
後者は、人数が多くても一つのデーターとして出来るので、総括表を作ったとしても便利です。

それで、事務センターに聞いてみました。
すると、「取得届だけじゃなく、新規適用届もすべて電子にしてもらったら早いですよ」とのお返事。
すべての書類に印鑑をもらっていましたが、じゃあそうしようと電子で新規適用届を送信。

次は取得届をば!
とココまできてハタと気づきました。
でやるには事業所番号がわからないと出来ない・・・。
かといってでやるなら用紙で処理するのと変わらない!

雇用保険は、設置届と取得届を同時に電子申請するために
事業所番号のところは、「0」の連打で処理が出来るように配慮されています。

それで社保も出来るのかと問い合わせたら「出来ません」とのこと。
それなのに、新規適用届と取得届は同時に送るようにと言われ、
電子申請では、事業所番号がわからないと取得届は送れない・・・って
これじゃあ卵が先か?鶏が先か?ってことですよね。

すでに新規適用届を電子で送っているので、書面提出は無理。
なんとかならないのかと聞くと、の方法で一人だけ送ってくださいとな

一人なら、入力してもまあいいか~

と諦めて、とりあえず手続き再開
そして公文書が返って来てから、他の人らの手続きに入ります。
これなら初めから書面提出にすれば良かったと後悔です。

健康保険が国保組合なので、急がないから良いですが、この方法は得策とは言えません。
やはり、新規適用届は書面提出なのかな・・・。
それが嫌なら、一人ずつ入力です。
改善して欲しいよ~~~と叫びました。

そんなこんなで、本日は仕事がほとんど進まず
マイナンバー制になると、もっとバタバタするのでしょうか。。。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック